マイラーズカップ2018 プレ予想 エアスピネルは末脚比べに不安

 マイラーズカップはコース形状から後傾の中弛みラップになりやすく、キレの要求度が高くなりやすいレース。
 マイラーズカップの傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。


プレ予想 目次

1. 結果から考える狙い方(傾向と対策)
2. 各馬の短評(出走予定登録馬)
【!】 開催週・月曜の夜以降に概ね5頭まで追記していきます。
エアスピネル、サングレーザー、モズアスコット、ロジクライ、ブラックムーンまで追加済み(4/16 21:26)

PR【フローラS含む3重賞はもらったも同然!?】赤文字の指数を見るだけ

最近周りがザワザワ。

見やすくて、データも豊富で肝心の指数の的中率が凄いらしい。
しかも、無料で登録出来て、毎週1重賞の指数が無料で見れるらしい。
そんな指数サイトがあると。
登録してサイトを見てみたら、飛び込んできましたよ!
的中率!スゴっ!

単勝88.9% 複勝100% 馬連66.7% ワイド91.7%
馬単66.7% 三連複47.2% 三連単47.2%

今すぐこの指数を見て競馬予想したい方はこちらから登録してください。
https://www.collabo-n.com/lp/ahead/?ad_id=3295

で、過去4年の実績が乗っていたので週末の3重賞をまとめてみましたよ。

福島牝馬S
1着 2着 3着 3連単配当 指数値
2014年 6位 4位 12位 ¥238,230 24 18 49
2015年 5位 11位 9位 ¥599,360 27 38 37
2016年 10位 1位 8位 ¥735,970 29 22 19
2017年 2位 4位 1位 ¥24,790 13 22 12

読売マイラーズC
1着 2着 3着 3連単配当 指数値
2014年 5位 3位 1位 ¥7,930 21 14 5
2015年 9位 4位 1位 ¥98,650 37 21 6
2016年 7位 1位 11位 ¥281,010 33 6  40
2017年 1位 3位 6位 ¥12,430 6 13 23
フローラステークス
1着 2着 3着 3連単配当 指数値
2014年 4位 2位 14位 ¥1,088,940 22 18 50
2015年 3位 1位 4位 ¥10,710 14 12 18
2016年 3位 8位 13位 ¥228,510 16 28 49
2017年 10位 5位 1位 ¥397,370 37 30 7

ここの指数は低ければ低いほど強い馬となります。
注目は「指数値30以下の赤文字」の馬!
順位だけでなく、指数値に注目するとしたらフローラステークスの2016年2着が8位でも指数値は「28」。なるほど!
週末まで指数を見まくります(笑)

「フローラステークス」の指数予想はサイト運営者北条氏のブログにて日曜日昼、無料公開されます。
是非チェックしてみてください。というか、必ず登録した方が良いレベルの指数が出てます。
北条氏のブログを見たい方はこちら
https://www.collabo-n.com/lp/ahead/?ad_id=3295

馬柱とコラボ指数を合わせた表もとても見やすいですよ!

スマートに的中を積み重ねてみたいと思いませんか?
このデータを参考に最少点で的中できたらいいですね。

フローラステークス含む3重賞はもらったも同然!?この指数でバッチリ取ります!
フローラステークスの指数を見たい方は⇒ https://www.collabo-n.com/lp/ahead/?ad_id=3295


結果から考える狙い方「マイラーズカップ」

[期待値:F-~G+?]=展開のバラつきが大きく、見送り推奨


 ▲+:キレ上位で持続力を備えた馬
   → 先行力:F~F(甘め)? 底力(=ハイペース耐性):E~E-? キレ:D-~E? 持続力:E~E-?
   (期待値は「キレ優位≧先行力優位 > 持続力優位」?
     → キレ以外の能力はハイペースなら底力、スローペースなら先行力or持続力が重要。
    先行力上位の場合、キレ・持続力を甘めに評価可も、勝率・信頼性ダウン
    持続力は、中距離・準OP以上での好走歴があれば甘めに評価可
    先行力:F-~G+?以下の場合、期待値ダウン。
     → 前後・内外の不利が大きくなりやすく、他馬の挙動による不利も受けやすい)


