ニュージーランドトロフィー2018 結果回顧(速報・重賞) カツジが差し切る

ラップタイムの評価

ニュージーランドトロフィー2018(35.2-23.9-35.1 =1'34"2少早~早??) テン少し早く(額面も少し早い)、中盤少し緩く、上がりが平均的(500万下と比較)。中弛み風味の一貫ラップで、末脚上位馬が有利。 レースレベルは時計レベルとペースを考えると500万下を少し上回る程度で、近年のレースレベルの平均には劣る印象。
レース後のコメント(ラジオNIKKEI)

カツジ

挙動:
 ゲート普通、後方から(18頭立て)。 2角後方、内から3頭分? 3・4角後方~中団後方、内から4・5頭分?? 直線、大外から終いまでしぶとく伸びて差し切る。
短評:
 前後やや有利、展開と能力適性がやや一致?? これまでのレース内容+足回りの特徴から、ディープインパクト産駒としてはパワータイプかつマイル以下に向くと推測されます。ただ、ツナギが寝ているので、高速馬場などではキレ(=トップスピードと急加速力)不足に、道悪馬場では滑りやすさによるパフォーマンスの低下にそれぞれ注意したいです。
チェック:(未知数の大きさ&プラス修正に注意。 最終更新:18'NZT 56.0kg)
(誤差注)ツナギはやや短い、太い、寝る。標準飛節? 重い芝のマイル以下向き、血統はマイル~中距離向き(??)で、重い芝のマイル◎?? 荒れ馬場○??道悪△?? 先行力:G?? 底力(=ハイペース耐性):G+?? キレ:G+?? 持続力:F-?? 総合力でF-??相当



当該週の馬場傾向は「カテゴリ:馬場傾向 回顧」にて。


PR【桜花賞!】実績に裏打ちされた予想精度

グリーンチャンネルの元パドック解説者、
柴崎幸夫氏の今週のターゲットレースは「桜花賞(G1)」
とことん自信のある予想を公開しているのでサイトにご注目下さい!

先週の的中実績はコチラです。

■3月31日(土)
中山8R 3連複的中!
62,250円 獲得。

■3月31日(土)
阪神9R 3連単的中!
25,500円 獲得。

→桜花賞の予想はコチラ
http://high-voltage.tokyo/?r=ink103


こちらは2017年9月くらいから始まった新しい無料コンテンツ。
いいですよ。使えます。「柴ブロ」週二回更新です。

火曜日:先週の重賞結果からの次週の重賞注目馬への柴崎節が炸裂!
金曜日:登録確定後に柴崎氏が気になった馬から、週中に仕入れたネタを公開!特にG1週では思いもよらない極上のネタを披露する場合もあり!!

柴崎氏は【馬体診断】を得意としています。

紙面などには出ない馬体の状態などを大公開しています。
不人気馬の好走をよく見抜いてくれるので高配当が着くのが特徴!
無料予想でここまで当たるとは・・・見る価値あります。

重賞的中の近道として役に立ちます。
お時間ある方は参考にしてみてください。

→桜花賞の予想はコチラ
http://high-voltage.tokyo/?r=ink103


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」シリーズ

 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?


 能力適性の用語解説(底力・キレなどの用語解説)
 能力レベル(評価)の早見表(A~Gのクラス対応表)
 結果から考える狙い方・凡例

 

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ

 人気ブログランキングへ
 にほんブログ村 競馬ブログ

著者:あみー

4~5歳牡馬相当。軽い芝の長距離◎?(重い芝・中距離△? 中長距離▲?) 荒れ馬場・道悪△? ゲート:△? 先行力:F? 底力:E? キレ:F-? 持続力:D-?(甘め) 平坦○、急坂△。逃げ○、逃げ以外△