オールカマー2020 予想 カレンブーケドールは「起伏の激しさ×距離の長さ+雨の影響」に注意

予想のポイント

 オールカマーはコース形状などから緩急の小さいロングスパート勝負になりやすく、前付けできるロングスパート性能上位馬が好走しやすい重賞。
 例年よりタフな馬場+雨の影響がありそう(=欧州型を重視した評価)...などに注意。(土曜現在の予想)

 ◎ 人気ブログランキングへ
 ○ クレッシェンドラヴ
 ▲↑ カレンブーケドール

 馬連:◎○▲


予想記事 目次

0. オールカマー2020_プレ予想 フィエールマン、カレンブーケドールとも苦手条件?
1. 予想のポイント
2. 馬場傾向
3. 印馬の短評・適性チェック
3+. 控えめ~厳しい評価の馬


ブエナビスタC400%

セントウルS900%


今見ておくのはココ!

中央・地方絶好調

回収率もハンパねぇ!

【無料情報:的中実績】

─────────────────────

9/21中京10R:ブエナビスタC

3連複5-8-13/51倍×400円

★2万400円/回収率425%☆

9/13中京11R:セントウルS

3連複3-7-16/136.8倍×400円

★5万4720円/回収率912%☆

12人気メイショウグロッケ入れました!


─────────────────────




─────────────────────

-地方も強いんです-

9/16川崎11R:戸塚記念

ワイド4-13/4.8倍×3000円

★1万4400円/回収率288%☆

─────────────────────



─────────────────────

そして今週27(日)は...

◇オールカマー(G2)無料公開◇

→オールカマーの無料情報

20日は同時公開のワイドも的中!合わせてご覧ください。


馬場傾向

中山競馬場 : 開催3/4週目(=B5日+C4日)、B→Cコース変更・使用1/2週目。火水小雨、木金雨?土小雨?

 少し前・内有利~内外フラットで、時計レベルは土曜:小雨、稍重・少掛? 好走している血統は(土曜12Rまで、計6レース)、SS系(パワー・スタミナタイプ多い)×9、Mr. Prospector系×4、Northern Dancer系×3、Hail to Reason系(非SS系。Roberto系など)×1、その他×1で、推測される芝質は「重めの芝(前週比:末脚の重要度が少し上がる)」

 3週目 土曜現在の中山芝をまとめると、「少し前・内有利~内外フラットの重めの芝で、時計レベルは土曜:小雨、稍重・少掛?」

 明日にかけての天気は、曇りのち晴れの予報。馬場の乾燥が進みそうで、時計レベルの若干の回復と前・内有利の傾向が少し強まるシーンに注意したいです。


馬場観察レース : netkeiba.com レース一覧


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」シリーズ

 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?


印馬の短評・適性チェック

 能力レベル(評価)の早見表(A~Gのクラス対応表)


◎ 3-3 人気ブログランキングへ(57.0kg)

短評:(オールカマー2020 予想)
 やや持続力優位の末脚に優れる中長距離~中距離馬(SS系スタミナ×欧州型)?
 ここで狙いたい理由は、得意条件。
 実績通り、中山芝2200m外はやや持続力優位の末脚を発揮しやすい好条件。フィエールマンには距離の短さに不安が、カレンブーケドールには距離の長さ×起伏の激しさに不安がある中で、人気ブログランキングへには距離にも起伏の激しさにも不安がありません。天皇賞(春)2020は早めに押し上げる負荷の高い競馬での3着で、終いまで脚を溜めたフィエールマンとは距離短縮で大きな差が出ると思われます。
適性チェック:(マイナス修正に注意。 最終更新:20'天皇賞(春) 58.0kg)
 ツナギはやや長い、太さ普通、角度普通~やや立ち(蹄は寝る)。直飛節気味。 軽めの芝の中長距離向き、血統は中距離向き(?)で、軽めの芝の2200m前後◎?? 荒れ馬場・道悪▲-? 先行力:F-(甘め)? 底力(=ハイペース耐性):E(甘め)? キレ:E-(甘め)? 持続力:E(甘め)? 総合力:E?相当 やや頭高い-パワフルなフットワーク
 祖母:ツィンクルブライド、おじ:ペールギュント


○ 1-1 クレッシェンドラヴ(56.0kg・前走比-1.0kg)

