函館記念2020 予想 レイエンダ、カウディーリョとも主流血統で期待値が低そう

予想のポイント

 函館記念はコース形状などから額面の上がりが掛かる前掛かりの一貫ラップになりやすく、"例年なら"内枠(2~4枠)の全体的なスピード上位馬の期待値が高い重賞。
 今年はBコース2週目(例年比+1週)で末脚の重要度が高まりそうなこと、枠順による有利・不利が非常に強いこと、内枠有利が覆るのは時計の掛かる「馬場・決着」(走破時計が2分以上?)に限られること、日曜午前に雨や濃霧の可能性があること、日曜は前・内有利になりやすい距離(=芝1200m、芝1800m)のレースが多いこと...などに注意。(土曜22:20現在の予想)

 ◎ 人気ブログランキングへ
 ○↑ ドゥオーモ☆
 ▲↓ マイネルファンロン

単勝:◎○▲(+馬連:◎○▲)



予想記事 目次

0. 函館記念2020_プレ予想 エリモハリアーに学ぶ攻略方法
1. 予想のポイント
2. 馬場傾向
3. 印馬の短評・適性チェック
3+. 控えめ~厳しい評価の馬




────────────────

中京記念厳選無料情報公開アリ!

重賞はココ見とかないといけないですね。

────────────────

【G1-無料予想戦績】

◎安田記念5点+4点4800円

→6720円(回収率140%)

◎ダービー9点600円5400円

→14800円(回収率276%)

◎Vマイル13点400円5200円

→11840円(回収率228%)

◎天皇賞10点500円5000円

→67500円(回収率1350%)

◎皐月賞14点400円5600円

→36600円(回収率653%)

◎桜花賞14点400円5600円

→50360円(回収率899%)

────────────────

ココまで連勝街道は想像してなかったです!

重賞以外無料情報でもワイドで500%など!

────────────────



────────────────

3連単プラン情報では・・・・・
なんと七夕賞含め各会場好調!
ラジオNIKKEI賞51万に続き後半レース好調すぎなんです!

────────────────



────────────────

3連複でも3連単でもプラス継続中なんですね。まずはじめての方、この買い方気になる方におすすめは・・重賞無料公開3連複情報なので一度チェックしてみてください。

重賞無料公開3連複買い目

天皇賞春でも10人気、桜花賞・皐月賞でも人気薄を抑えてくれてるので荒れ模様の夏競馬はココを見てからで損はないはずです。


馬場傾向

函館競馬場 : 開催6/6週目(=A8+B4日)、Bコース使用2/2週目。日午前雨?

 やや前・内有利(~少し前・内有利)で、時計レベルは土曜:標準? 好走している血統は(土曜12Rまで、計7レース)、SS系(パワー・スタミナタイプ多い)×10、Mr. Prospector系×6、Hail to Reason系(非SS系。Roberto系など)×3、Northern Dancer系×1、その他×1で、推測される芝質は「重めの芝(前週比:変わらず)」

 最終週・6週目 土曜現在の函館芝をまとめると、「やや前・内有利(~少し前・内有利)の重めの芝で、時計レベルは土曜:標準?」

 明日にかけての天気は、日曜午前に雨や濃霧の可能性があるとのこと。雨予報は誤差が大きいですが、もし降った場合は含水率の高い馬場になりそう。土曜の馬場との差や変化の早さに注意したいです。


馬場観察レース : netkeiba.com レース一覧


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」シリーズ

 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?


