中山記念2018 予想 ペルシアンナイトは芝1800mの方が合いそうで相手探し?

予想のポイント
 コース形状などからテン≫上がりになりやすい&中盤以降が引き締まりやすく、底力を中心とした総合力上位馬の期待値が高いレース。
 末脚の要求度が高まった(≒実績上位の人気馬が好走しやすくなった。路盤改修の影響?)こと+末脚の要求度が高い馬場に感じること(詳しくは「前日の馬場傾向と当日の馬場の想定」をご覧下さい)、芝2000m以上がベストの馬は追走が忙しくなりやすいこと(中盤の早さがマイル寄りの追走スピード or 底力を要求するため)...などに注意。(土曜現在の予想)

 ◎ ペルシアンナイト
 ○ なし
 ▲↓ アエロリット
 △↓ ウインブライト

買い目はなるべくシンプルに。
単勝:◎


予想記事 目次
1. 予想のポイント、印・買い目
2. 前日の馬場傾向と当日の馬場の想定
3. 各馬の短評
3+. 評価を控えめにしたい人気馬

プレ予想
中山記念2018 プレ予想 ペルシアンナイトと一騎打ちが予想される馬は?

     ―――――――――――――――――――――――――

        昨年の中山記念は【超穴馬】に指名していた
     サクラアンプルール(8人気)が激走して31万馬券!

     ―――――――――――――――――――――――――

      今年も例え紙面では無印でも絶対に軽視は禁物!

        \\\\\中山記念の超穴馬/////

      ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

       『馬券に絡んだ時点で高配当は間違いなし』

        『この話を知らずに買ったら後悔する』

      ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

        GI馬相手と決まっても見返りは十分!

           【【中山記念の超穴馬】】

           今すぐ無料で教えます!!
              ▼▼▼▼▼▼
      http://www.wkeibaw.net/?ad_code=p10164f

      ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

       ◎◎◎◎ 2月競馬も万馬券多発 ◎◎◎◎

       大きく儲けたい方は絶対にお見逃しなく!!

      ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
      ――――――――――――――――――――――
       2回京都6日目1R 【8万0020円】的中
      ――――――――――――――――――――――
       1回東京3日目10R【6万7690円】的中
      ――――――――――――――――――――――
       2回京都1日目1R 【6万6250円】的中
      ――――――――――――――――――――――
       2回京都6日目12R【6万5140円】的中
      ――――――――――――――――――――――
       1回東京2日目1R 【5万6200円】的中
      ――――――――――――――――――――――
       1回中京6日目3R 【5万6140円】的中
      ――――――――――――――――――――――
       1回東京2日目10R【3万2630円】的中
      ――――――――――――――――――――――
       2回京都3日目9R 【3万1100円】的中
      ――――――――――――――――――――――
        その他的中多数!(300倍以下は割愛)

      ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

       昨年は《超穴馬》サクラアンプルールが激走!

       ▼今年の【中山記念の超穴馬】はコチラで▼
      http://www.wkeibaw.net/?ad_code=p10164f

      ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



前日の馬場傾向と当日の馬場の想定

中山競馬場 : 開催1/8週目、C→Aコース変更・使用1/5週目。木雨

 少し内有利~内外フラットで、時計レベルは土曜:少し掛かる?? 好走している血統は(土曜12Rまで、計4レース)、SS系(パワー・スタミナタイプ多い)×5、Mr. Prospector系×5、Northern Dancer系×1、その他×1で、推測される芝質は「重めの芝(前週比:-)」

 開幕週土曜現在の中山芝をまとめると、「少し内有利~内外フラットの重めの芝で、時計レベルは土曜:少し掛かる??」

 明日にかけての天気は、曇りで雨のマークは無くなりました(夕方からニワカ雨の可能性があるとのこと)。土曜に近い馬場傾向~中間の雨の影響から少し回復しそうで、時計レベルや芝質の若干の回復に注意したいです。なお、土曜の芝中距離の優勝馬はすべて上がり3F上位の馬で、末脚の要求度が高いようです。


馬場観察レース : netkeiba.com レース一覧

関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」シリーズ
 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?



各馬の短評・適性チェック
 能力レベル(評価)の早見表(A~Gのクラス対応表)


◎ 4-4 ペルシアンナイト

短評:
 底力・持続力など末脚のバランスに優れる千八巧者??
 ここでの不安を強いて挙げるなら、先行力不足。
 マイルG1を優勝、芝2000mのG1でも2着に好走するなど、芝1800mの前後の距離で高い実力を示していて、末脚の特徴もやや持続力優位。順調に成長していれば大きな死角はありません。強いて言えば、先行力の裏付けが弱いため前後・内外が不利になりやすいことが不安ですが、少頭数なら内外の不利は軽減されそうです。人気でも上位に評価したいです。
チェック:(未知数の大きさ&プラス修正に注意。 最終更新:17'マイルCS 56.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通(後脚長さ普通~やや長い)、やや太い、角度普通。標準飛節? 重めの芝のマイル~中距離向き、血統はマイル~中距離向き(??)で、重めの芝の1800m◎??(マイル○??) 荒れ馬場○?道悪▲-?(レース振りから道悪にマイナス修正) ゲート:▲↑?? 先行力:F-(甘め)? 底力(=ハイペース耐性):E(甘め)? キレ:F? 持続力:E-? 総合力でE(甘め)?相当 おじ:ゴールドアリュールほか

