阪急杯2017 予想 シュウジはキレに不安も逆転候補不在



 コース形状などから額面のスピードを問う前傾ラップになりやすく、内枠の底力(=ハイペース耐性)上位馬の期待値が高いレース。
 他場の芝1400mでしか実績のない馬が苦戦しやすい点、例外的なスローペースになる可能性(例年より低調なメンバーのため)...にそれぞれ注意。(土曜現在の予想)

 ◎ シュウジ
 ○ なし
 ▲↑ ミッキーラブソング[昨年2着と同タイムの4着]
 △↓ ロサギガンティア[高速決着不安]
 ▽↑ ブラヴィッシモ[昨年3着]

買い目はなるべくシンプルに。
馬連:◎-▲△▽

近走不振でも...この超穴馬がシュウジを脅かす!


今回が絶好の買い時!第61回 阪急杯(G3)【今すぐ無料で教えます】

★今すぐ無料で教えます★

阪急杯の超穴馬はコチラ

◆勝負情報・穴情報で大きく獲った!

東京7日目12R
◎ラベンダーヴァレイ
馬連大本線:4690円的中
3連複:1万8300円的中
3連単:7万5450円的中

小倉4日目7R
◎レイホーロマンス
馬連:9650円的中
3連複:9740円的中
3連単:7万5070円的中

小倉4日目5R
◎シェアザモーメント
馬連大本線:4370円的中
3連複:1万1830円的中
3連単:5万6860円的中

京都8日目3R
◎ムイトオブリガード
3連単:1万6150円的中

東京7日目5R
◎ウィードスピリット
3連複:1万5860円的中

小倉4日目9R
◎ウエヲムイテアルコ
3連単:1万5360円的中

京都8日目6R
◎アスタースウィング
3連単:1万4870円的中

京都7日目12R
◎マッシヴランナー
3連複:1万3270円的中


阪急杯の超穴馬はコチラ


競馬ブログ トラコミュ
 阪急杯(2017)
 阪急杯2017
 阪急杯 データ分析




いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。



予想記事 目次
1. 予想のポイント、印・買い目
2. 前日の馬場傾向と当日の馬場の想定
3. 各馬の短評
3+. 評価を控えめにしたい人気馬

「傾向と対策」
阪急杯2017 データ(傾向と対策)



阪神競馬場 : 開催1/8週目、B→Aコース変更・使用1/5週目。月雨、木豪雨

 少し内有利~内外フラットで、時計レベルは土曜:少し掛かる?? 好走している血統は(土曜12Rまで、計5レース)、SS系(パワー・スタミナタイプ多い)×10、Mr. Prospector系×2、Northern Dancer系×2、Nasrullah系(Grey Sovereign系含む)×1で、推測される芝質は「標準的な芝(前週比:-)」

 開幕週・土曜現在の阪神芝をまとめると、「少し内有利~内外フラットの標準的な芝で、時計レベルは土曜:少し掛かる??」

 明日にかけての天気は、良好な天気も日曜午後はニワカ雨の心配があるとのこと。土曜に近い~土曜より少し乾いた馬場を想定しつつ、雨の影響に少し注意したいです。


馬場観察レース : netkeiba.com レース一覧

関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」シリーズ
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?




能力適性の用語解説などの用語解説)
能力レベル(評価)の早見表AGのクラス対応表)


◎ 6-7 シュウジ(57.0kg・前走比+1.0kg/先行馬)


