中京記念2017 データ(傾向と対策)


結果から考える狙い方「中京記念」
[期待値:E-?]=時計の早い馬場での検証少ない。良馬場の中弛みは未知数。
前提:底力はハンデによるマイナスを考慮しないこと。
   時計の早い馬場やスローペースでは、底力の要求度ややダウン。

 ○:底力・持続力上位のマイラー
    → 底力(=ハイペース耐性)EE-↑? キレ:FF-持続力EE-↑
   (先行力:G+G?以下の場合、期待値ややダウン?
    → 前後・内外や他馬の挙動による不利をやや受けやすい
      マイル戦としては、先行力や追走スピードの下限が低い
 ▲:先行力・底力上位の千八巧者
    → 先行力EE-底力(=ハイペース耐性)EE-↑? キレ:FF-持続力E-F↑

 注:枠順の影響=外枠・6~8枠有利、内枠不利?
   (コース形状+馬場の傷みで発生? 2012~14年は連続連対、16年も勝ち馬が7枠)
 注:斤量差の影響=±小さい?
   (底力の基準をクリアした馬のみ影響を考慮。中弛みラップ時の影響が未知数)
 注:リピーター or リピーターになりそうな馬
   (持続力優位の末脚を問われるマイル重賞は珍しい)
少注:重い芝巧者かどうか
   (わずかな助走区間で急坂を上る+最終週の荒れ馬場のため、
    大型馬・パワータイプなどの期待値がやや高く、小柄な馬・非力な馬の期待値がやや低い)

 △:芝1400m以下ベストかつ持続力で劣る馬
    → 持続力:E-
   (テンのスピードを生かしづらいため、距離の限界を見せやすい)
 ×:底力に欠ける馬
   → 底力:E-
   (≒OP以上の実績で劣る馬。時計の早い馬場であるほど、要求度ダウン)


 コース形状(テンが500m近く上り坂、残り1000mを前に下り坂、下りながらやや小回りの3角へ進入、直線での助走区間が短い急坂)などから、中速ロングスパート戦になりやすく、底力(=ハイペース耐性)・持続力上位馬の期待値が高いレース。
 リピーターの期待値が高いこと(持続力優位の末脚を問われるマイル重賞は珍しいため)...などに注意。

珍しい展開:
2015年 勝ち馬:スマートオリオン
 テンが額面・割合とも早い一貫ラップ+例年と異なる馬場=やや前・内有利の高速馬場。引っ掛かった馬がペースアップの原因? 勝ち馬はパワー・底力に偏った千四巧者の先行馬。2着は千四寄りの底力・キレタイプ(アルマディヴァン)の内差し。3着は底力・持続力タイプの千八巧者・マイラー(ダローネガ)で、3着馬のみ例年の好走タイプ。

PR【人生が変わるかもしれない】競馬で勝ち続ける


今週、中京記念予想を無料でお届けします。
公開はレース当日正午「北条のブログ」より。

三連単当たっていますか?

競馬業界全体での三連単平均的中率は10%程だそうです。

しかし、

こんな的中や、
====================================
単勝83.3% 複勝94.4% 馬連58.3% 

ワイド88.9% 馬単58.3% 

三連複38.9% 三連単38.9%
====================================

こんな的中が、
====================================
単勝83.3% 複勝100% 馬連66.7% 

ワイド83.3% 馬単66.7% 

三連複41.7% 三連単41.7%
====================================

毎週のように訪れたらどうですか?

三連単が3回に1回以上の確率で当たったら、
あなたの配当はどうですか?

競馬って勝てるものだと思いませんか。

これは「うまコラボ」という、
誰でも無料で会員になれる競馬サイトの成績です。

参考にする程度でもプラスになると思います。

今日から、
競馬で勝ち続けたいなら見てみてください。

▼無料会員登録はこちらから

※yahoo・gmailなどのフリーメールを利用して無料会員登録希望の人。 受信設定によっては、迷惑メールフォルダに届く事があるので確認してみて下さい。
「傾向と対策」
 中京記念2017 データ(傾向と対策) [現在閲覧中の記事]

競馬ブログ トラコミュ
 中京記念(2017)
 中京記念2017
 中京記念 データ分析



芝/直線距離の比較(Aコース)

■ 全10場の内外回りすべて
 新潟外(659m)>東京(525.9m)>阪神外(473.6m)
中京(412.5m)>京都外(404m)>新潟内(359m)
>阪神内(356.5m)>京都内(328m)>中山(310m)
>小倉(293.0m)>福島(292.0m)>札幌(266.1m)
>函館(262m)


ダート/直線距離の比較

■ 全10場すべて
 東京(501.6m)>中京(410.7m)>新潟(354m)
>阪神(352.5m)>京都(329.0m)>中山(308.0m)
>福島(295.7m)>小倉(291m)>札幌(264m)
>函館(260m)


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」+そのほか
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?

 能力適性の用語解説底力(=ハイペース耐性)キレなどの用語解説)
 能力レベル(評価)の早見表AGのクラス対応表)
 結果から考える狙い方・凡例

にほんブログ村 競馬ブログへ

いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ

著者:あみー

4~5歳牡馬相当。軽い芝の長距離◎?(重い芝・中距離△? 中長距離▲?) 荒れ馬場・道悪△? ゲート:△? 先行力:F? 底力:E? キレ:F-? 持続力:D-?(甘め) 平坦○、急坂△。逃げ○、逃げ以外△