鳴尾記念2017_結果回顧 ステイインシアトルが武豊騎手の絶妙なペースで逃げ切る


 テン>>上がりかつ徐々に加速する非常に緩いペース+やや内有利の馬場で、前・内に付けた総合力上位馬が非常に有利。  鳴尾記念の回顧をしていきます。
回顧記事 目次



芝の馬場傾向 回顧馬場傾向 回顧よりコピペ)

阪神競馬場 : 開催1/4週目、B→Aコース変更・使用1/2週目。木大雨

 やや内有利で、時計レベルは非常に早い?? 好走している血統は(日曜12Rまで、計11レース)、SS系(パワー・スタミナタイプ多い)×16、Northern Dancer系×6、Mr. Prospector系×5、Hail to Reason系(非SS系。Roberto系など)×3、Nasrullah系(Grey Sovereign系含む)×2、その他×1で、推測される芝質は「標準的な芝(前週比:-)」

 開幕週の阪神芝をまとめると、「やや内有利の標準的な芝で、時計レベルは非常に早い??」


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?



ラップタイムの評価

2017 36.9-48.4-34.1 =1'59"4非常早?
平均 36.1-48.1-34.7 =1'58"9かなり早?(2012~16、鳴尾記念、良馬場、計5レース)

※「3F-4F-3F =10F」で表記


 ラップタイムを例年や平均と比べて評価すると、テン緩く、中盤わずかに緩く、上がりがかなり早い。テン>>上がりかつ徐々に加速する非常に緩いペースで、前・内に付けた総合力上位馬が非常に有利。 公式のラップタイム(=3F目~8F目まで約0.2秒ずつ早くなる)が正確なら後続の追い上げは非常に難しかったはずで、武豊騎手の逃げの巧さを感じます。

レース後のコメント(ラジオNIKKEI)



ステイインシアトル

挙動:
 ゲート普通、馬なりで(?)ゆっくりと先頭。 1・2角先頭、最内? 3・4角先頭、内から1.5頭分? 直線、内を終いまでしぶとく伸びて逃げ切る。
短評:
 前後非常に有利、内外有利(馬場+展開)、展開+位置取りと能力適性が完全に一致? 父SS系スタミナタイプ×母系は米国色が強い血統通りワンペース気味の逃げが武器で、急加速力でやや劣ります。今回のコース形状+展開+位置取りは能力の全開が叶うものだったのでは。今回の好走は位置取りの利が大きく、成長は感じられても重賞で連続好走できるレベルは示していません。前半スローかつキレの要求度がやや低いローカルの芝2000mあたり...新潟記念あたりでは注意したいです。
適性チェック:(未知数の大きさに注意。 最終更新:17'鳴尾記念 56.0kg)
(ツナギチェックなし) 血統は中距離向き(??)で、標準的な芝の2000m~2200m◎??(1800m▲??) 荒れ馬場・道悪▲+??(血統によるプラス修正含む) 先行力:F(甘め)? 底力(=ハイペース耐性)E-? キレ:F-持続力E-(甘め)? 総合力でE-?相当 急坂▲+??(やや頭高い?)



スマートレイアー(54.0kg・前走比-1.0kg/キレ優位)

短評:
 前後・内外とも不利、展開と能力適性がややズレる。 テン>>上がりかつ徐々に加速する非常に緩いペースになったことでトップスピード(≒キレ)は生かせましたが、位置取りの不利+持続力不足から詰めが甘くなったと思われます。以前より中距離指向が強くなっているので、府中牝馬ステークスが高速馬場(≒マイラーのキレが生きる馬場状態)なら単勝の期待値が低くなるのでは。
適性チェック:(マイナス修正に注意。 最終更新:17'鳴尾記念 54.0kg)
 ツナギは長さ普通(前脚やや短い)、太さ普通、やや立ち。直飛節? 標準的な芝のマイル前後向き、血統はマイル~中距離向き(?)で、標準的な芝の1800m◎↑?(軽い芝▲? 2000m○↑? マイル▲↓?) 荒れ馬場・道悪▲+? ゲート:▲↑? 先行力:F-(甘め↓)? 底力(=ハイペース耐性)EキレE? 持続力:F? 斤量少注(キレ優位) 総合力でE?相当