 注:枠順の影響=内枠有利・外枠不利?
   (コース形状から発生しやすい展開による。 馬場傾向や展開による強弱に注意)
 注:斤量差の影響=±やや大きい~普通?
   (キレなどを相対的に増減。展開の影響大きく、影響度を狭い範囲に推定するのが困難)
 注:平坦巧者・リピーターの巻き返し、パワータイプのパフォーマンス低下
   (平坦巧者・リピーターは、キレなどの加齢による衰えに注意。
    パワータイプは、馬場適性がズレやすく&平坦でのキレで劣りやすい)


 ×:キレを中心とした末脚で劣る馬
    → キレ:E~E-? 持続力:E-~F?
   (馬場傾向・枠順の利を受けられない場合の先行馬、マイル未満がベストの馬など。
    先行力が最上位グループなら軽減可も、馬場傾向や展開のフォロー欲しい)



 コース形状(残り1200mから上り→上りながら3角進入、3角が直角に近い、3~4角間で一気に下る、4角から直線はほぼ平坦)から後傾の中弛みラップになりやすく、キレの要求度が高くなりやすいレース。
 内有利の傾向が強くなりやすいこと(コース形状から起こりやすい展開+開幕週の馬場傾向から)、偏った要素が少なく展開の幅広さを考えると印を絞るのが難しいこと...などに注意。


現時点での注目馬は? → 人気ブログランキングへ(開催週・月曜以降に更新)


各馬の短評・適性チェック

 能力レベル(評価)の早見表(A~Gのクラス対応表)


エアスピネル

短評:
 全体的なスピードを中心とした総合力に優れるマイラー~千八巧者?
 ここでの不安は、末脚不足。
 ペースの早さ・遅さを問わず末脚のパフォーマンスがあまり変わらず、中弛みラップでキレ(=トップスピードと急加速力)を中心とした末脚の要求度が高まると詰めが甘くなる心配があります。勝ち切れる展開+挙動(=ハイペース+好位・最内からの抜け出しなど)は非常に狭いはず。総合力の高さから苦戦するシーンは考えづらいですが、人気に見合う勝率を疑ってみても。
適性チェック:(プラス修正に注意。 最終更新:17'マイルCS 57.0kg)
 ツナギは長さ普通(後脚やや長い)、やや太い?角度普通?標準飛節? 重めの芝のマイル~中距離向き、血統はマイル~中距離向き(??)で、重めの芝のマイル~1800m◎?(2000m▲?) 荒れ馬場○-?道悪▲+?(レース内容からプラス修正) 先行力:E-? 底力(=ハイペース耐性):D-? キレ:E-? 持続力:F? 総合力:D~D-?相当 おじ:エアシェイディほか


サングレーザー

短評:
 底力・持続力に優れる千四~千五巧者??
 ここでの不安は、距離の長さによる末脚の鈍り×他馬より重い斤量57.0kg。
 近走は芝1400m重賞でのパフォーマンスが高く、末脚の要求度が高いコース形状のマイルでは距離の長さからキレ(=トップスピードと急加速力)不足を見せる心配があります。出走馬でもっとも重い57.0kgの斤量はこの不安を強める要素で、この父としてはパワー寄りの足回りも高速馬場かつ距離延長では不安要素。人気なら慎重に評価しても。
適性チェック:(未知数の大きさ&プラス修正に注意。 最終更新:17'阪神カップ 56.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通、太さ普通、やや立ち~立ち。直飛節気味。 標準的な芝のマイル~1800m向き、血統はマイル~中距離向きで、重めの芝の1400m◎↑??(1200m▲+↑?? マイル▲+↓??) 荒れ馬場・道悪○?? 先行力:F-(甘め)? 底力(=ハイペース耐性):D-(甘め)? キレ:E-(甘め)?? 持続力:E-?? 総合力でD-(甘め)?相当 斤量注(軽斤量で複数回好走) おば:メーデイアほか


