宝塚記念2020 予想 △サートゥルナーリアと○ラッキーライラックを逆転できそうな馬は?

予想のポイント

 宝塚記念はコース形状などから中弛み→ロングスパート→バテになりやすく、底力・持続力上位の非根幹距離巧者の期待値が高い重賞。
 牝馬の期待値が高いこと(テン→2ブロック+3角進入時の加減速などで、斤量差が強く影響?)、反主流血統の期待値が高いこと(=クラシックが開催されない「距離・コース形状」などから)、稍重~良湿にしてはタフな馬場(=ダメージが残る馬場×日曜朝の雨)になりそうなこと...などに注意。(日曜午前現在の予想)

 ◎ クロノジェネシス
 ○ ラッキーライラック
 ▲ 人気ブログランキングへ
 △ サートゥルナーリア

 馬連:◎○▲△(想定より雨が少なかったため、修正)



予想記事 目次

0. 宝塚記念2020_プレ予想 ▲サートゥルナーリアや◎ラッキーライラックの評価は?
1. 予想のポイント
2. 馬場傾向
3. 印馬の短評・適性チェック
3+. 控えめ~厳しい評価の馬



《先週》函館スプリントSも情報通りで万馬券的中!
―――――――――――――――――――――――――

【宝塚記念】上半期のグランプリも任せて下さい!

\\\\\\\\\\\\ ////////////

今回人気のサートゥルナーリアが出走した昨年の有馬も

≪断然人気のアーモンドアイを軽視して大勝利!≫

馬連2990円的中・3連複1万0750円的中

//////////// \\\\\\\\\\\\

―――――――――――――――――――――――――

≪≪今週はこの3頭で!≫≫

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

▼ 見えた!唸った!お宝だ! ▼

ダービージョッキーが狙う!

宝塚記念の【絞りに絞った3頭】特別に無料配信!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
―――――――――――――――――――――――――

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

先週も13万馬券的中!夏競馬も万馬券続出してます!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

5月 3日京都10R14万1150円【的中】
6月21日東京10R13万7800円【的中】
6月13日東京 6R 6万2480円【的中】
5月 2日京都12R 5万9900円【的中】
5月10日新潟 7R 5万5170円【的中】
5月 3日福島 8R 5万3720円【的中】
6月14日東京12R 4万9180円【的中】
6月20日阪神 1R 4万5410円【的中】
5月 9日新潟10R 4万4450円【的中】
5月10日新潟10R 3万7900円【的中】
5月 2日福島 6R 3万7360円【的中】
5月 3日京都 2R 3万5540円【的中】
5月23日新潟11R 3万1950円【的中】
5月 2日京都 8R 3万0040円【的中】
6月21日東京 7R 3万0830円【的中】
5月 2日京都 8R 3万0040円【的中】

※300倍以上のみ表記。他にも高配当的中多数!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

≫サートゥルナーリアは勝てるのか!?≪
―――――――――――――――――――――――――

ダービージョッキー大西直宏が騎手視点で見抜く!

【宝塚記念】の絞りに絞った3頭を教えます!

―――――――――――――――――――――――――

馬場傾向

阪神競馬場 : 開催4/7週目(=A6+B8日)、A→Bコース変更・使用1/4週目。(前週木金豪雨)土夜~日昼大雨?

 内回りは少し前・内有利(土曜は外回りの開催なし。 内ラチ沿いの土煙がやや目立つ。特に内回りからの直線入口周辺)で、時計レベルは土曜:早~かなり早?(低下の気配あり) 好走している血統は(土曜12Rまで、計6レース・内回りのみ)、SS系(パワー・スタミナタイプ多い)×9、Mr. Prospector系×5、Hail to Reason系(非SS系。Roberto系など)×3、Northern Dancer系×1で、推測される芝質は「重めの芝(前週平均比:変わらず)」

 4週目 土曜現在の阪神芝をまとめると、「内回りは少し前・内有利(土曜は外回りの開催なし。 内ラチ沿いの土煙がやや目立つ。特に内回りからの直線入口周辺)の重めの芝で、時計レベルは土曜:早~かなり早?(低下の気配あり)」