※ 欧州色が強い大型馬で、激しい起伏×雨の影響がある馬場は大歓迎。
短評:(オールカマー2020 予想)
 底力・持続力に優れる中距離馬(SS系スタミナ×欧州型)?
 ここでの不安は、キレ・トップスピード不足。
 欧州色が強い血統通り、重賞での好走は上がりの額面&相対的ともに掛かるレースに限られていて、スローペースになりやすいオールカマーではキレ・トップスピード不足に苦しみやすいと思われます。激しい起伏に雨の影響が強ければ評価を上げますが、厳しい評価から考えたいです。
適性チェック:(マイナス修正に注意。近走のパフォーマンスから。 最終更新:20'七夕賞 57.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通~やや長い、太さ普通(蹄は大きい)、やや寝る。標準飛節。 重めの芝の中距離向き、血統は中距離向き(??)で、重めの芝の2000m~2200m◎? 荒れ馬場・道悪○?(レース内容からプラス修正) 先行力:G+↓? 底力(=ハイペース耐性):E(甘め)? キレ:F(甘め)? 持続力:E-? 総合力:E(甘め)?相当


▲ 8-8 カレンブーケドール(54.0kg)

※ 「起伏の激しさ×距離の長さ+雨の影響」に不安に感じて、評価を下げました。血統+足回りとも軽快なスピードタイプで、タフな馬場で他馬との斤量差が縮まるのはマイナス?
短評:(オールカマー2020 予想)
 全体的なスピードに優れる中距離馬(日本×米国型)?
 ここで狙いたい理由は、末脚の重要度を低くしやすい好条件。
 血統(父:ディープインパクト×母父:Scat Daddy(米)。その産駒にミスターメロディ×母母父:Seeker's Reward。その父:Gone West)のイメージ通り、軽めの芝の中距離で全体的なスピードを生かす競馬がベスト。中山芝2200m外(=コーナーの割合が高く、末脚の重要度を低くしやすい)+馬場の傷みが少ない時期なら、能力を発揮しやすい&末脚不足をフォローしやすいと思われます。 牡馬との斤量差も前付けしやすさ+末脚のフォローにプラスで、重賞初制覇のチャンスでは。
 ただ、華奢な足回りのため、起伏の激しさや雨の影響がある馬場はマイナス要素。
適性チェック:(誤差・プラス修正に注意。 最終更新:20'京都記念 53.0kg)
(誤差注)ツナギはやや短い(脚は長さ普通~やや長い)、やや細い、やや立ち。直飛節? 軽めの芝の中距離向き、血統はマイル~中距離向き(??)で、軽めの芝の中距離◎? 荒れ馬場・道悪▲-? ゲート:▲-? 先行力:E-? 底力(=ハイペース耐性):E(甘め)? キレ:F? 持続力:E-(甘め)? 総合力:E(甘め)?相当 平坦:○?急坂:▲+?(華奢な足回り) 母:Solaria [智]


ブエナビスタC400%

セントウルS900%


今見ておくのはココ!

中央・地方絶好調

回収率もハンパねぇ!

【無料情報:的中実績】

─────────────────────

9/21中京10R:ブエナビスタC

3連複5-8-13/51倍×400円

★2万400円/回収率425%☆

9/13中京11R:セントウルS

3連複3-7-16/136.8倍×400円

★5万4720円/回収率912%☆

12人気メイショウグロッケ入れました!


─────────────────────




─────────────────────

-地方も強いんです-

9/16川崎11R:戸塚記念

ワイド4-13/4.8倍×3000円

★1万4400円/回収率288%☆

─────────────────────



─────────────────────

そして今週27(日)は...

◇オールカマー(G2)無料公開◇

→オールカマーの無料情報

20日は同時公開のワイドも的中!合わせてご覧ください。


控えめ~厳しい評価の馬(馬番順)


2-2 サンアップルトン

短評:(オールカマー2020 予想)
 やや持続力優位の末脚に優れる中距離~中長距離馬(SS系パワー×欧州型)?
 ここで評価したい理由は、中距離に向きそうな末脚。
 芝2500m前後では緩急の大きい展開でパフォーマンスが高く、中距離向きのギアチェンジとやや持続力優位の末脚を両立する競馬が合う可能性があります。ただ、走りが軽いことは起伏の激しい中山ではマイナス要素で、さらに、中野 栄治厩舎は短距離指向が強い(代表馬:トロットスター、カイザーメランジェ、ノットフォーマルなど)ことも不安要素。夏を越しての成長が想定以上なら...という条件付きでマークしたいです。
適性チェック:(成長に注意。 最終更新:20'日経賞 55.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通(前脚やや長い、後脚長い)、太さ普通、角度普通(蹄は寝る)。直飛節。 標準的な芝の中長距離向き、血統はマイル~中距離向き(?)で、標準的な芝の2200m前後◎?(2400m○? 2000m・2500m▲??) 荒れ馬場▲?道悪△? 先行力:G+? 底力(=ハイペース耐性):E-? キレ:F? 持続力:E-? 総合力:E-?相当 斤量少注(やや小柄↑~小柄。軽斤量で複数回優勝) 急坂:▲+?(やや頭高い) 馬体重の増減が激しい