結果から考える狙い方「阪神芝2000m・古馬G3」
※ 鳴尾記念(=6月開幕週)を元に作成。新・チャレンジカップ(=12月開幕週)ではズレや違いを観察したい。
[期待値:F(甘め)~F-?]=展開の影響・幅が阪神芝・内回りの重賞としては大きい・広い。
コース形状=距離延長向き、時計レベル=距離短縮向き、
少頭数=展開の幅を広げる(+馬券の妙味まで下げる!)...などから。

 ▲+:底力・持続力を中心とした総合力上位馬
   → 先行力:EE-↑底力(=ハイペース耐性)D-E? キレ:E-F↑持続力D-E?(2.5個以上?)
   (信頼性は「持続力優位≧先行力優位>キレ優位」?
     → 芝2000m以上の重賞好走歴のある馬が有利で、芝1800m以下がベストの馬は期待値ダウン。
    先行力:G+?以下の場合、期待値ダウン。
     → 展開に左右されやすくなり、前後・内外の不利もやや大きくなりやすい
       もともとテン>上がりになりやすいコース形状)

 注:枠順の影響=少し内枠有利?少し外枠不利?
   (多頭数のときだけ要検討。 馬場傾向+コース形状から)
 注:斤量差の影響=±やや小さい?
   (全体的なスピード・キレなどに影響も、底力・持続力への影響小さい)
少注:小回りが苦手な馬、非力な馬
   (いずれもマイナス要素。長い直線向きの馬、平坦巧者など。
    開幕週+平均よりかなり時計の早い馬場になりやすく、パワーの要求度はあまり高くない)

 ×:底力・持続力を中心とした総合力で劣る馬
   → 先行力:F-? 底力:E-? キレ:F-? 持続力:E-
   (≒OP特別・重賞実績で劣る馬。展開による要求度の変化に注意)


 コース形状+開幕週の高速馬場などから、高速ロングスパートの底力・持続力勝負になりやすく、実績上位馬(≒上位人気馬)が比較的崩れにくいレース。
 ただ、展開の影響が大きい上に幅も広く(コース形状と時計レベルの早さが相反する+少頭数になりやすいこと...などから)、阪神芝・内回りの重賞としては印を絞っての予想が難しい点に注意。

PR 【エプソムカップ的中は簡単】狙いは週間収支42万オーバー!

競馬予想は当たってますか?
明日から、この的中率が自分の最低ラインの的中率だと想像してください。
実は競馬って簡単に当てれるものだと思いませんか?

■うまコラボの無料会員特典

・毎週全競馬場の1R~6Rまでの予想
・6/11(日)東京11R エプソムカップ(G3)予想
・6/18(日)函館11R 函館スプリントステークス(G3)予想
・6/25(日)阪神11R 宝塚記念(G1)予想

■『月額1,980円』有料会員

・毎週全競馬場の7R~12Rまでの予想
(後半戦レースは荒れる傾向があるので高配当がのぞめます)
・6/11(日)阪神11R マーメイドステークス(G3)予想
・6/18(日)東京11R ユニコーンステークス(G3)予想
・6/24(土)東京8R 東京ジャンプステークス(J・G3)予想
・うまコラボ厳選レースの少点数買い目提供(うまコラボの評判が高いのはこの部分)

過去2年間、同じ買い方で同じことを、ただただ繰り返した結果、この的中率を実現できました。
この事を知った人だけが、最低3回に1回三連単を的中させることができるようになります。
それを実現させるのが『うまコラボ』
http://collabo-n.com/

