中京記念2018_結果回顧 グレーターロンドンがレコード決着を制す

 テン~中盤+走破時計のいずれの額面も早い中締まりラップ=このレースとしては早いペースで、芝1400m指向のスピードか底力(=ハイペース耐性)を備えた&キレ(=トップスピードと急加速力)優位の追い込み馬が有利。 中京記念2018の回顧をしていきます。

回顧記事 目次


芝の馬場傾向 回顧

馬場傾向 回顧よりコピペ)

中京競馬場 : 開催4/4週目(=A4+B4日)、Bコース使用2/2週目。

 土日で馬場傾向が異なる。
 土 : 中伸び(~少し内有利)で、時計レベルは土曜:非常に早い↓?? 好走している血統は(土曜12Rまで、計7レース)、SS系(パワー・スタミナタイプ多い)×8、Mr. Prospector系×7、Nasrullah系(Grey Sovereign系含む)×3、Northern Dancer系×2、Hail to Reason系(非SS系。Roberto系など)×1で、推測される芝質は「高速馬場の重め~重い芝(前週比:少し重くなる~重くなる)」
 日 : 中伸び~やや外伸びで、時計レベルは日曜:非常に早い~かなり非常に早い?? 好走している血統は(日曜12Rまで、計6レース)、SS系(パワー・スタミナタイプ多い)×10、Mr. Prospector系×5、Northern Dancer系×2、Nasrullah系(Grey Sovereign系含む)×1で、推測される芝質は「標準的な芝(前週比:変わらず)」

 最終週・4週目の中京芝をまとめると、「土日で馬場傾向が異なる。
 土 : 中伸び(~少し内有利)かつ高速馬場の重め~重い芝で、時計レベルは土曜:非常に早い↓??
 日 : 中伸び~やや外伸びの標準的な芝で、時計レベルは日曜:非常に早い~かなり非常に早い??」


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」シリーズ

 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?


ラップタイムの評価


2018 33.8-23.2-35.3 =1'32"3 R
4番手 34.7-22.8-34.8 =1'32"3 R/非常早~かなり非常早?

平均 35.2-23.4-34.9 =1'33"4かなり早?(2013~17、中京記念、良馬場、含:番手、計4レース)

※「3F-2F-3F =8F」で表記


 ラップタイムを例年や平均と比べて評価すると、テン~中盤+走破時計のいずれの額面も早い中締まりラップ=このレースとしては早いペースで、芝1400m指向のスピードか底力(=ハイペース耐性)を備えた&キレ(=トップスピードと急加速力)優位の追い込み馬が有利。時計レベルとペースを考えると走破時計が優秀で、レースレベルは近年の平均を超えているのでは。

レース後のコメント(ラジオNIKKEI)


グレーターロンドン

挙動:
 ゲート普通、中団後方から。 3・4角中団後方、内から6・7頭分?? 直線、大外からキレる脚で差し切る。
短評:
 前後有利、内外フラット?展開-位置取りと能力適性がほぼ一致? テン~中盤+走破時計のいずれの額面も早い中締まりラップを中団後方から進めたことで、持ち味のキレ(=トップスピードと急加速力)を発揮しやすかったと思われます。近2走では芝1400m向きのスピードが強化されていて、走破時計の早い関屋記念への適性も高くなっていそうです。サマーマイルシリーズ制覇の可能性十分では。
適性チェック:(最終更新:18'中京記念 56.5kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通?太さ普通?角度普通?標準飛節? 標準的な芝のマイル~中距離向き、血統はマイル~中距離向き(??)で、標準的な芝のマイル◎↑??(1400m▲+↑?? 1800m▲↓??) 荒れ馬場・道悪▲?? 先行力:F-(甘め)? 底力(=ハイペース耐性):D-(甘め)? キレ:D? 持続力:E-? 総合力でD(甘め)?相当 斤量少注(キレ優位) 半姉:ダイワエルシエーロ


ロジクライ

短評:
 直線の進路取りでロスあり、展開と能力適性がほぼ一致? テン~中盤+走破時計のいずれの額面も早い中締まりラップを実質逃げたことで、持ち味の全体的なスピードを発揮しやすかったと思われます。関屋記念では平坦向きのキレ(=トップスピードと急加速力)不足から期待値が低くなりそうですが、京成杯AHなら短い直線を利して差し馬が届く前に粘り込むシーンがあっても。
適性チェック:(プラス修正に注意。 最終更新:18'中京記念 56.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通(胴はやや長い)、太さ普通、角度普通(蹄は寝る)。標準飛節? 標準的な芝のマイル~中距離向き、血統はマイル前後向き(??)で、標準的な芝のマイル前後◎??(1800m▲+↓?? 1400m▲↑??) 荒れ馬場▲?道悪▲-?? 先行力:E? 底力(=ハイペース耐性):D-? キレ:E-(甘め)? 持続力:E-?? 総合力でD-??相当


結果から考える狙い方「中京記念」

[期待値:E-??]=時計の早い馬場が基本のレースに変化
馬場傾向や展開のブレに注意。


 ○:底力に優れる総合力上位馬
    → 先行力:E-~F? 底力(=ハイペース耐性):E~E-↑? キレ:E-~F? 持続力:E~E-?(2個以上)
   (≒古馬OP特別以上の実績上位馬。
     → 実績で劣る馬 ≒ 軽ハンデの馬の期待値は低い。
       底力不足を芝1400m指向の追走スピードで補う馬に注意(要:高速馬場)
    期待値は「持続力優位≧先行力優位=キレ優位」
     → 先行~中団から長くいい脚を使える馬が少し有利。
    先行力:G+?以下の場合、信頼性ダウン。
     → 後方や大外から差すには、前後・内外の不利が大きくなりやすい。
       馬場の耐久性向上&高速化などから。大外や後方からのバテ差しが効き難くなる


