新潟記念2019_プレ予想 レイエンダやユーキャンスマイルに不安は?

 新潟記念はコース形状などから緩急の小さい上がり特化勝負になりやすく、やや持続力優位で内枠の末脚上位馬の期待値がやや高いレース。
 新潟記念の傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。


プレ予想 目次

1. 結果から考える狙い方(傾向と対策)
2. 各馬の短評(出走予定登録馬)
レイエンダ、ユーキャンスマイル、カデナ、サトノキングダム、ジナンボー、フランツ、アクートまで追加(8/25 21:16)

一流スプリンター集結【キーンランドカップ】函館スプリント除外もなんのその人気に応えたダノンスマッシュ!やや重でも見事な走り!

そして超出世レース【新潟2歳ステークス】ジャスタウェイ、ハープスターに続け!新潟名物600m、中団からのグイグイな末脚ウーマンズハート!切れ味抜群!
見ごたえ抜群な先週重賞2レースを切れ味抜群な少点数買い目で的中したのが噂の↓↓




EMINENT・キーンランドカップ
3連単12点800円→35,840円

EMINENT・新潟2歳ステークス
3連単6点1600円→196,000円


1600円は珍しく自信ある厚張り!

ここの予想さんは・・・・

北九州記念16点600円→707,400円
札幌記念12点700円→71,050円

エルムステークス12点400円→572,000円
小倉記念8点1200円→373,200円

クイーンS12点800円→316,640円
アイビスSD16点600円→162,600円


あげたらキリないです。エルムステークスのハイランドピーク10人気などうま~く12点におさえて的中させてきますね。
本当毎週お見事です。そしてそしてはじめての方には朗報!

今週末の新潟記念無料提供と書いてあるのでこれは見ておくべき買い目情報!
さらに検証してた結果ものすごく頼りになる情報が・・・!!

実はここの同時に出てくる無料ワイド買い目も熱いんですよ!
10日札幌9R2点4000円投資→6600円(165%)
17日小倉9R2点5000円投資→11100円(222%)
18日新潟2R2点5000円投資→9250円(185%)
24日新潟9R2点5000円投資→9200円(184%)
ワイド1点2点買い目できたら鉄板、確勝級な買い目なんです。
5月ワイド6鞍29000円投資→75800円的中(ベタ買い261%)
6月ワイド10鞍50000円投資→91000円的中(ベタ買い182%)
7月ワイド8鞍39000円投資→65300円的中(ベタ買い167%)
自分の予想とは別にそのままそのまま~!で購入しておいてもOKなワイド買い目です。
もちろん無料買い目情報なのでご安心を!是非この予想さんはチェックしてみてください。
新潟記念+ワイド買い目エントリー←←コチラ(無料)


結果から考える狙い方「新潟大賞典・新潟記念」

[期待値:F-??]
[近2・3年の傾向]=逃げ切り無し、ディープインパクト産駒(過去に5連勝。14'新潟記念~16'新潟記念)の優勝が遠ざかる。

 ▲+:やや持続力優位で内枠の末脚上位馬
   → 先行力:E-~F? 底力:E-? キレ:E-? 持続力:E?
   (期待値は「持続力≧先行力 ≧~> キレ >> 逃げ」?
     → 長過ぎる直線平坦で終いまで伸びる能力・実力が重要になりやすい。
       やや持続力優位の末脚上位馬
       ≧ 全体的なスピードに少しの末脚を備えた先行馬(ただし、逃げ切り無し)
    先行力:G+?以下など中団後方以降に構えた場合、期待値少しダウン。
     → 前後・内外の不利がやや大きくなりやすい)

 注:枠順の影響=内枠有利、外枠不利
   (内枠は3着内の期待値が高い。極端な「小回り&長い直線」で後出しジャンケン有利?
    外枠の先行馬の好走や、馬場傾向+展開による変化に注意)
 注:斤量差の影響=やや小さい↓?
   (斤量差の影響は小さく、馬自身の終いまで伸びる能力・実力が重要。
    関連:3着内の平均馬体重=493.6kg。16'新潟大賞典~19'新潟大賞典、計7レース)
 注:上がり4Fの末脚の総合力
   (同条件のG3、中京芝2000m重賞、他場の芝1800mの上級条件などが繋がりやすい
    中京芝2000mとは先行勢と差し馬の期待値が逆転。トップスピードも重要なため?)
少注:風の影響=大きい?
   (西風≒向正面 追風、ハイペースの誘発要素。 直線の割合が非常に高いため)


