京都大賞典2017 結果回顧(速報・重賞) スマートレイアーが内から差し切る


ラップタイムの評価

京都大賞典(35.6-36.4-36.6-34.4 =2'23"0早~かなり早??) テン平均的、2ブロック早く、3ブロック少し緩く、上がりが掛かる。例年より早い流れも3ブロックの仕掛けが遅いラップ=中弛み風味の上がり勝負で、内に付けたキレ(=トップスピードと急加速力)優位の末脚上位馬がもっとも有利。
レース後のコメント(ラジオNIKKEI)


スマートレイアー

挙動:
 ゲート少し早い(直後、内枠の馬同士で少し接触)、控えて中団から。 1・2角中団後方、内から2頭分? 3・4角後方、内から1・2頭分? 直線、最内→内→内目からキレる脚で差し切る。
短評:
 前後やや不利?内外有利(馬場×展開)、展開と能力適性が一致。 中弛み風味の上がり勝負になったこと+内で脚を溜めたことで、内外の利を大きくしつつキレ(=トップスピードと急加速力)優位の末脚を発揮できたと思われます。距離短縮のエリザベス女王杯(=古馬の負担斤量は56.0kg。牝馬限定重賞でもっとも重い)でも展開次第で好走できそうですが、負担斤量の重さが期待値を下げてしまいそう。人気なら慎重に評価したいです。
適性チェック:(最終更新:17'京都大賞典 54.0kg)
 ツナギは長さ普通(前脚やや短い)、太さ普通、やや立ち。直飛節? 標準的な芝のマイル前後向き、血統はマイル~中距離向き(?)で、標準的な芝の2000m~2200m◎↑?(1800m○↓? 2400m○-↑?? マイル▲-↓?) 荒れ馬場・道悪▲+? ゲート:▲↑? 先行力:F-(甘め)~G+↓底力(=ハイペース耐性)EキレD-(甘め)? 持続力:E-(甘め)? 斤量少注(キレ優位) 総合力でE↑?相当

PR【3歳牝馬、予想で三冠獲ります】桜花賞・オークス共に三連単的中させた予想

春の桜花賞、オークスに続く3歳牝馬三冠の最終戦。
今週は獲りにいくレースは秋華賞G1。

予想で注目すべき点は、
「前走の着順」「前走のタイム差」
「近走の芝重賞での上位人気馬」
などが上げられますが、集めた方がいい情報はたくさんあります。

集めても集めても足りない。
そして、本当にどの情報が重要なのかわからなくなる。
最終的に悩んで悩んで不完全の予想で競馬で挑む。
そんなことを経験したことないですか?

そこで一つ、予想方法の提案として取り上げたいのが「指数予想」
ただ単に、その指数が示す上位人気馬で馬券を買うだけ。仕組みは簡単です。

そして、その指数の中でも、3歳牝馬三冠「桜花賞、オークス、秋華賞」の内、
「桜花賞三連単94,890円、オークス三連単20,130円を的中させた指数」があります。

これは実際に僕がこの指数を参考にして買った的中PAT。
オークスは予定があって馬券購入できなかったので、桜花賞だけ。
そして・・・三連単購入にビビッて馬単だけにしたことを今も後悔しています。
秋華賞は三連単で勝負しにいきます。
【2017年4月9日(日) 桜花賞G1】

【膨大なデータから予想を勝手に出してくれる指数】
その指数が3歳牝馬をきっちり獲ってきた。
桜花賞、オークスの次は秋華賞三連単。
その指数は秋華賞を無料公開。
↓↓
コチラ
さらに重賞だけでなく、毎週全レースの指数も公開される。
比較的安定的中の6Rまでの前半戦。
荒れレース高配当決着が多い7~12Rまでの後半戦。

あなたはどのレース情報が欲しいですか?
今まで負けが続いた方。この指数を見たことありますか?
2017年、勝ち競馬で終わるには、今からでもまだ遅くない。

↓↓
コチラ


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」+そのほか
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?

 能力適性の用語解説底力(=ハイペース耐性)キレなどの用語解説)
 能力レベル(評価)の早見表AGのクラス対応表)
 結果から考える狙い方・凡例

にほんブログ村 競馬ブログへ

いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ

著者:あみー

4歳牡馬相当。軽い芝の長距離◎?(重い芝・中距離△? 中長距離▲?) 荒れ馬場・道悪△? ゲート:△? 先行力F底力(=ハイペース耐性)E? キレ:G+持続力D-?(甘め) 平坦○、急坂△。逃げ○、逃げ以外△