新潟記念2018 予想 ブラストワンピースは平坦替わりが不安

予想のポイント

 コース形状などから持続力優位の総合力上位馬の期待値がやや高い条件。
 展開の幅がかなり広いこと、リピーターの期待値がやや高いこと、雨の影響が残りそうなこと...などに注意。(日曜9:25現在の予想)


 ◎ 人気ブログランキングへ
○ ブラストワンピース


買い目はなるべくシンプルに。
ワイド:◎-○


予想記事 目次

0. 新潟記念2018 プレ予想 ブラストワンピースは平坦でのトップスピードに不安
1. 予想のポイント
2. 馬場傾向
3. 印馬の短評・適性チェック
3+. 控えめ~厳しい評価の馬


PR ) 新潟記念は3枠の馬の指数に注目!

今週末は「新潟記念」が行われます。

過去10年の枠傾向
3枠が絡む率が高いです。4枠、6枠にも要注目!
気になってる馬が、3枠4枠6枠に入ったら大チャンス!

でも、それだけでは不安ですよね・・・?
そんな時こそ使えるのが指数です。

「うまとみらいと」内のコンテンツ「うまコラボ」をオススメします。
このサイトは、3連単が3回に1回的中しているんです。

新潟記念は小倉記念組が絡みやすい傾向にあるのでストーンウェアに注目。
今回、小倉記念組みからの出走は1頭のみです。
バードストーン産駒で牡馬7歳。前走の小倉記念は5着でギリギリ掲示板入り。
過去の成績を見てると馬券圏内に結構入っているので期待したい1頭です。

うまコラボでは馬情報もチェックできます。しかも見やすい!

このサイトでしか見れない指数、チェックしたくなりましたよね?
指数サイトを今すぐ見に行く
https://miraito.collabo-n.com/lp/stands/?um=bc2w5337

新潟記念のステップレース「小倉記念」を指数上位で的中させています。

推奨馬は指数上位6頭です。
赤文字の指数値30以下の馬に注目して馬券に絡めるだけで的中率がグーンと上がります!

重賞レースも続々と的中させてます。
「北九州記念」「エルムS」「小倉記念」「アイビスSD」「クイーンS」
「小倉サマージャンプ」「中京記念」を指数上位6頭で的中。

この流れに乗るのは今しかない!
指数の勢いは止まりません!

登録は簡単!
メールアドレスを入力して、確認メールのURLをクリックすれば登録完了です。
無料登録すると前半1R~6Rと「新潟記念」の予想が見れます。

今すぐ新潟記念の指数を見に行く!
https://miraito.collabo-n.com/lp/stands/?um=bc2w5337


馬場傾向

新潟競馬場 : 開催6/6週目(=A12日)、Aコース使用6/6週目。月~木雨、金~土朝豪雨?

 中伸び~外伸び(内回りは少し内有利~中伸び)で、時計レベルは土曜:掛かる↓↓?? 好走している血統は(土曜12Rまで、計6レース)、SS系(パワー・スタミナタイプ多い)×13、Mr. Prospector系×3、Northern Dancer系×1、Nasrullah系(Grey Sovereign系含む)×1で、推測される芝質は「標準的な芝(前週比:変わらず)」

 最終週・6週目 土曜現在の新潟芝をまとめると、「中伸び~外伸び(内回りは少し内有利~中伸び)の標準的な芝で、時計レベルは土曜:掛かる↓↓??」

 明日にかけての天気は、日曜の昼は晴れる予報で、馬場の排水・乾燥が進みそう。それでも雨の影響は残りそうで、柔らかい馬場でも末脚を伸ばせる馬を探したいです。



馬場観察レース : netkeiba.com レース一覧


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」シリーズ

 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?


