舞鶴ステークス2019 結果回顧(速報) タイキフェルヴールが差し切る

ラップタイムの評価

舞鶴ステークス2019(38.7-37.9-35.8 =1'52"4稍重・標準??) テン→上がりへと加速する極端な後傾ラップ=この条件としては極めて緩いペースで、前・内に付けた総合力上位馬が極めて有利。 ペースが緩すぎてレースレベルの判断は難しいも、勝ったタイキフェルヴールは位置取りの不利を跳ね返しての優勝。
レース後のコメント(ラジオNIKKEI)

タイキフェルヴール

挙動:
 ゲート・ダッシュとも少し見劣るも中団から(11頭立て)。 1・2角中団、内から2頭分? 3・4角中団、内から3・4頭分? 直線、外目→馬場の真ん中を終いまでしぶとく伸びて差し切る。完勝。
短評:
 前後・内外とも不利、展開と能力適性が一致? テン→上がりへと加速する極端な後傾ラップを少頭数とは言え、中団の外からの差し切っていて、実力の違いを見せました。上位の上がりを使うことが多い馬ですが、瀬波温泉特別2018のレース内容の通り末脚は持続力優位だと思われ、キレ(=トップスピードと急加速力)の要求度が高い条件ではパフォーマンスが伸び悩みそう。
適性チェック:(未知数の大きさ&プラス修正に注意。 最終更新:19'舞鶴S 56.0kg)
(誤差注)ツナギはやや長い、やや太い?角度普通。標準飛節。 やや力の要るダートの中距離向き、血統はマイル~中距離向き(??)で、ダートの中距離◎??(砂質不問??) 先行力:F-(甘め)?? 底力(=ハイペース耐性):E-(甘め)?? キレ:F(甘め)?? 持続力:E(甘め)~E-↑?? 総合力でE-↑??相当


当該週の馬場傾向は「カテゴリ:馬場傾向 回顧」にて。


━━━━━━━━━━━━━━━━━
 創業38年【ホースメン会議】の
実力を無料で体感できるキャンペーン
━━━━━━━━━━━━━━━━━
  100名限定 特別無料配信
 根岸S(G3) 3連複10点勝負

 過去10年で3連複平均1万7720円
 荒れる重賞をプロは絞って勝負
━━━━━━━━━━━━━━━━━

■直近の的中買い目
1/14 京都8R    3万8510円的中
1/13 京都8R    8万8630円的中
1/12 京都11R    1万9900円的中
1/5  京都8R    1万4170円的中
12/23 有馬記念    2万5340円的中
12/22 中山7R    2万5230円的中

根岸S(G3)の無料閲覧方法


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」シリーズ

 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?


 能力適性の用語解説(底力・キレなどの用語解説)
 能力レベル(評価)の早見表(A~Gのクラス対応表)
 結果から考える狙い方・凡例

 

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ

 人気ブログランキングへ
 にほんブログ村 競馬ブログ

著者:あみー

4~5歳牡馬相当。軽い芝の長距離◎?(重い芝・中距離△? 中長距離▲?) 荒れ馬場・道悪△? ゲート:△? 先行力:F? 底力:E? キレ:F-? 持続力:D-?(甘め) 平坦○、急坂△。逃げ○、逃げ以外△