新潟記念2017 予想 アストラエンブレムは距離延長+平坦替わりで末脚不足の恐れ


予想のポイント、印・買い目
 コース形状(向正面の長い直線、上りながら進入する極端に小回りの3・4角、3角途中から直線にかけて下り→平坦、全10場最長の直線)などから、キレを備えた持続力上位馬の期待値がやや高い条件。
 展開の幅がかなり広いこと、リピーターの期待値がやや高いこと...などに注意。(土曜現在の予想)

 ◎ 人気ブログランキングへ
 ○ なし
 ▲ トルークマクト

買い目はなるべくシンプルに。
見送り or 複勝:◎、ワイド:◎-▲

PR
【直近5重賞成績】的中率80% 回収率8,701%

これだけは言えます。

とにかくココの情報はすごい的中を見せる。
重賞に強いイメージがあります。

まずは今週配信される無料予想でプラス収支になることを確認してみてください!
→ 
コチラ(無料登録)

ココのサイトは、本当に競馬好きな人間が集まっていて、
重賞的中率が半端なく高いです。

直近5重賞では、4重賞三連単的中です。

的中率80% 回収率8,701% と驚異的な実績をだしました。


ここまで回収率を上げた実績として、

8月20日(日)北九州記念(G3)1点的中!
3連単/1点/500円投資 5,391,350円獲得

14番人気15番人気を買い目に入れることができた情報はすごいとしか言いようがありません。
北九州記念だけでは、回収率35,942%です。


今週開催される新潟記念(G3)は、過去10年の配当を見ると、
・全年度万馬券以上、8回10万馬券以上。
・2008年は100万馬券。

大混戦のレースになる可能性は十分にあります。
超高額配当になる可能性は十分になります。


9月3日(日)新潟記念(G3)は、ココの予想を期待してください。
→ 
コチラ(無料登録)


競馬ブログ トラコミュ
 新潟記念(2017)
 新潟記念2017
 新潟記念 データ分析


にほんブログ村 競馬ブログへ

いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ



予想記事 目次
1. 予想のポイント、印・買い目
2. 前日の馬場傾向と当日の馬場の想定
3. 各馬の短評
3+. 評価を控えめにしたい人気馬

「傾向と対策」
新潟記念2017 データ(傾向と対策)



前日の馬場傾向と当日の馬場の想定

新潟競馬場 : 開催6/6週目、Aコース使用6/6週目。火~木小雨

 やや内有利~中伸びで、時計レベルは土曜:少し掛かる↓?? 好走している血統は(土曜12Rまで、千直除く、計6レース)、SS系(パワー・スタミナタイプ多い)×8、Mr. Prospector系×5、Northern Dancer系×3、Nasrullah系(Grey Sovereign系含む)×1、Hail to Reason系(非SS系。Roberto系など)×1で、推測される芝質は「標準的な芝(前週比:変わらず)」

 最終週・6週目土曜現在の新潟芝をまとめると、「やや内有利~中伸びの標準的な芝で、時計レベルは土曜:少し掛かる↓??」

 明日にかけての天気は、良好な天気で土曜に近い馬場傾向が続きそう。ただ、末脚を伸ばしやすい馬場を警戒してか極端なスローペースになるなど、展開の幅がいつも以上に広い印象があるので、印を絞るのは慎重に。


馬場観察レース : netkeiba.com レース一覧

関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」シリーズ
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?



各馬の短評・適性チェック
能力適性の用語解説底力(=ハイペース耐性)キレなどの用語解説)
能力レベル(評価)の早見表AGのクラス対応表)


人気ブログランキングへ57.0kg・前走比±0.0kg)

短評:
 全体的なスピードに優れる中距離~中長距離馬?
 ここで狙いたい理由は、小回りコースで見せる持続力の高さ。
 17'新潟大賞典では11人気2着、17'七夕賞(=額面のスピードを問う前傾ラップ)でも3角先頭横並びから2着。小回りコースで持続力や全体的なスピードを生かすと高いパフォーマンスを見せていて、新潟芝2000m・外(=極端な小回り+全10場でもっとも長い直線)はその持ち味を生かしやすい好条件です。他馬との斤量差は勝率を下げる要素ですが、17'新潟大賞典より緩急の小さい展開になれば勝ち切る可能性もあるのでは。終いの直線が長くとも前後の利が見込める点は見逃せず、複勝系馬券の軸として狙いたいです。
適性チェック:(マイナス修正に少し注意。 最終更新:17'七夕賞 57.0kg)
 ツナギは長さ普通(脚はやや長い、胴はやや短い)、やや太い、角度普通。直飛節? 重めの芝の1800m前後向き、血統はマイル~中距離向き(?)で、重い芝の2200m◎?(2000m○? 1800m▲?) 荒れ馬場○?道悪▲? 先行力E-(甘め↑)? 底力(=ハイペース耐性)E? キレ:F-持続力E-(甘め↓。先行力寄りにシフト)? 総合力でE?相当 大跳び