 明日にかけての天気は、土曜深夜から日曜朝まで大雨、その後は弱まるも昼過ぎまで断続的に雨のマークあり。馬場が急速に悪化しそうです。(レース後のコメントで「緩い馬場」「多少時計がかかる馬場」「馬場の良い所」といった言葉があり、中間の雨がない良馬場でも、先週までの2週連続の大雨によるダメージが感じられます)
 極端にタフな道悪馬場、内回りでも中伸び~やや外伸び馬場になる可能性があり、反主流血統の期待値が高まりそうです。


馬場観察レース : netkeiba.com レース一覧


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」シリーズ

 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?


印馬の短評・適性チェック

 能力レベル(評価)の早見表(A~Gのクラス対応表)


◎ 8-16 クロノジェネシス

短評:(宝塚記念2020 予想その2)
 底力・持続力に優れる中距離馬?
 ここで見直したい理由は、「タフな馬場+外伸び馬場」替わり。
 3歳秋以降は馬体重の増加に合わせて血統(父:Bago(仏)×母父:クロフネ×母母父:SS)通りの欧州指向の末脚がやや強くなっていて、上がりの早い条件になるとパフォーマンスをやや落としています。一方、秋華賞2019、京都記念2020のタフな馬場では完勝していて、大阪杯2020の高速馬場から梅雨時のタフな馬場(前2週はいずれも大雨の影響あり)替わりは大幅な条件好転だと思われます。大阪杯2020の上位馬で唯一外を回ったことから外伸び馬場替わりもプラスで、負担斤量の「増加&重さ」も「欧州色の強さ+トップスピードが抑えこまれる点」からむしろプラスになるのでは。逆転候補筆頭として評価を上げ直します。
適性チェック:(プラス修正に注意。 最終更新:20'大阪杯 55.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通(胴は少し短い or 後脚やや長い?)、太さ普通↑?角度普通(蹄はやや寝る)。標準飛節? 軽めの芝のマイル~中距離向き、血統はマイル~中距離向き(??)で、重めの芝の中距離◎? 荒れ馬場・道悪○↑?(レース内容+血統から重めに大きく修正) 先行力:F-? 底力(=ハイペース耐性):D-? キレ:E-(甘め)? 持続力:D-(甘め)? 総合力:D-?相当 斤量少注(やや小柄↑) 急坂:○-↑?(パワー≧少し頭高い)
 母:クロノロジスト(半姉:ノームコア、ハピネスダンサー)。3代母:Rustic Belle(米)


○ 6-11 ラッキーライラック

短評:(大阪杯2020 回顧)
 最内を先行(前半は前2頭と距離を置いた3番手)。直線、仕掛けを待ちつつ、内から抜け出す。 前後・内外ともかなり有利、高速馬場×展開と適性(距離×能力)が一致? 前・内有利かつ高速馬場の重めの芝×テン>>上がりかつテン→上がりへと加速するラップを最内を確保して先行したことで、位置取りの利を大きくしつつ全体的なスピード・後半のスプリント力を発揮できたと思われます。
 牝馬同士や東京芝ではパワーが過剰 ≒ キレ(=トップスピードと急加速力)不足を見せやすいことに注意。また、阪神芝2200m・内でも高いレベルでのキレ(=トップスピードと急加速力)不足によるパフォーマンスの若干の低下に注意(阪神芝2000m・内より緩急が大きくなりやすいコース形状のため)。
適性チェック:(最終更新:20'大阪杯 55.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通、やや太い、やや立ち。曲飛節。 重めの芝のマイル~中距離向き、血統はマイル前後向き(??)で、重めの芝の中距離◎??(マイル○?? 2200m▲+??) 荒れ馬場・道悪○?? 先行力:E(甘め)? 底力(=ハイペース耐性):D-(甘め)? キレ:F? 持続力:E(甘め)? 総合力:D-(甘め)?相当
 母:Lilacs and Lace(米)