印馬の短評・適性チェック

 能力レベル(評価)の早見表(A~Gのクラス対応表)


◎ 7-13 人気ブログランキングへ(56.0kg)

短評:(函館記念2020 予想)
 パワー・ワンペースの末脚に優れる中距離馬?
 ここでの不安は、ありません。
 血統(父:Harbinger(英)×母父:アグネスタキオン×母母父:セイウンスカイ。 3代母:ニシノフラワー。 Danzigなどがクロス)のイメージ通り、「重い芝」「平坦」「小回り」「中距離」に近い条件、パワー・ワンペースの末脚を生かせ、キレ(=トップスピードと急加速力)の重要度が低い条件でのパフォーマンスが高く、函館芝2000mはニシノデイジーにとってのベスト条件であると思われます。今年はBコースの使用2週目(例年はBコース替わり当週)で近年より差しやすい馬場傾向になりそうなこともプラス要素で、勝浦正樹騎手とのコンビで強い走りを見せても。クラフトマンシップ(=函館記念2000優勝など)もこのコンビを応援?
適性チェック:(最終更新:20'目黒記念 56.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通、太さ普通~やや太い(蹄も同様)、角度普通。直飛節。 重めの芝のマイル~中距離向き、血統は中距離向き(??)で、重めの芝の中距離◎? 荒れ馬場○?道悪▲+? 先行力:G+? 底力(=ハイペース耐性):E-? キレ:F-? 持続力:E-(甘め)? 総合力:E-?相当 平坦:○?急坂:▲+?(やや頭高い+平坦向きの血統)
 3代母:ニシノフラワー


○↑ 3-6 ドゥオーモ☆(53.0kg・前走比-3.0kg/軽ハンデで重賞好走)

短評:(函館記念2020 予想)
 持続力・底力に優れる中距離馬?
 ここで見直したい理由は、小回り・平坦でのバテにくさ。
 スタミナ・ダート指向の母系にディープインパクトを掛けた血統(父:ディープインパクト×母父:Commander in Chief(英)×母母父:Jade Robbery(米)×3代母父:リアルシャダイ。 母:アスクコマンダー=阪神芝2200mでレコード勝ち)の概ねイメージ通り、小回り・平坦でバテにくい末脚を発揮する競馬で強さを見せていて、マイル寄りの追走スピードやキレ(=トップスピードと急加速力)は裏付けが弱いままです。巴賞2020は1~3着馬が準OP以上のマイル戦で好走歴あり&前残りの展開で、後方2番手から外を回しては大苦戦するのも仕方ありません。
 土曜現在で前・内有利が感じられる馬場傾向なら巴賞2020からのペースアップを見込みやすいこと(=前・内有利を得ようとする騎手心理+距離延長による正面の下り坂かつ直線の延長による)、近年より「落ち着いた時計レベル&末脚の重要度が高まりそうな馬場」(=Bコース2週目(例年比+1週))、軽ハンデで重賞好走した実績から前走比-3.0kgのハンデ...のいずれもプラス要素で、ここまで人気を落とすなら単勝から買ってみたいです。
適性チェック:(2年もの長期休養あり。誤差&プラス修正に注意。 最終更新:20'巴賞 56.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通、やや細い、やや寝る(蹄もやや寝る)。曲飛節気味? 軽めの芝のマイル~中距離向き、血統は中距離向き(?)で、軽めの芝の中距離◎? 荒れ馬場・道悪△? 先行力:G+? 底力(=ハイペース耐性):E-? キレ:F-? 持続力:E-↑? 総合力:E-↑?相当
 母:アスクコマンダー=阪神芝2200mでレコード勝ち


▲↓ 8-16 マイネルファンロン(55.0kg)

短評:(函館記念2020 予想)
 スタミナ指向の全体的なスピードに優れる中距離馬?
 ここでの不安を強いて挙げるなら、末脚不足。
 血統(父:ステイゴールド×母父:Roses in May(米)×母母父:Brian's Time(米)。 祖母:祖母:マイネヌーヴェル(その全弟:マイネルアワグラス&マイネルチャールズ))のイメージ通り、末脚の重要度が低い条件の芝・中距離でスタミナ指向の全体的なスピードを生かす競馬が合い、函館記念は能力を発揮しやすい数少ない条件です。ただ、芝向きの末脚の裏付けが血統のイメージ通り弱く、Bコース2週目(例年比+1週)の馬場傾向では末脚不足から詰めが甘くなる心配があります。人気が落ちるなら、リピート好走に期待して上位候補の1頭として。
適性チェック:(最終更新:20'エプソムC 56.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通(脚の長さは普通~少し長い?)、太さ普通(蹄はやや大きい)、角度普通。直飛節。 重めの芝の中距離向き、血統は中距離向き(??)で、重めの芝の2000m~2200m◎? 荒れ馬場・道悪○?(レース内容からプラス修正) 先行力:F(甘め)? 底力(=ハイペース耐性):E(甘め)? キレ:F-? 持続力:E-(甘め)? 総合力:E-↑?相当
 祖母:マイネヌーヴェル
(その半弟:マイネルネオス、その全弟:マイネルアワグラス&マイネルチャールズ)




