京都記念2020 予想 カレンブーケドールもクロノジェネシスも血統のスピード色が不安要素

予想のポイント

 コース形状などから前半:緩急小さいスロー→後半:ミドルスパート・上がり勝負にややなりやすく、好位からやや持続力優位の末脚を使える馬の期待値がやや高い重賞。
 キレ(=トップスピードと急加速力)不足を補う要素(淀の坂下り、時計の掛かる馬場、前半:緩急小さいスロー→後半:ミドルスパート・上がり勝負になりやすいこと...など)が揃いやすいこと、日曜の雨の影響が読めないこと...などに注意。(土曜現在の予想)

 ◎ 人気ブログランキングへ
 ○ ドレッドノータス
 ▲ カレンブーケドール
買い目はなるべくシンプルに。
単勝:◎
馬単:○▲→◎


予想記事 目次

0. 京都記念2020_プレ予想 カレンブーケドール・クロノジェネシスとも血統のスピード色は不安要素
1. 予想のポイント
2. 馬場傾向
3. 印馬の短評・適性チェック
3+. 控えめ~厳しい評価の馬


◎ーやはりきましたね重賞プランー◎

19年重賞プラン的中率回収率ともに至高の域。

20年シンザン記念、シルクロードSと毎週好調。

そして期待通り!東京新聞杯3連単的中!買い目がコチラ↓

━━━━━━━━━━━━━━━




やはり本命は外してませんね。プリモシーンとレイエンダからの結果プリモシーン1着で24点的中!1万円が502,240円に化けた予想ですね。2着シャドウディーバ!お見事としかいいようがないです。

━━━━━━━━━━━━━━━

キーワードは・・本命馬選びがうまい!

━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━

20年シルクロードステークス
6エイティーンガール6人気はわかります。15ナランフレグ8人気3着。セイウンコウセイかナランフレグでお見事3連単。1着2着は完全に読んでる形の買い目。20年シンザン記念1サンクテュエール1着、やはり本命外さないんですよね。10頭立て6,7,9人気。1着を読むのがひじょ~~にうまく2着の絞りも流石という感じ。19年見てみるとやはり朝日杯14人気グランレイ3着。ここでも1着6サリオスからの買い目 。。。

━━━━━━━━━━━━━━━




━━━━━━━━━━━━━━━

ダートも見てみるとみやこステークスでは3連複に切り替えしっかり15点的中。芝もダートも関係ない感じ。1ヴェンジェンス3人気が1頭目ですもんね。ジャパンカップ、菊花賞の中長距離も8点。
本命馬選びがやはりうまい印象です。ちなみにまとめてみました!
19年重賞的中一覧はこちら
━━━━━━━━━━━━━━━

ここの予想は数ある予想の中でも検証した結果、本命馬選びが堅く、そして10頭立てでも9人気までいれて当てる眼力。本当におみそれいたしました!という感じです。
引き続き検証し続けていきますが、ここで朗報!!この予想を体感できるんです。今週末は京都記念厳選買い目無料公開。

毎週本命馬見事!京都記念厳選買い目
無料エントリーはこちら(前日夜公開)


無料メール登録でエントリー完了します。確認メールをクリックしログインです。

おそらく3連複フォーメーション10点予想。アレンジするといい配当に変わる場合もあります。まずはメルマガ購読、買い目無料エントリーがおすすめです。


馬場傾向

京都競馬場 : 開催6/8週目(=A9+B8日)、Bコース使用2/4週目。木雨、日雨?

 内外フラット~やや外伸びで、時計レベルは外回り:稍重・かなり掛↓↓→掛~かなり掛↑? 好走している血統は(土曜12Rまで、計4レース)、SS系(パワー・スタミナタイプ多い)×9、Mr. Prospector系×2、Northern Dancer系×1で、推測される芝質は「時計の掛かる軽めの芝(前週比:末脚の重要度が増す)」

 6週目・土曜現在の京都芝をまとめると、「内外フラット~やや外伸びかつ時計の掛かる軽めの芝で、時計レベルは外回り:稍重・かなり掛↓↓→掛~かなり掛↑?」

 明日にかけての天気は、日曜は雨が降ったり止んだりで、雷雨になる恐れがあるとのこと。雨量の予報は誤差が特に大きいこと、強い雨が降れば馬場傾向が急速に変化&騎手がコース取りに悩みやすいこと...などから、前日段階では何とも言えません。当日の様子を観察するしかなさそうです。


馬場観察レース : netkeiba.com レース一覧


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」シリーズ

 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?


