つわぶき賞2017 結果回顧(速報) アンコールプリュが差し切る


ラップタイムの評価

つわぶき賞2017(35.7-12.7-34.4 =1'22"8かなり早??) 古馬500万下と比較。テン非常に緩く、中盤かなり緩く、上がりが極めて早い。この条件としては極端なスローペース=後傾の極端な中弛みラップで、前・内に付けた末脚上位馬が非常に有利。
レース後のコメント(ラジオNIKKEI)


アンコールプリュ

挙動:
 ゲート少し遅い、後方から。 3・4角後方、内から3・4頭分? 直線、大外からキレる脚で差し切る。
短評:
 前後非常に不利、展開と能力適性が一致?? 2連勝は距離こそ異なるもいずれも中弛みラップで、キレ(=トップスピードと急加速力)に良さがありそうです。そのキレ優位の末脚+かなり小柄な馬体から、斤量の増減に敏感なのでは。
適性チェック:(未知数の大きさ&プラス修正に注意。 最終更新:17'つわぶき賞 54.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通?細い、角度普通?標準飛節? 軽い芝のマイル~中距離向き、血統はマイル~中距離向き(??)+気性難で、軽い芝の1400m~マイル◎?? 荒れ馬場・道悪△?? 先行力:G?? 底力:G+(甘め)?? キレF-?? 持続力:G+(甘め)?? 総合力でF-(甘め)??相当 斤量特注(かなり小柄+キレ優位) 半兄:ブラックシェル

当該週の馬場傾向は「カテゴリ:馬場傾向 回顧」にて。


PR【有馬記念】優勝する馬は血統・適正・スピード・統計データを見ろ!

キタサンブラックが有終の美を飾れるか!
シュバルグランがG1を2連勝するのか!
スワーヴリチャードが激走するのか!
この3強をぶち抜く馬がいるのか!?
有馬記念的中に向け、おススメできる指数でこんなデータがあります。
【成績】過去3年の有馬記念、指数サイトがスタートして3年。単勝的中率が年々良くなってきているのが目に見えてわかると思います。
ーーーーーーーーーーーーー
2014年 1着:指数5位
2015年 1着:指数3位
2016年 1着:指数1位
ーーーーーーーーーーーーー
【これも先週コラボ指数を見てパッと買った単勝】
こんな的中も毎週出まくってます。

うまコラボ

【そのコラボ指数はコチラ】↓ 無料登録
https://www.collabo-n.com
コラボ指数の今年の中山競馬場での的中率は、指数上位6頭で馬券を組み立てると、
【単勝約80%、馬連馬単約70%、三連単約50%】
と強烈な数字をたたき出してます!
これが今無料会員登録するとすぐに手に入るんです!

今年の有馬記念の優勝予想馬は、
コラボ指数を形成する4つのデータ「血統・適性・スピード・統計」から見てあの馬です。
昨年の有馬記念を思い出して下さい。人気1,2,3で1,2,3着の結果となり、簡単に当てれたなと思われがちです。ですが、この3頭で馬券を組み立てるのことが逆に難しかったのではないでしょうか。
サウンズオブアース、ミッキークイーン、穴でヤマカツエースetc。
馬券に絡む馬を選んだらきりがなかったと思います。

しかし、コラボ指数で選んだ3頭は、
コラボ指数1位:サトノダイヤモンド
コラボ指数2位:キタサンブラック
コラボ指数3位:ゴールドアクター
そして、その順位通りに決着。3連単的中です!

今年あなたが考える有馬記念予想は何ですか?
馬券購入の最後の決定打コラボ指数を参考にすることを自信をもっておススメします!的中精度の高さで結果がでているんですからね!

有馬記念の指数を見たいなら、コチラから無料登録
【コラボ指数はコチラ】↓
https://www.collabo-n.com


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」+そのほか
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?

 能力適性の用語解説底力(=ハイペース耐性)キレなどの用語解説)
 能力レベル(評価)の早見表AGのクラス対応表)
 結果から考える狙い方・凡例

にほんブログ村 競馬ブログへ

いつもあみー競馬予想をご覧いただき、有り難うございます<(_ _ )>
よろしければ、ランキングの応援もしてやって下さいな。

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ

著者:あみー

4~5歳牡馬相当。軽い芝の長距離◎?(重い芝・中距離△? 中長距離▲?) 荒れ馬場・道悪△? ゲート:△? 先行力:F? 底力:E? キレ:F-? 持続力:D-?(甘め) 平坦○、急坂△。逃げ○、逃げ以外△