プロキオンステークス2018 プレ予想 東京ではキレがやや甘い馬に注意

 プロキオンステークスはコース形状から極端な前傾ラップ(≒他場のダ1400mより早い流れ)になりやすく、底力(=ハイペース耐性)を基本とした総合力勝負になる条件。
 プロキオンステークスの傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。


プレ予想 目次

1. 結果から考える狙い方(傾向と対策)
2. 各馬の短評(出走予定登録馬)
【!】 開催週・月曜の夜以降に概ね5頭まで追記していきます。
インカンテーション、キングズガード、マテラスカイ、ドリームキラリ、サクセスエナジー、ウインムートまで追加(7/2 22:40)


PR)うまコラボがリニューアル!夢のような競馬サイト誕生!

夏競馬突入しています。G1レースは当分ないですが楽しめるレースは山ほどあります。
福島競馬場で行われる七夕賞も見応えあるレースの一つです。

過去10年...5歳馬が5回優勝しています。
4、6枠が強い傾向で関西馬が優勢といったところでしょう。
斤量53キロ以下の馬が連対0で斤量57キロの馬が3連勝中です。
そして、5年連続でサンデー系が馬券圏内に絡んでるので注目ポイントですね。

いつも自分の予想の精度を上げる為に、「うまコラボ」という指数サイトを使っています。

この指数は・・・
【スピード指数】×【適性指数】×【統計データ】×【血統理論】

この4つのデータから弾き出された数値です!
的中率だけでも凄かったのに
「うまコラボ」が今回リニューアルして、夢のようなサイトになりました!

その名は・・・「うまとみらいと」
3つのコンテンツが合体して見応え十分!

気になる方は下をクリック!
- うまとみらいとを今すぐ見る -


メールアドレスを入力して、リターンメールをクリックするだけで簡単に登録ができます。
※メールが迷惑メールフォルダーに入ってる事もあるので確認して下さいね。



----------------------------------------------------------

なんと今ならアンケートに回答するだけで
「コラボ放題」7日間分をプレゼント!
※期限は7月8日(日)23:59迄です。

----------------------------------------------------------

ではいつも通り七夕賞の指数情報を見ていきましょう。


推奨しているのは指数上位6頭です。
しかし、3着の馬はコラボ指数順位が8位ですが指数値は30以下。
指数上位に関わらず、指数値が30以下の馬が絡んでくる事もあるので
注目すべきは「指数値」という事がわかります。
うまく絡めていたら馬券的中していたかもしれませんよ。

七夕賞の指数が気になった方は今すぐ「うまとみらいと」にアクセス!
- 七夕賞の予想を見る -


メールアドレスを入力してリターンメールをクリックするだけで簡単に登録ができます。
※メールが迷惑メールフォルダーに入ってる事もあるので確認して下さいね。


結果から考える狙い方「プロキオンステークス」

[期待値:E?]=例外の発生に注意。
概ね人気上位馬(≒先行力・底力上位馬)が強く、信頼性かなり高いも妙味それなり。

 ○:底力に優れる総合力上位馬
    → 先行力(芝スタート時)・底力(=ハイペース耐性):D-~E↑? キレ:F-~G+?
   (≒OP以上・急坂コースの実績上位馬。
     → 時計の早い馬場+先行力最上位なら、甘く評価可
       例:中山ダ1200mを前々で踏ん張れる逃げ馬など
    期待値は「先行力優位 > 持続力優位 > キレ優位」
     → 他場・東京ダ1600mなどでキレ負けする馬だと妙味アップ。
       全体的なスピードに優れる馬、ワンペースで走り続けられる馬など
    先行力(芝スタート):F-~G+?以下の場合、期待値ダウン。
     → 展開に左右されやすくなり、前後・内外の不利もやや大きくなりやすい
       阪神ダ1400mより前傾度が高くなりやすく、そこで好走~善戦した差し馬は期待値アップ)


 注:枠順の影響=内枠有利・外枠不利
   (下りながらキツイ4角を回る際に、外へ追いやられやすいため。
    芝スタートのダート戦の多くとは有利な枠が逆である点に注意)
 注:斤量差の影響=±小さい?
   (底力への影響小さい。時計の早い馬場では影響度アップ。
    先行力・時計の早い馬場での底力を相対的に増減)
 注:砂質の重さ・軽さによるパフォーマンスの増減
   (パワーの要求度が高いコース形状も、馬場状態や気象条件による変化に注意)
 注:芝スタートによるパフォーマンスの増減
   (該当するダ短距離:ダ1200m=中山・新潟、ダ1400m=京都・阪神・中京、ダ1600m=東京、ダ1150m=福島)