○ なし



▲ 8-16 トルークマクト(53.0kg・前走比-1.0kg)

短評:
 持続力優位の末脚のバランスに優れる中距離馬??
 ここで狙いたい理由は、中距離指向かつ持続力優位の末脚。
 父アドマイヤジャパン(菊花賞2着)×母父HighChaparral(Sadler's Wells系)という血統通り持続力優位の末脚を持ち、SS系の馬としてはキレ(=トップスピードと急加速力)でやや劣る弱点があります。2走前の17'新潟大賞典のように緩急のある展開になると厳しいですが、緩急の小さい展開ならその持ち味と軽めのハンデを生かして好走する可能性があるのでは。大穴の相手候補として薄くマークしたいです。
適性チェック:(最終更新:17'大阪城S 53.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通(後脚やや長い?)、太さ普通、角度普通。曲飛節気味? 標準的な芝の中距離向き、血統はマイル~中距離向き(??)で、標準的な芝の中距離◎?? 荒れ馬場・道悪▲?? 先行力:G底力(=ハイペース耐性)F? キレ:F(甘め)? 持続力E-(甘め)? 総合力でE-(甘め)?相当 斤量少注(やや小柄↑) 急坂▲??(頭高い)

※ 17'大阪城S=極端なスローからの上がり特化勝負



評価を控えめにしたい人気馬

1-1 タツゴウゲキ(55.0kg・前走比+3.0kg)

短評:
 底力・持続力に優れる中距離馬??
 ここでの不安は、トップスピード不足×斤量の大幅増。
 17'小倉記念(=前傾ラップ)を前々から押し切っての優勝するなどハイペース向きの強さを見せていますが、平坦や長い直線向きのトップスピード(≒キレ)の裏付けは弱いままです。血統的にも未知数のプラスは望みづらく、前走比+3.0kgの大幅な斤量増もマイナス。厳しい評価から考えたいです。
適性チェック:(未知数の大きさ&プラス修正に注意。 最終更新:17'小倉記念 52.0kg)
(ツナギチェックなし) 血統はマイル~中距離向きで、標準的な芝の中距離◎?? 荒れ馬場・道悪▲?? 先行力:F(甘め)? 底力(=ハイペース耐性)E-(甘め)? キレ:F-持続力E-(甘め)? 総合力でE-?相当 急坂▲+??(やや頭高い)



2-2 ルミナスウォリアー(57.0kg・前走比+2.0kg)

短評:
 底力・持続力に優れる中長距離~中距離馬?
 ここでの不安は、外回りでのキレ不足。
 17'函館記念(=重馬場)を優勝したように重い芝質の方が得意で、新潟の外回りではキレ(=トップスピードと急加速力。ここでは前者)不足だと思われます。16'新潟記念(=2番手推定ではテン→上がりへと徐々に加速するラップ)は能力を発揮しやすい展開にも関わらず上位の上がりを出せず5着に敗れていて、それ以降もトップスピードが大きく成長した印象はありません。父SS系を相手に苦戦を強いられるのでは。厳しい評価から考えたいです。
適性チェック:(晩成?プラス修正に注意。 最終更新:17'函館記念 55.0kg)
 ツナギは長さ普通~やや長い(後脚やや長い)、やや太い、角度普通。曲飛節気味。 重めの芝の中距離~中長距離向き、血統は中距離向き(?)で、重めの芝の2200m◎?(2000m○? 1800m△??) 荒れ馬場・道悪○-?? 先行力:G+?(差しに変化) 底力(=ハイペース耐性)E(甘め)? キレ:F(甘め)? 持続力E(甘め)? 総合力でE(甘め)?相当



3-5 ロイカバード(55.0kg・前走比-2.5kg/小柄~やや小柄)

短評:
 持続力を中心とした末脚のバランスに優れる千八巧者??
 ここでの不安は、持続力を中心とした実力不足×前後の不利。
 血統背景からか人気が落ちづらい馬ですが、その人気の高さに見合う実力は現時点では示していません。先行力不足による前後の不利や、やや小柄な馬体への55.0kgの斤量もそれぞれマイナス要素で、そこそこの人気でも期待値が低くなっているのでは。厳しい評価から考えたいです。
適性チェック:(プラス修正に注意。 最終更新:16'元町S+α 56.0kg)
 ツナギは長さ普通(後脚やや長い)、やや太い?角度普通(蹄は寝る)。直飛節。 重めの芝の中距離向き、血統はマイル~中距離向き(??)で、標準的な芝の1800m前後◎??(重い芝▲+??) 荒れ馬場▲+?道悪▲-?(馬場適性に血統補正によるマイナス含む) 先行力:G? 底力:F-キレF(甘め)? 持続力E-(甘め)? 総合力でE-(甘め)?相当 斤量注(小柄~やや小柄)