モズアスコット

短評:
 底力など全体的なスピードに優れる千四巧者??
 ここでの不安は、マイルのスローペースでの末脚不足。
 阪神芝1400m~1600m、東京芝1400mの高速決着では高いパフォーマンスを示していて、マイル以下に向く優れた全体的なスピードを示しています。その分、マイルでスローペースになると末脚不足を見せる心配があり、中盤が緩みやすい京都芝1600m・外は相性が悪い条件なのでは。高速馬場かつハイペースなら人気に見合う走りを期待できそうですが、今回のメンバーでハイペースは期待しづらいのでは。控えめな評価から考えたいです。
適性チェック:(プラス修正に注意。 最終更新:18'阪急杯 56.0kg)
(誤差注)ツナギはやや短い、やや太い、角度普通?標準飛節? 重めの芝のマイル以下向き、血統は短~マイル向き(?)で、重めの芝の1400m前後◎?? 荒れ馬場・道悪▲+?? 先行力:F-? 底力(=ハイペース耐性):E? キレ:F(甘め)? 持続力:E-(甘め)? 総合力でE(甘め)??相当


ロジクライ

短評:
 先行力・底力など全体的なスピードに優れるマイラー~千八巧者??
 ここでの不安は、33秒台のキレ不足。
 母父Machiavellian×母母父Danzigという母系のイメージ通り全体的なスピードに優れますがキレ(=トップスピードと急加速力)の裏付けが弱く、京都芝1600m・外ではキレ不足から詰めが甘くなる心配があります。16'シンザン記念(=少し時計の掛かる馬場+上がりの掛かる一貫ラップ・ハイペース)のような馬場と展開が揃えば強さを発揮できそうですが、スローペースになると前後が有利でも他の馬の末脚に飲み込まる恐れがあるのでは。控えめな評価から考えたいです。
適性チェック:(プラス修正に注意。 最終更新:18'六甲S 57.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通(前脚やや短い?)、太さ普通、角度普通(蹄は寝る)。標準飛節? 標準的な芝のマイル前後向き、血統はマイル前後向き(??)で、標準的な芝のマイル◎??(1800m○?? 1400m▲~△??) 荒れ馬場▲?道悪▲-?? 先行力:E-? 底力(=ハイペース耐性):E-? キレ:F(甘め)? 持続力:F?? 総合力でE(甘め)??相当


ブラックムーン

短評:(18'京都金杯 回顧)
 前後有利、馬場+展開と適性(馬場+能力)が完全に一致? 例年より極端に時計の掛かる馬場+前傾かつ極端な中弛みラップを、後方かつ外から早めに末脚を伸ばしたことで、持続力に偏った末脚を全開にできたと思われます。
 マイルの上級条件では全体的なスピードを問われる条件(平均ペース以上かつ走破時計が早いなど)や急加速力(≒キレ)の要求度が高くなると苦戦していて、東京芝1600m(≒遅い走破時計になりにくい。テンが下り坂、仕掛けどころは上り坂)では期待値が低くなりやすいのでは。東京新聞杯(≒例年の走破時計・時計レベルのいずれも早くなりやすい)あたりでは苦戦するシーンに注意。春のマイル重賞では力を出しきれず、安田記念で善戦→中京記念で重賞2勝目...と、妄想。
適性チェック:(最終更新:17'京都金杯 57.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通、太い、角度普通?飛節不明。 重い芝のマイル~中距離向き、血統はマイル~中距離向き(??)で、重い芝の1700m前後◎↑?(軽い芝▲+??) 荒れ馬場○?道悪▲+??(レース振りによる補正含む) 先行力:G+(甘め)? 底力(=ハイペース耐性):D-(甘め)? キレ:E-(甘め)? 持続力:E? 総合力でD-(甘め)~E?相当


※ 追い込みが有利になる「馬場傾向+展開」待ちで、例年通りの高速馬場(注:2~3月の高温で時計レベルが回復していると推測)は明らかなマイナス要素。スローペースになりそうなメンバーも不安要素で、狙いやすい要素はありません。


現時点での注目馬は? → 人気ブログランキングへ(開催週・月曜以降に更新)

 ということで馬券をどこから買おうか迷うレース。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。

 最近登場した「うまコラボ」というサイトの指数がかなりよく当たっていて利用者急増中とのことで仲間内でも話題になっています。
 自分の力だけで予想をするよりも、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。

で、うまコラボの何が凄いの?

