マイラーズカップ2017_結果回顧 イスラボニータが最内待機から差し切る


 かなりのスローペース=スローからの上がり特化勝負+少し内有利の馬場で、前・内に付けた末脚上位馬が非常に有利。  マイラーズカップの回顧をしていきます。
回顧記事 目次



芝の馬場傾向 回顧馬場傾向 回顧よりコピペ)

京都競馬場 : 開催1/6週目、B→Cコース使用1/3週目。月豪雨、火雨

 少し内有利で、時計レベルは土曜:少し掛かる??日曜:少早→早↑↑??
 好走している血統は(日曜12Rまで、計12レース)、SS系×18、Mr. Prospector系×9、Northern Dancer系×8、Hail to Reason系(非SS系。Roberto系など)×1で、推測される芝質は「標準~軽めの芝(前週比:-)」

 開幕週・土曜現在の京都芝をまとめると、「少し内有利の標準~軽めの芝で、時計レベルは土曜:少し掛かる??日曜:少早→早↑↑??」


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?



ラップタイムの評価

2017 35.3-23.5-33.4 =1'32"2早↑?
平均 34.6-23.5-34.2 =1'32"3早?(2012~16、マイラーズC、良馬場、計4レース)

※「3F-2F-3F =8F」で表記


 ラップタイムを例年や平均と比べて評価すると、テンかなり緩く(額面も緩い)、中盤平均的、上がりがかなり早い。このレースとしてはかなりのスローペース=スローからの上がり特化勝負で、前・内に付けた末脚上位馬が非常に有利。

レース後のコメント(ラジオNIKKEI)



イスラボニータ(57.0kg・前走比±0.0kg/キレ優位)

挙動:
 ゲートわずかに早い、はじめだけ押して好位(~中団。11頭立て)。向正面、内へ。 3・4角好位~中団、内から1・2頭分? 直線、内→馬場の真ん中をキレる脚で差し切る。
短評:
 斤量差やや不利、内外有利、展開と能力適性が一致。 少頭数だったとはいえ、内を確保したルメール騎手の好騎乗。 馬自身は能力を発揮しやすい展開での優勝で、安田記念(=負担斤量が増える)では期待値が低くなりそう。ただ、マイル路線に抜けた実力馬がいないので消すのも危険...と、評価に悩みそうです。
適性チェック:(マイナス修正に注意。 最終更新:17'マイラーズC 57.0kg)
 ツナギはやや短い(脚の長さ普通?)、太さ普通、やや立ち。標準飛節? 標準的な芝のマイル前後向き、血統は短~マイル向き(?)で、標準的な芝のマイル前後◎↑?(1800m○↓? 1400m▲+↑? 2000m▲-↓?) 荒れ馬場▲?道悪△? ゲート:▲-↓?(大跳び) 先行力:F底力(=ハイペース耐性)D-(甘め)? キレD-? 持続力:F? 総合力でD-D-(甘め)?相当 斤量少注(キレ優位)



エアスピネル(56.0kg・前走比-1.0kg/先行・キレタイプ)

短評:
 前後やや不利、内外不利、展開と能力適性がややズレる。 スローからの上がり特化勝負を控えてしまったこと(+内外も不利だったこと)で、高いレベルでの末脚不足が前面に出てしまったと思われます。総合力の高さ・能力バランスの良さから今後も多くの条件で安定した走りを見せそうですが、尖った能力に欠けるので単勝の期待値は低い状態が続いてしまいそうです。
適性チェック:(プラス修正に注意。 最終更新:17'マイラーズC 56.0kg)
 ツナギは長さ普通(後脚やや長い)、太さ普通~やや太い?角度普通?標準飛節? 標準~重めの芝のマイル~中距離向き、血統はマイル~中距離向き(??)で、標準~重めの芝のマイル~1800m◎??(2000m▲??) 荒れ馬場○-??道悪▲?? 先行力E-底力(=ハイペース耐性)D-キレE-? 持続力:F? 総合力:DD-?相当 斤量注(先行・キレタイプ) おじ:エアシェイディほか



結果から考える狙い方「マイラーズカップ」
[期待値:F-G+?]=展開のバラつきが大きく、見送り推奨

 ▲+:持続力を備えたキレ上位馬
   → 先行力:EE-? 底力:EE-キレD-E? 持続力:E-
   (信頼性は「キレ優位>先行力優位≧持続力優位」?
     → キレ以外の能力はハイペースなら底力、スローペースなら先行力or持続力が重要。
    先行力上位の場合、キレ・持続力を甘めに評価可も、勝率・信頼性ダウン
    持続力は、中距離・準OP以上での好走歴があれば甘めに評価可
    先行力:G+G?以下の場合、信頼性ダウン?
     → 後方から差すには、前後・内外の不利が大きくなりやすい?

