京成杯オータムハンデキャップ2020 予想 スマイルカナに古馬相手の中山マイルは不向き

予想のポイント

 京成杯オータムハンデキャップはコース形状から淀みない展開になりやすく、激しい起伏+短い直線での末脚上位馬の期待値がやや高い重賞。
 超高速決着でも米国型の影響が強い馬は好走例が乏しいこと、近年の開幕週では例のない時計の掛かる馬場...などに注意。(日曜昼過ぎ現在の予想)

 ◎↑ アンドラステ
 ○↑ ルフトシュトローム
 ▲↑ シゲルピンクダイヤ
 △↓ 人気ブログランキングへ

 馬連:◎○▲△


予想記事 目次

0. 京成杯オータムハンデ2020_プレ予想 スマイルカナは欧州型のプラスαが不足
1. 予想のポイント
2. 馬場傾向
3. 印馬の短評・適性チェック
3+. 控えめ~厳しい評価の馬


◎月いち高回収率当たり前~

5月末から検証してる無料情報。

回収率300%はお手の物~

月1・2でこんな高回収率出してます!

━━━━━━━━━━━━━━

【各月の高回収率:無料】

■8/23小倉8R

3連複316.4倍的中(10-2-7人気)

→9万4290円◎回収率1758%

■8/16札幌6R

3連複40.3倍的中(3-2-6人気)

→4万8360円◎回収率1008%

■7/19函館9R

3連複49.3倍的中(1-3-9人気)

→3万9440円◎回収率821%

■6/13函館7R

3連複76倍的中(3-2-9人気)

→6万800円◎回収率1267%

集計一覧↓↓

━━━━━━━━━━━━━━





━━━━━━━━━━━━━━

5月末からしっかり検証。毎週収支プラス。

本命きっちり抑えながらの穴馬選びが秀逸。

そして13日は...

◆知多特別:無料公開◇

知多特別の無料3連複←コチラ

当たる快感、稼げる快感!秋競馬に両方とも味わえるのは今ココでしょう。


馬場傾向

中山競馬場 : 開催1/4週目(=B5日+C4日)、Bコース使用1/2週目。(前週日曜大雨)土雨?

 やや前・内有利~少し前・内有利で、時計レベルは土曜:(良→)雨、稍重・少早→標準↓?仮 好走している血統は(土曜12Rまで、計6レース)、SS系(パワー・スタミナタイプ多い)×8、Mr. Prospector系×6、Northern Dancer系×2、Hail to Reason系(非SS系。Roberto系など)×2で、推測される芝質は「重めの芝(前週比:-)」

 開幕週 土曜現在の中山芝をまとめると、「やや前・内有利~少し前・内有利の重めの芝で、時計レベルは土曜:(良→)雨、稍重・少早→標準↓?仮」

 明日にかけての天気は、日曜は晴れ(雨は夕方以降)、最高気温31℃の予報。土曜と異なる乾燥した高速馬場になりそう。先行力が重要な高速馬場になるのか、末脚も重要な高速馬場になるのか...に注目したいです。


馬場観察レース : netkeiba.com レース一覧


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」シリーズ

 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?


印馬の短評・適性チェック

 能力レベル(評価)の早見表(A~Gのクラス対応表)


◎↑ 3-5 アンドラステ(53.0kg・前走比-1.0kg)

