小倉記念2017_結果回顧 タツゴウゲキが内から差し切る


 ほぼ平年通りのラップバランス=前傾ラップ+やや前・内有利(~内外フラット)の馬場で、底力(=ハイペース耐性)を備えた総合力上位馬が有利。  小倉記念の回顧をしていきます。
回顧記事 目次



芝の馬場傾向 回顧馬場傾向 回顧よりコピペ)

小倉競馬場 : 開催2/6週目、Aコース使用2/4週目。土日東風(≒3・4角向風)強い?日昼一時雨?

 やや前・内有利(~内外フラット)で、時計レベルは標準~少早↓?? 好走している血統は(日曜12Rまで、計15レース)、SS系(パワー・スタミナタイプ多い)×17、Northern Dancer系×9、Mr. Prospector系×7、Nasrullah系(Grey Sovereign系含む)×7、Hail to Reason系(非SS系。Roberto系など)×4、その他×1で、推測される芝質は「標準~重めの芝(前週比:変わらず~少し重くなる)」

 2週目の小倉芝をまとめると、「やや前・内有利(~内外フラット)の標準~重めの芝で、時計レベルは標準~少早↓??」


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?



ラップタイムの評価

2017 34.4-47.3-35.9 =1'57"6標準~少早?
平均 34.5-47.7-35.9 =1'58"2少早?(2011~16、小倉記念、良馬場、計4レース)

※「3F-4F-3F =10F」で表記


 ラップタイムを例年や平均と比べて評価すると、テンわずかに緩く、中盤少し早く、上がりがわずかに掛かる。ほぼ平年通りのラップバランス=前傾ラップで、底力(=ハイペース耐性)を備えた総合力上位馬が有利。

レース後のコメント(ラジオNIKKEI)



タツゴウゲキ(52.0kg)

挙動:
 ゲート普通、やや頭高いもダッシュ早い方で番手~先行。 1・2角番手~先行、内から1.5頭分? 3・4角番手~先行、内から1.5頭分→内から2頭分? 直線、内→最内→内を終いまでしぶとく伸びて差し切る。
短評:
 斤量差かなり有利、前後不利、内外有利、展開と能力適性が一致? 軽ハンデや内外の利があったとはいえ、早いペースを前々から押し切っての優勝は高い底力(=ハイペース耐性)・持続力を示していると思われます。血統やこれまでのレース振りからキレ(=トップスピードと急加速力)の要求度が高まると厳しそうで、東京や京都ではパフォーマンスが伸び悩むのでは。実績通りローカル競馬場で注目したいです。
適性チェック:(未知数の大きさ&プラス修正に注意。 最終更新:17'小倉記念 52.0kg)
(ツナギチェックなし) 血統はマイル~中距離向きで、標準的な芝の中距離◎?? 荒れ馬場・道悪▲?? 先行力:F(甘め)? 底力(=ハイペース耐性)E-(甘め)? キレ:F-持続力E-(甘め)? 総合力でE-?相当 急坂▲+??(やや頭高い)



サンマルティン(54.0kg・前走比-1.0kg)

挙動:
 ゲート普通、ダッシュ目立たず後方から。 1・2角後方、内から3頭分? 向正面、外に出すとやや行きたがるのを抑えつつもポジションを上げる。 3・4角中団→先頭横並び、内から4頭分? 直線、馬場の真ん中から終いまでしぶとく伸びて2着。頭高い。
短評:
 斤量差有利、前後やや有利(展開-挙動)、内外不利、展開と能力適性が一致?? 斤量差や前後が有利だったとは言え、これまでより高い持続力を示して好走。平坦に近いコースで持続力優位の末脚を生かす競馬が合いそうです。新潟記念でも持続力の要求度が高い展開になれば好走できるのでは。
適性チェック:(未知数の大きさ&プラス修正に注意。 最終更新:17'小倉記念 54.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通(後脚やや長い)、太さ普通、角度普通~やや寝る。直飛節気味? 標準的な芝の中距離向き、血統は中距離向き(?)で、標準的な芝の2000m◎??(2200m○??) 荒れ馬場▲??道悪▲-?? 先行力:G+?(行きたがる気性あり) 底力(=ハイペース耐性)E-? キレ:F(甘め)? 持続力E(甘め)? 総合力でE-↑?相当 急坂▲+??(やや頭高い) 半姉:ディアデラマドレ



