オールカマー2017 予想 ステファノスは距離不安あるも適性上位の馬が乏しいメンバー


予想のポイント、印・買い目
 コース形状などから緩急が小さい流れのロングスパート勝負になりやすく、底力・持続力上位馬(≒重賞実績上位馬)が好走しやすい条件。
 リピーターや高齢馬の期待値が下がったと推測される点、高速馬場ではキレの要求度が高まりやすい点...などに注意。(土曜現在の予想)

 ◎ なし
 ○ タンタアレグリア
 ▲ ステファノス

買い目はなるべくシンプルに。
見送り

PR【重賞結果報告】ローズS三連単1点500円購入が的中した

どーも!夏競馬から利用し始めた競馬サイトで、9月勝ち越し確定です!
--------------------------
09月17日 阪神11R ローズS(G2)
三連単30点/1点500円購入
払戻:三連単331,090円
人気順:8人気-6人気-3人気
払戻合計:1,655,450円!!!
--------------------------


コチラ

そして、これは僕が悔しい思いをしたレース!
この的中は、日本一綺麗な、そして爆裂な的中だったでしょう!
--------------------------
8月20日 小倉11R 北九州記念(G3)
三連単1点
/500円
【予想】
1着:ダイアナヘイロー(3番人気)
2着:ナリタスターワン(14番人気)
3着:ラインスピリット(15番人気)
--------------------------
【結果】
1着:ダイアナヘイロー(3番人気)
2着:ナリタスターワン(14番人気)
3着:ラインスピリット(15番人気)
払戻:三連単1,078,270円

払戻合計:5,391,350円!!

--------------------------

鳥肌たちました!でも僕、まさかこんな予想が来ると思わなくて、
北九州記念はここの予想を使ってなかったんです!
だって、
2着:ナリタスターワン(14番人気)
3着:ラインスピリット(15番人気)
こんな予想、誰が馬券になると思いますか?

コチラ

↓↓これは8月の重賞結果!
僕は、キーンランドC三連単頂きました!570,650円獲得!



競馬ブログ トラコミュ
 オールカマー(2017)
 オールカマー2017
 オールカマー データ分析


にほんブログ村 競馬ブログへ

いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ



予想記事 目次
1. 予想のポイント、印・買い目
2. 前日の馬場傾向と当日の馬場の想定
3. 各馬の短評
3+. 評価を控えめにしたい人気馬

「傾向と対策」
オールカマー2017 データ(傾向と対策)



前日の馬場傾向と当日の馬場の想定

中山競馬場 : 開催3/4週目(計5+4日)、B→Cコース変更・使用1/2週目(計4日)。金夕~土朝大雨?

 やや前・内有利で、時計レベルは土曜:標準~少早→少早↑?? 好走している血統は(土曜12Rまで、計6レース)、SS系(パワー・スタミナタイプ多い)×9、Mr. Prospector系×6、Hail to Reason系(非SS系。Roberto系など)×2、Northern Dancer系×1で、推測される芝質は「標準~重めの芝(前週比:変わらず~少し重くなる)」

 3週目・土曜現在の中山芝をまとめると、「やや前・内有利の標準~重めの芝で、時計レベルは土曜:標準~少早→少早↑??」

 明日にかけての天気は、雲が多い天気でにわか雨の可能性もあるとのこと。馬場の乾燥は少し遅くなるかもしれませんが、路盤改修後の排水性の高さから雨の影響はどんどん小さくなりそう。時計レベルや芝質の回復に注意したいです。


馬場観察レース : netkeiba.com レース一覧

関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」シリーズ
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?



