鳴尾記念2018 結果回顧(速報・重賞) ストロングタイタンが内から差し切る

ラップタイムの評価

鳴尾記念2018(34.2-47.7-35.3 =1'57"2 R/非常早??) 額面のスピードを問う前傾の中弛みラップ=この条件としてはかなりのハイペースで、内に付けた末脚上位馬が有利。 時計レベルとペースを考えると走破時計が優秀で、レースレベルは例年の平均を上回っていると思われます。
レース後のコメント(ラジオNIKKEI)

ストロングタイタン

挙動:
 ゲート普通、はじめ好位も前4頭を追いかけず中団(11頭立て)。 1・2角中団、最内? 3・4角中団前目~好位、内から2頭分~最内? 直線、最内から終いまでしぶとく伸びて差し切る。
短評:
 内外かなり有利(馬場×展開)、展開-高速馬場と適性(距離+能力)が一致? 2着のトリオンフより内外がかなり有利でしたが、好レベルのレース内容で重賞初制覇。17'マレーシアCもレコードでの優勝だったように、高速決着かつ持続力の要求度が高めの芝2000mでパフォーマンスを上げていて、差す競馬なら七夕賞や小倉記念(注:17'小倉記念は前傾ラップ・ハイペースを1角4番手に付けての敗戦)でも期待値が高いのでは。
適性チェック:(最終更新:18'鳴尾記念 56.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通(前脚やや短い、胴はやや長い)、やや太い、寝る。直飛節。 重めの芝の1800m前後向き、血統は短~マイル向き(?)で、重めの芝の1900m◎??(マイル▲-??) 荒れ馬場○?道悪△?? 先行力:F-(甘め)? 底力(=ハイペース耐性):E(甘め)? キレ:F? 持続力:E? 総合力でE?相当


当該週の馬場傾向は「カテゴリ:馬場傾向 回顧」にて。


PR)安田記念の前哨戦レース!指数上位3頭で決着!!!

安田記念の出走登録馬を見てみると今年も有力馬が集まりましたね。
登録馬は19頭。
「スワーヴリチャード」と「ペルシアンナイト」に注目が集まります。
指数サイト【うまコラボ】の指数順位が気になるので早速チェックしてみますか!

ー推し馬の指数を見るー
https://www.collabo-n.com/lp/ahead/?ad_id=3295
※登録は簡単!メールアドレスを入力するだけ!

安田記念の 前哨戦レース のマイラーズカップの結果です。

指数の上位順に並べています。
コラボ@指数の数字が低いのが指数人気馬です。
この場合ですと...
エアスピネル⇒サングレーザー⇒モズアスコットいう順で人気ということになります。
とてもわかりやすい表ですよね!
例えば、指数上位の3頭ボックスを買っていたら3連単が的中してました!!
わりと良い配当金なので、参考にすれば良かったと後悔してます...。
来週からは毎週欠かさず【うまコラボ】をチェックするって決めました。

本当は教えたくなかったんですけど...今回は特別ですよ!

今年の安田記念は【うまコラボ】の指数を参考に予想してみませんか?

ー安田記念の予想はコチラー
https://www.collabo-n.com/lp/ahead/?ad_id=3295
※登録は簡単!メールアドレスを入力するだけ!


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」シリーズ

 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?


 能力適性の用語解説(底力・キレなどの用語解説)
 能力レベル(評価)の早見表(A~Gのクラス対応表)
 結果から考える狙い方・凡例

 

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ

 人気ブログランキングへ
 にほんブログ村 競馬ブログ

著者:あみー

4~5歳牡馬相当。軽い芝の長距離◎?(重い芝・中距離△? 中長距離▲?) 荒れ馬場・道悪△? ゲート:△? 先行力:F? 底力:E? キレ:F-? 持続力:D-?(甘め) 平坦○、急坂△。逃げ○、逃げ以外△