※ 適度な内枠、機動力を増す軽斤量、タフな馬場に強いアンドラステ自身の能力・血統...と、好条件が揃っています。
短評:(京成杯オータムハンデキャップ2020 予想メモ)
 欧州芝で走りそうな血統(父:オルフェーヴル×母父:Dynaformer×母母父:Monsun)で、日本や米国的な軽さ・スピードの血が薄くなっています。中京芝1600mを逃げ切ったとき(=重馬場×後傾の一貫ラップ)やエプソムカップ2020の極悪馬場を外から伸びたときのパフォーマンスが相対的に高く、キレ(=トップスピードと急加速力)の重要度が低い条件がベストと思われます。
 中山芝1600m外は起伏の激しさ+3・4角の疑似スパイラルカーブが向いています。ただ、高速決着過ぎると、トップスピードに不安。週末の雨予報や他馬との斤量差とにらめっこ。
適性チェック:(誤差&プラス修正に注意。 最終更新:20'関屋記念 54.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通(胴は少し短い)、太さ普通、角度普通(蹄はやや寝る)。標準飛節。 標準的な芝のマイル~中距離向き、血統は中距離向き(?)+気性難で、標準的な芝の1700m前後◎? 荒れ馬場・道悪○? 先行力:F(甘め)~F-↑? 底力(=ハイペース耐性):E? キレ:F? 持続力:E-? 総合力:E(甘め)?相当 斤量少注(軽斤量で複数回好走-重斤量に強い血統)


○ 1-1 ルフトシュトローム(54.0kg・前走比-3.0kg)

※ 最内枠はコースロスを抑えやすい枠も、近走の走りから前後が不利→他馬を捌くロスが大きくなる心配あり。
短評:(京成杯オータムハンデキャップ2020 予想メモ)
 血統(父:キンシャサノキセキ×母父:キングカメハメハ×母母父:Danehill(米)×3代母父:Alzao。 半姉:アロハリリー)のイメージ通りややパワー寄りの全体的なスピードを見せていますが、馬体が少しゆったりしていて、マイル未満では忙しくなりやすいかも。
適性チェック:(未知数の大きさ&プラス修正に注意。 最終更新:20'NHKマイルC 56.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通(胴・後脚は少し長い)、太さ普通、角度普通(蹄はやや寝る)。直飛節。 標準的な芝の中距離向き、血統はマイル前後向き(??)で、標準的な芝のマイル~1800m◎?? 荒れ馬場▲?道悪▲-? 先行力:F-? 底力(=ハイペース耐性):F? キレ:F-? 持続力:F(甘め)? 総合力:F↑?相当
 半姉:アロハリリー。 いとこ:アドマイヤミヤビ。 3代母:Wind in Her Hair(愛)


▲↑ 4-8 シゲルピンクダイヤ(54.0kg/斤量少注)

※ 近年にない時計の掛かる馬場は向きそう。あとはペースと位置取りが噛み合えば。
短評:(京成杯オータムハンデキャップ2020 予想)
 パワー・欧州指向の末脚に優れるマイラー?
 父:SS系パワータイプ×欧州型の血統(父:ダイワメジャー×母父:High Chaparral×母母父:Sinndar)から起伏が激しく&緩急の小さい展開になりやすい中山芝1600mは相性が良さそうな条件。ただ、キレ(=トップスピードと急加速力)で劣りやすいため(ターコイズステークス2019は時計の早い馬場×3ブロックが緩んだ展開)、淀みない展開+道悪で時計の掛かる馬場が重なれば面白そう。
適性チェック:(誤差に注意。 最終更新:20'ヴィクトリアマイル 55.0kg)
(誤差注)ツナギはやや短い(胴はやや短い、前脚の長さ普通、後脚やや長い)、太さ普通、やや立ち。標準飛節?? 標準的な芝のマイル~1800m向き、血統はマイル~中距離向き(?)で、重めの芝のマイル◎? 荒れ馬場・道悪▲+? ゲート・ダッシュ:▲-? 先行力:F-? 底力(=ハイペース耐性):E-? キレ:F(甘め)? 持続力:E-(甘め)? 総合力:E-?相当 斤量少注(やや小柄)


△↓ 7-13 人気ブログランキングへ(54.0kg・前走比-2.0kg)