各馬の短評・適性チェック
能力適性の用語解説底力(=ハイペース耐性)キレなどの用語解説)
能力レベル(評価)の早見表AGのクラス対応表)


◎ なし



○ 5-9 タンタアレグリア(57.0kg・前走比+1.0kg)

短評:
 底力・持続力に優れる中長距離馬?
 ここでの不安は、キレ(=トップスピードと急加速力)不足。
 ゼンノロブロイ産駒の牡馬という血統通り重い芝の中長距離で高いパフォーマンスを発揮していますが、重賞レベルではキレ(=トップスピードと急加速力)で劣る弱点があります。平均より時計の早い馬場で開催されやすいオールカマーではこの弱点が出てしまう可能性が高く、AJCC(=平均以下の時計の掛かる馬場になりやすい。加えて、17'AJCCはハイペースで上がりの掛かる展開)より期待値が低くなっているのでは。馬場や展開次第では中山芝2200m・G2を連勝しても不思議ありませんが、17'AJCCとの差をしっかりと意識したいです。
適性チェック:(プラス修正に注意。 最終更新:17'AJCC 56.0kg)
 ツナギは長さ普通(脚はやや長い)、太さ普通、やや立ち。直飛節気味。 標準的な芝の中距離~中長距離向き、血統はマイル~中距離向き(?)で、重めの芝の中長距離◎?(長距離○? 中距離▲+?) 荒れ馬場○??道悪▲?? 先行力:F-(甘め)? 底力(=ハイペース耐性)C-(甘め)~D? キレ:F-持続力D? 総合力でC-(甘め)~D?相当 大跳び


▲ 4-8 ステファノス

短評:
 底力・持続力に優れる中距離馬?
 ここでの不安を強いて挙げるなら、距離の長さ+末脚の特徴。
 近走のレース内容から以前より長い距離に向いてきた=中距離指向が強まっていますが、芝2200mの実績で劣る+芝2000mで距離延長への適性を強く示したレースが無いことから、距離の長さによるパフォーマンス低下が心配されます。また、金鯱賞でパフォーマンスを落とし、阪神や東京の芝2000m・G1で好走しているように「キレを備えた持続力を生かせる条件」が恐らくベストで、中山芝2200m(=コース形状から持続力の要求度が高くなりやすい)では能力を発揮しきれない心配もあります。人気なら逆転候補に注意したいです。
適性チェック:(最終更新:17'大阪杯 57.0kg)
 ツナギは長さ普通、太さ普通、やや寝る。直飛節気味。 標準的な芝のマイル~中距離向き、血統はマイル~中距離向き(?)で、重めの芝の中距離◎?(マイル○??) 荒れ馬場▲+?道悪△+?(血統補正含む) 先行力:F-(甘め)? 底力(=ハイペース耐性)D? キレ:E持続力D-? 総合力でD(甘め)?相当



評価を控えめにしたい人気馬

1-2 アルバート(57.0kg・前走比-1.0kg/キレ優位)

短評:
 キレ・持続力に優れる長距離馬?
 ここでの不安は、距離の短さ×高速馬場。
 重賞での好走が芝3000m以上に偏っている(16'アルゼンチン共和国杯は長距離指向の末脚が生きるスローペース)ように、ベストは芝3000m以上の長距離だと思われ、芝2200mは距離の短さから追走が忙しくなりやすいと思われます。この時期の高速馬場はこの不安を強くする要素で、そこそこ人気なら期待値が低くなっているのでは。厳しい評価から考えたいです。
適性チェック:(最終更新:17'ダイヤモンドS 58.0kg)
 ツナギは長い、太さ普通(蹄はやや大きい)、角度普通(蹄は寝る)。直飛節気味? 標準的な芝の長距離向き、血統は中距離向き(??)で、標準的な芝の長距離◎?(重い芝▲+? 中長距離▲? 中距離△?) 荒れ馬場▲+?道悪▲-?? 先行力:G+? 底力:E-キレD持続力E? 斤量少注(キレ優位?) 急坂▲+??(やや頭高い) おじ:インティライミ 母系の影響強い?



