毎日王冠2017_結果回顧 リアルスティールが差し切る


 中弛み風味の極端な後傾ラップ+少し内有利~内外フラットの馬場で、前・内に付けた末脚上位馬が非常に有利。  毎日王冠の回顧をしていきます。
回顧記事 目次



芝の馬場傾向 回顧馬場傾向 回顧よりコピペ)

東京競馬場 : 開催1/8週目(7+6+4日)、D→Aコース変更・使用1/3週目(計7日)。金夕~土朝豪雨?

 少し内有利~内外フラットで、時計レベルは土曜:少早??日曜+月曜:早い↑?? 好走している血統は(月曜12Rまで、計17レース)、SS系(パワー・スタミナタイプ多い)×26、Mr. Prospector系×11、Northern Dancer系×6、Hail to Reason系(非SS系。Roberto系など)×3、Nasrullah系(Grey Sovereign系含む)×3、その他×2で、推測される芝質は「標準的な芝(前週比:-)」

 開幕週の東京芝をまとめると、「少し内有利~内外フラットの標準的な芝で、時計レベルは土曜:少早??日曜+月曜:早い↑??」


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?



ラップタイムの評価

2017 35.6-36.5-33.5 =1'45"6早↑?
平均 35.5-36.2-34.0 =1'45"6少早?(2012~16、毎日王冠、良馬場、含:番手、計4レース)

※「3F-3F-3F =9F」で表記


 ラップタイムを例年や平均と比べて評価すると、テンわずかに緩く、中盤緩く、上がりが早い。中弛み風味の極端な後傾ラップで、前・内に付けた末脚上位馬が非常に有利。 ただし、中距離馬のギアチェンジが間に合う展開+上がりの額面が早いため持続力(≒距離延長への適性)の補完も必要だったはずで、マイル指向が強い逃げ・先行馬ほどパフォーマンスが伸び悩んだはず。

レース後のコメント(ラジオNIKKEI)



リアルスティール(57.0kg)

挙動:
 ゲート普通、ほぼ馬なり。2角中団(12頭立て)、内から3・4頭分? 3・4角中団前目(先行集団と少しスペースを空け、中盤の緩みをスペースで吸収?)、内から2・3頭分? 直線、馬場の真ん中から終いまでしぶとく伸びて差し切る。
短評:
 前後やや不利、展開と能力適性が完全に一致? 中弛み風味の極端な後傾ラップになったこと(+極端に控えなかったこと)で、位置取りの不利を軽減しつつ中距離指向かつやや持続力優位の末脚を全開にできたと思われます。天皇賞(秋)では今回より負担斤量が相対的に有利なので、人気でも上位に評価する必要があるのでは。
適性チェック:(最終更新:17'毎日王冠 57.0kg)
 ツナギはやや長い、やや太い、角度普通(蹄は寝る)。直飛節。 重めの芝の中距離向き、血統は中長距離向き(??)で、重めの芝の中距離◎??(軽い芝▲+?? 中長距離○-↓?? マイル▲↑??) 荒れ馬場○-?道悪▲-? ゲート:▲+? 先行力:F底力(=ハイペース耐性)D? キレ:E-持続力D? 総合力でC-?相当 広いコース○?小回り▲+? 全兄:ラングレーなど



サトノアラジン(58.0kg)

短評:
 斤量差不利、前後やや不利、高速馬場+展開と適性(距離+能力)がやや一致? 高速馬場+中弛み風味の極端な後傾ラップになったことで、マイル指向の持続力を概ね発揮できたと思われます。ただ、さらに距離を伸ばした場合は近1・2年のレース内容から強調材料に乏しく、かといって直線平坦のマイルではトップスピード(≒キレ)でやや劣りそう。秋のG1では期待値の高いレースが無いのでは。
適性チェック:(マイナス修正に注意。 最終更新:17'毎日王冠 58.0kg)
 ツナギは長い(胴は長さ普通?)、やや太い、やや立ち(蹄は寝る)。標準飛節。 重めの芝の中長距離向き、血統は中距離向き(?)で、標準的な芝の1600m◎?(1400m▲+↑? 1800m▲↓?? 中長距離△↓?) 荒れ馬場▲+?道悪▲? 先行力:F-?(甘め) 底力(=ハイペース耐性)D? キレ:E-(甘め)? 持続力D? 総合力でD?相当 小回り△? 平坦○?急坂▲+?(大跳び) 全姉:ラキシス



ソウルスターリング(53.0kg)

短評:
 前後非常に有利、内外有利 < 展開と適性(距離+能力)が大きくズレる。 中弛み風味の極端な後傾ラップ=中距離馬のギアチェンジが間に合う展開にしたことで、マイル指向の先行力・テンのスピードを生かさなかったばかりか、中距離指向の末脚不足まで前面に出てしまったと思われます。距離延長の天皇賞(秋)はさらに厳しいレースを強いられるのでは。
適性チェック:(未知数の大きさ&プラス修正に注意。 最終更新:17'毎日王冠 53.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通(前脚やや短い?)、やや太い(蹄もやや大きい)、角度普通。標準飛節? 重めの芝のマイル~1800m向き、血統は中距離向き(??)で、標準的な芝のマイル~1800m◎??(2000m▲??) 荒れ馬場▲+?道悪▲?(レース振りからマイナス修正) ゲート:▲↑?? 先行力F?(※) 底力(=ハイペース耐性)F(甘め)? キレF(甘め)? 持続力F? 総合力でE-?相当 ※ 先行力を末脚に寄せて発揮可 大跳び