▲ 6-12 人気ブログランキングへ

短評:(宝塚記念2020 予想)
 パワー・やや持続力優位の末脚に優れる中距離~中長距離馬?
 ここで見直したい理由は、「緩急が大きく上がりの額面が掛かる」条件に戻るため。
 条件戦での2勝、日経新春杯2020、日経賞2020など、「緩急が大きく上がりの額面が掛かる」条件では高いパフォーマンスを示していて、宝塚記念(阪神芝2200m・内×梅雨時の馬場)は能力を発揮しやすい条件である可能性があります。急坂と重い負担斤量に不安はありますが、タフな馬場は得意で距離短縮も歓迎。近走のパフォーマンス向上から今が成長期である期待もあり、人気薄なら逆転候補の1頭としてマークしたいです。
適性チェック:(未知数の大きさ&プラス修正に注意。 最終更新:20'天皇賞(春) 58.0kg)
(誤差注)ツナギはやや長い、太さ普通、やや立ち~角度普通。直飛節。 標準的な芝の中~中長距離向き、血統は中距離向き(??)で、重めの芝の中~中長距離◎? 荒れ馬場・道悪▲+? 先行力:F-? 底力(=ハイペース耐性):E? キレ:E-? 持続力:E(甘め)? 総合力:E~E(甘め)?相当 平坦:○-?(フワフワしたフットワーク≧パワー寄りの血統)


△ 3-5 サートゥルナーリア

短評:(宝塚記念2020 予想)
 パワー・底力・キレに優れる中長距離馬?
 ここでの不安は、小回り向きの追走スピード不足。
 名牝:シーザリオの影響が強いのか、坂のある長い直線コースでのパフォーマンスが相対的に高く、小回りコースでのパフォーマンスは相対的に低くなっています。坂のある長い直線コースでも天皇賞(秋)2019のように(テン~)中盤が引き締まる展開では追走スピード不足からか苦戦していて、宝塚記念は弱点が出やすい苦手条件なのでは。テンの忙しさや緩急の大きさをやり過ごすには、有馬記念2019のような後方からの競馬=前後・内外の不利に繋がりそうで、人気なら期待値が低くなっているのでは。高い実力を認めつつも、逆転候補を探したいです。
適性チェック:(未知数の大きさ&プラス修正に注意。 最終更新:20'金鯱賞 58.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通(後脚やや長い)、やや太い?角度普通(蹄はやや寝る)。直飛節気味。 重めの芝の中距離~中長距離向き、血統は中距離向き(?)で、重めの芝の2200m~2400m前後◎? 荒れ馬場○?道悪▲-? ゲート:▲+~▲? 先行力:F(甘め)? 底力(=ハイペース耐性):D(甘め)? キレ:D-(甘め)? 持続力:E-? 総合力:D-↑?相当
 母:シーザリオ(半兄:エピファネイア、リオンディーズなど)。おい:オーソリティ



《先週》函館スプリントSも情報通りで万馬券的中!
―――――――――――――――――――――――――

【宝塚記念】上半期のグランプリも任せて下さい!

\\\\\\\\\\\\ ////////////

今回人気のサートゥルナーリアが出走した昨年の有馬も

≪断然人気のアーモンドアイを軽視して大勝利!≫

馬連2990円的中・3連複1万0750円的中

//////////// \\\\\\\\\\\\

―――――――――――――――――――――――――

≪≪今週はこの3頭で!≫≫

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

▼ 見えた!唸った!お宝だ! ▼

ダービージョッキーが狙う!

