オーシャンステークス2017 ブレイブスマッシュ:出走予定登録馬 距離短縮への適性は示しておらず厳しそう


ブレイブスマッシュ(56.0kg・前走比+1.0kg)


 末脚のバランスに優れるマイラー??
 ここでの不安は、距離の短さ。
 淀みない流れのマイルで差して高いパフォーマンスを発揮していますが、テンのスピードなど距離短縮への適性を示したレースはありません。血統も中長距離の消耗戦に向きそうで、短距離向きのスピードは期待しづらいと思われます。人気なら厳しい評価から考えたいです。
(未知数の大きさ&プラス修正に注意。 最終更新:17'ニューイヤーS 55.0kg)
 ツナギは長さ普通(前脚やや短い?)、太い、やや立ち。直飛節。 重い芝のマイル前後向き、血統は中距離向き(??)で、重い芝のマイル前後◎?? 荒れ馬場○?道悪▲+?? 先行力:G+E-(甘め)? F(甘め)?? E-(甘め)?? 総合力でE-(甘め)?相当


現時点での注目馬は? → 人気ブログランキングへ(開催週に更新)

◇──────────────◇

     【業界初!】
   的中に特化した競馬指数

    ~ コラボ指数 ~

 ■レース・買い目を絞れ
 ■3連単の的中率は30%オーバー
 ■穴馬もいとも簡単に捕えてしまう

    ↓しかも・・・↓

\買い目出しまでの時間わずか30秒/

    これさえあれば、
 競馬予想に1mmも悩む必要なし!

↓コラボ指数はこちらから閲覧可能↓
http://www.collabo-n.com/lp/join/?ad_id=3295
◇──────────────◇

────────────────
  一刻も早く気付いてください
人間の競馬予想では稼げない事に。
────────────────

あなたは今週も競馬新聞を使って、
ウンウン唸って競馬予想をするのでしょうか?

好きな予想家の予想を参考にするのでしょうか?


確かに、

競馬予想は楽しいですよね。
知識豊富な予想家は頼りがいがありますよね。


でも・・・


「今、あなたは稼げてますか?」


恐らく堂々と"競馬で稼いでいる!"と
言える人は極々わずかでしょう。


稼げていない人は共通点があります。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

それは、

人間が競馬予想をしているという事。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  人人_人_人_人_人_人人 

     人間の予想では
  何億年経っても稼げませんよ

  ∨ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄∨  

なぜか?

競馬で稼ぐ事において、
最も大切な事は競馬データだからです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

結局は競馬ファンもプロの予想家も

血統
ローテーション
相手関係
調教
適正
馬場状態



このようなデータを見て予想しています。

実際、
色々な条件を見ないと的中精度は上がりません。

そんな複雑な競馬予想を
わざわざ人の頭で行う必要があるのでしょうか?


『いいえ、必要ありません。』


 〝コンピューターに任せる"


『これが正解です。』


なぜなら、
同じ量の情報を使い予想するなら、
100%コンピューターの方が正確なのですから。


     そして、


人の予想よりも
~~~~~~~~~~~~~
膨大な量の情報を扱い、
精度の高い結果を生みだす。
~~~~~~~~~~~~~

この事を実現したのが『コラボ指数』です。


どれほどの実力なのかは、
一度コラボ指数をご覧ください。

コラボ指数はきっと、

あなたの競馬人生にとって、
必要不可欠な存在となるでしょう。
↓↓↓
http://collabo-n.com/lp/promise/?ad_id=3295


「傾向と対策」
 オーシャンステークス2017 データ(傾向と対策)

競馬ブログ トラコミュ
 オーシャンS(2017)
 オーシャンステークス2017
 オーシャンS データ分析



芝/直線距離の比較(Aコース)

■ 芝1200m限定
 中京(412.5m)>新潟内(359m)>阪神内(356.5m)
>京都内(328m)>中山(310m)>小倉(293.0m)
>福島(292.0m)>札幌(266.1m)>函館(262m)

■ 全10場の内外回りすべて
 新潟外(659m)>東京(525.9m)>阪神外(473.6m)
>中京(412.5m)>京都外(404m)>新潟内(359m)
>阪神内(356.5m)>京都内(328m)>中山(310m)
>小倉(293.0m)>福島(292.0m)>札幌(266.1m)
>函館(262m)


ダート/直線距離の比較

■ 全10場すべて
 東京(501.6m)>中京(410.7m)>新潟(354m)
>阪神(352.5m)>京都(329.0m)>中山(308.0m)
>福島(295.7m)>小倉(291m)>札幌(264m)
>函館(260m)


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」+そのほか
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?

 能力適性の用語解説などの用語解説)
 能力レベル(評価)の早見表AGのクラス対応表)
 結果から考える狙い方・凡例



いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。



オーシャンステークス 2018 予想の詳細を見る

最新記事一覧

もっとみる >