 注:枠順の影響=内枠有利・外枠不利?
   (コース形状から発生しやすい展開による。馬場傾向や展開による強弱に注意)
 注:斤量差の影響=±やや大きい~普通?
   (キレなどを相対的に増減。展開の影響大きく、影響度を狭い範囲に推定するのが困難)
 注:平坦巧者・リピーターの巻き返し、パワータイプのパフォーマンス低下
   (平坦巧者・リピーターは、キレなどの加齢による衰えに注意。
    パワータイプは、馬場適性がズレやすく&平坦でのキレで劣りやすい)

 △:持続力で劣る馬
   → 持続力:F
   (マイル未満がベストの馬など。)
 ×:キレで劣る馬
    → キレ:E-
   (先行力が上位グループなら、軽減可)


 コース形状(残り1200mから上り→上りながら3角進入、3角が直角に近い、3~4角間で一気に下る、4角から直線はほぼ平坦)などから中弛みラップになりやすく、キレの要求度が高くなりやすいレース。
 内有利の傾向が強くなりやすいこと(コース形状から起こりやすい展開+開幕週の馬場傾向から)、偏った要素が少なく展開の幅を考えると印を絞るのが難しいこと...などに注意。


PR/友人がハマる競馬新指数とは?


今回揃いすぎだろこのメンバー!!!

*******************
↓ディーマ、 
↓アクター シュヴァル 2馬身差

↓サトノ キタサン ハナ差
↓シャケトラ 1着1馬身差

GOAL=天皇賞馬GOAL=天皇賞馬GOAL=天皇賞馬

*******************
↑↑は個人的な予想です。。。。

私は3月から愛用してる新指数〔うまコラボ〕
府中に看板でてるの見た事ある~でおなじみです。

この競馬新指数データを使えば、
予想する必要は一切なく、
買い目は1レース1分で出す事ができ、
点数は36点~60点(3連単の場合)で、
3連単が3回に1回的中させる事ができます。
その結果、猛烈なスピードで競馬収支が上がるでしょう。
とあり信じて2か月やってます。

→ http://collabo-n.com/lp/cheer/?ad_id=3295


2017年04月16日(日)の結果が以下になります。
単勝 複勝 馬連 ワイド 馬単 三連複 三連単
86.1%100% 69.4% 83.3% 69.4% 52.8% 52.8%
とかなり高精度


→ http://collabo-n.com/lp/cheer/?ad_id=3295

天皇賞春は距離適性重視
個人的にはシャケトラ押しだがうまコラボのNAOTO北条氏はいかな予想に?



芝/直線距離の比較(Aコース)

■ 全10場の内外回りすべて
 新潟外(659m)>東京(525.9m)>阪神外(473.6m)
>中京(412.5m)>京都外(404m)>新潟内(359m)
>阪神内(356.5m)>京都内(328m)>中山(310m)
>小倉(293.0m)>福島(292.0m)>札幌(266.1m)
>函館(262m)


ダート/直線距離の比較

■ 全10場すべて
 東京(501.6m)>中京(410.7m)>新潟(354m)
>阪神(352.5m)>京都(329.0m)>中山(308.0m)
>福島(295.7m)>小倉(291m)>札幌(264m)
>函館(260m)



関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」+そのほか
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?

 能力適性の用語解説底力(=ハイペース耐性)キレなどの用語解説)
 能力レベル(評価)の早見表AGのクラス対応表)
 結果から考える狙い方・凡例

にほんブログ村 競馬ブログへ

いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ

著者:あみー

4~5歳牡馬相当。軽い芝の長距離◎?(重い芝・中距離△? 中長距離▲?) 荒れ馬場・道悪△? ゲート:△? 先行力:F? 底力:E? キレ:F-? 持続力:D-?(甘め) 平坦○、急坂△。逃げ○、逃げ以外△