 コース形状(芝スタート、テン2Fは上り坂、残り1000m過ぎから下り坂、下りながらやや小回りの3・4角、直線の急坂は下り坂が直結&直線の助走区間はわずか、東京に次いで2番目に長い直線)から極端な前傾ラップ(≒他場のダ1400mより早い流れ)になりやすく、底力(=ハイペース耐性。 or ダ1200m寄りのスピード)を基本とした総合力勝負になる条件。
 高速馬場では中山ダ1200mを前々で踏ん張った馬(≒スピード&底力兼備の逃げ馬)が好走する場合があること、東京ダ1600mや阪神ダ1400mと好走馬が重なりやすいこと(=コース形状に共通する要素が多いため)...などに注意。

珍しい決着、例年の傾向とのズレ:
17'プロキオンS 勝ち馬:キングズガード
 一見、「内枠有利・外枠不利」の傾向とズレる結果(=真ん中より外枠の馬による1~3着独占)も、内枠に底力(=ハイペース耐性)上位馬が不在+1・2着馬は3・4角の内を回っていて、「内枠有利・外枠不利」の傾向は続いていると判断したい。

現時点での注目馬は? → 人気ブログランキングへ(開催週・月曜以降に更新)


各馬の短評・適性チェック

 能力レベル(評価)の早見表(A~Gのクラス対応表)


インカンテーション

短評:
 底力・キレに優れる千七巧者??
 ここでの不安は、距離の短さ or 位置取りの悪化。
 マイルでの好走はテンをゆっくりと走る方が安定していて、距離短縮で先行しようとすると追走の忙しさ・距離短さからパフォーマンスが低下する心配があります。それを避けるために控えれば、道悪馬場(注:中京競馬場は週半ばから雨が続く予報)の中京ダ1400mでは前後+内外の不利が大きくなるため、いずれのシーンでも重賞実績に見合う勝率を期待しづらいのでは。総合力最上位と認めつつ、インカンテーションを逆転できそうな馬から探したいです。
適性チェック:(マイナス修正に注意。 最終更新:18'フェブラリーS 57.0kg)
 ツナギはやや長い、太さ普通、角度普通。直飛節。 標準的なダートのマイル~中距離向き、血統は短~マイル向き(??)で、軽めのダートの1700m◎?(血統補正含む。力の要るダート▲?) ゲート:▲+↑? 先行力:F-?(芝スタート時:F(甘め)?) 底力(=ハイペース耐性):E(甘め)? キレ:E(甘め)? 持続力:F? 総合力でE~E(甘め)?相当 斤量少注(ややキレ優位) 平坦○?急坂▲? 馬群・短い直線△?(大跳び)


キングズガード

短評:
 底力・持続力に優れる千四巧者~準マイラー??
 ここでの不安は、道悪馬場での「位置取りの不利×キレ不足」。
 今年のプロキオンステークスは道悪馬場(注:中京競馬場は週半ばから雨が続く予報)が想定されるため、前後・内外の不利が大きくなると見込まれ、さらに、加齢によるキレ(=トップスピードと急加速力。特に前者)の衰えも心配されます。適性はベストですが、昨年ほどの期待値は望めないのでは。人気に見合う勝率を疑ってみたいです。
適性チェック:(マイナス修正に注意。 最終更新:17'プロキオンS 56.0kg)
 ツナギは長さ普通(前脚短い)、やや太い、角度普通~やや寝る?標準飛節? やや力の要るダートのマイル前後向き、血統はマイル前後向き(??)で、ダートの1400m~1700m◎??(砂質不問??血統によるプラス修正含む) 先行力:G+?(甘め。芝スタート時:G?) 底力(=ハイペース耐性):D-(甘め)? キレ:E-?(甘め) 持続力:E? 総合力でD-(甘め)~E↑?相当 斤量注(小柄)


マテラスカイ

短評:
 レース前半のスピードに優れる短距離馬??
 ここでの不安は、距離の長さ≒末脚不足。
 米国色の強い父Speightstown(その父Gone West×その母父Storm Cat)という血統通り高速ダートなどのダ1200mで高いパフォーマンスを発揮していますが、末脚(≒短距離では距離延長への適性)の裏付けは弱いまま。スピードを生かしやすい道悪馬場になっても、終いの直線が長い中京ダ1400mでは距離の長さ≒末脚不足からパフォーマンスが低下してしまうと思われます。人気なら厳しい評価から考えたいです。
適性チェック:(未知数の大きさ&プラス修正に注意。 最終更新:18'花のみちS 57.0kg)
(誤差注)ツナギは短い、太さ普通??角度不明。飛節不明。 標準的なダートの短距離向き、血統は短~マイル向き(?)で、やや力の要るダートの1200m◎??(軽いダート○-~▲+?? 1400m▲~△?? 馬体重+レース内容からやや力の要るダートへ修正) 先行力:E(甘め)? 底力(=ハイペース耐性):E-? キレ:F(甘め)?? 持続力:-(不明) 総合力でE(甘め)~E-↑??相当 斤量特注(逃げ馬+軽斤量で複数回好走)


