スプリングステークス2017_結果回顧 ウインブライトが中山芝1800mで連勝


 この条件としてはハイペース=中締まりラップで、底力(=ハイペース耐性)を備えた追い込み馬が有利。  スプリングステークスの回顧をしていきます。
回顧記事 目次



芝の馬場傾向 回顧馬場傾向 回顧よりコピペ)

中山競馬場 : 開催4/8週目、Aコース使用4/5週目。月~火小雨、水雨

 内外フラットで、時計レベルは少し掛かる~掛かる?? 好走している血統は(月曜12Rまで、計10レース)、SS系(パワー・スタミナタイプ多い)×14、Mr. Prospector系×8、Northern Dancer系×6、Nasrullah系(Grey Sovereign系含む)×2で、推測される芝質は「重めの芝(前週比:少し重くなる)」

 4週目の中山芝をまとめると、「内外フラットの重めの芝で、時計レベルは少し掛かる~掛かる??」


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?



ラップタイムの評価

2017 36.4-35.7-36.3 =1'48"4少掛~掛?
平均 36.3-36.5-35.6 =1'48"4少掛?(2012~16、スプリングS、良馬場、計4レース)

準OP 36.6-35.5-35.7 =1'47"9標準~少掛?(2012~16、準OP、良馬場、計12レース)
千万 37.0-36.1-35.3 =1'48"3標準?(2012~16、1000万下、良馬場、除:牝、計21レース)

※「3F-3F-3F =9F」で表記


 ラップタイムを例年や平均と比べて評価すると(1000万下と比較)、テン・中盤とも早く、上がりが非常に掛かる。この条件としてはハイペース=中締まりラップで、底力(=ハイペース耐性)を備えた追い込み馬が有利。 時計レベルやペースを考えると、レースレベルは1000万下以上、準OP未満では。

レース後のコメント(ラジオNIKKEI)



ウインブライト(56.0kg・前走比±0.0kg)

挙動:
 ゲート普通、中団~後方(11頭立て)。 1・2角中団後方~後方、内から3頭分? 3・4角中団後方→好位(馬群縮まる)、内から5・6頭分→6・7頭分?? 直線、外目→馬場の真ん中を終いまでしぶとく伸びて差し切る。
短評:
 内外不利、展開と能力適性がほぼ一致? 中締まりラップになったことで持ち味の底力(=ハイペース耐性)・持続力を発揮しやすかったと思われます。根幹距離の皐月賞では急加速力(≒キレ)の裏付けが弱いことがネックで、血統的にも上積みを見込みにくいのでは。単純な実力比較では見劣りませんが、パフォーマンスが伸び悩むシーンに注意したいです。
適性チェック:(未知数の大きさ&プラス修正に注意。 最終更新:17'スプリングS 56.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通(後脚やや長い)、やや太い、角度普通。標準飛節? 重めの芝の中距離向き、血統はマイル~中距離向き(??)で、重めの芝の1800m前後◎?? 荒れ馬場○?道悪▲?? 先行力:G+(甘め)? 底力(=ハイペース耐性)E-(甘め)? キレ:F-持続力F? 総合力でF↑?相当 全姉:ウインファビラス



アウトライアーズ(56.0kg・前走比+1.0kg

挙動:
 ゲート普通、後方から(11頭立て)。 1・2角後方、内から2頭分? 向正面、少しポジションを上げる。 3・4角中団後方→中団~好位(馬群縮まる)、内から2・3頭分? 直線、馬場の真ん中→内目を終いまでしぶとく伸びて2着。
短評:
 前後やや有利、展開-挙動と能力適性がやや一致? 能力を概ね発揮できる展開だったと思われますが、能力の特徴から非根幹距離では詰めが甘くなりやすい可能性が考えられます。根幹距離の皐月賞なら今回より緩急が大きくなりやすく、上積みが見込みやすいのでは。血統的にも中山>東京だと思われ、人気が続いても期待値が高そうです。
適性チェック:(未知数の大きさ&プラス修正に注意。 最終更新:17'スプリングS 56.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通?太さ普通?角度普通?標準飛節? 標準的な芝のマイル~中距離向き、血統はマイル~中距離向き(?)で、重めの芝の中距離◎??(軽い芝▲+?? マイル○~▲??) 荒れ馬場○??道悪▲??(馬場適性を血統+レース振りから重め寄りに修正) 先行力:G底力(=ハイペース耐性)FキレF(甘め)? 持続力F? 総合力でF↑?相当