宝塚記念の【絞りに絞った3頭】特別に無料配信!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
―――――――――――――――――――――――――

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

先週も13万馬券的中!夏競馬も万馬券続出してます!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

5月 3日京都10R14万1150円【的中】
6月21日東京10R13万7800円【的中】
6月13日東京 6R 6万2480円【的中】
5月 2日京都12R 5万9900円【的中】
5月10日新潟 7R 5万5170円【的中】
5月 3日福島 8R 5万3720円【的中】
6月14日東京12R 4万9180円【的中】
6月20日阪神 1R 4万5410円【的中】
5月 9日新潟10R 4万4450円【的中】
5月10日新潟10R 3万7900円【的中】
5月 2日福島 6R 3万7360円【的中】
5月 3日京都 2R 3万5540円【的中】
5月23日新潟11R 3万1950円【的中】
5月 2日京都 8R 3万0040円【的中】
6月21日東京 7R 3万0830円【的中】
5月 2日京都 8R 3万0040円【的中】

※300倍以上のみ表記。他にも高配当的中多数!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

≫サートゥルナーリアは勝てるのか!?≪
―――――――――――――――――――――――――

ダービージョッキー大西直宏が騎手視点で見抜く!

【宝塚記念】の絞りに絞った3頭を教えます!

―――――――――――――――――――――――――


控えめ~厳しい評価の馬(馬番順)


2-3 グローリーヴェイズ(58.0kg/小柄+ややキレ優位)

短評:(宝塚記念2020 予想)
 ややキレ優位の末脚に優れる長距離馬?
 ここでの不安は、距離の短さ+重い斤量。
 父:ディープインパクト×昭和のスタミナ血統を引き出している母系(母父:Swept Overboard(米)×母母父:メジロライアン。 3代母:メジロラモーヌ=牝馬三冠)×小柄な馬体通り、長距離でややキレ優位の末脚を発揮すると安定した能力を示していて、初G1制覇の香港ヴァーズ2019も中弛みからのミドルスパートを差し切ったものでした。小回りの中距離では距離の短さ・追走の忙しさからパフォーマンスを大きく低下させそうで、58.0kgの重い負担斤量も小柄な馬体には大きな負担。宝塚記念では厳しいレースを強いられるのでは。
適性チェック:(最終更新:19'香港ヴァーズ 57.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通、やや細い、角度普通(蹄はやや寝る)。標準飛節? 軽めの芝のマイル~中距離向き、血統はマイル前後向き(??)で、軽めの芝の長距離◎?(重い芝▲? 2500m○?) 荒れ馬場・道悪▲-? ゲート:▲~▲-?? 先行力:F-? 底力(=ハイペース耐性):D-(甘め)? キレ:D-(甘め)? 持続力:E(甘め)? 総合力:D-(甘め)?相当 斤量特注(小柄+ややキレ優位)
  3代母:メジロラモーヌ=牝馬三冠


4-7 ワグネリアン

短評:(宝塚記念2020 予想)
 やや持続力優位の末脚に優れる中距離馬?
 ここでの不安は、短い直線でのパフォーマンス低下。
 父・母父とも主流血統の配合らしく長い直線では安定したパフォーマンスを発揮していますが、短い直線(≒コーナーから動く必要あり)ではパフォーマンスが低下しています。この弱点の克服はこれまでのレース内容+血統の両面から期待しづらく、早熟が感じられる「成績・血統」(全姉:テンダリーヴォイスは桜花賞以降に活躍できず)も不安を強めてしまいます。厳しい評価から考えたいです。
適性チェック:(早熟?マイナス修正に注意。 最終更新:20'大阪杯 57.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通(脚はやや長い)、太さ普通、角度普通?標準飛節? 標準的な芝の中距離向き、血統はマイル~中距離向き(?)で、標準的な芝の中距離◎?(中長距離▲↓? マイル▲-? レース内容から中距離寄りに修正) 荒れ馬場・道悪▲?? 先行力:F-? 底力(=ハイペース耐性):E? キレ:E-? 持続力:E? 総合力:D-(甘め)?相当 斤量少注(やや小柄↑) 全姉:テンダリーヴォイス