────────────────

中京記念厳選無料情報公開アリ!

重賞はココ見とかないといけないですね。

────────────────

【G1-無料予想戦績】

◎安田記念5点+4点4800円

→6720円(回収率140%)

◎ダービー9点600円5400円

→14800円(回収率276%)

◎Vマイル13点400円5200円

→11840円(回収率228%)

◎天皇賞10点500円5000円

→67500円(回収率1350%)

◎皐月賞14点400円5600円

→36600円(回収率653%)

◎桜花賞14点400円5600円

→50360円(回収率899%)

────────────────

ココまで連勝街道は想像してなかったです!

重賞以外無料情報でもワイドで500%など!

────────────────



────────────────

3連単プラン情報では・・・・・
なんと七夕賞含め各会場好調!
ラジオNIKKEI賞51万に続き後半レース好調すぎなんです!

────────────────



────────────────

3連複でも3連単でもプラス継続中なんですね。まずはじめての方、この買い方気になる方におすすめは・・重賞無料公開3連複情報なので一度チェックしてみてください。

重賞無料公開3連複買い目

天皇賞春でも10人気、桜花賞・皐月賞でも人気薄を抑えてくれてるので荒れ模様の夏競馬はココを見てからで損はないはずです。


控えめ~厳しい評価の馬(馬番順)


1-1 レイエンダ☆(57.0kg)

短評:(函館記念2020 予想)
 底力・キレに優れる準マイラー~中距離馬?
 ここでの不安は、持続力不足。
 血統(父:キングカメハメハ×母父:シンボリクリスエス×母母父:Seeking the Gold。 クロスにMr. Prospector 3×4。 母:ラドラーダ、全兄:レイデオロ。 祖母:レディブロンド、おじ:ゴルトブリッツ。 3代母:Wind in Her Hair(愛))のイメージ通り、芝1800m以下向きの追走スピードと長い直線でのキレ(=トップスピードと急加速力)を生かせる条件で強さを見せています。逆に、芝2000m以上で長くいい脚・持続力の重要度が高まるとパフォーマンスを落としていて(松前特別2018=高速馬場×緩急の大きい後傾の中弛みラップで、キレを生かしやすい「馬場×展開」)、函館記念は苦手な条件だと思われます。また、藤沢和雄 厩舎は重賞121勝(!)中、函館の重賞は1勝のみ(2000年の函館スプリントS=タイキトレジャー)で、厩舎の育成方針とも相性が悪いのでは。Robertoの血を持っていても、厳しい評価から考えたいです。
適性チェック:(最終更新:20'エプソムカップ 57.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通(前脚・胴はやや短い)、やや太い、角度普通(蹄は寝る)。標準飛節。 重めの芝のマイル~中距離前後向き、血統はマイル~中距離向き(?)で、重めの芝の1800m前後◎? 荒れ馬場○?道悪▲-? 先行力:F-(甘め)? 底力(=ハイペース耐性):E(甘め)? キレ:E-? 持続力:F(甘め)? 総合力:E(甘め)?相当
 母:ラドラーダ、全兄:レイデオロ。 祖母:レディブロンド、おじ:ゴルトブリッツ。 3代母:Wind in Her Hair(愛)


1-2 バイオスパーク(55.0kg)