 コース形状(向正面の長い直線、上りながら進入する極端な小回りの3角、3角途中・残り1000m~直線にかけて下り、全10場最長かつ平坦の直線)などから緩急の小さい上がり特化勝負になりやすく、やや持続力優位で内枠の末脚上位馬の期待値がやや高いレース。
 中京芝2000mで差して好走~善戦した馬の期待値が高いこと、直線平坦でも馬体重の重い馬の好走が多いこと...などに注意。

現時点での注目馬は? → 人気ブログランキングへ(開催週・月曜以降に更新)


各馬の短評・適性チェック

 能力レベル(評価)の早見表(A~Gのクラス対応表)


消 レイエンダ

短評:(新潟記念2019 予想)
 底力・キレに優れる中距離馬??
 ここでの不安は、持続力不足。
 父:キングカメハメハ(=母系の影響を受けやすいKingmambo系)×母:ラドラーダがマイラーだったように、マイル~芝1800m寄りの追走スピードとキレ(=トップスピードと急加速力)を発揮できる条件でのパフォーマンスが高く、その裏返しで芝2000m以上で持続力(≒距離延長への適性)の重要度が高まるとパフォーマンスを落としています。新潟芝2000m・外の全10場でもっとも長い直線では持続力不足からゴールまで末脚が続かない恐れがあり、好走には展開+仕掛けるタイミングに厳しい注文が付くのでは。人気なら厳しい評価から考えたいです。
適性チェック:(未知数の大きさ&プラス修正に注意。 最終更新:19'エプソムカップ 56.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通(前脚・胴はやや短い)、やや太い、角度普通(蹄は寝る)。標準飛節。 重めの芝のマイル~中距離前後向き、血統はマイル~中距離向き(?)で、重めの芝の中距離◎?? 荒れ馬場○??道悪▲-?? 先行力:G+?? 底力(=ハイペース耐性):E-(甘め)? キレ:E-(甘め)? 持続力:F(甘め)~F-?? 総合力:E-(甘め)??相当 全兄:レイデオロ


△ ユーキャンスマイル

短評:(新潟記念2019 予想)
 持続力に偏った中長距離~長距離馬??
 ここでの不安は、距離の短さ。
 中長距離~長距離での上がりの早さが際立つ通り、中距離では距離の短さによるパフォーマンスの低下が心配されます。ただし、新潟芝2000m・外は全10場で最長の直線などから中長距離~長距離向きの持続力も発揮できるコース形状。早めに仕掛けることでバテにくい強みを発揮できる可能性も残っています。人気に見合う勝率は疑いつつも、妙味の小さい3着内候補としてマークしたいです。
適性チェック:(プラス修正に注意。 最終更新:19'天皇賞(春) 58.0kg)
(誤差注)ツナギはやや長い?やや太い?やや寝る?直飛節?? 重めの芝の中長距離◎??(長距離○?? 中距離▲??) 荒れ馬場○??道悪△?? 先行力:G? 底力(=ハイペース耐性):E-(甘め)?? キレ:F(甘め)~F-?? 持続力:E(甘め)~E-?? 総合力:E-??相当 母:ムードインディゴ


カデナ(想定56.0kg)

短評:(新潟記念2019 予想)
 ややキレ優位の末脚に優れる中距離馬??
 ここでの不安は、過剰なパワー+持続力不足。
 弥生賞2017を優勝したときは460kgだったカデナも、近走の平均馬体重は約480kg。その近走がいずれも額面の上がりが掛かるレースだったようにパワー指向が強まっています。平坦の直線が全10場最長の新潟芝2000m・外ではパワーが邪魔になってゴールまで末脚を維持するのが難しいのでは。持続力の裏付けが弱いまま&母系の米国色の強さからロングスパート勝負への適性も低いと思われ、ここでは厳しい評価から考えたいです。
適性チェック:(誤差の大きさ&マイナス修正に注意。 最終更新:19'小倉記念 56.0kg)
(誤差注)ツナギはやや長い?太さ普通?角度普通(蹄は寝る)?直飛節気味? 標準的な芝の中距離向き、血統はマイル~中距離向き(??)で、重めの芝の2000m前後◎?? 荒れ馬場▲+↑??道悪▲-?? 先行力:G+(甘め)? 底力(=ハイペース耐性):E-? キレ:E-(甘め)? 持続力:F?? 総合力:E-?相当 斤量少注(ややキレ優位) 半兄:スズカコーズウェイ


