京都大賞典2017 データ(傾向と対策)


結果から考える狙い方「京都大賞典」
[期待値:F-?]
前提:休養明けの馬が多く能力の変動幅が大きい+展開の幅も広いため、狙いを絞り難い
   持続力は、芝2400m以上かつ準OP以上の好走歴で甘く評価可

 ▲+:末脚上位の中長距離馬
   → キレE-↑持続力D-E↑
   (末脚の勝率・信頼性は「持続力≧キレ」も、展開で変化。
    先行力:G+G?以下の場合、期待値ダウン。
     ≒ 芝3000m以上がベストの追い込み馬)
 ▲:芝2400m前後がベストの逃げ・先行馬
   → 先行力E-F底力(=ハイペース耐性)D-E? キレ:FF-↑持続力EE-↑
   (先行力は、メンバー最上位なら最小限で可。前後・内外の利を得やすい)

特注:枠順の影響=±内枠有利・外枠不利?
   (コース形状+開幕週の馬場傾向+どの展開でも。馬場傾向による変化に注意)
 注:斤量差の影響=±普通?
   (キレなどを増減。展開依存)
 注:平坦巧者や加速に時間が掛かる馬
   (≒リピーター。長距離や小倉、新潟外回りや東京などでの実績に注目)

 ×:持続力で劣る馬
   → 持続力:E-
   (≒芝2400m以上かつOP以上の実績で劣る馬)


 コース形状(テンの直線、1・2角、淀の坂上り、淀の坂下り、やや急な4角、直線平坦)+開幕週の馬場傾向から、持続力を備えた総合力上位馬の期待値が高いレース。
 中距離指向の末脚や追い込みが決まりにくい点(=同コースの日経新春杯よりテンがやや緩くなりやすい+仕掛けがやや早くなりやすいため)や、内有利になりやすい点(=コース形状+馬場傾向から)...などに注意。

PR【今週は3日間連続重賞】入線2頭はわかる。あとは1頭。全レース3連単とりにいきます。

今週は祝日があり、土・日・祝と3日間も競馬を楽しめます。
そして、
7日(土)サウジアラビアロイヤルC(G3)東京1,600m
8日(日)毎日王冠(G2)東京1,800m
9日(祝)京都大賞典(G2)京都2,400m が開催!
この3レースの3連単をとりたい。それが今週の目標。

場所・距離・年齢など別々の条件ですが、ある共通点を見つけてしまいました。
それは、僕が信頼している情報元の一つから。

なぜここが信頼できるかと言うと、
2014年からの過去全レースの「予想」がサイトに残っていることを利用して、2014年から2016年まで集計すれば、
「どんな傾向で当たって」「どんな傾向で外れているのか」
わかります。
指数なんですが、どのくらい当たるのか例をだすと、
【先月無料予想で的中した一部】
24日(日)中山3R 馬単4頭BOX(12点 91.5倍的中 回収率762.5%)

23日(日)中山3R 3連複軸1頭流し(6点 54.8倍的中 回収率913.3%)

当たりすぎてこわいくらいです⇒ コチラ
さて、今週の3つの重賞のある共通点ですが、それは、この指数が示す、
上位4位までの馬が必ず2頭入線している
さらに、京都大賞典にいたっては、過去3年間、
指数1位ですべて単勝的中

さらに、極論を言えば、3つの重賞すべてで、この指数上位4位までの馬を、
ワイドで買えば100%当たる

とにかく、今週勝つために、この指数を見てみてほしい。
この指数は、コラボ@指数という名前で、
運営者はデータオタクの北条直人。運営して4年目に到達。
的中率
3連単37%単勝83%複勝93%

【おそらく、日本で一番的中率の高い指数サイト】

【指数公開日時】レース前日夕方
1、「今週のコラボ@指数」をクリック→指数チェック
2、「北条のブログ」をクリック→予想ブログチェック

【重賞以外のレースも見たい。どんどん稼ぎたい方へ】
1、「今週のコラボ@指数」をクリック→土日1~6レースまで無料公開
2、「コラボ放題プラン」をクリック→土日7~12レース指数公開
3、「予想方法の参考例」→「今週の買い目」→土日の少点数買い目公開
※9月実績一部:23日(土)阪神10R 指数上位4頭で3連単72,370円馬券的中。

自分の見たい予想やデータをチェックしてみてください。
⇒ コチラ


「傾向と対策」
 京都大賞典2017 データ(傾向と対策) [現在閲覧中の記事]

競馬ブログ トラコミュ
 京都大賞典(2017)
 京都大賞典2017
 京都大賞典 データ分析



芝/直線距離の比較(Aコース)

■ 全10場の内外回りすべて
 新潟外(659m)>東京(525.9m)>阪神外(473.6m)
>中京(412.5m)>京都外(404m)>新潟内(359m)
>阪神内(356.5m)>京都内(328m)>中山(310m)
>小倉(293.0m)>福島(292.0m)>札幌(266.1m)
>函館(262m)


ダート/直線距離の比較

■ 全10場すべて
 東京(501.6m)>中京(410.7m)>新潟(354m)
>阪神(352.5m)>京都(329.0m)>中山(308.0m)
>福島(295.7m)>小倉(291m)>札幌(264m)
>函館(260m)


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」+そのほか
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?

 能力適性の用語解説底力(=ハイペース耐性)キレなどの用語解説)
 能力レベル(評価)の早見表AGのクラス対応表)
 結果から考える狙い方・凡例

にほんブログ村 競馬ブログへ

いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ

著者:あみー

4~5歳牡馬相当。軽い芝の長距離◎?(重い芝・中距離△? 中長距離▲?) 荒れ馬場・道悪△? ゲート:△? 先行力:F? 底力:E? キレ:F-? 持続力:D-?(甘め) 平坦○、急坂△。逃げ○、逃げ以外△