短評:(飛鳥ステークス2020 回顧)
 中団~好位、内。 内から押し上げ、直線は馬場の真ん中から終いまでしぶとく伸びる。 馬場×展開と能力適性が一致? 古き良きスタミナ血統にスプリント血統を挟んだ血統(父:オルフェーヴル×母父:マイネルラヴ×母母父:Celestial Storm(米)=その父:Roberto×その母父:Ribot)通り、タフな馬場×後半がロングスパートの中距離でパフォーマンスを上げてきています。キレ(=トップスピードと急加速力)の成長はイマイチで、OP特別以上で好走するにも「馬場×展開」に厳しい注文が付きそう。
適性チェック:(未知数の大きさ&プラス修正に注意。 最終更新:20'飛鳥S 57.0kg)
(ツナギチェックなし) 血統は中距離向き(?)+気性難で、重めの芝の中距離◎? 荒れ馬場・道悪? 先行力:F-? 底力(=ハイペース耐性):E-? キレ:F(甘め)~F-? 持続力:E-(甘め)? 総合力:E-?相当
 半兄:メイショウライナー、半姉:プラチナティアラ、ポムフィリア(祖母:ナナヨーストーム)


3-5 カウディーリョ(55.0kg)

短評:(函館記念2020 予想)
 ワンペースの末脚に優れる中距離~中長距離馬?
 ここでの不安は、実力不足。
 能力の特徴は函館記念に向いていますが、近走までに見せた総合力・実力では不足すると思われます。血統(父:キングカメハメハ×母父:SS×母母父:Potrillazo。 母:ディアデラノビア)的にも欧州型のスタミナ、米国型のダート・小回り適性に期待しづらく、厳しい評価から考えたいです。
適性チェック:(未知数の大きさ&プラス修正に注意。 最終更新:20'メトロポリタンS 56.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通(後脚やや長い)、太さ普通、角度普通。標準飛節? 標準的な芝の中距離向き、血統は中距離向き(?)で、標準的な芝の中距離◎? 荒れ馬場・道悪▲? 先行力:F~F(甘め)? 底力(=ハイペース耐性):E-? キレ:F-? 持続力:E-(甘め)? 総合力:E-↑~E-?相当 斤量少注↓(やや小柄↑) 急坂▲+?(頭高い)
 母:ディアデラノビア(半姉:ディアデラマドレ、半兄:ディアデルレイ、サンマルティン、ドレッドノータス)


4-8 ベストアプローチ(56.0kg)

短評:(函館記念2020 予想)
 底力・持続力に優れる中長距離~中距離馬?
 ここでの不安は、米国型のスピード不足。
 英国生まれらしく血統(父:New Approach×母父:Efisio×母母父:Silver Hawk)は欧州型が重ねられていて、小回り向きのスピード(≒米国型)の裏付けが血統からもレース内容からも弱いままです。函館芝1800m→2000mでは下り坂の関係などからテンが早くなりやすいこともこの不安を強くしていて、厳しい評価から考えたいです。
適性チェック:(誤差に注意。 最終更新:20'巴賞 56.0kg)
(誤差注)ツナギはやや長い、太さ普通(蹄はやや大きい)、角度普通。標準飛節? 標準~重めの芝の中距離~中長距離向き、血統は中距離向き(??)で、重めの芝の2400m前後◎?(中距離▲+?) 荒れ馬場・道悪▲+?(血統から少しプラス修正) 先行力:F-(甘め)? 底力(=ハイペース耐性):E-? キレ:F(甘め)? 持続力:E-(甘め)? 総合力:E-?相当


5-9 レッドサイオン(54.0kg)

短評:(春興ステークス2020 回顧)
 内外有利(馬群最内)、馬場×展開と能力適性が一致? 母系:欧州型のマイラーに母父:アグネスタキオン→父:ロードカナロアと続けた血統(父:ロードカナロア×母父:アグネスタキオン×母母父:Lahib)で、やや持続力優位の末脚に良さがあるマイラー~中距離馬といった特徴を示しています。米国型のスピードが無いため、スピード面の成長に時間が掛かりそう。
適性チェック:(未知数の大きさ&プラス修正に注意。 最終更新:20'春興S 56.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通(前脚少し短い?)、太さ普通~少し太い?角度普通(蹄はやや寝る)。標準飛節? 標準的な芝のマイル~中距離向き、血統はマイル~中距離向き(?)で、標準的な芝の1800m前後◎? 荒れ馬場・道悪▲+?(レース内容から少しプラス修正) 先行力:F-(甘め)? 底力(=ハイペース耐性):E-? キレ:F(甘め)? 持続力:E-(甘め)? 総合力:E-?相当 斤量注(やや小柄+軽斤量で優勝)
 おば:Mandesha