↑無料登録できたので、私自身も使って試してみました。

使ってみて感じたのは、走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬ほど強い馬ということなので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓



↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。
因みにこのフェブラリーSの結果、憶えていますか?

コラボ指数順に並べてみます
15 インカンテーション
16 ノンコノユメ
18 サンライズノヴァ
19 ゴールドドリーム
21 テイエムジンソク

この5頭で勝負したわけですが、、

結果
15 インカンテーション 3着
16 ノンコノユメ    1着
18 サンライズノヴァ  4着
19 ゴールドドリーム  2着
21 テイエムジンソク  12着

どうですか?
いとも簡単に3連単41,560円GET!

その際のうまコラボ運営者・北条直人の予想がこちらです↓

「6番インカンテーションは前走地方の7着と過去データ的には対象ではなく人気も低いですが、直近3年全てで指数1位が絡んでいることから今回候補として入れました。前走データでも絞りましたが、指数的に見ても上手く上位でまとまっていますし、過去のデータからも指数上位が入りやすいのでこの5頭でイケるはず」

※北条のブログ「北条のフェブラリーS予想」より抜粋※
重賞予想解説者:北条直人

6番人気→1番人気→4番人気の決着ですからね
こんなにサラリと当ててくるとは、、

この男いとも簡単に三連単を当ててくるので
数日分遡ってサンプルを取って的中率を調べてみたところ、、↓↓

うまコラボ:12月28日(木)的中率結果
==================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 三連複:54.2% 三連単54.2%
==================================

うまコラボ:12月24日(日)的中率結果
==================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 三連複:41.7% 三連単41.7%
==================================

うまコラボ:12月23日(土)的中率結果
==================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 三連複:25.0% 三連単25.0%
==================================

一般的に三連単は平均10%と言われているので、
平均の約3~4倍、、
3回に1回は三連単が当たっていました!

この精度は、ぐーの音も出ない、、。

http://www.collabo-n.com
【3連単が3回に1回当たるうまコラボ】


 そして競馬ユーザーなら誰しもが願う「週末全72レース全ての予想提供」を実現している!

 TVでも新聞でも他競馬サイトでもこの量の予想はできないです。これはまさに競馬ヲタク北条直人でなければできないサービスですね。
 確かにこんなサイトは今までありませんでした。

 週末全72レース分の「買い目付きの予想と考察・その根拠」が提供されるので、購入金額を減らした少点数買い、そして高配当を重視した的確な買い方まで知ることができます。
 プロ(さほど当たらないプロ)の予想に数万円かけて購入するより、格段に割がよいと思います。

 毎週のメインレースと1~6レースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
http://www.collabo-n.com
今なら登録無料で情報が見られます!
(7R~12Rの情報が見たい方のみ別途有料変更を行うことができます。)


芝/直線距離の比較(Aコース)

■ 全10場の内外回りすべて
 新潟外(659m)>東京(525.9m)>阪神外(473.6m)
>中京(412.5m)>京都外(404m)>新潟内(359m)
>阪神内(356.5m)>京都内(328m)>中山(310m)
>小倉(293.0m)>福島(292.0m)>札幌(266.1m)
>函館(262m)


ダート/直線距離の比較

■ 全10場すべて
 東京(501.6m)>中京(410.7m)>新潟(354m)
>阪神(352.5m)>京都(329.0m)>中山(308.0m)
>福島(295.7m)>小倉(291m)>札幌(264m)
>函館(260m)


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」シリーズ

 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?


競馬ブログ トラコミュ

 読売マイラーズC(2018)
 マイラーズカップみんなの予想
 読売マイラーズC データ分析

 

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ

 人気ブログランキングへ
 にほんブログ村 競馬ブログ

著者:あみー

4~5歳牡馬相当。軽い芝の長距離◎?(重い芝・中距離△? 中長距離▲?) 荒れ馬場・道悪△? ゲート:△? 先行力:F? 底力:E? キレ:F-? 持続力:D-?(甘め) 平坦○、急坂△。逃げ○、逃げ以外△