ルミエールオータムダッシュ2017_結果回顧 アペルトゥーラが差し切る


 額面のスピードを削がれる道悪馬場+上がりの掛かる一貫ラップで、芝1200m寄りの底力(=ハイペース耐性)・末脚上位馬が有利。  ルミエールオータムダッシュの回顧をしていきます。
回顧記事 目次



芝の馬場傾向 回顧馬場傾向 回顧よりコピペ)

新潟競馬場 : 開催3/3週目、Aコース使用3/3週目。月豪雨、日大雨?

 土日で馬場傾向が異なる。
 土 : 中伸び~やや外伸び(内回りはやや内有利~内外フラット)で、時計レベルは土曜:少し掛かる~掛かる↑?? 好走している血統は(土曜12Rまで、千直除く、計4レース)、SS系(パワー・スタミナタイプ多い)×7、Northern Dancer系×2、Nasrullah系(Grey Sovereign系含む)×1、Mr. Prospector系×1、Hail to Reason系(非SS系。Roberto系など)×1で、推測される芝質は「標準的な芝(前週比:変わらず~少し軽くなる)」
 日 : 外伸びで、時計レベルは日曜:非常に掛かる↓↓??→極めて掛かる↓↓?? 好走している血統は(日曜12Rまで、計4レース)、SS系(パワー・スタミナタイプ多い)×8、Mr. Prospector系×2、Northern Dancer系×2で、推測される芝質は「標準的な芝(前週比:変わらず~少し軽くなる)」

 最終週・3週目の新潟芝をまとめると、「土日で馬場傾向が異なる。
 土 : 中伸び~やや外伸び(内回りはやや内有利~内外フラット)の標準的な芝で、時計レベルは土曜:少し掛かる~掛かる↑??
 日 : 外伸びの標準的な芝で、時計レベルは日曜:非常に掛かる↓↓??→極めて掛かる↓↓??」


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?



ラップタイムの評価

2017 21.9-11.0-22.9 =55"8雨、重・極掛↓?
OP平 22.2-10.8-21.9 =54"8少掛?(2011~16、古馬OP、良馬場、計4レース)

※「2F-1F-2F =5F」で表記


 ラップタイムを例年や平均と比べて評価すると、テンかなり非常に早く(額面は少し早い)、中盤わずかに緩く、上がりが非常に掛かる。この条件としてはハイペース=額面のスピードを削がれる馬場+上がりの掛かる一貫ラップで、芝1200m寄りの底力(=ハイペース耐性)・末脚上位馬が有利。

レース後のコメント(ラジオNIKKEI)



アペルトゥーラ(56.0kg・前走比-1.0kg)

挙動:
 ゲート遅れ、中団から。 終い、外ラチから4頭分を終いまでしぶとく伸びて差し切る。
短評:
 前後有利、展開と能力適性が一致?? 額面のスピードを削がれる馬場+上がりの掛かる一貫ラップという組み合わせを差したことで、持ち味の全体的なスピードを発揮できたと思われます。芝1200mでは末脚で劣るため、千直以外では能力の発揮が難しいのでは。
適性チェック:(最終更新:17'ルミエールAD 56.0kg)
(誤差注)ツナギは短い、やや太い、やや立ち。直飛節気味? 重い芝の短距離向き、血統はマイル以下向き(??)で、重い芝の1100m前後◎?? 荒れ馬場・道悪○?? 先行力:F(甘め)? 底力(=ハイペース耐性)E-? キレ:F-(甘め)? 持続力:-(不明) 総合力でE-↑(甘め)?相当 おじ:リアルインパクトほか



結果から考える狙い方「新潟芝1000m・古馬G3~OP」
[期待値:E-F-?]=時計の掛かる馬場など、信頼性が低下するシーンに注意(解説参照)
近年は適性上位馬の人気が順当に高く、妙味が低下傾向

 ○:千直~芝1200mでの先行力・底力上位馬
   → 先行力底力(=ハイペース耐性)D-E-
 ▲:高速決着の芝1200mで差せる馬
   → 底力(=ハイペース耐性)D-E-? キレ:E-F

特注:斤量差の影響=大きい
   (ダッシュ力・全体的なスピードを相対的に増減。展開にほぼ依存しない
    3歳牝馬など軽い斤量の馬の激走58.0kg以上の苦戦に注意)
 注:枠番の影響=外枠やや有利、内枠やや不利
   (内外の距離ロスを抑えやすい、馬場の傷みが少ない...など。
    差し馬の場合、左右の進路を選べる7枠 ≧ 選び難い8枠 になるので注意。
    東南東の風(≒正面左からの横風)が強い場合、傾向が弱くなる? 解説参照)
 注:リピート好走には条件良化が必要
   (不安要素:加齢によるスピードの衰え、斤量の増加、枠番の変化)

 ×:千直向きの底力で劣る馬
   → 底力:E-F
   (≒OP特別~準OP以上の実績で劣る馬)


 コース形状(テン1Fあまりが上り坂、2Fほどほぼ下り坂、2F近く平坦。これらが全て直線)と最短距離という条件から、芝1200mで見せた距離短縮への適性が重要になる条件。
 高速決着での好走歴(当然、信頼性は逃げ・先行>差し・追い込み)、負荷の掛かり方が似ている芝1200m(中山>福島>京都)での好走歴...などに注意。