ドリームキラリ

短評:
 全体的なスピードに優れるマイラー??
 ここでの不安は、高いレベルでの距離の短さ≒先行力不足。
 マイルでは優れた全体的なスピードを見せていますが、ダ1400m基準ではテンのスピード・先行力の裏付けが弱く、時計の早い道悪馬場ではこの弱点が強調されてしまう心配があります。キレ(=トップスピードと急加速力)の要求度が低いコース形状は歓迎できますが、逃げられないようだと前の馬を交わすためのキレが不足する心配もあり、そこそこ人気なら期待値が低くなっているのでは。控えめな評価から考えたいです。
適性チェック:(最終更新:18'欅S 57.0kg)
 ツナギは長さ普通、太さ普通、角度普通。直飛節気味? 標準的なダートのマイル~中距離向き、血統はマイル前後向き(?)で、標準的なダートのマイル前後◎?(1400m・1700m○?? 1800m▲?) ゲートダッシュ:▲+?? 先行力:E-(甘め)? 底力(=ハイペース耐性):E(甘め)? キレ:F-? 持続力:F?? 総合力でE-↑?相当 斤量少注(逃げ馬) おじ:ヘクタープロテクター


サクセスエナジー

短評:
 全体的なスピードに優れる短距離馬~千四巧者??
 ここでの不安は、直線の長さ≒末脚不足。
 交流重賞を2連勝するなど充実していますが、いずれも直線距離の短い競馬場でのもの(浦和競馬場=220m、名古屋競馬場=194m。中京競馬場=410.7m)。末脚の裏付けが弱いままで、終いの直線が長い中京競馬場では詰めが甘くなりやすいと思われます。メンバー最重量の負担斤量58.0kgもこの不安を強くする要素で、厳しい評価から考えたいです。
適性チェック:(未知数の大きさ&プラス修正に注意。 最終更新:18'なにわS 56.0kg)
(ツナギチェックなし) 血統は短~マイル向き(??)で、標準的なダートの1300m前後◎??(力の要るダート○??) 先行力:F? 底力(=ハイペース耐性):E-? キレ:F-?? 持続力:F?? 総合力でE-??相当


ウインムート

短評:
 底力・先行力に優れる千四巧者??
 ここで狙いたい理由は、近走の成長ぶりや高速ダートという大幅なプラス要素。
 前走の天保山Sでは極端な前傾ラップ・ハイペース(×58.0kg)を番手から押し切っていて、以前より底力(=ハイペース耐性・失速耐性)などに成長が感じられます。高速ダートが大幅なプラス要素になること(全兄:ドリームバレンチノという血統、17'桶狭間Sが平均より時計の早い馬場での逃げ切り・圧勝、高速ダートなら高いレベルの底力不足を補いつつ芝指向のスピードや末脚を生かすことが可能、前後・内外の利を大きくしやすい)、夏の成績が良いこと、前走比2.0kgの斤量減になること...などもプラスに見れる要素で、今年のプロキオンSなら期待値が非常に高くなるのでは。最上位に評価したいです。
適性チェック:(晩成?プラス修正に注意。 最終更新:18'天保山S 58.0kg)
(誤差注)ツナギはやや短い、太さ普通~やや細い、角度普通(蹄はやや寝る?)。標準飛節? 標準~軽めの芝のマイル以下向き、血統は短~マイル向き(?)で、重めの芝・軽めのダートの1400m◎??(芝1500m▲↓??) 荒れ馬場・道悪○??(馬場適性は血統+レース振りから重め・道悪にプラス修正) 先行力:E-?(甘め?? 芝スタート時:E-(甘め)??) 底力(=ハイペース耐性):E-? キレ:F-? 持続力:F(甘め↓)? 総合力でE~E(甘め)??相当 斤量注(逃げ・先行馬) 夏馬? 全兄:ドリームバレンチノ


現時点での注目馬は? → 人気ブログランキングへ(開催週・月曜以降に更新)


芝/直線距離の比較(Aコース)

■ 全10場の内外回りすべて
 新潟外(659m)>東京(525.9m)>阪神外(473.6m)
>中京(412.5m)>京都外(404m)>新潟内(359m)
>阪神内(356.5m)>京都内(328m)>中山(310m)
>小倉(293.0m)>福島(292.0m)>札幌(266.1m)
>函館(262m)


ダート/直線距離の比較

■ 全10場すべて
 東京(501.6m)>中京(410.7m)>新潟(354m)
>阪神(352.5m)>京都(329.0m)>中山(308.0m)
>福島(295.7m)>小倉(291m)>札幌(264m)
>函館(260m)


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」シリーズ

 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?


競馬ブログ トラコミュ

 プロキオンS(2018)
 プロキオンステークスみんなの予想
 プロキオンS データ分析
 重賞レース予想(GIII・JpnIII編)

 

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ

 人気ブログランキングへ
 にほんブログ村 競馬ブログ

著者:あみー

4~5歳牡馬相当。軽い芝の長距離◎?(重い芝・中距離△? 中長距離▲?) 荒れ馬場・道悪△? ゲート:△? 先行力:F? 底力:E? キレ:F-? 持続力:D-?(甘め) 平坦○、急坂△。逃げ○、逃げ以外△