5-5 ジェネラーレウーノ

短評:(オールカマー2020 予想)
 全体的なスピードに優れる中距離馬~千八巧者(欧州×米国型)?
 ここでの不安は、距離の長さ。
 中距離重賞での好走は早仕掛けバテを番手から粘る競馬(=母系の米国色を感じさせる)で、距離短縮向きの適性を示しています。長期休養明けの影響がなかったとしても、ここでは厳しい評価から考えたいです。
適性チェック:(長期休養明け。誤差の大きさに注意。 最終更新:19'AJCC 56.0kg)
(誤差注)ツナギはやや長い、太さ普通、角度普通。直飛節気味? 標準的な芝の中距離向き、血統は中距離向き(??)で、標準的な芝の1900m前後◎? 荒れ馬場・道悪▲? 先行力:F(甘め)? 底力(=ハイペース耐性):E-? キレ:F-? 持続力:F? 総合力:E-(甘め)?相当


7-7 ステイフーリッシュ(56.0kg・前走比-1.5kg/小柄)

※ 小柄な馬体+高速決着への対応力の高さから、血統のイメージより「起伏の激しさ×距離の長さ+雨の影響」への適性が低いと考えて評価を下げました。
短評:(オールカマー2020 予想)
 底力・持続力に優れる中距離馬(小柄+SS系スタミナ×欧州型)?
 ここでの不安は、キレ・トップスピード不足。
 小柄でも欧州色の強い血統通り、(前付けして+)バテにくさを生かす競馬が合い、キレ・トップスピードの重要度が高まるとパフォーマンスが低下しています。中山芝2200m外はキレの重要度が低くしやすいコース形状ですが、逃げ・番手でなければそのコース特性を生かしきれません。好走しても勝ち切れず...というシーンに注意したいです。上位候補の1頭として。
適性チェック:(最終更新:20'目黒記念 57.5kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通(後脚やや長い)、太さ普通、角度普通(蹄は寝る)。直飛節気味。 標準的な芝の中距離向き、血統はマイル~中距離向き(?)で、標準的な芝の2000m◎? 荒れ馬場・道悪▲+?(血統からプラス修正) 先行力:F-? 底力(=ハイペース耐性):E? キレ:F(甘め)? 持続力:E? 総合力:D-~E?相当 斤量注(小柄)
 祖母:Silver Lane(米)、おじ:ブラックホーク、おば:ピンクカメオ


芝/直線距離の比較(Aコース)

 新潟外(659m)>東京(525.9m)>阪神外(473.6m)
>中京(412.5m)>京都外(404m)>新潟内(359m)
>阪神内(356.5m)>京都内(328m)>中山(310m)
>小倉(293.0m)>福島(292.0m)>札幌(266.1m)
>函館(262m)


芝/高低差の比較

 中山(5.3m)>京都外(4.3m)>中京(3.5m)
=函館(3.5m)>京都内(3.1m)>小倉(3.0m)
>東京(2.7m)>阪神外(2.4m)>新潟外(2.2m)
>阪神内(1.9m)=福島(1.9m)>新潟内(0.8m)
>札幌(0.7m)


ダート/直線距離の比較

 東京(501.6m)>中京(410.7m)>新潟(354m)
>阪神(352.5m)>京都(329.0m)>中山(308.0m)
>福島(295.7m)>小倉(291m)>札幌(264m)
>函館(260m)


ダート/高低差の比較

 中山(4.5m)>函館(3.5m)>中京(3.4m)
>京都(3.0m)>小倉(2.9m)>東京(2.5m)
>福島(2.1m)>阪神(1.6m)>札幌(0.9m)
>新潟(0.6m)


 

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ

 人気ブログランキングへ
 にほんブログ村 競馬ブログ

著者:あみー

4~5歳牡馬相当。軽い芝の長距離◎?(重い芝・中距離△? 中長距離▲?) 荒れ馬場・道悪△? ゲート:△? 先行力:F? 底力:E? キレ:F-? 持続力:D-?(甘め) 平坦○、急坂△。逃げ○、逃げ以外△