うまコラボが提供しているのは『コラボ@指数』です。
使い方は簡単。サイト内で発表される順位予想を見て馬券を買うだけ。
あなたが計算することは一切ありません。

それだけのことで、昔からうまコラボ会員の人はこんな的中を手に入れてます。
・日本ダービー(G1)  指数序列 5位→6位→1位 11,870円的中
・オークス(G1)    指数序列 1位→6位→2位 20,130円的中
・京都新聞杯(G2)   指数序列 2位→4位→4位 15,190円的中
・天皇賞春(G1)    指数序列 5位→6位→1位 3,780円的中
・青葉賞(G2)     指数序列 5位→3位→4位 8,440円的中
・読売マイラーズカップ(G2) 指数序列 1位→3位→6位 12,430円的中
・福島牝馬S(G3)    指数序列 2位→4位→1位 24,790円的中
・桜花賞(G1)     指数序列 6位→2位→1位 94,890円的中
・ニュージーランドT(G2)   指数序列 6位→3位→1位 496,220円的中
・大阪杯(G1)     指数序列 2位→2位→6位 23,910円的中


『うまコラボ』
http://collabo-n.com/

『コラボ@指数』の序列上位6頭の馬は走る。とにかく走る。

では、その実力と予想公開画面を見てみます。
==============
5月最終週には48レース中19レースで三連単的中。的中率は39.6%

5月27日(土)京都2R 3歳未勝利 的中

三連単 8→4→2 配当金:118,830円 1点200円 「237,660円」獲得

5月28日(火) 東京2R 3歳未勝利 的中

三連単 11→15→4 配当金:26,020円 1点500円 「130,100円」獲得
==============
この的中レース、どちらも無料予想なんです。

無料でここまでできるなら、逆に月額1,980円の有料は何の意味があるの?
そう思いますよね。

大きな魅力は2つ。
まずは、無料で提供していないG2、G3予想や、特別戦の予想提供。
実力は4月から登録している人は知っています。

↓↓予想提供画面↓↓



これが、月額1,980円予想の実力です。

そして最大の魅力は、厳選買い目の提供です。
==============
・京都8R
三連単軸1頭マルチ相手4頭 36点
軸 : 11
三連単相手 : 1・5・8・10

結果:三連単 5→10→11 配当金:11,210円 1点100円 「11,210円獲得」
月額1,980円引いて、「9,230円」プラス
==============
どうです?例えば、土曜日月額会員になって、土曜日にはもうプラスになって返ってきています。
そして、翌週もその翌週も、そのまた翌週も「全競馬場12Rまで全部の予想と厳選買い目」使い放題です。

最後に、
今まであなたの予想で的中出来なかった大事なレースを思い出してください。
あの馬がしっかり走っていれば取れたレースだった。
最後に迷ったあの馬を買っていれば当たっていた。
言い訳はいくらでもできます。ですが、もう過ぎてしまった過去のこと。

もしかしたらうまコラボを使っていたら的中できていたかもしれませんね。

明日からこの的中率はあなたのもの。

『うまコラボ』

;">『うまコラボ』


芝/直線距離の比較(Aコース)

■ 全10場の内外回りすべて
 新潟外(659m)>東京(525.9m)>阪神外(473.6m)
>中京(412.5m)>京都外(404m)>新潟内(359m)
阪神内(356.5m)>京都内(328m)>中山(310m)
>小倉(293.0m)>福島(292.0m)>札幌(266.1m)
>函館(262m)


ダート/直線距離の比較

■ 全10場すべて
 東京(501.6m)>中京(410.7m)>新潟(354m)
>阪神(352.5m)>京都(329.0m)>中山(308.0m)
>福島(295.7m)>小倉(291m)>札幌(264m)
>函館(260m)



関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」+そのほか
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?

 能力適性の用語解説底力(=ハイペース耐性)キレなどの用語解説)
 能力レベル(評価)の早見表AGのクラス対応表)
 結果から考える狙い方・凡例

にほんブログ村 競馬ブログへ

いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ

著者:あみー

4~5歳牡馬相当。軽い芝の長距離◎?(重い芝・中距離△? 中長距離▲?) 荒れ馬場・道悪△? ゲート:△? 先行力:F? 底力:E? キレ:F-? 持続力:D-?(甘め) 平坦○、急坂△。逃げ○、逃げ以外△