サトノキングダム(想定54.0kg)

短評:(新潟記念2019 予想)
 キレ・底力に優れるマイラー~千八巧者??
 ここでの不安は、持続力不足≒距離の長さ。
 芝2000m以上で未勝利(0-1-3-2)、東京芝1600m・準OPや高速馬場の芝1800mで好走しているあたり、マイル~1800mがベストの距離だと思われ、新潟芝2000m・外では持続力(≒距離延長への適性)不足からパフォーマンスが低下する心配があります。平坦での終いのスプリント性能に優れる血統でもなく、人気なら厳しい評価から考えたいです。
適性チェック:(誤差の大きさ・マイナス修正に注意。 最終更新:19'阿武隈S 56.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通(前脚やや短い?)?やや細い?角度普通?直飛節気味? 軽めの芝のマイル~前後向き、血統はマイル~中距離向きで、軽めの芝のマイル~1800m◎?? 荒れ馬場・道悪▲-?? 先行力:F-(甘め)?? 底力(=ハイペース耐性):E-(甘め)?? キレ:E-?? 持続力:F(甘め)?? 総合力:E-??相当 半兄:Animal Kingdom[米]


ジナンボー(想定54.0kg)

短評:(新潟記念2019 予想)
 パワー・全体的なスピードに優れる中距離馬??
 ここでの不安は、キレを中心とした末脚不足。
 母:アパパネのようにパワー・全体的なスピードに優れる一方、キレ(=トップスピードと急加速力)を中心とした末脚の裏付けは弱く、新潟芝2000m・外ではパワーが過剰な上に末脚不足にも悩みそうです。また、乾燥の早い新潟では、中間だけでなくレース当日も雨が続かない限り、道悪の巧さを生かすのは難しいのでは。厳しい評価から考えたいです。
適性チェック:(未知数の大きさ&プラス修正に注意。 最終更新:19'ジューンS 57.0kg)
(誤差注)ツナギはやや長い、やや太い、やや立ち。直飛節。 重い芝の中距離向き、血統はマイル~中距離向き(?)で、重い芝の中距離◎?? 荒れ馬場・道悪○?? 先行力:F(甘め)?? 底力(=ハイペース耐性):F?? キレ:F-?? 持続力:F?? 総合力:E-(甘め)??相当 母:アパパネ


フランツ(想定54.0kg/小柄~かなり小柄)

短評:(新潟記念2019 予想)
 末脚のバランスに優れる千八巧者~中距離馬??
 ここでの不安は、筋力不足。
 近年の新潟記念と新潟大賞典では馬体重の重い馬の好走が多く、直線平坦のイメージとはズレた決着が続いています。小柄な馬体で好走しているのはダートで優勝歴のあったネオユニヴァース産駒(=サンデーウィザード)やステイゴールド産駒(=ショウナンバッハ)で、ディープインパクト産駒に比べてパワーやスタミナに良さのある種牡馬の産駒。ディープインパクト産駒で小柄なフランツでは筋力不足から全10場 最長の直線でゴールまで末脚を保たせることが難しいのでは。人気なら厳しい評価から考えたいです。
適性チェック:(未知数の大きさ&プラス修正に注意。 最終更新:19'むらさき賞 56.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通??やや細い??角度不明。飛節不明。 軽めの芝のマイル~中距離向き、血統は中距離向き(??)で、軽めの芝の1800m◎??(2000m○??) 荒れ馬場・道悪△?? 先行力:G+(甘め)?? 底力(=ハイペース耐性):E-? キレ:E-(甘め)?? 持続力:E-?? 総合力:E-↑??相当 斤量特注(小柄~かなり小柄) 祖母:グレースアドマイヤ(おじ:ヴィクトリー、リンカーン。3代母:Ballet Queen(愛))


◎ アクート(想定54.0kg/斤量逆注)