5-10 トーラスジェミニ(56.0kg)

短評:(函館記念2020 予想)
 全体的なスピードに優れる千八巧者?
 ここでの不安は、距離延長。
 ハイペースのマイル~芝1800mで能力を発揮していて、距離延長・末脚の総合力に不安があります。血統的にも全体的なスピードは強調できても、末脚の上積みには期待薄で、ここでは厳しい評価から考えたいです。
適性チェック:(未知数の大きさ&プラス修正に注意。 最終更新:20'巴賞 56.0kg)
(ツナギチェックなし) 血統は1800m前後向き(?)で、重めの芝の1800m前後◎?(マイル○? 2000m▲?) 荒れ馬場・道悪? 先行力:E-? 底力(=ハイペース耐性):E(甘め)? キレ:F-(甘め)? 持続力:E-(甘め)~F? 総合力:E(甘め)~E-↑?相当 いとこ:トウシンイーグル


6-12 プレシャスブルー(54.0kg)

短評:(初富士ステークス2020 回顧)
 内外やや有利?馬場×展開と能力適性が一致? 優勝が時計の掛かる「馬場・決着」に偏っていること+血統(父:ディープインパクト×母父:アンバーシャダイ×母母父:The Noble Player)のスピード色の薄さから、小柄なスタミナタイプだと思われます。
適性チェック:(晩成?誤差の大きさに注意。 最終更新:20'初富士S 56.0kg)
(ツナギチェックなし) 血統は中距離向き(?)で、重めの芝の1900m前後◎?(マイル△?) 荒れ馬場・道悪▲+?(レース内容から重めに修正) 先行力:G+? 底力(=ハイペース耐性):E-? キレ:F(甘め)? 持続力:E-(甘め)? 総合力:E-?相当 斤量注(かなり小柄×スタミナタイプ)


芝/直線距離の比較(Aコース)

 新潟外(659m)>東京(525.9m)>阪神外(473.6m)
>中京(412.5m)>京都外(404m)>新潟内(359m)
>阪神内(356.5m)>京都内(328m)>中山(310m)
>小倉(293.0m)>福島(292.0m)>札幌(266.1m)
函館(262m)


芝/高低差の比較

 中山(5.3m)>京都外(4.3m)>中京(3.5m)
函館(3.5m)>京都内(3.1m)>小倉(3.0m)
>東京(2.7m)>阪神外(2.4m)>新潟(2.2m)
>阪神内(1.9m)=福島(1.9m)>新潟(0.8m)
>札幌(0.7m)


ダート/直線距離の比較

 東京(501.6m)>中京(410.7m)>新潟(354m)
>阪神(352.5m)>京都(329.0m)>中山(308.0m)
>福島(295.7m)>小倉(291m)>札幌(264m)
>函館(260m)


ダート/高低差の比較

 中山(4.5m)>函館(3.5m)>中京(3.4m)
>京都(3.0m)>小倉(2.9m)>東京(2.5m)
>福島(2.1m)>阪神(1.6m)>札幌(0.9m)
>新潟(0.6m)


 

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ

 人気ブログランキングへ
 にほんブログ村 競馬ブログ

著者:あみー

4~5歳牡馬相当。軽い芝の長距離◎?(重い芝・中距離△? 中長距離▲?) 荒れ馬場・道悪△? ゲート:△? 先行力:F? 底力:E? キレ:F-? 持続力:D-?(甘め) 平坦○、急坂△。逃げ○、逃げ以外△