印馬の短評・適性チェック

 能力レベル(評価)の早見表(A~Gのクラス対応表)


◎ 5-5 人気ブログランキングへ(56.0kg)

短評:(京都記念2020 予想)
 やや持続力優位の総合力に優れる中距離馬?
 ここでの不安は、特にありません。
 前走のアメリカジョッキークラブカップ2020では「直線に上り坂のある芝2200m以上」で初めて好走。充実とともに調子の良さを感じさせます。好位からやや持続力優位の末脚を使える能力は京都芝2200m・外と相性が良く、同コースの重賞成績通り安定した走りを期待できるのでは。函館記念2019より斤量が好転し、ドレッドノータス、アメリカズカップを相手に有利な点もポイント。連軸候補 筆頭として評価したいです。
適性チェック:(最終更新:20'AJCC 56.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通(後脚やや長い)、太さ普通、角度普通(蹄は寝る)。直飛節気味。 標準的な芝の中距離向き、血統はマイル~中距離向き(?)で、標準的な芝の2000m◎? 荒れ馬場・道悪▲+??(血統からプラス修正) 先行力:F-? :E?? キレ:F(甘め)?? :E?? 総合力:D-~E??相当 斤量注(小柄) おじ:ブラックホーク、おば:ピンクカメオ


○ 7-8 ドレッドノータス(57.0kg)

短評:(京都大賞典2019 回顧)
 前後不利、内外有利(時計の早い馬場+展開)、時計の早い馬場+展開と適性(距離+能力)が完全に一致? 例年より「非常に早い&緩急の小さい中弛み」ラップ×時計の早い馬場になったことで、芝2200m向きの適性・能力の全開が叶ったと思われます。ただ、芝2000mでは先行力とキレ(=トップスピードと急加速力)が、芝2400m以上では持続力がそれぞれ不足しがちで、今回以上に合うレースはなかなか無いのでは。京都記念なら、時計の掛かる馬場への適性と平坦向きの全体的なスピードを同時に生かせるかも。
適性チェック:(最終更新:19'京都大賞典 56.0kg)
 ツナギは長さ普通(後脚はやや長い)、やや太い、角度普通~やや寝る(蹄は寝る)。標準飛節? 重めの芝の中距離向き、血統は中距離向き(??)で、重めの芝の2200m前後◎??(力の要るダート×?) 荒れ馬場○?道悪▲-? 先行力:F? :E? キレ:F(甘め)? :E(甘め)? 総合力:E(甘め)?相当 平坦○?急坂▲+?(首の可動域がやや狭い) 斤量少注(やや小柄) 半姉:ディアデラマドレ


▲ 1-1 カレンブーケドール(53.0kg)

短評:(京都記念2020 予想)
 全体的なスピードに優れる中距離馬?
 ここでの不安は、末脚不足を補う仕掛けができるかどうか。
 血統(父:ディープインパクト×母父:Scat Daddy(米)。その産駒にミスターメロディ×母母父:Seeker's Reward。その父:Gone West)のイメージ通り、軽めの芝の中距離で全体的なスピードを生かす競馬がベスト。しかし、京都外回りは淀の坂(=高低差は全10場で2番目に大きい)で緩急が付くため、全体的なスピードより末脚の総合力がやや重要になりやすいコース形状。早仕掛けで軽斤量を生かしつつ末脚不足をフォローしないと、他馬の末脚に飲み込まれる心配があります。積極的な先行策に期待しつつ、血統の欧州色の薄さ×華奢な馬体による馬場不一致や外伸び傾向が進みつつある馬場傾向を気にしておきたいです。上位候補の1頭として。
適性チェック:(未知数の大きさ&プラス修正に注意。 最終更新:19'JC 53.0kg)
(誤差注)ツナギはやや短い(脚は長さ普通~やや長い)、やや細い、やや立ち。直飛節? 軽めの芝の中距離向き、血統はマイル~中距離向き(??)で、軽めの芝の中距離◎? 荒れ馬場・道悪▲-?? ゲート:▲-? :F? :E-?? キレ:F(甘め)? :F? 総合力:E-?相当 平坦:○?急坂:▲+??(華奢な足回り) 母:Solaria [智]


おそらくここの予想にみなさんはまるはず(笑)
一番おすすめは少点数、安定感の数学指数予想

━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━

20年回収率:961.87%
最高配当額:473,100円


スピード指数×ラップ指数×上り指数×先行指数


現役の数学研究チームと契約してるとの事。

最先端の数学予想を見せてくれるはずです。


徹底調査→万馬券! 6000円が化けます!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━

9日東京3R3歳新馬
3連単 12点 500円
¥473,100
8日小倉4R3歳未勝利

3連単 10点 600円¥390,660
先週もいい配当出してくれてます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ちなみに先週無料予想では

エルフィンS 308%
和布刈特別  536%

今週末は玄海特別+他厳選レース。こちらも連続的中期待です。

3~500%勝ちから人間欲が出るので1000%数学予想に期待してみるのもありですね。


→無料予想エントリ!ー

→数学予想情報を見るー

ここの予想さんにはまるのは時間の問題かもです。僕は毎週トリコです(笑)


控えめ~厳しい評価の馬(馬番順)


[取消] 3-3 クラージュゲリエ(55.0kg)