短評:(新潟記念2019 予想)
 やや持続力優位の末脚に優れる中距離馬??
 ここで狙いたい理由は、新潟外回りベストの適性・能力。
 新潟外回り(3-0-1-0。平坦かつ全10場で最長の直線)は首使いのイマイチさを補いつつ、やや持続力優位の末脚を発揮しやすいベスト条件。京都より先行力とキレ(=トップスピードと急加速力)の重要度が下がり、持続力の重要度が高まる点はこの馬の能力の特徴にピッタリです。6歳でも近走でパフォーマンスの向上が感じられ、新潟外回り向きの馬が少ない今年のメンバー相手なら昇級初戦でも好走できるのでは。上位に評価したいです。
適性チェック:(晩成? 未知数の大きさ&プラス修正に注意。 最終更新: 最終更新:19'佐渡S 56.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通、太さ普通、角度普通。直飛節。 標準的な芝のマイル~中距離向き、血統は中距離向き(??)で、標準的な芝の2200m前後◎?? 荒れ馬場・道悪▲+??(血統からプラス修正) 先行力:F-(甘め)~G+?? 底力(=ハイペース耐性):E-(甘め)~F?? キレ:E-(甘め)~F?? 持続力:E-?? 総合力:E-??相当 斤量逆注(かなり小柄<やや持続力優位のステイゴールド産駒) 急坂:▲+??(首使い△) おじ:タイセイレジェンド


現時点での注目馬は? → 人気ブログランキングへ(開催週・月曜以降に更新)


 馬券はどこから買おうか迷う一戦。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?いま流行りの「AI」を活用した最先端の予想法です。

 最近登場した「TAZUNA 」というサイトが真っ先にAIを取り入れて、利用者が急増していると編集部内でも話題になっています。
 というのも、あるYOUTUBEチャンネルで再三特集している通り、最近の競馬でAIを使ったと思われる集団が荒稼ぎしていると思われる形跡が極めて頻繁に見られます。

 簡単に説明すると、締切ギリギリのタイミングで、不自然なほど当たり馬券だけに買いが集中しているのです。どこかに、ごっそりと当たり馬券をガメている人間たちがいることは間違いなく、私は何らかのプログラム(AI)の可能性が高いと見ています。(詳しくは、動画「競馬の答えを知って馬券を買ってる人がいる...その正体はAIだ【検証】」にて解説。)

 その点、TAZUNAが一早くAIを導入し「Xファクター」というプランを用意したのは投資競馬専門情報サイトならでは。先見の明があると言わざるを得ません。
 現在は、まだAIの実力を信じられない方のため、無料登録後30日間は買い目情報が無料提供されるというキャンペーン中。この機会に試してみることをお勧めします。


↑無料登録できるので、私自身も使って試してみました。

 使ってみて感じたのは、さすが投資競馬だけのことはあって、期待値の高い馬券をひたすら買い続けているなという印象です。これならある程度のスパンで長期的に利益を生み出せるのではないでしょうか。

 因みに、私が情報提供を受けたシルクロードSの時の買い目がこちら↓結果は憶えていますか?


この48点で勝負したわけですが、、

結果
1着②ダノンスマッシュ
2着⑧エスティタート
3着⑱ティーハーフ

どうですか?
いとも簡単に3連単2482.5倍=248,250円的中!


1番人気→11番人気→12番人気の決着ですからね
こんなにサラリと当ててくるとは、、。


やはりこれからの時代、AIの脅威からは逃れられないのだろうな、というのが感想です。せっかく30日間無料買い目提供のキャンペーン中なので、これを機会に一度お試しされることをお勧めします!

http://www.ta-zu-na.com/
※メール送信後、返ってくるメール記載のURLをクリックで登録完了。


芝/直線距離の比較(Aコース)

■ 全10場の内外回りすべて
 新潟外(659m)>東京(525.9m)>阪神外(473.6m)
>中京(412.5m)>京都外(404m)>新潟内(359m)
>阪神内(356.5m)>京都内(328m)>中山(310m)
>小倉(293.0m)>福島(292.0m)>札幌(266.1m)
>函館(262m)


ダート/直線距離の比較

■ 全10場すべて
 東京(501.6m)>中京(410.7m)>新潟(354m)
>阪神(352.5m)>京都(329.0m)>中山(308.0m)
>福島(295.7m)>小倉(291m)>札幌(264m)
>函館(260m)


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」シリーズ

 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?


 

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ

 人気ブログランキングへ
 にほんブログ村 競馬ブログ

著者:あみー

4~5歳牡馬相当。軽い芝の長距離◎?(重い芝・中距離△? 中長距離▲?) 荒れ馬場・道悪△? ゲート:△? 先行力:F? 底力:E? キレ:F-? 持続力:D-?(甘め) 平坦○、急坂△。逃げ○、逃げ以外△