ヴィクトリアマイル2018_結果回顧 ジュールポレールがキレる脚で差し切る

 テン→上がりへと加速するラップかつ例年よりレース前半のスピードを問われない展開+やや内有利の軽め~標準的な芝(土曜と異なる馬場傾向)で、前目に付けた末脚上位馬が有利。 ヴィクトリアマイル2018の回顧をしていきます。

回顧記事 目次


芝の馬場傾向 回顧

馬場傾向 回顧よりコピペ)

東京競馬場 : 開催4/8週目(=A6+B4+C6+D4日)、A→Bコース変更・使用1/2週目。月~水大雨、日午後から雨

 土日で馬場傾向が異なる。
 土 : やや内有利~内外フラットで、時計レベルは土曜:非常に早い?? 好走している血統は(土曜12Rまで、計5レース)、Mr. Prospector系×6、SS系(パワー・スタミナタイプ多い)×5、Northern Dancer系×2、Nasrullah系(Grey Sovereign系含む)×1、その他×1で、推測される芝質は「高速馬場の重めの芝(前週比:重くなる)」
 日 : やや内有利で、日曜:かなり早い↓→→少早~早い↓?? 好走している血統は(日曜12Rまで、計6レース)、SS系(パワー・スタミナタイプ多い)×12、Mr. Prospector系×3、Northern Dancer系×2、Hail to Reason系(非SS系。Roberto系など)×1で、推測される芝質は「軽め~標準的な芝(前週比:変わらず~少し重くなる)」

 4週目の東京芝をまとめると、「土日で馬場傾向が異なる。
 土 : やや内有利~内外フラットかつ高速馬場の重めの芝で、時計レベルは土曜:非常に早い??
 日 : やや内有利の軽め~標準的な芝で、日曜:かなり早い↓→→少早~早い↓??」


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」シリーズ

 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?


ラップタイムの評価


2018 35.2-23.1-34.0 =1'32"3雨、稍重↓・少早~早?
平均 34.5-23.4-34.2 =1'32"1早?(2012~17、ヴィクトリアマイル、良馬場、含:番手、計5レース)

※「3F-2F-3F =8F」で表記


 ラップタイムを例年や平均と比べて評価すると、テン→上がりへと加速するラップかつ例年よりレース前半のスピードを問われない展開で、前目に付けた末脚上位馬が有利。 時計レベルは例年より少し落ちる程度で、レースレベルは例年並みと思われます。

レース後のコメント(ラジオNIKKEI)


ジュールポレール

挙動:
 ゲート普通、はじめだけ押して好位~中団前目。 3・4角好位~中団前目(少し縦長)、内から3・4頭分?? 直線、外目→馬場の真ん中をキレる脚で差し切る。
短評:
 前後少し有利~フラット、展開と能力適性が一致? マイル指向のキレ(=トップスピードと急加速力)を生かして重賞&G1初制覇。半兄:サダムパテックに続いてのマイルG1制覇で、ジュールポレールとチーム西園に拍手。
 ジュールポレール自身は実績通り長い直線のマイル(=キレ優位の末脚を生かしやすい)がベストと推測されますが、持続力の裏付けが弱いので中距離・特に芝2000m以上ではパフォーマンスの低下に注意したいです。
適性チェック:(最終更新:18'ヴィクトリアマイル 55.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通、太さ普通、角度普通。直飛節。 標準的な芝のマイル~中距離向き、血統はマイル~中距離向き(??)で、標準的な芝のマイル◎??(1800m○-??) 荒れ馬場・道悪▲?? 先行力:F-? :E(甘め)? :E(甘め)? 持続力:F? 総合力でE~E(甘め)?相当 斤量少注(キレ優位) 半兄:サダムパテック


ジュールポレールは参戦プランのあった安田記念は出走せず秋に備える | 競馬ニュース - netkeiba.com
 府中牝馬ステークスを好時計で差し切れるようなら、マイルチャンピオンシップでも期待が持てます。安田記念に出ていた場合は、負担斤量の増加がキレ・急加速力優位のジュールポレールにとって大きな負担になっていたはず。


結果から考える狙い方「ヴィクトリアマイル」

[期待値:E-?]=展開の幅広さに注意(平均的な展開は中弛み風味の一貫ラップ)。
福島牝馬Sがハイペースの場合、距離短縮で激走する馬に注意。
阪神牝馬Sが同距離になったことで傾向が変化? 阪神外回り→東京替わりの小さな影響に注意。