※ 土曜の芝中距離の優勝馬はすべて上がり3F上位の馬で、末脚の要求度が高い馬場状態と推測されます。さらに、時計レベルが高速すぎないことはマイラーや先行馬がテンのスピードの優位を生かしづらくなる要素で、いずれも前後の不利を軽減する要素。ペルシアンナイトにとっては能力を発揮しやすい・不利の少ない馬場状態と言えるはず。



○ なし



▲↓ 8-10 アエロリット

短評:
 底力・先行力に優れるマイラー??
 ここで狙いたい理由は、東京芝1600mG1を押し切れる総合力の高さ。
 17'NHKマイルカップ(=中弛み風味の一貫ラップ・平均より緩急が少し小さい展開+少し内有利~内外フラットの馬場)を番手から早め先頭で押し切るなど全体的なスピードを中心とした総合力に優れ、中山芝1800m(=テン>>上がりになりやすく、中盤が引き締まりやすい。小回り)では前後・内外の利を得ながら、マイル指向の全体的なスピードを生かしやすいと思われます。スピードの優位を無くしてしまう「時計の掛かる馬場やスローペース」ではパフォーマンスの伸び悩みそうですが、平均以上の早いペースを積極的に先行すればペルシアンナイトを逆転するシーンがあっても。
チェック:(未知数の大きさ&プラス修正に注意。 最終更新:17'秋華賞 55.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通、やや太い?やや立ち。直飛節気味? 重い芝のマイル~1800m向き、血統はマイル以下向き(??)で、重い芝のマイル◎??(1400m・1800m○??) 荒れ馬場・道悪○-?? ゲート:▲+?? 先行力:E(甘め)? 底力(=ハイペース耐性):E? キレ:F-? 持続力:F? 総合力でE↑?相当 斤量少注(逃げ・先行馬) いとこ:ミッキーアイル


△↓ 5-5 ウインブライト

短評:
 持続力・底力に優れる千九巧者??
 ここでの不安は、先行力不足+底力(=ハイペース耐性)不足。
 芝1800mでは先行力が目立たず、前後・内外が不利になる可能性があります。また、近走では芝2000mの追走スピードで結果を出していて、中盤が引き締まると底力(=ハイペース耐性)不足から追走が忙しくなる・末脚が甘くなる心配もあります。とはいえ、総合力の高さから「緩急が小さめの緩いペース」(中山芝1800mは緩急の小さいペースになりやすい)になれば人気に近い走りを期待できそうで、好走できるかは展開次第。評価が難しそうです。
チェック:(プラス修正に注意。 最終更新:18'中山金杯 56.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通(後脚やや長い)、やや太い、角度普通。標準飛節? 重めの芝の中距離向き、血統はマイル~中距離向き(??)で、重めの芝の1900m前後◎??(1800m・2000m○?? マイル△??) 荒れ馬場○?道悪▲?? 先行力:F-? 底力(=ハイペース耐性):E-(甘め)? キレ:F-? 持続力:E-? 総合力でE-?相当 全姉:ウインファビラス


     ―――――――――――――――――――――――――

        昨年の中山記念は【超穴馬】に指名していた
     サクラアンプルール(8人気)が激走して31万馬券!

     ―――――――――――――――――――――――――

      今年も例え紙面では無印でも絶対に軽視は禁物!

        \\\\\中山記念の超穴馬/////

      ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

       『馬券に絡んだ時点で高配当は間違いなし』

        『この話を知らずに買ったら後悔する』

      ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

        GI馬相手と決まっても見返りは十分!

           【【中山記念の超穴馬】】

           今すぐ無料で教えます!!
              ▼▼▼▼▼▼
      http://www.wkeibaw.net/?ad_code=p10164f

      ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

       ◎◎◎◎ 2月競馬も万馬券多発 ◎◎◎◎

       大きく儲けたい方は絶対にお見逃しなく!!

      ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
      ――――――――――――――――――――――
       2回京都6日目1R 【8万0020円】的中
      ――――――――――――――――――――――
       1回東京3日目10R【6万7690円】的中
      ――――――――――――――――――――――
       2回京都1日目1R 【6万6250円】的中
      ――――――――――――――――――――――
       2回京都6日目12R【6万5140円】的中
      ――――――――――――――――――――――
       1回東京2日目1R 【5万6200円】的中
      ――――――――――――――――――――――
       1回中京6日目3R 【5万6140円】的中
      ――――――――――――――――――――――
       1回東京2日目10R【3万2630円】的中
      ――――――――――――――――――――――
       2回京都3日目9R 【3万1100円】的中
      ――――――――――――――――――――――
        その他的中多数!(300倍以下は割愛)

      ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

       昨年は《超穴馬》サクラアンプルールが激走!