 パワー・底力・先行力に優れる千四巧者?
 ここでの不安を強いて挙げるなら、キレ不足(×高速馬場×他馬より重い斤量)。
 今年のメンバーは低調で例年並みのペース(=前傾ラップ・ハイペース)を作れる馬がいないと思われます。例年よりペースが緩くなればキレ(=トップスピードと急加速力)不足の不安が強くなり、他馬より重い斤量と開幕週の高速馬場もこの不安を強くします。...と言っても、単純な実力は阪神カップ時点で最上位+成長を見込める年齢+他のメンバーは低調で成長が見込みにくいため、まったく問題ないという結果もありそう。妙味が皆無で馬券勝負は見送りたいですが、高松宮記念に向けて中身の濃いレースに期待したいです。
(プラス修正に注意。 最終更新:16'阪神C 56.0kg)
 ツナギは長さ普通(前脚・胴はやや短い?)、太い、角度普通(蹄は寝る)。標準飛節? 重い芝のマイル前後向き、血統は短~マイル向き(??)で、重い芝の1400m◎?(軽い芝▲? 1200m○? マイル△+↓?) 荒れ馬場○?道悪▲+?(含:レース振りによる補正) ゲート:▲? E-D? キレ:F(甘め)? 持続力:-(不明) 総合力でD-?相当 斤量注(先行馬) 半兄:ツルマルレオン



○ なし



▲↑ 6-8 ミッキーラブソング(56.0kg・前走比-1.0kg)


 底力に優れる千四巧者?
 ここで狙いたい理由は、阪神芝1400mでの強さ。
 近走では苦戦が続いていますが、15'タンザナイトS 2着、16'阪急杯 4着...と、阪神芝1400mでは高いパフォーマンスを発揮しています。16'タンザナイトSのように末脚の要求度が極端に高くなると厳しくなりますが、開幕週の高速馬場で芝1200m寄りのスピードが問われればロサギガンティアのようなマイル寄りの馬を相手にスピードの優位を生かせるのでは。能力の方向性が一致するシュウジを逆転するのは非常に難しそうですが、相手候補の上位としてなら。
(マイナス修正に注意。 最終更新:16'安土城S+α)
 ツナギはやや短い(胴もやや短い)、やや太い、角度普通?直飛節気味? 重めの芝のマイル以下向き、血統は短~マイル向き(?)で、重めの芝の1400m◎?(1200m○-? マイル▲-??) 荒れ馬場▲+?道悪▲? 先行力:F-E?(甘め) キレ:F-? 持続力:-(不明。低い?) 総合力でE?(甘め)相当 斤量少注(先行馬) 急坂▲?(首の可動域狭い)

※ 16'阪急杯4着(=2着からクビ+ハナ差で同タイム)の実績にも関わらず人気が落ちていること、16'タンザナイトS(=時計の掛かる馬場)より芝1200m指向のスピードを生かしやすい馬場になりそうなこと...などから、評価を上げました。



△↓ 5-5 ロサギガンティア(56.0kg・前走比-1.0kg/キレ優位+大型馬)


 底力・キレに優れる準マイラー・千五巧者?
 ここでの不安は、高速馬場+阪神芝1400mでのスピード不足。
 芝1400mは現在の得意距離ですが、勝ち切っているのはテンか中盤が緩んで脚を溜められた展開のときのみ。阪神芝1400mのコース形状に沿った前傾ラップになると、キレ(=トップスピードと急加速力)が鈍る心配があります。開幕週の高速馬場は追走を忙しくする要素、ハイペースが考えづらい低調なメンバーは追走を楽にする可能性がある要素で、レースでどちらが強く影響するかは分かりません。16'阪神カップ時と比べてロサギガンティアとの斤量差が逆転するので逆転に期待する手もありますが...、期待値はそれほど高くないのでは。
(最終更新:16'阪神C 57.0kg)
 ツナギは長さ普通(脚はやや長い?胴はやや短い?)、太い、角度普通(蹄不明)。直飛節気味? 重い芝の中距離向き、血統は短~マイル向き(?)で、重い芝の1500m◎↑?(軽い芝▲? マイル▲-↓?? 1800m△↓??) 荒れ馬場○?道悪▲+? ゲート:▲-?(ほぼ改善?) 先行力:F(甘め)? EE↓E-(甘め)? 総合力でE?相当 斤量フラット(キレ優位+大型馬) 広いコース○?小回り△?