6-11 アストラエンブレム56.5kg・前走比+0.5kg)

短評:
 底力・持続力に優れるマイラー~千八巧者??
 ここでの不安は、距離の長さ×末脚不足。
 これまでのレース振りや血統から重めの芝の1800mがベストだと思われ、距離延長で平坦替わりの新潟芝2000m・外では末脚の総合力(≒キレ+持続力)で見劣る心配があります。血統的にも今回の条件替わりはマイナスに感じられ、多くの展開で期待値が低くなっているのでは。人気なら厳しい評価から考えたいです。
適性チェック:(プラス修正に注意。 最終更新:17'エプソムC 56.0kg)
 ツナギはやや短い(後脚の長さ普通)、普通~やや太い、角度普通(蹄は寝る)。標準飛節? 標準~重めの芝のマイル~1800m向き、血統は短~マイル向き(?)で、重めの芝の1800m◎??(マイル○??) 荒れ馬場○?道悪▲? ゲート:▲? 先行力:F-(甘め)? 底力(=ハイペース耐性)EキレF持続力E-(甘め)? 総合力でE-↑?相当 斤量注(やや小柄↑+軽斤量で2勝以上) 大跳び 半兄:ブライトエンブレム



7-13 トーセンバジル(56.0kg・前走比-2.0kg)

短評:
 持続力優位の末脚のバランスに優れる中長距離馬??
 ここでの不安は、大幅な先行力不足×出走馬の平均より重いハンデ。
 重賞での3着内が芝2400m以上に限られるように、中距離では先行力・テンのスピードで劣り、前後の位置取りが不利になる可能性が高いと思われます。ここに出走馬の平均より重いハンデが末脚を鈍くするので、人気に見合う勝率は期待しづらいのでは。厳しい評価から考えたいです。
適性チェック:(プラス修正に注意。 最終更新:17'阪神大賞典 56.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通(後脚長い)、太さ普通~やや太い?角度普通。直飛節気味? 標準~重めの芝の中長距離向き、血統は中距離向き(??)で、重めの芝の中長距離◎??(長距離○??) 荒れ馬場▲+??道悪▲?? 先行力:G-?? 底力(=ハイペース耐性)E-(甘め)? キレE-(甘め)? 持続力E-? 総合力でE-?相当 斤量少注(キレ優位) おじ:トーセンジョーダンほか

PR
【回収率256%】無料予想公開!


無料提供4レース

回収総額【192,000円】の無料予想!
買い目にそのままのっかっただけで【回収率256%】

こんなおいしい話はないですよね。
でも本当なんだから仕方ない。

9月3日(日) 新潟記念(G3)の予想も無料で公開予定!

無料予想で儲かるサイト。
お小遣いが増えると思って、ぜひここの無料予想を使ってみてください。

コチラ(登録も無料)

では、的中した無料予想の、実際の公開画面。

8月27日 新潟10R 馬連流し5点 回収額83,000円 回収率332% 

他の3レースは、
27日 小倉3R 複勝1点 回収額50,000円 回収率500%
26日 札幌9R 複勝1点 回収額15,000円 回収率150%
26日 小倉8R 馬連流し6点 回収額44,000円 回収率147%

【26日27日の無料予想結果】

回収額合計192,000円 回収率256% 

今週の無料予想は、

コチラ(登録も無料)



芝/直線距離の比較(Aコース)

■ 全10場の内外回りすべて
 新潟外(659m)>東京(525.9m)>阪神外(473.6m)
>中京(412.5m)>京都外(404m)>新潟内(359m)
>阪神内(356.5m)>京都内(328m)>中山(310m)
>小倉(293.0m)>福島(292.0m)>札幌(266.1m)
>函館(262m)


ダート/直線距離の比較

■ 全10場すべて
 東京(501.6m)>中京(410.7m)>新潟(354m)
>阪神(352.5m)>京都(329.0m)>中山(308.0m)
>福島(295.7m)>小倉(291m)>札幌(264m)
>函館(260m)

にほんブログ村 競馬ブログへ

いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ

著者:あみー

4歳牡馬相当。軽い芝の長距離◎?(重い芝・中距離△? 中長距離▲?) 荒れ馬場・道悪△? ゲート:△? 先行力F底力(=ハイペース耐性)E? キレ:G+持続力D-?(甘め) 平坦○、急坂△。逃げ○、逃げ以外△