印馬の短評・適性チェック

 能力レベル(評価)の早見表(A~Gのクラス対応表)


人気ブログランキングへ

短評:
 底力・持続力に優れる中距離馬??
 ここで狙いたい理由は、芝2200m前後での持続力優位の能力の高さ。
 15'比叡S(=1着アルバート、2着トゥインクル)では優れた持続力(≒距離延長への適性)を見せて3着、16'名古屋城Sではレコードで優勝するなど、芝2200m前後で持続力優位の能力を示しています。前走・長期休養明け2戦目のエプソムカップ2018でも少し前掛かりの一貫ラップ(=このレースとしては非常に早いペース)を3着に好走するなど能力に陰りは感じられず、新潟芝2000m・外なら多くの展開で持続力優位の能力を発揮できるのでは。ディープインパクト産駒としてはややパワフルな足回りから雨の影響が残りそうな馬場も歓迎でき、人気でも最上位に評価したいです。
適性チェック:(未知数の大きさに注意。 最終更新:18'エプソムC 56.0kg)
 ツナギはやや長い(後脚長い)、やや太い、やや立ち。直飛節気味。 重めの芝の中長距離向き、血統はマイル~中距離向き(??)で、重めの芝の2000m~2200m◎??(1800m・長距離▲-??) 荒れ馬場・道悪○-?? 先行力:F-?? 底力(=ハイペース耐性):E(甘め)?? キレ:F?? 持続力:E-?? 総合力でE(甘め)~E-↑??相当 おじ:マウントロブソン


○↑ ブラストワンピース

短評:
 キレを中心とした末脚のバランスに優れる中距離~中長距離馬??
 ここでの不安は、平坦でのトップスピード不足(+その持続時間)。
 父ハービンジャー×母父キングカメハメハ×母母父フジキセキという血統のイメージ通り、父の(やや平坦向きの)持続力と母系のパワーとキレ(=トップスピードと急加速力。主に急加速力)が高いレベルで融合していますが、足回りがパワータイプの特徴を示すため新潟芝2000m・外回りではトップスピード(あるいはその持続時間)で劣る可能性があります。この不安を打ち消すほど成長していれば菊花賞が楽しみになりますが、今回は人気なら控えめな評価から考えたいです。
適性チェック:(未知数の大きさ&プラス修正に注意。 最終更新:18'毎日杯 56.0kg)
(誤差注)ツナギはやや長い、太い、やや寝る(蹄は寝る)。直飛節。 重い芝の中距離~中長距離向き、血統はマイル~中距離向き(??)で、重い芝の中距離~中長距離◎?? 荒れ馬場○??道悪△?? 先行力:G+~F-?? 底力(=ハイペース耐性):F(甘め)?? キレ:F? 持続力:F-?? 総合力でF↑~F??相当 平坦○??急坂▲+??(やや頭高い×父から)


※ 雨の影響が残る×外伸び傾向が強まった馬場なら、上に挙げた不安が軽減されるとみて。


【万券】先週の新潟2歳S(G3)も完全的中!
◎→○→穴で1万5950円ズバリ!!

―――――――――――――――――――――――――
■■■■■■新潟記念も任せてください!■■■■■■
―――――――――――――――――――――――――

過去10年で1番人気は1勝のみ!
【新潟記念】今年も人気通りにはまず決まらない!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ブラストワンピースを脅かす【超穴馬】今すぐ教えます

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

≪夏競馬も独占の超穴馬でヒット連発!≫
―――――――――――――――――――――――――
8月5日小倉2R【穴】アンティグラビティ(8人気)
3連単⇒7万4650円【的中】
―――――――――――――――――――――――――
8月29日新潟4R【穴】ココスタイル(6人気)
3連単⇒6万1450円【的中】
―――――――――――――――――――――――――
7月21日小倉2R【穴】クリーンファンキー(7人気)
3連単⇒5万5700円【的中】
―――――――――――――――――――――――――
先週日曜:新潟3R【穴】ヤマニンフォルツァ(9人気)
3連単⇒3万8310円【的中】
―――――――――――――――――――――――――
先週日曜:札幌8R【穴】ウインラナキラ(5人気)
3連単⇒2万3080円【的中】
―――――――――――――――――――――――――
先週日曜:小倉8R【穴】ファステンバーグ(6人気)
3連単⇒1万1990円【的中】
―――――――――――――――――――――――――
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【新潟記念】は過去10年で1番人気は1勝のみ!
今年も人気通りにはまず決まらない!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

≪今すぐ無料で教えます≫
ブラストワンピースを脅かす【超穴馬】はこれだ!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


控えめ~厳しい評価の馬(五十音順)