 ○:キレ優位の総合力上位馬
   → (先行力:E~E-?) :E~E(甘め)? :D-~E? 持続力:E-~F↑?
   (≒直線の長いマイル以上かつ古馬G3~OP特別以上で上がり上位を記録した馬
    期待値は「キレ優位>先行力優位=持続力優位」?
     → 先行力上位の場合、キレ・持続力を甘めに評価可。
    先行力:F-?以下の場合、期待値ダウン。
     → 後方から差すには、前後・内外の不利が大きくなりやすい。
       馬群がバラける馬場傾向などでないとフォロー難しい。
    阪神牝馬Sよりマイルでの総合力の高さを問われやすい
     → 千四巧者~マイラーの期待値アップ、中距離馬の期待値ダウン)


 注:枠順の影響=内枠有利・外枠不利
   (=内有利の馬場+時計の早い馬場+展開+レースレベルなどから。
    過去には1~3枠の馬・1頭以上が、9年連続で3着内に好走/2007~15、17~18)
 注:斤量差の影響=なし(全馬55.0kg)
   (前走から斤量増になりやすく、その影響に注意。特に小柄な馬)



 コース形状(テンが下り坂、小刻みなアップダウンなど)+高速馬場などからキレ優位の総合力上位馬が順当に好走しやすいレース。
 阪神牝馬Sよりマイルでの総合力の高さを問われやすいこと(千四巧者~マイラーの期待値アップ、中距離馬の期待値ダウン。先行力や底力の要求度アップ&持続力の要求度ダウンなどから)、内枠有利の傾向が出やすいこと...などに注意。


AD┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳★
重┃賞┃公┃開┃~週刊競馬ナックル~
━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻★

2018.05.19~05.20
TOKYO / KYOTO / NIIGATA
【京都】平安S(G3)
【東京】オークス(G1)

無料情報を見に行く
http://keiba-knuckle.com/?r=knu05

ヴィクトリアマイル的中の【週刊競馬ナックル】が生まれ変わる!
新たに「16」の情報ルート、そして9名の記者が加入!

新生ナックル指導後の1週間スケジュール

月曜日 定休日(競馬開催日の場合は翌日が休み)
火曜日 【1押し】20時より抽選申込開始
水曜日 【不定期イベント】20時より抽選申込開始
木曜日 【1押し】18時まで申込受付&19時抽選実施
    【2押し】【3押し】20時より抽選申込開始
    無料コンテンツ「~南丸がゆく~」更新
金曜日 【不定期イベント】15時まで申込受付&16時抽選実施
    【2押し】【3押し】18時まで申込受付&19時抽選実施
    土曜開催分【無料買い目】21時より公開予定
    土曜【最終入電12R】20時より抽選申込受付開始
    各種提供の買い目公開
土曜日 無料コンテンツ【~今週の一頭入魂馬~】更新
    土曜【最終入電12R】14時まで申込受付&抽選実施
    日曜開催分【無料買い目】21時より公開
    日曜【最終入電12R】20時より抽選申込受付開始
日曜日 各種提供買い目公開
    日曜【最終入電12R】14時まで申込受付&抽選実施
    週間結果報告
不定期 【競馬界のタブー】更新

■無料コンテンツ・不定期コンテンツも豊富で1週間いや1か月以上楽しめます。
■トラックマン、関係者など競馬の神降臨中(新たに追加!)
■競馬雑誌『馬券大勝利』掲載!!
■毎週更新ー最新的中実績は↓↓↓



※毎週末無料買い目サポート体制あり
Gmailなどフリ―アドレスで簡単登録可
無料予想メルマガ登録は コチラ(無料)

一番のおすすめは
┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳12
┃最┃終┃入┃電┃12R-メルマガ
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻R
全てのその日の負けを取り返せるSPメルマガ
これがきたら是非見てみてください。

毎週末無料買い目サポート体制あり
Gmailなどフリ―アドレスで簡単登録可

無料予想メルマガ登録は コチラ(無料)
http://keiba-knuckle.com/?r=knu05


芝/直線距離の比較(Aコース)

■ 全10場の内外回りすべて
 新潟外(659m)>東京(525.9m)>阪神外(473.6m)
>中京(412.5m)>京都外(404m)>新潟内(359m)
>阪神内(356.5m)>京都内(328m)>中山(310m)
>小倉(293.0m)>福島(292.0m)>札幌(266.1m)
>函館(262m)


ダート/直線距離の比較

■ 全10場すべて
 東京(501.6m)>中京(410.7m)>新潟(354m)
>阪神(352.5m)>京都(329.0m)>中山(308.0m)
>福島(295.7m)>小倉(291m)>札幌(264m)
>函館(260m)


 能力適性の用語解説(底力・キレなどの用語解説)
 能力レベル(評価)の早見表(A~Gのクラス対応表)
 結果から考える狙い方・凡例

 

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ

 人気ブログランキングへ
 にほんブログ村 競馬ブログ


結果回顧の詳細を見る

最新記事一覧

もっとみる >