結果から考える狙い方「小倉記念」
[期待値:E-?]=展開の幅広さ、緩急の大きい展開(=期待値ダウン)などに注意。
多頭数での不利、イン突きなど好騎乗による着順アップに注意

 ○:底力・持続力の上位馬
   → (先行力EE-↑?) 底力(=ハイペース耐性)EE-↑? キレ:FF-↑持続力EE-↑
   (先行力が基準以上なら、末脚を甘く評価可も連対率ダウン?
    → 展開上、前後が不利になりやすい。
    芝2000m以上がベストなら距離適性不問。
    芝1800mベストなら連対率ダウン、複勝の妙味アップ)

 注:枠順の影響=内外フラット?
   (適性・能力の有無の方が影響大きい?)
 注:斤量差の影響=±普通?
   (時計レベルに依存し、上がり5~6Fの末脚を相対的に増減。
    平均より時計の早い馬場では影響度アップ時計の掛かる馬場では影響度ダウン
 注:平坦巧者・リピーターの巻き返し、パワータイプのパフォーマンス低下
   (平坦巧者・リピーターは、長距離や京都の中長距離以上、新潟外回りや東京など長い直線での実績に注目。
    パワータイプは、馬場適性がズレやすく&平坦でのキレで劣りやすい)

 △:キレで大きく劣る馬
   → キレ:G+
   (期待値ダウン。下り→平坦でキレ負けしやすい)
 △:底力 or 持続力で劣る馬(≒キレ優位の馬)
   → 底力 or 持続力:E-F
   (期待値ダウン。末脚が鈍りやすい)


 コース形状(テン2F平坦、1角手前から1・2角中間まで上り、1・2角中間から4角後半までほぼずっと下り、3~4角はスパイラルカーブ、終い2Fは平坦)から、上がり5~6Fもの高速持続力勝負になりやすいレース。
 キレ優位の馬は詰めが甘くなりやすいこと(持続力に偏った能力を問われるため)...などに注意。

PR.無料予想はサイトの『顔』


そうなんです!無料予想が当たらなかったら競馬サイトの意味がありません!

無料予想はサイトの『顔』です!

無料予想で103,000円獲得!

まずは今週限定の無料予想を体験してください!


→ 予想はコチラ ←


※7月16日、サイト内で公開された買い目です。

1点の値段がちょっと高い気もしましたが、3点の少点数予想はいいですね。投資金額は自分の予算内で抑えることができます。

1着3番、2着8番で、馬連2,060円的中。
推奨投資額で馬券を買って103,000円獲得!

利益は88,000円!回収率は686.6倍!

もちろん無料予想です。
最近、『・三連単担当O氏(万馬券以上、大逆転狙い)
この人の的中が目立ってるので要チェックしてみてください!
まずは今週限定の無料予想を体験してください!

→ 予想はコチラ ←

※受信設定によっては返信メールが迷惑メール内に届く事があります。


芝/直線距離の比較(Aコース)

■ 全10場の内外回りすべて
 新潟外(659m)>東京(525.9m)>阪神外(473.6m)
>中京(412.5m)>京都外(404m)>新潟内(359m)
>阪神内(356.5m)>京都内(328m)>中山(310m)
小倉(293.0m)>福島(292.0m)>札幌(266.1m)
>函館(262m)


ダート/直線距離の比較

■ 全10場すべて
 東京(501.6m)>中京(410.7m)>新潟(354m)
>阪神(352.5m)>京都(329.0m)>中山(308.0m)
>福島(295.7m)>小倉(291m)>札幌(264m)
>函館(260m)



関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」+そのほか
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?

 能力適性の用語解説底力(=ハイペース耐性)キレなどの用語解説)
 能力レベル(評価)の早見表AGのクラス対応表)
 結果から考える狙い方・凡例

にほんブログ村 競馬ブログへ

いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ

著者:あみー

4歳牡馬相当。軽い芝の長距離◎?(重い芝・中距離△? 中長距離▲?) 荒れ馬場・道悪△? ゲート:△? 先行力F底力(=ハイペース耐性)E? キレ:G+持続力D-?(甘め) 平坦○、急坂△。逃げ○、逃げ以外△