結果から考える狙い方「毎日王冠」
[期待値:F-?]
前提:休養明けの馬が多く能力の変動幅が大きい+展開の幅も広いため、狙いを絞り難い。

 ▲+:総合力上位の千八巧者・中距離馬
   → 先行力底力(=ハイペース耐性)キレ持続力D-E↑?(2つ以上)
   (芝2000m以上がベストの場合、信頼性ダウン。
    キレ・持続力がいずれもE-?以下の場合、勝率ダウン。
    先行力:F-G+?以下の場合、期待値ダウン。
     → 展開に左右されやすくなり、前後・内外の不利も大きくなりやすい)

 注:枠順の影響=やや内枠有利・やや外枠不利
   (馬場傾向による変化に注意。3・4角が大回り=コースロスの差が大きいためなど)
 注:斤量差の影響=±普通??
   (キレなどを増減。展開依存)
 注:マイル~芝1800mのOP以上や、非根幹距離での好走~善戦歴の有無
   (時計の早い馬場、ハイペースでは特注。
    例:京都芝1600m・外を差して好走した実績など)

 ×:総合力で劣る馬
   → 先行力・底力・キレ・持続力:E-
   (=D-?が1つもない馬)


 コース形状(下り坂からスタート、小刻みなアップダウン、仕掛けどころが上り、直線に上り坂がある競馬場では最長の直線)などから緩急が小さい流れの上がり勝負になりやすく、総合力の高さを問われやすいレース。
 追い込み馬や芝2000m以上に向く馬が苦戦しやすい点(多くの展開でテン>上がりになること、テンと中盤の平均ペースが芝2000mより早いこと...などから)、時計の早い馬場ではマイラーの期待値が高くなる点...などに注意。

PR【3歳牝馬、予想で三冠獲ります】桜花賞・オークス共に三連単的中させた予想

春の桜花賞、オークスに続く3歳牝馬三冠の最終戦。
今週は獲りにいくレースは秋華賞G1。

予想で注目すべき点は、
「前走の着順」「前走のタイム差」
「近走の芝重賞での上位人気馬」
などが上げられますが、集めた方がいい情報はたくさんあります。

集めても集めても足りない。
そして、本当にどの情報が重要なのかわからなくなる。
最終的に悩んで悩んで不完全の予想で競馬で挑む。
そんなことを経験したことないですか?

そこで一つ、予想方法の提案として取り上げたいのが「指数予想」
ただ単に、その指数が示す上位人気馬で馬券を買うだけ。仕組みは簡単です。

そして、その指数の中でも、3歳牝馬三冠「桜花賞、オークス、秋華賞」の内、
「桜花賞三連単94,890円、オークス三連単20,130円を的中させた指数」があります。

これは実際に僕がこの指数を参考にして買った的中PAT。
オークスは予定があって馬券購入できなかったので、桜花賞だけ。
そして・・・三連単購入にビビッて馬単だけにしたことを今も後悔しています。
秋華賞は三連単で勝負しにいきます。
【2017年4月9日(日) 桜花賞G1】

【膨大なデータから予想を勝手に出してくれる指数】
その指数が3歳牝馬をきっちり獲ってきた。
桜花賞、オークスの次は秋華賞三連単。
その指数は秋華賞を無料公開。
↓↓
コチラ
さらに重賞だけでなく、毎週全レースの指数も公開される。
比較的安定的中の6Rまでの前半戦。
荒れレース高配当決着が多い7~12Rまでの後半戦。

あなたはどのレース情報が欲しいですか?
今まで負けが続いた方。この指数を見たことありますか?
2017年、勝ち競馬で終わるには、今からでもまだ遅くない。

↓↓
コチラ


芝/直線距離の比較(Aコース)

■ 全10場の内外回りすべて
 新潟外(659m)>東京(525.9m)>阪神外(473.6m)
>中京(412.5m)>京都外(404m)>新潟内(359m)
>阪神内(356.5m)>京都内(328m)>中山(310m)
>小倉(293.0m)>福島(292.0m)>札幌(266.1m)
>函館(262m)


ダート/直線距離の比較

■ 全10場すべて
 東京(501.6m)>中京(410.7m)>新潟(354m)
>阪神(352.5m)>京都(329.0m)>中山(308.0m)
>福島(295.7m)>小倉(291m)>札幌(264m)
>函館(260m)



関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」+そのほか
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?

 能力適性の用語解説底力(=ハイペース耐性)キレなどの用語解説)
 能力レベル(評価)の早見表AGのクラス対応表)
 結果から考える狙い方・凡例

にほんブログ村 競馬ブログへ

いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ

著者:あみー

4歳牡馬相当。軽い芝の長距離◎?(重い芝・中距離△? 中長距離▲?) 荒れ馬場・道悪△? ゲート:△? 先行力F底力(=ハイペース耐性)E? キレ:G+持続力D-?(甘め) 平坦○、急坂△。逃げ○、逃げ以外△