【PR】高松宮記念(G1)の着順はこれで決まる!
全18頭の勝てる馬、勝てない馬をランク付け!

先週の阪神大賞典(G2)で、単勝◎を的中!
馬連、ワイド、三連複、三連単もすべて的中しました!

僕が「うまコラボ」の予想を使った先週の的中なんですが、
最近、「競馬予想に迷ったらうまコラボの指数予想をみると便利!」
という記事をよく見かけます。
みなさん、うまコラボ使った事ありますか?

ちなみに、指数というのは競走馬の能力を数字にしたもので、
そのレースで「勝てる馬・勝てない馬」を示すことができます。
かなり便利なんですが、難しい印象ですよね。

気になって仕方なかったので、先週試してみて阪神大賞典的中です!
はっきり言うと、一瞬で全レースの予想が見れます!
この阪神大賞典も一瞬で予想が見れて、1分で予想終了。
そして的中!って感じです。稼ぎたいなら最高のサイトです。

→ http://www.collabo-n.com/

難しいのは指数に対する印象だけで、うまコラボ自体は
初心者でも誰でも簡単に扱えて、精度のいい予想が見れます!

僕的に言わせてもらうと、【うまコラボ】とは、
・血統や過去のレースデータから割り出した「指数予想」サイト。
・週末の全72レース、すべてを予想。(レースにより1部有料あり)
・週末の全72レース、すべてのレースで、全競争馬に勝てる順位をつける。
・すべてを数字で示すので、難しい計算をすることは一切ない。
・すべてを数字で示すので、1レース1分で予想ができる。

=時間がない人でも的中率の高い予想が一瞬でできる。
・うまコラボ独自のデータを入れ込んだ指数予想なので、
他サイトではマネできない。そしてJRAのオッズに左右されない。

=穴馬が入る可能性が高い=配当がつく。

今週の高松宮記念(G1)では、出走馬18頭に1位~18位までの
勝率をつけて公開決定!
的中に自信があるので無料公開みたいです!
※サイト登録が完了しましたら、「北条のブログ」を見てみて下さい。
※登録無料
→ http://www.collabo-n.com/



芝/直線距離の比較(Aコース)

■ 全10場の内外回りすべて
 新潟外(659m)>東京(525.9m)>阪神外(473.6m)
>中京(412.5m)>京都外(404m)>新潟内(359m)
>阪神内(356.5m)>京都内(328m)>中山(310m)
>小倉(293.0m)>福島(292.0m)>札幌(266.1m)
>函館(262m)


ダート/直線距離の比較

■ 全10場すべて
 東京(501.6m)>中京(410.7m)>新潟(354m)
>阪神(352.5m)>京都(329.0m)>中山(308.0m)
>福島(295.7m)>小倉(291m)>札幌(264m)
>函館(260m)



関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」+そのほか
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?

 能力適性の用語解説底力(=ハイペース耐性)キレなどの用語解説)
 能力レベル(評価)の早見表AGのクラス対応表)
 結果から考える狙い方・凡例

にほんブログ村 競馬ブログへ

いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ

著者:あみー

4~5歳牡馬相当。軽い芝の長距離◎?(重い芝・中距離△? 中長距離▲?) 荒れ馬場・道悪△? ゲート:△? 先行力:F? 底力:E? キレ:F-? 持続力:D-?(甘め) 平坦○、急坂△。逃げ○、逃げ以外△