ストーンウェア

短評:(17'ノベンバーS 回顧)
 前後非常に有利、展開と適性(能力-距離)がほぼ一致? 以前はマイル前後で末脚を発揮して好走していましたが、近走では芝1800m指向の末脚が生きる条件で好走していて、距離適性の変化が感じられます。非SS系の血統通りキレ(=トップスピードと急加速力。特に後者)の裏付けはやや弱いままで、OP特別以上で好走するには総合力の底上げがさらに必要になるのでは。
適性チェック:(最終更新:17'ノベンバーS 56.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通、やや太い?角度普通。直飛節気味。 重めの芝のマイル~中距離向き、血統は短~マイル向き(?)で、重めの芝の1800m前後◎??(マイル○↓?? 2000m▲↑??) 荒れ馬場・道悪▲+?? 先行力:G+? 底力(=ハイペース耐性):F? キレ:F-(甘め)? 持続力:E-(甘め)? 総合力でF↑?相当


セダブリランテス

短評:
 全体的なスピードに優れる中距離馬??
 ここでの不安は、トップスピード不足。
 重賞での好走がいずれも額面の上がりが掛かる条件に限られている通り、キレ(=トップスピードと急加速力)の裏付けが弱いままで、新潟芝2000mではトップスピードで見劣る心配があります。雨の影響が残りそうな馬場はこの不安を軽減する要素、骨折の影響は未知数で、人気に見合う勝率を望みにくいのでは。実績より控えめな評価から考えたいです。
適性チェック:(プラス修正に注意。 最終更新:18'中山金杯 56.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通(後脚やや長い)、太い、角度普通~やや立ち。直飛節気味。 重い芝の中距離向き、血統は中距離向き(??)で、重めの芝の2000m~2200m◎??(軽いダート○?? 1800m・中長距離▲+??) 荒れ馬場○??道悪▲+?? 先行力:E-?? 底力(=ハイペース耐性):E-? キレ:F(甘め)? 持続力:E-?? 総合力でE?相当 半兄:モンドインテロ


メートルダール

短評:
 末脚のバランスに優れる千八巧者??
 ここでの不安は、芝2000mでの持続力不足+直線平坦で未勝利。
 古馬重賞での好走がいずれも「芝2000m×中弛み傾向があった」通り、芝1800m寄りのギアチェンジ・急加速力を求められる展開で能力を発揮していて、新潟芝2000m・外の平均的な展開では持続力不足からパフォーマンスが伸び悩む心配があります。少頭数や人気上位馬に逃げ・先行馬がいない相手関係はこの不安を強める要素で、それとは別に直線平坦コースで未勝利という成績(+全6勝が直線に坂あり、血統的にも平坦でのプラスを見込みにくい)も大きな不安要素。人気に見合う勝率は望めないのでは。
適性チェック:(プラス修正に注意。 最終更新:17'中日新聞杯 55.0kg+α)
 ツナギはやや長い、太さ普通(蹄は大きい)、角度普通~やや寝る。標準飛節? 重めの芝の中距離向き、血統はマイル~中距離向き(??)で、重めの芝の1800m◎??(2000m○?? マイル▲+↑??) 荒れ馬場○?道悪▲-?? 先行力:F-~G+? 底力(=ハイペース耐性):E-? キレ:E-(甘め)? 持続力:E(甘め)? 総合力でE(甘め)?相当


芝/直線距離の比較(Aコース)

■ 全10場の内外回りすべて
 新潟外(659m)>東京(525.9m)>阪神外(473.6m)
>中京(412.5m)>京都外(404m)>新潟内(359m)
>阪神内(356.5m)>京都内(328m)>中山(310m)
>小倉(293.0m)>福島(292.0m)>札幌(266.1m)
>函館(262m)


ダート/直線距離の比較

■ 全10場すべて
 東京(501.6m)>中京(410.7m)>新潟(354m)
>阪神(352.5m)>京都(329.0m)>中山(308.0m)
>福島(295.7m)>小倉(291m)>札幌(264m)
>函館(260m)


競馬ブログ トラコミュ

 新潟記念みんなの予想
 新潟記念(GIII)
 新潟記念 データ分析
 重賞レース予想(GIII・JpnIII編)

 

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ

 人気ブログランキングへ
 にほんブログ村 競馬ブログ

著者:あみー

4~5歳牡馬相当。軽い芝の長距離◎?(重い芝・中距離△? 中長距離▲?) 荒れ馬場・道悪△? ゲート:△? 先行力:F? 底力:E? キレ:F-? 持続力:D-?(甘め) 平坦○、急坂△。逃げ○、逃げ以外△