       ▼今年の【中山記念の超穴馬】はコチラで▼
      http://www.wkeibaw.net/?ad_code=p10164f

      ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



控えめ~厳しい評価の馬


1-2 サクラアンプルール (57.0kg/キレ優位)

短評:
 キレ・底力に優れる千八巧者~中距離馬??
 ここでの不安は、好走できる展開の狭さ。
 昨年は札幌記念を優勝、中山記念でも2着に好走するなど充実した実力を見せていますが、いずれも持ち味のキレ(=トップスピードと急加速力)を発揮しやすい位置取りや展開が向いてのもの。それ以外のレースで苦戦しているように好走できる条件は狭く、キレ優位の末脚から57.0kgの斤量もマイナス要素です。評価に悩みますが、中山芝1800mはキレ優位の馬の勝率が低い(=緩急の小さいペースになりやすいため)ため1着を想定した馬券は予算を少なくして良いのでは。
チェック:(晩成傾向? 最終更新:17'札幌記念 57.0kg)
(ツナギチェックなし) 血統はマイル~中距離向きで、標準的な芝の1800m前後◎?? 荒れ馬場・道悪?? 先行力:G+? 底力(=ハイペース耐性):E-? キレ:E? 持続力:F?? 総合力でE(甘め)?相当 斤量少注(キレ優位) 半兄:サクラメガワンダー


3-3 ヴィブロス (56.0kg/かなり小柄)

短評:
 持続力を中心とした末脚のバランスに優れる千八巧者?
 ここでの不安は、大幅な先行力不足+56.0kgの斤量。
 持続力優位の末脚のバランスに優れますが先行力では大きく劣り、中山芝1800m(=テン3Fは下級条件~上級条件までほぼ同じで、上級条件ほど前有利)では前後・内外の不利が大きくなると思われます。その上、他馬がバテにくい条件で56.0kg(/かなり小柄)を背負い、小回り+短い直線で差し切れるほどのキレ(=トップスピードと急加速力)や機動力を示していない現状では期待値が低くなっているのでは。中山記念では厳しい評価から考えたいです。
チェック:(プラス修正に注意。 最終更新:17'府中牝馬S 56.0kg)
 ツナギはやや長い、細い、角度普通(蹄はやや寝る)。標準飛節。 軽い芝の中距離~中長距離向き、血統は中距離向き(?)で、軽い芝の1800m◎??(2000m○?? マイル・中長距離▲??) 荒れ馬場・道悪▲+??(レース内容からプラス修正) 先行力:G+? 底力(=ハイペース耐性):E-?? キレ:E-(甘め)?? 持続力:E?? 総合力でE?相当 斤量特注(かなり小柄) 全姉:ヴィルシーナほか


6-6 マイネルハニー

短評:(18'白富士S 回顧)
 前後やや有利、内外有利(馬場+展開)、馬場+展開と適性(馬場+距離+能力)が一致? 芝1800mでは目立った成長が感じられませんでしたが、距離延長の芝2000mでパフォーマンスを上げてきました。全体的なスピードを生かせる条件なら重賞2勝目を狙えるのでは。逃げを争う人馬がいなければ金鯱賞(=中京芝2000mは前半上り坂→後半長い下り坂のため、全体的なスピードに優れる逃げ馬が自身の能力を発揮しつつ、後続の末脚を削ぎやすい)がもっとも合いそう。
チェック:(最終更新:18'白富士S 57.0kg)
 ツナギは長さ普通、太い、角度普通。直飛節気味。 重い芝のマイル~中距離向き、血統はマイル~中距離向き(?)で、重い芝の1900m前後◎↑?(軽い芝▲?? マイル▲-↓??) 荒れ馬場・道悪○?(レース振りから) ゲート:▲+?? 先行力:E(甘め)? 底力(=ハイペース耐性):E? キレ:F(甘め)? 持続力:E-? 総合力でE?相当 斤量注(逃げ・番手馬)


芝/直線距離の比較(Aコース)

■ 全10場の内外回りすべて
 新潟外(659m)>東京(525.9m)>阪神外(473.6m)
>中京(412.5m)>京都外(404m)>新潟内(359m)
>阪神内(356.5m)>京都内(328m)>中山(310m)
>小倉(293.0m)>福島(292.0m)>札幌(266.1m)
>函館(262m)



ダート/直線距離の比較

■ 全10場すべて
 東京(501.6m)>中京(410.7m)>新潟(354m)
>阪神(352.5m)>京都(329.0m)>中山(308.0m)
>福島(295.7m)>小倉(291m)>札幌(264m)
>函館(260m)


競馬ブログ トラコミュ
 中山記念(2018)
 中山記念みんなの予想
 中山記念 データ分析


 
予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ


 人気ブログランキングへ
 にほんブログ村 競馬ブログ

著者:あみー

4~5歳牡馬相当。軽い芝の長距離◎?(重い芝・中距離△? 中長距離▲?) 荒れ馬場・道悪△? ゲート:△? 先行力:F? 底力:E? キレ:F-? 持続力:D-?(甘め) 平坦○、急坂△。逃げ○、逃げ以外△