評価基準の信頼性低下について:

 ・時計の掛かる馬場になりやすい春開催(野芝が生長途上のため)
 ・強い西風(≒正面向かい風)
 ・スローペース(≒逃げ・先行勢のレベルが低いとき)

 ...以上のような「全体的なスピードの要求度が下がるとき」に、上記の評価基準の信頼性が低下します。また、東南東の風(≒正面左からの横風)が強い場合は、内枠の馬が風を受けて加速しやすいため外枠の利が小さくなり、内外フラット~やや内枠有利に変化するようです。

馬場傾向について付記:
 韋駄天S ≒ 春の最終週で時計の掛かる馬場
 アイビスSD ≒ 夏の開幕週で時計の早い馬場。スローペースの年が増加傾向
 ルミエールAD ≒ ???(秋の最終週・3週目。平均より時計の掛かる馬場??)

【多くて5頭】アルゼンチンは少点数で3連単がとれるレース [PR]

最近の荒れ競馬で学んだことは、的中率の向上。
新聞やネットで公開している印がどれだけあてにならないか実感しました。

全レースで言えることですが、私のこの検証方法を使えば、
どんな荒れたレースも的中へ近づけることができるでしょう。

では、今年のアルゼンチン共和国杯(G2)
オッズと、的中率と言ったらコラボ指数。この2つを使って検証します。
■公式サイト⇒コチラ
※メールが届かない場合、迷惑メールを確認してください。
※メールが不要になった場合は、解約フォームからすぐに解約できるので安心です。


比較的荒れる事がなく、3連単的中率は高いでしょう。
点数を絞って当てたいところです。

過去3年を見ると、
============
2016年 芝:良

・馬券内:単勝人気順/コラボ指数の順位
【2-4-3人気 / 1-2-6位】

コラボ指数上位6頭で馬券購入
3連単 11-05-13 8,290円 的中
コラボ指数1位 単勝390円 的中

ーーーーーーーー
2015年 芝:重

・馬券内:単勝人気順/コラボ指数の順位
【1-4-3人気 / 1-15-4位】

コラボ指数上位6頭で馬券購入
3連単 15-14-18 14,570円 不的中
コラボ指数1位 単勝210円 的中

ーーーーーーーー
2014年 芝:良

・馬券内:単勝人気順/コラボ指数の順位
【2-4-3人気 / 1-2-4位】

コラボ指数上位6頭で馬券購入
3連単 03-09-11 14,480円 的中
コラボ指数1位 複勝230円 的中

============
これをまとめると、
アルゼンチン共和国杯(G2)の3連単的中へ最も確率の高い馬券構成は、
・単勝オッズ 1.2.3.4人気
・コラボ指数1位.2位.4位

さらに、2017年アルゼンチン共和国杯(G2)11月5日(日)は晴れ予報。
芝:良
 となるはずなので、
・単勝オッズ 2.3.4人気
・コラボ指数 1位.2位

この5頭まで絞れる。
さらにこの5頭がかぶれば、4頭or3頭と頭数を絞って高確率で3連単的中を狙える。
アルゼンチン共和国杯(G2)3連単的中を狙うなら、
コラボ指数、1.2位をチェックしてもらいたい。


全レース対応、的中率特化型「コラボ指数」
調べれば調べるほど、穴馬もまるわかりです。

■公式サイト⇒コチラ
※メールが届かない場合、迷惑メールを確認してください。
※メールが不要になった場合は、解約フォームからすぐに解約できるので安心です。



芝/直線距離の比較(Aコース)

■ 芝1200m限定
 中京(412.5m)>新潟内(359m)>阪神内(356.5m)
>京都内(328m)>中山(310m)>小倉(293.0m)
>福島(292.0m)>札幌(266.1m)>函館(262m)

■ 全10場の内外回りすべて
 新潟外(659m)>東京(525.9m)>阪神外(473.6m)
>中京(412.5m)>京都外(404m)>新潟内(359m)
>阪神内(356.5m)>京都内(328m)>中山(310m)
>小倉(293.0m)>福島(292.0m)>札幌(266.1m)
>函館(262m)


ダート/直線距離の比較

■ 全10場すべて
 東京(501.6m)>中京(410.7m)>新潟(354m)
>阪神(352.5m)>京都(329.0m)>中山(308.0m)
>福島(295.7m)>小倉(291m)>札幌(264m)
>函館(260m)



関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」+そのほか
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?

 能力適性の用語解説底力(=ハイペース耐性)キレなどの用語解説)
 能力レベル(評価)の早見表AGのクラス対応表)
 結果から考える狙い方・凡例

にほんブログ村 競馬ブログへ

いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ

著者:あみー

4~5歳牡馬相当。軽い芝の長距離◎?(重い芝・中距離△? 中長距離▲?) 荒れ馬場・道悪△? ゲート:△? 先行力:F? 底力:E? キレ:F-? 持続力:D-?(甘め) 平坦○、急坂△。逃げ○、逃げ以外△