ラジオNIKKEI賞2018 結果回顧(速報・重賞) メイショウテッコンが押し切る

ラップタイムの評価

ラジオNIKKEI賞2018(34.2-36.8-35.1 =1'46"1非常早↓??) 前傾の中弛みラップで、展開上は内や後方で脚を溜めた末脚上位馬が有利。やや前・内有利の馬場傾向で「前後の不利は軽減 & 内有利の傾向は強調」されていること、時計レベルとペースを考えるとレースレベルが近年の平均に見劣る印象があること...などに注意。
レース後のコメント(ラジオNIKKEI)

メイショウテッコン

挙動:
 ゲート少し早い、軽く押すとダッシュ早い方で先行。 1・2角先行→番手(少し行きたがる)、内から1・2頭分? 3・4角番手(~先行)、内から3頭分? 直線、内目~馬場の真ん中を終いまでしぶとく伸びて押し切る。
短評:
 斤量不利(斤量差×展開)、内外やや有利、展開と適性(距離-能力)がやや一致? 父マンハッタンカフェ×母父レモンドロップキッド(母系内でMr. Prospectorがクロス)のイメージ+跳びの大きい走り通り、中距離で全体的なスピード・長くいい脚を発揮する競馬が合うようです。今回はキレ(=トップスピードと急加速力)の要求度が低いコース形状×「内で我慢+前々の位置に付け続けたこと」でキレ不足を補えたと思われ、軽いキレの裏付けはやや弱いまま。キレは成長も鈍そう(血統+足回りの特徴+跳びの大きい走りから)なので、キレの要求度が高い条件ではパフォーマンスが伸び悩みやすいのでは。新潟記念がロングスパート戦ならもっとも能力を発揮しやすそう。
適性チェック:(未知数の大きさ&プラス修正に注意。 最終更新:18'ラジオNIKKEI賞 56.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通(後脚やや長い)、太さ普通~やや太い、角度普通~やや寝る(蹄は寝る)。直飛節気味? 標準~重めの芝の中距離向き、血統はマイル~中距離向き(??)で、標準~重めの芝の2000m◎??(2200m○?? 1800m▲+??) 荒れ馬場○??道悪△+?? 先行力:E-(甘め)? 底力(=ハイペース耐性):E-(甘め)?? キレ:F(甘め)~F-?? 持続力:F?? 総合力でE-~E-(甘め)??相当 急坂▲+??(大跳び)


当該週の馬場傾向は「カテゴリ:馬場傾向 回顧」にて。


PR CBC賞&ラジオNIKKEI賞馬券購入される方に朗報


メルマガ会員登録+アンケート記入で
コラボ放題7日間分もらえます。(7月8日23:59まで)


毎週午前中6レースと指定重賞1個が
無料公開されてた≪うまコラボ≫
今週から≪うまとみらいと≫にリニューアルされ

なんと1個しか見れなかった重賞が・・
今回全レース見れるように
簡単アンケート記入でキャンペーンしております。




※2017年の指数データになります。

2018年もCBC賞、ラジオNIKKEI賞の
指数データも気になりますよね?!

    ーリニューアル記念ー


アンケートに答えるとコラボ放題7日間もらえます。
有料1,980円Verに無料でお試しいただけます。
期限は7月8日(日)23:59までになります。



アンケートは5個だけです。これで今回コラボ放題もらえます。
メアド登録+アンケート記入で全レース見れるコラボ放題7日間分もらえます。

7月8日23:59までにコラボ放題受け取る

※アンケートご記入いただいた方のみとなります。


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」シリーズ

 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?


 能力適性の用語解説(底力・キレなどの用語解説)
 能力レベル(評価)の早見表(A~Gのクラス対応表)
 結果から考える狙い方・凡例

 

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ

 人気ブログランキングへ
 にほんブログ村 競馬ブログ

著者:あみー

4~5歳牡馬相当。軽い芝の長距離◎?(重い芝・中距離△? 中長距離▲?) 荒れ馬場・道悪△? ゲート:△? 先行力:F? 底力:E? キレ:F-? 持続力:D-?(甘め) 平坦○、急坂△。逃げ○、逃げ以外△