3-6 ルージュバック

短評:
 キレを中心とした末脚の総合力に優れる中距離馬?
 ここでの不安は、パワー不足+直線の短さ。
 東京や京都の中距離重賞が多く好走している通り、ベスト条件は「パワーの要求度が低目で直線の長い中距離」だと思われ、中山芝2200mはその条件からズレる条件だと思われます。中山芝2200m重賞好走馬が中京芝2000m重賞好走馬と重なりやすいこともこの不安を強くする要素で、人気なら厳しい評価から考えたいです。
適性チェック:(最終更新:16'天皇賞(秋) 56.0kg +α)
 ツナギは長さ普通(後脚長い)、やや細い、角度普通(蹄は寝る)。直飛節気味? 軽めの芝の中距離向き、血統は中距離向き(??)で、軽めの芝の1800m~2000m◎?(重い芝▲? マイル・中長距離▲?) 荒れ馬場▲-?道悪△??(フットワーク△) 先行力:G+底力(=ハイペース耐性)EキレD-? 持続力:E-(甘め)? 総合力でD-E?相当 斤量注(小柄)



7-14 モンドインテロ

短評:
 底力・持続力に偏った中長距離馬?
 ここでの不安は、先行力不足×キレ不足。
 重い芝の2500m前後で安定した走りを見せていることの裏返しで、高速馬場+芝2200mへの適性で劣ります。具体的には先行力で大きく劣るため前後・内外の不利を覚悟する必要があり、キレ(=トップスピードと急加速力)でも劣るため位置取りの不利を跳ね返すのが難しいと思われます。これが日経賞(=少し時計の掛かる馬場で開催されやすい)であれば人気に見合う走りが期待できるかもしれませんが、距離も時計レベルも不向きのオールカマーで人気なら期待値が低くなっているのでは。厳しい評価から考えたいです。
適性チェック:(最終更新:17'札幌日経OP 57.0kg)
 ツナギはやや長い(胴は長さ普通?)、やや太い、角度普通。直飛節。 重めの芝の中距離向き、血統はマイル~中距離向き(?)で、重めの芝の中長距離◎?(長距離○? 中距離▲?)? 荒れ馬場▲+?道悪▲-?(血統によるマイナス修正含む) ゲート・ダッシュ:▲-?(やや改善?) 先行力:G-底力(=ハイペース耐性)E? キレ:F-(甘め)? 持続力E? 総合力でE↑?相当

第63回 オールカマー(G2)

ステファノスを脅かす超穴馬を今すぐ教えます!!

先週のセントライト記念は予告通り

ミッキースワローから完全的中!!

今週も人気の盲点になっているオイシイ穴馬がいる!

★★★★★★★★★★★★★★★★★

人気馬と決まっても馬連想定30倍以上!
【オールカマーの超穴馬】を特別無料で教えます!
ワールド:オールカマー200-200.gif

★★★★★★★★★★★★★★★★★

◆この秋も情報通り◆
必然の的中ラッシュ!

阪神2日目9R新涼特別
◎ディーズプラネット
2万9820円的中

中山3日目3R
◎セイウンクールガイ
2万1290円的中

中山2日目12R
◎チュラカーギー
1万9780円的中

中山2日目9R木更津特別
◎ダイワドレッサー
1万4230円的中

中山1日目6R
◎ラストプライドワン
1万2010円的中

中山1日目11R紫苑S
◎ディアドラ
1万1870円的中

中山3日目6R
◎ミコジェンヌ
1万1440円的中

中山1日目8R
◎シャインヴィットゥ
1万0920円的中

その他的中多数!

オールカマーの超穴馬はコチラ!
ワールド:オールカマー200-200.gif



芝/直線距離の比較(Aコース)

■ 全10場の内外回りすべて
 新潟外(659m)>東京(525.9m)>阪神外(473.6m)
>中京(412.5m)>京都外(404m)>新潟内(359m)
>阪神内(356.5m)>京都内(328m)>中山(310m)
>小倉(293.0m)>福島(292.0m)>札幌(266.1m)
>函館(262m)


ダート/直線距離の比較

■ 全10場すべて
 東京(501.6m)>中京(410.7m)>新潟(354m)
>阪神(352.5m)>京都(329.0m)>中山(308.0m)
>福島(295.7m)>小倉(291m)>札幌(264m)
>函館(260m)

にほんブログ村 競馬ブログへ

いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ

著者:あみー

4~5歳牡馬相当。軽い芝の長距離◎?(重い芝・中距離△? 中長距離▲?) 荒れ馬場・道悪△? ゲート:△? 先行力:F? 底力:E? キレ:F-? 持続力:D-?(甘め) 平坦○、急坂△。逃げ○、逃げ以外△