▽↑ 3-3 ブラヴィッシモ(56.0kg・前走比+1.0kg)


 底力に優れる千四巧者?
 ここでの不安は、例年よりスローになりそうなメンバー。
 昨年の阪急杯では5人気3着に好走。降級後、阪神芝1400mの準OPを勝ち上がっているように、淀みない展開になりやすい阪神芝1400mは能力を発揮しやすいコースです。しかし、同じ阪神芝1400mでも15'タンザナイトSで1人気5着と苦戦したように、ペースが緩むと末脚不足から詰めが甘くなってしまいます。例年より低調なメンバーはペースを遅くする要素だと思われ、前走から体が絞れても能力を発揮しきれないのでは。内枠こそプラス要素ですが、昨年3着の実績を重視しすぎず控えめな評価から考えたいです。
(プラス修正に注意。 最終更新:16'仲秋S)
(誤差注)ツナギはやや短い(後脚の長さ普通)、太い、角度普通。標準飛節。 重い芝のマイル以下向き、血統はマイル前後向きで、重い芝の1400m前後◎?(1200m▲?? マイル▲-??) 荒れ馬場○?道悪▲+?? 先行力:F?(※) E(甘め)? キレ:F-?(※) 持続力:-(不明) 急坂○-??(パワー>やや頭高い) ※ 先行力・キレはどちらかに傾けての発揮可 15'STV杯=直線詰まる



5-6 ムーンクレスト

(16'清水S 回顧)
 内外やや有利、展開と能力適性がほぼ一致? 持続力以外の能力のバランスに優れるマイラーといった印象で、今回の展開は能力を発揮しやすいものだったと思われます。OP特別以上で好走するには総合力の底上げが必要になりそうですが、好走するとすればやはりマイルでは。
(未知数&プラス修正に注意。 最終更新:15'タンザナイトS 55.0kg)
 ツナギは長さ普通、やや太い、角度普通。標準飛節? 重めの芝のマイル~中距離向き、血統はマイル前後向き(??)で、重めの芝のマイル◎??(1400m○-↑?? 1800m▲+↓??) 荒れ馬場・道悪○??(レース振りからプラス修正) 先行力:F-E-E-(甘め)? 持続力:G+(甘め)?? 斤量注(小柄+キレ優位?)


近走不振でも...この超穴馬がシュウジを脅かす!


今回が絶好の買い時!第61回 阪急杯(G3)【今すぐ無料で教えます】

★今すぐ無料で教えます★

阪急杯の超穴馬はコチラ

◆勝負情報・穴情報で大きく獲った!

東京7日目12R
◎ラベンダーヴァレイ
馬連大本線:4690円的中
3連複:1万8300円的中
3連単:7万5450円的中

小倉4日目7R
◎レイホーロマンス
馬連:9650円的中
3連複:9740円的中
3連単:7万5070円的中

小倉4日目5R
◎シェアザモーメント
馬連大本線:4370円的中
3連複:1万1830円的中
3連単:5万6860円的中

京都8日目3R
◎ムイトオブリガード
3連単:1万6150円的中

東京7日目5R
◎ウィードスピリット
3連複:1万5860円的中

小倉4日目9R
◎ウエヲムイテアルコ
3連単:1万5360円的中

京都8日目6R
◎アスタースウィング
3連単:1万4870円的中

京都7日目12R
◎マッシヴランナー
3連複:1万3270円的中


阪急杯の超穴馬はコチラ


芝/直線距離の比較(Aコース)

■ 芝1200m限定
 中京(412.5m)>新潟内(359m)>阪神内(356.5m)
>京都内(328m)>中山(310m)>小倉(293.0m)
>福島(292.0m)>札幌(266.1m)>函館(262m)

■ 全10場の内外回りすべて
 新潟外(659m)>東京(525.9m)>阪神外(473.6m)
>中京(412.5m)>京都外(404m)>新潟内(359m)
阪神内(356.5m)>京都内(328m)>中山(310m)
>小倉(293.0m)>福島(292.0m)>札幌(266.1m)
>函館(262m)


ダート/直線距離の比較

■ 全10場すべて
 東京(501.6m)>中京(410.7m)>新潟(354m)
>阪神(352.5m)>京都(329.0m)>中山(308.0m)
>福島(295.7m)>小倉(291m)>札幌(264m)
>函館(260m)



いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。



阪急杯 2018 予想の詳細を見る

最新記事一覧

もっとみる >