短評:(京都記念2020 予想)
 やや持続力優位の末脚に優れる中距離馬~千八巧者?
 ここでの不安は、距離の長さ。
 血統(父:キングカメハメハ×母父:タニノギムレット×母母父:SS。半兄:プロフェット。5代内クロスにNureyev 4×4、Hail to Reason 5×5など)のイメージ通り、中距離でやや持続力優位の末脚を見せていますが、中長距離寄りの持続力に成長しているかは未知数です。半兄:プロフェット(父:ハービンジャー)に早熟傾向があったこと、クラージュゲリエ自身の血統がパワー・スピード寄りなこと...は不安要素。そこそこ人気なら控えめな評価から考えたいです。
適性チェック:(誤差&プラス修正に注意。 最終更新:19'日本ダービー 57.0kg)
(誤差注)ツナギはやや短い~普通(脚の長さは普通)、やや太い、やや立ち。直飛節。 重めの芝のマイル~中距離向き、血統はマイル~中距離向き(??)で、重めの芝の1800m前後◎?? 荒れ馬場・道悪○-?? 先行力:G+? :F?? :F-?? :F(甘め)?? 総合力:F?相当 半兄:プロフェット(3代母:Fairy Doll(米)、おじ:バトードール、おば:オウケンビリーヴ)


7-7 クロノジェネシス(54.0kg)

短評:(京都記念2020 予想)
 ややワンペースの末脚に優れる千八巧者?
 ここでの不安は、距離不安のある「レース内容&血統」。
 高速マイルや小回り芝2000mのハイペースへ対応できるスピード、気性的に難しい父:バゴ、母系のスピード色(半姉:ノームコア=父:ハービンジャー、半姉:ハピネスダンサー=父:メイショウサムソンとも芝2200m以上では人気より大苦戦)...などは京都芝2200m・外(=テン>>上がりかつ緩急の小さいミドルスパート勝負になりやすい)での距離不安につながる要素で、エリザベス女王杯2019(=前半かなりスロー→後半ロングスパート勝負)と同じようにパフォーマンスが伸び悩むと思われます。人気より厳しい評価から考えたいです。
適性チェック:(プラス修正に注意。 最終更新:19'エリザベス女王杯 54.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通(胴は少し短い or 後脚やや長い?)、やや細い、角度普通(蹄はやや寝る)。標準飛節? 軽めの芝のマイル~中距離向き、血統はマイル~中距離向き(??)で、軽め~標準的な芝の1800m前後◎?? 荒れ馬場・道悪▲-?? 先行力:F-(甘め)?? :E-?? :F(甘め)?? :E-(甘め)~F↑?? 総合力:E-(甘め)??相当 斤量注(小柄↑) 急坂▲+??(やや頭高い) 半姉:ノームコア、ハピネスダンサー(3代母:Rustic Belle(米))


8-9 ノーブルマーズ

※ 京都外回りではキレ(=トップスピードと急加速力)不足で、持ち味の持続力も淀の坂・下り=残り4Fからでは全開にできません。
短評:(中山金杯2020 予想)
 底力・持続力に偏った中長距離馬??
 ここで見直したい理由は、スタミナが生きる条件替わり。
 欧州色が強い血統(父:ジャングルポケット×母父:Silver Hawk×母母父:Table Play、その祖父:Princequillo)通り スタミナに偏った能力を持っていて、高速馬場の阪神芝2000mでキレ(=トップスピードと急加速力)負けするのは仕方ありません。中山芝2000mならアップダウンが激しくなる分だけスタミナを生かしやすいので、前目の位置にこだわらず、自身が前半スロー→後半ロングスパートのラップを刻めば能力を発揮できるのでは。脚を余さないF.ミナリク騎手の腕にも期待しつつ、相手妙味として。
適性チェック:(誤差・マイナスに注意。 最終更新:19'宝塚記念 58.0kg)
(誤差注)ツナギはやや長い、太さ普通、角度普通(蹄は寝る)。標準飛節? 標準的な芝の中距離向き、血統は中距離向き(??)で、標準的な芝の2200m前後◎?? 荒れ馬場▲?道悪▲-? 先行力:F-? :E~E(甘め)? キレ:F-? :E-? 総合力:E(甘め)?相当


芝/直線距離の比較(Aコース)

 新潟外(659m)>東京(525.9m)>阪神外(473.6m)
>中京(412.5m)>京都外(404m)>新潟内(359m)
>阪神内(356.5m)>京都内(328m)>中山(310m)
>小倉(293.0m)>福島(292.0m)>札幌(266.1m)
>函館(262m)


芝/高低差の比較

 中山(5.3m)>京都外(4.3m)>中京(3.5m)
=函館(3.5m)>京都内(3.1m)>小倉(3.0m)
>東京(2.7m)>阪神外(2.4m)>新潟(2.2m)
>阪神内(1.9m)=福島(1.9m)>新潟(0.8m)
>札幌(0.7m)


ダート/直線距離の比較

 東京(501.6m)>中京(410.7m)>新潟(354m)
>阪神(352.5m)>京都(329.0m)>中山(308.0m)
>福島(295.7m)>小倉(291m)>札幌(264m)
>函館(260m)


ダート/高低差の比較

 中山(4.5m)>函館(3.5m)>中京(3.4m)
>京都(3.0m)>小倉(2.9m)>東京(2.5m)
>福島(2.1m)>阪神(1.6m)>札幌(0.9m)
>新潟(0.6m)


 

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ

 人気ブログランキングへ
 にほんブログ村 競馬ブログ


京都記念 2020 予想の詳細を見る

最新記事一覧

もっとみる >