天皇賞(秋)2017 結果回顧(速報・重賞) キタサンブラックが内マクリで着差以上の完勝


ラップタイムの評価

天皇賞(秋)(38.6-51.0-38.7 =2'08"3雨、超極酷掛↓↓??) テン早く、中盤かなり早く、上がりがかなり非常に掛かる。中締まり風味の一貫ラップで、底力(=ハイペース耐性)・持続力上位馬が有利。 極端に酷い道悪馬場のため、スピードやキレ(=トップスピードと急加速力)がゴッソリと削がれていたと思われます。
レース後のコメント(ラジオNIKKEI)


キタサンブラック

挙動:
 ゲートにぶつかり出遅れ。2角中団後方~後方、内から1.5頭分? 向正面、ほぼ全ての人馬が内を4・5頭分空ける。 3・4角中団→先行、内から2・3頭分? 直線、大外(=馬群では内)を終いまでしぶとく伸びて押し切る。
短評:
 馬場+展開と挙動+適性(距離+能力)が完全に一致? 結果だけで言えば、酷く時計の掛かる道悪馬場+出遅れからの内マクリを実行したことで、中距離でのテンのスピード不足と急加速力不足を同時にフォローでき、さらに、持ち味である中長距離指向の持続力まで全開が叶ったと思われます。
 ...と、書くのは簡単ですが、多くの人馬が内を避ける馬場傾向の上で内マクリを実行した武豊騎手の意思の強さ、それに応えたキタサンブラック自身の強さあってこそで、天皇賞 春秋連覇に相応しいレース内容でした。 馬自身は中長距離~長距離をワンペースに近いペースで走るのがベストで、ジャパンカップでも昨年のような展開≒緩急が小さい流れからのロングスパート勝負なら連覇の可能性十分。
適性チェック:(最終更新:17'天皇賞(秋) 58.0kg)
 ツナギは長さ普通(脚はやや長い~長い)、太さ普通(蹄はやや大きい)、角度普通(蹄は寝る)。標準飛節。 標準的な芝の芝の中長距離~長距離向き、血統はマイル~中距離向き(?)で、重めの芝の中長距離◎?(長距離○? 中距離▲+??) 荒れ馬場○-?道悪▲? 先行力D-底力(=ハイペース耐性)C-? キレ:E-(甘め)? 持続力C-? 総合力でB-?相当 急坂:○-↑? 斤量少注(逃げ・先行馬-キレ不足) 大跳び

PR【人生が変わるかもしれない】競馬で勝ち続ける


今週、アルゼンチン共和国杯 予想を無料でお届けします。
公開はレース当日正午「北条のブログ」より。

三連単当たっていますか?

競馬業界全体での三連単平均的中率は10%程だそうです。

しかし、

こんな的中や、
====================================
単勝83.3% 複勝94.4% 馬連58.3% 

ワイド88.9% 馬単58.3% 

三連複38.9% 三連単38.9%
====================================

こんな的中が、
====================================
単勝83.3% 複勝100% 馬連66.7% 

ワイド83.3% 馬単66.7% 

三連複41.7% 三連単41.7%
====================================

毎週のように訪れたらどうですか?

三連単が3回に1回以上の確率で当たったら、
あなたの配当はどうですか?

競馬って勝てるものだと思いませんか。

これは「うまコラボ」という、
誰でも無料で会員になれる競馬サイトの成績です。

参考にする程度でもプラスになると思います。

今日から、
競馬で勝ち続けたいなら見てみてください。

▼無料会員登録はこちらから

※yahoo・gmailなどのフリーメールを利用して無料会員登録希望の人。 受信設定によっては、迷惑メールフォルダに届く事があるので確認してみて下さい。
関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」+そのほか
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?

 能力適性の用語解説底力(=ハイペース耐性)キレなどの用語解説)
 能力レベル(評価)の早見表AGのクラス対応表)
 結果から考える狙い方・凡例

にほんブログ村 競馬ブログへ

いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ

著者:あみー

4~5歳牡馬相当。軽い芝の長距離◎?(重い芝・中距離△? 中長距離▲?) 荒れ馬場・道悪△? ゲート:△? 先行力:F? 底力:E? キレ:F-? 持続力:D-?(甘め) 平坦○、急坂△。逃げ○、逃げ以外△