※ 内有利の傾向が想定より強く、コースロスが大きくなる外枠は大きなマイナス要素。
短評:(京成杯オータムハンデキャップ2020 予想)
 欧州型の末脚に優れる準マイラー?
 ここで見直したい理由は、欧州色が強い血統。
 欧州色が強い血統(父:ディープブリランテ×母父:Dansili×母母父:Diesis。 5代内クロスにAlzao 4x4)通り、バテにくい「全体的なスピードと末脚」のバランスが持ち味で、キレ(=トップスピードと急加速力)など軽いスピードが重要な条件を苦手にしています。 そんな血統背景ながら近走は1戦ごとに全体的なスピードやキレに成長が感じられ、緩急のある高速決着(米子ステークス2020)、ハイペースを捲くる負荷の高い挙動(中京記念2020)、直線平坦の重賞(関屋記念2020)でも善戦できるようになっています。
 成長が感じられる現状なら、中山芝1600m外(=起伏が激しく、3・4角は疑似スパイラルカーブ)で欧州色の強い血統の良さを全開にできそうで、ハンデも手頃になりそうな今回は期待値が高くなるのでは。立志ステークス2019は内枠から直線で前が開かずの敗戦で、見た目の中山実績が無いこともマークの薄さに繋がるプラス要素。人気薄での激走に期待します。
適性チェック:(誤差&プラス修正に注意。 最終更新:20'関屋記念 56.0kg)
(ツナギチェックなし) 血統は1800m前後向き(?)で、標準的な芝のマイル◎? 荒れ馬場・道悪? 先行力:F? 底力(=ハイペース耐性):E(甘め↑)? キレ:F(甘め)? 持続力:E-? 総合力:E(甘め)~E-↑?相当 母:Epic Love(愛)


◎月いち高回収率当たり前~

5月末から検証してる無料情報。

回収率300%はお手の物~

月1・2でこんな高回収率出してます!

━━━━━━━━━━━━━━

【各月の高回収率:無料】

■8/23小倉8R

3連複316.4倍的中(10-2-7人気)

→9万4290円◎回収率1758%

■8/16札幌6R

3連複40.3倍的中(3-2-6人気)

→4万8360円◎回収率1008%

■7/19函館9R

3連複49.3倍的中(1-3-9人気)

→3万9440円◎回収率821%

■6/13函館7R

3連複76倍的中(3-2-9人気)

→6万800円◎回収率1267%

集計一覧↓↓

━━━━━━━━━━━━━━





━━━━━━━━━━━━━━

5月末からしっかり検証。毎週収支プラス。

本命きっちり抑えながらの穴馬選びが秀逸。

そして13日は...

◆知多特別:無料公開◇

知多特別の無料3連複←コチラ

当たる快感、稼げる快感!秋競馬に両方とも味わえるのは今ココでしょう。


控えめ~厳しい評価の馬(馬番順)


5-10 トロワゼトワル(55.0kg・前走比+1.0kg/斤量特注)

短評:(京成杯オータムハンデキャップ2020 予想メモ)
 血統(父:ロードカナロア×母父:ハーツクライ×母母父:Alphabet Soup、その父:Cozzene。 母:セコンドピアット=芝1400mと芝1800mで計3勝)通り緩急の小さいペースが得意で、逃げはマイルでのキレ(=トップスピードと急加速力)不足を補う脚質。
適性チェック:(最終更新:20'関屋記念 54.0kg)
(誤差注)ツナギはやや短い、太さ普通(蹄は大きい)、角度普通。標準飛節。 標準的な芝のマイル以下向き、血統は1400m前後向き(??)で、重めの芝の1500m前後◎? 荒れ馬場・道悪▲+? 先行力:E-? 底力(=ハイペース耐性):E(甘め)? キレ:F(甘め)? 持続力:F? 総合力:E(甘め)?相当 斤量特注(逃げ馬+軽斤量で複数回好走)


消↓ 6-11 ラセット☆(55.0kg)

