ローズステークス2017 データ(傾向と対策)


結果から考える狙い方「ローズステークス」
[期待値:F-G+?]
前提:休養明けの馬が多く能力の変動幅が大きい+展開の幅も広いため、狙いを絞り難い
   春とは異なる競馬を試す人馬に注意。 春までの大回りG1と異なり、秋華賞=小回りを意識?

 ▲:上がり1~3位を使えそうな末脚上位馬
   → (底力:F-?) キレ持続力F-↑?(1つ以上)
   (先行力のレベルで信頼性が増減。
     → 先行力:F-G+?以上なら信頼性アップ、先行力:G?以下なら信頼性ダウン
    ハイペース時は、底力の兼備必要。
    期待値は「キレ≧持続力」
     → キレ優位の馬は、斤量の増減の影響に注意。
       持続力優位の馬は、勝率ダウン)

 注:枠順の影響=内枠少し有利、外枠少し不利?
   (内有利の馬場・展開になりやすい)
 注:斤量差の影響=なし
   (ただし、斤量の増減に注意。 急加速力や小柄な馬に影響大)

 ×:末脚の総合力で劣る馬(≒逃げ・先行馬)
   → キレ・持続力:F-G+
   (=上がり上位の末脚&差し・追い込み位置から好走したことがない馬。
    逃げ馬はかなりの確率で該当。先行馬も該当しやすい)


 コース形状(3角手前からごく緩い下り坂、少しだけきつい3角、大回りの3~4角間、4角途中・残り600mから下り坂が急になる、下りながら直線へ、下り坂が急坂に直結)+牝馬限定戦という組み合わせなどから、キレを中心とした末脚の要求度が高くなりやすいレース。
 春とは異なる競馬を試す人馬が現れること(春までの大回りG1と異なり、秋華賞=小回りを意識?)、逃げ・先行馬(=末脚で劣りやすい)が苦戦しやすいこと...などに注意。

【PR】
-------------------------
<公開決定!>ローズSでG1馬たちをねじ伏せる危険馬を無料公開!

こんにちは!
馬を愛し、競馬を愛し、競馬予想で収支右肩上がりのJ.boyです!
さて、今週は重賞が3鞍ありますが、最も注目しているのはローズS!

僕が毎週使っている指数サイトのうまコラボでは、
先週の紫苑ステークス三連単を上位指数5頭でとることができました!

ローズSでも三連単をとるために注意してほしいのが、
G1馬にも勝ってしまう危険馬の存在です。

ファンディーナ
アドマイヤミヤビ
モズカッチャン
リスグラシュー

この馬たちに勝つ馬をどう見抜きますか?

そこで参考にしてほしいのが、
【コース適性・血統適性・他競走馬との優位性など】
たくさんの過去データから、そのレースで純粋に強いを馬を割り出す事ができるうまコラボの指数という訳です。

無料会員登録で、ローズSの指数が無料で見れる特典が付いてきます!
無料会員登録はコチラ

うまコラボの実績は、
=========================================
単勝:79.2% 複勝:100% 馬連:54.2%
ワイド:83.3% 三連複:37.5%
三連単37.5%
=========================================
=========================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 三連複:29.2%
三連単41.7%
=========================================

三連単の平均的中率は、わずか10%と言われています。
うまコラボでは30~40%もあり、精度の高さがわかると思います!

今年の重賞での高配当実績は、
2017年04月08日(土) 中山11R ニュージーランドT(G2)
着順6-4-16(12人気-8人気-5人気)の三連単を当てて【99万円の配当です!】

荒れるレースにも対応している指数だってことがわかると思います!

無料会員登録で、ローズSの指数が無料で見れる特典が付いてきますので、
今週ローズSで的中を狙っている方は、ぜひ参考にしてみてください!

<うまコラボの利用方法>
すべての方、登録無料
■無料会員:前半戦6Rまで指数見放題+重賞予想
■有料会員:12Rまでの指数見放題(有料へ申込の方のみ)
無料会員登録はコチラ


「傾向と対策」
 ローズステークス2017 データ(傾向と対策) [現在閲覧中の記事]

競馬ブログ トラコミュ
 ローズS(2017)
 ローズステークス2017
 ローズS データ分析



芝/直線距離の比較(Aコース)

■ 全10場の内外回りすべて
 新潟外(659m)>東京(525.9m)>阪神外(473.6m)
>中京(412.5m)>京都外(404m)>新潟内(359m)
>阪神内(356.5m)>京都内(328m)>中山(310m)
>小倉(293.0m)>福島(292.0m)>札幌(266.1m)
>函館(262m)


ダート/直線距離の比較

■ 全10場すべて
 東京(501.6m)>中京(410.7m)>新潟(354m)
>阪神(352.5m)>京都(329.0m)>中山(308.0m)
>福島(295.7m)>小倉(291m)>札幌(264m)
>函館(260m)


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」+そのほか
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?

 能力適性の用語解説底力(=ハイペース耐性)キレなどの用語解説)
 能力レベル(評価)の早見表AGのクラス対応表)
 結果から考える狙い方・凡例

にほんブログ村 競馬ブログへ

いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ

著者:あみー

4歳牡馬相当。軽い芝の長距離◎?(重い芝・中距離△? 中長距離▲?) 荒れ馬場・道悪△? ゲート:△? 先行力F底力(=ハイペース耐性)E? キレ:G+持続力D-?(甘め) 平坦○、急坂△。逃げ○、逃げ以外△