 注:枠順の影響=外枠・6~8枠やや有利、内枠やや不利?
   (「やや外伸び」になりやすい馬場傾向が原因?
    2012~14・2018年は連対馬が該当、2016年は勝ち馬が7枠。 2015・17年は内有利の馬場)
 注:斤量差の影響=小さい?
   (底力の基準をクリアした馬 ≒ 古馬OP特別以上の実績上位馬のみ影響を考慮
    軽ハンデの馬の期待値は低い。緩急が小さく、上がりが遅くなりやすいため?)



 コース形状(テンが500m近く上り坂、残り1000mを前に下り坂、下りながらやや小回りの3角へ進入、直線での助走区間が短い急坂)+高速化などから一貫ラップにややなりやすく、底力(=ハイペース耐性)を中心としたマイルでの総合力の高さを問われやすいレース。
 軽ハンデの馬の期待値が低いこと(緩急が小さく、上がりが遅くなりやすいため?)、外差しは効くも大外や後方からのバテ差しが効き難くなったこと...などに注意。

【参考】古馬マイル重賞の特徴比較(18'中京記念 終了現在)
※ 馬場傾向の均質化で差が小さく=展開の影響が強くなった点を忘れずに(自戒)

東京G3  = 上がりでの急加速ラップ
ヴィクトリアM = やや緩急があり、走破時計は早い
安田記念 = 緩急が小さく、走破時計は早い
中山G3  = 中締まりで、上がりは遅め

京都金杯 = 中弛みが強い
マイラーズC = かなり後傾の超高速・中弛みラップ
マイルCS = 中弛み風味の中速ラップ
阪神牝馬S= テン>上がりが継続中

中京記念 = 緩急が小さく、上がりは遅い
関屋記念 = 後傾で緩急が小さめ、走破時計は早い


PR)韋駄天Sと駿風S勝ち馬「ダイメイプリンセス」がアイビスサマーダッシュに挑む!

さあ!夏競馬といえばアイビスサマーダッシュ
直線コースのみで施行される重賞レースです。
あっという間に終わっちゃうので目が離せません。

アイビスサマーダッシュのステップレースでもある「韋駄天S」「駿風S
勝ち馬は「ダイメイプリンセス」でした!
前走のCBC賞では後方からの競馬になってしまい9着という結果に敗れました...。
今回は、どんな走りを見せてくれるのか期待が高まります。

アイビスサマーダッシュをもっと楽しみたい方に必見!

指数サイト「うまとみらいと」をオススメします!

このサイトの指数は・・・
【スピード指数】×【適性指数】×【統計データ】×【血統理論】
この4つから弾き出された高精度の指数なんです。

予想時間が短縮されるのはありがたい・・・!

今週末に行われるアイビスサマーダッシュの気になる馬の指数を見てみませんか?

ー指数サイトを今すぐ見に行く!ー
メールアドレス登録してリターンメールクリックするだけ!
迷惑メールフォルダに入ってたりするので良くチェックしてください!

こちらは、2016年のアイビスサマーダッシュの指数及び結果一覧と過去4年のデータです。

うまコラボは、指数上位6頭を推奨しています。
2016年の結果は...指数順位3位までの馬で決着しています。
指数上位馬と数値が30以下の馬は要注目ですよ。

うまとみらいとは、3つのコンテンツであなたの競馬ライフを全力サポート!

あなたの競馬のみらいは「うまとみらいと」にあります。

無料登録するとアイビスサマーダッシュの指数データが見れます。
週末は指数を見まくってアイビスサマーダッシュを取りましょう!

ー指数サイトを見るー
メールアドレスを登録してリターンメールクリックするだけ!
迷惑メールフォルダに入ってたりするので良くチェックしてください!


芝/直線距離の比較(Aコース)

■ 全10場の内外回りすべて
 新潟外(659m)>東京(525.9m)>阪神外(473.6m)
中京(412.5m)>京都外(404m)>新潟内(359m)
>阪神内(356.5m)>京都内(328m)>中山(310m)
>小倉(293.0m)>福島(292.0m)>札幌(266.1m)
>函館(262m)


ダート/直線距離の比較

■ 全10場すべて
 東京(501.6m)>中京(410.7m)>新潟(354m)
>阪神(352.5m)>京都(329.0m)>中山(308.0m)
>福島(295.7m)>小倉(291m)>札幌(264m)
>函館(260m)


 能力適性の用語解説(底力・キレなどの用語解説)
 能力レベル(評価)の早見表(A~Gのクラス対応表)
 結果から考える狙い方・凡例

 

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ

 人気ブログランキングへ
 にほんブログ村 競馬ブログ

著者:あみー

4~5歳牡馬相当。軽い芝の長距離◎?(重い芝・中距離△? 中長距離▲?) 荒れ馬場・道悪△? ゲート:△? 先行力:F? 底力:E? キレ:F-? 持続力:D-?(甘め) 平坦○、急坂△。逃げ○、逃げ以外△