短評:(京成杯オータムハンデキャップ2020 予想)
 全体的なスピードとパワー・一瞬の末脚に優れる千四巧者~マイラー?
 ここで狙いたい理由は、トップスピードの重要度が下がる条件好転。
 欧州色やパワー色がやや強い血統(父:Monterosso×母父:アグネスタキオン×母母父:トニービン)通り、トップスピードの重要度が高い条件では詰めが甘くなりますが、中盤が引き締まった展開、上がりが相対的に掛かる展開ではパフォーマンスを上げてきています。中山芝1600m外(=3・4角の疑似スパイラルカーブ→急坂の短い直線)+淀みないハイペースなら、追走スピードの高さ、パワー・一瞬の脚をちょうど良く発揮できるのでは。
 平均以下の緩いペースでは持続力不足が心配ですが(芝1400mへの距離短縮で3勝クラスを優勝)、高速決着時の伏兵としてマークしたいです。
適性チェック:(晩成気味? 未知数&プラス修正に注意。 最終更新:20'中京記念 55.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通(胴は少し短い)、太さ普通(蹄はやや大きい)、角度普通(蹄はやや寝る)。標準飛節? 重めの芝のマイル前後向き、血統はマイル~中距離向き(??)で、重めの芝の1400m~マイル◎↑?? 荒れ馬場▲+?道悪▲-? 先行力:G+(甘め↓ 追い込みに移行)? 底力(=ハイペース耐性):E~E(甘め)? キレ:E-(甘め)? 持続力:F? 総合力:E(甘め)~E-↑?相当


8-16 スマイルカナ(52.0kg・前走比+2.0kg/逃げ馬+非常に小柄)

短評:(米子ステークス2020 回顧)
 内外有利、前後フラット(馬場=展開)、斤量非常に有利(逃げ馬+非常に小柄+斤量差×展開)、展開と能力適性が一致? 少し前・内有利~内外フラットの標準的な芝×緩急の大きな早仕掛けバテを50.0kgの軽量かつ早めに先頭に立ったことで、軽快なスピードを発揮できたと思われます。ただ、馬格が増えないこと、母系の米国色の強さ、パフォーマンスが安定もあまり伸びていないこと...などは、秋以降の活躍への不安要素。
適性チェック:(早熟? 誤差&プラス修正に注意。 最終更新:20'米子S 50.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通~少し短い?細い、角度普通~少し立ち?標準飛節。 軽い芝のマイル前後向き(?)、血統は短~マイル向き(?)で、軽い芝のマイル◎? 荒れ馬場△?道悪▲+?(レース内容から道悪適性にプラス修正) 先行力:F? 底力(=ハイペース耐性):F? キレ:F-? 持続力:-(不明。低い?) 総合力:F↑?相当 斤量特注(逃げ馬+非常に小柄。420kg×12%=50.4kg)
 祖母:キャタリナ(おじ:エイシンヒカリ、エーシンピーシー、おば:エイシンティンクル)


芝/直線距離の比較(Aコース)

 新潟外(659m)>東京(525.9m)>阪神外(473.6m)
>中京(412.5m)>京都外(404m)>新潟内(359m)
>阪神内(356.5m)>京都内(328m)>中山(310m)
>小倉(293.0m)>福島(292.0m)>札幌(266.1m)
>函館(262m)


芝/高低差の比較

 中山(5.3m)>京都外(4.3m)>中京(3.5m)
=函館(3.5m)>京都内(3.1m)>小倉(3.0m)
>東京(2.7m)>阪神外(2.4m)>新潟外(2.2m)
>阪神内(1.9m)=福島(1.9m)>新潟内(0.8m)
>札幌(0.7m)


ダート/直線距離の比較

 東京(501.6m)>中京(410.7m)>新潟(354m)
>阪神(352.5m)>京都(329.0m)>中山(308.0m)
>福島(295.7m)>小倉(291m)>札幌(264m)
>函館(260m)


ダート/高低差の比較

 中山(4.5m)>函館(3.5m)>中京(3.4m)
>京都(3.0m)>小倉(2.9m)>東京(2.5m)
>福島(2.1m)>阪神(1.6m)>札幌(0.9m)
>新潟(0.6m)


 

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ

 人気ブログランキングへ
 にほんブログ村 競馬ブログ

著者:あみー

4~5歳牡馬相当。軽い芝の長距離◎?(重い芝・中距離△? 中長距離▲?) 荒れ馬場・道悪△? ゲート:△? 先行力:F? 底力:E? キレ:F-? 持続力:D-?(甘め) 平坦○、急坂△。逃げ○、逃げ以外△