7-14 キセキ☆

短評:(宝塚記念2020 予想)
 持続力・全体的なスピードに優れる中距離~中長距離馬?
 ここでの不安は、衰え。
 4歳秋~5歳春は大回りの芝2000m~2400mを中心に高いパフォーマンスを示していましたが、5歳秋以降はパフォーマンスが低下。特に先行力の衰えが強く感じられ、長距離からの距離短縮はこの不安を強めてしまいます。先手争いをしそうな人馬が昨年より多そうなことも不安~マイナス要素で、厳しい評価から考えたいです。
適性チェック:(マイナス修正に注意。 最終更新:20'天皇賞(春) 58.0kg)
(誤差注)ツナギはやや長い(脚は長い)、太さ普通、角度普通(蹄は寝る)。標準飛節。 標準的な芝の中距離~中長距離向き、血統は中距離向き(??)で、標準的な芝の2200m前後◎??(芝1800m▲+↑??) 荒れ馬場▲??道悪△+?? ゲート:△↓? 先行力:E(甘め↓)? 底力(=ハイペース耐性):D(甘め↓)? キレ:E-(甘め↓)? 持続力:D-(甘め↓)? 総合力:D?相当 斤量少注(軽斤量で複数回優勝)
 祖母:ロンドンブリッジ(おば:ダイワエルシエーロ、おじ:グレーターロンドンほか) 20'阪神大賞典=大きく出遅れ→暴走気味


8-18 ブラストワンピース

短評:(大阪杯2020 予想)
 底力・持続力に優れる中距離~中長距離馬?
 ここでの不安は、上り坂の負荷が高い中距離+キレ不足。
 「上り坂の負荷が高い コース形状or斤量」×「中距離指向の追走スピード」を問われた条件ではパフォーマンスを低下させていて、宝塚記念はこの条件に該当。さらに、馬体重の増加でキレ・急加速力不足(テン→2ブロック+3角進入時の加減速から)の不安も強くなっていて、ここでは厳しい評価から考えたいです。
適性チェック:(マイナス修正に注意。 最終更新:20'大阪杯 57.0kg)
(誤差注)ツナギはやや長い、太い、やや寝る(蹄は寝る)。直飛節。 重い芝の中距離~中長距離向き、血統はマイル~中距離向き(??)で、重い芝の2000m~中長距離◎??(長距離・1800m▲+??) 荒れ馬場○??道悪△?? 先行力:F(甘め)~F-?? 底力(=ハイペース耐性):C-(甘め)~D↓?? キレ:E(甘め)↓? 持続力:D-↓?? 総合力:D~D(甘め)↓??相当 中距離の急坂:▲+??(やや頭高い)


芝/直線距離の比較(Aコース)

 新潟外(659m)>東京(525.9m)>阪神外(473.6m)
>中京(412.5m)>京都外(404m)>新潟内(359m)
阪神内(356.5m)>京都内(328m)>中山(310m)
>小倉(293.0m)>福島(292.0m)>札幌(266.1m)
>函館(262m)

芝/高低差の比較

 中山(5.3m)>京都外(4.3m)>中京(3.5m)
=函館(3.5m)>京都内(3.1m)>小倉(3.0m)
>東京(2.7m)>阪神外(2.4m)>新潟(2.2m)
阪神内(1.9m)=福島(1.9m)>新潟(0.8m)
>札幌(0.7m)


ダート/直線距離の比較

 東京(501.6m)>中京(410.7m)>新潟(354m)
>阪神(352.5m)>京都(329.0m)>中山(308.0m)
>福島(295.7m)>小倉(291m)>札幌(264m)
>函館(260m)


ダート/高低差の比較

 中山(4.5m)>函館(3.5m)>中京(3.4m)
>京都(3.0m)>小倉(2.9m)>東京(2.5m)
>福島(2.1m)>阪神(1.6m)>札幌(0.9m)
>新潟(0.6m)


 

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ

 人気ブログランキングへ
 にほんブログ村 競馬ブログ

著者:あみー

4~5歳牡馬相当。軽い芝の長距離◎?(重い芝・中距離△? 中長距離▲?) 荒れ馬場・道悪△? ゲート:△? 先行力:F? 底力:E? キレ:F-? 持続力:D-?(甘め) 平坦○、急坂△。逃げ○、逃げ以外△