新潟記念2020 予想 ワーケアは欧州色が強く、平坦・上がり4Fの高速性能に不安

予想のポイント

 新潟記念はコース形状などから中弛みからの高速ロングスパート勝負にややなりやすく、内枠かつ平坦・上がり4Fの高速性能上位馬の期待値がやや高い重賞。
 直線平坦でも超大型馬・520kg以上の馬の期待値が高いこと、内枠(1~4枠)やや有利の傾向と外伸び馬場の綱引き...などに注意。(金曜現在の予想)

 ◎ ジナンボー
 ○ ブラヴァス
 ▲ 人気ブログランキングへ

 馬連:◎○▲


予想記事 目次

0. 新潟記念2020_プレ予想 ワーケアはプラスαにダート・短距離血統がなく、苦戦しそう
1. 予想のポイント
2. 馬場傾向
3. 印馬の短評・適性チェック
3+. 控えめ~厳しい評価の馬




────────────────

新潟記念、厳選無料情報公開アリ!

先月は札幌記念を無料的中!


重賞はココ見とかないといけないですね。

────────────────

【G1-無料予想戦績】

◎安田記念5点+4点4800円

→6720円(回収率140%)

◎ダービー9点600円5400円

→14800円(回収率276%)

◎Vマイル13点400円5200円

→11840円(回収率228%)

◎天皇賞10点500円5000円

→67500円(回収率1350%)

◎皐月賞14点400円5600円

→36600円(回収率653%)

◎桜花賞14点400円5600円

→50360円(回収率899%)

※オール3連複

────────────────

ココまで連勝街道は想像してなかったです!

3連単プラン情報では・・・・・

薩摩S168万円に続き

キーンランドCなど後半レース好調すぎなんです!

────────────────



────────────────

3連複でも3連単でもプラス継続中なんですね。まずはじめての方、この買い方気になる方におすすめは・・重賞無料公開3連複情報なので一度チェックしてみてください。

重賞無料公開3連複買い目

天皇賞春でも10人気、桜花賞・皐月賞でも人気薄を抑えてくれてるので、秋競馬はココを見てからで損はないはずです。


馬場傾向

 [あとで追加します]


馬場観察レース : netkeiba.com レース一覧


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」シリーズ

 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?


印馬の短評・適性チェック

 能力レベル(評価)の早見表(A~Gのクラス対応表)


◎ 3-5 ジナンボー☆(56.0kg)

短評:(新潟記念2020 予想)
 ワンペース気味の「全体的なスピード・末脚」に優れる中距離馬?
 ここでの不安は、高いレベルでのキレ(=トップスピードと急加速力)不足。
 テンのスピードを問われ難く、前付けしてのロングスパート性能を生かせるのは能力を発揮しやすい好条件です。ただ、父:ディープインパクトでも母系の米国色が強く出ていて、高いレベルではキレ不足。新潟記念2019 2着は54.0kg、勝ち馬との3.0kgの斤量差でキレ不足を補っていました。重いハンデを背負う側になると、キレ不足の弱点が目立ちやすくなるのでは。
適性チェック:(誤差に注意。 最終更新:20'七夕賞 56.0kg)
(誤差注)ツナギはやや長い、やや太い、やや立ち。直飛節。 重い芝の中距離向き、血統はマイル~中距離向き(?)で、重めの芝の2000m◎?(1800m○?) 荒れ馬場・道悪▲+?(血統から少しだけ軽めに修正) 先行力:E-(甘め)? 底力(=ハイペース耐性):E-? キレ:F(甘め)? 持続力:F? 総合力:E-↑~E-?相当
 母:アパパネ
 七夕賞2020=出遅れ


○ 8-17 ブラヴァス☆(56.0kg)

短評:(新潟記念2020 予想)
 ややワンペースの総合力に優れる中距離馬?
 ここでの不安は、ハイペースや直線平坦。
 前半スロー→後半のミドルスパートで坂を駆け上がるレース内容で安定していますが、ハイペースや直線平坦ではパフォーマンスが低下。母:ヴィルシーナ(=ヴィクトリアマイルを450kg→456kgで連覇)よりパワフルかつ中距離指向が強まっている印象で、ハイペース(例:新潟大賞典2020)では追走の忙しさが、スローペースでは平坦向きの末脚比べで見劣る心配があるのでは。
適性チェック:(未知数の大きさ&プラス修正に注意。 最終更新:20'七夕賞 55.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通(後脚やや長い?)、やや太い、やや寝る(蹄は寝る)。標準飛節。 重めの芝の中距離向き、血統はマイル~中距離向き(?)で、重めの芝の2000m~2200m◎? 荒れ馬場▲+?道悪▲-? 先行力:F(甘め)? 底力(=ハイペース耐性):E(甘め)? キレ:E-(甘め)? 持続力:E-? 総合力:E(甘め)?相当
 母:ヴィルシーナ(おじ:シュヴァルグラン、おば:ヴィブロス)


▲ 1-1 人気ブログランキングへ(56.0kg)

短評:(新潟記念2020 予想)
 ワンペース気味の末脚に優れる千八巧者?
 ここで見直したい理由は、新潟芝2000m外向きの能力。
 白富士ステークス2020(=高速馬場×中弛みからのミドルスパート)の優勝は、例年の新潟記念(=中弛み風味の高速ロングスパート+高速決着)に近い適性・能力を示しています。新潟大賞典2020が少し時計の掛かる馬場×緩急の激しいハイペースだったことから、時計レベルの高速化+ペースダウンによるパフォーマンスの上昇に期待できます。母父:サクラバクシンオーやノーザンテーストのクロスがレースと相性が良いことも好意的に見れる要素で、妙味のある上位候補としてマークしたいです。
適性チェック:(未知数の大きさ&プラス修正に注意。 最終更新:20'エプソムC 56.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通(前脚・胴が少し短い~長さ普通?)、太さ普通、やや寝る。標準飛節? 標準的な芝のマイル~中距離向き、血統はマイル~中距離向き(?)で、標準的な芝の1800m◎?(2000m○? マイル▲+?) 荒れ馬場・道悪▲-?(レース内容から少しマイナス修正) 先行力:F-? 底力(=ハイペース耐性):E(甘め)? キレ:F(甘め)? 持続力:E-? 総合力:E(甘め)~E-↑?相当 大跳び




────────────────

新潟記念、厳選無料情報公開アリ!

先月は札幌記念を無料的中!


重賞はココ見とかないといけないですね。

────────────────

【G1-無料予想戦績】

◎安田記念5点+4点4800円

→6720円(回収率140%)

◎ダービー9点600円5400円

→14800円(回収率276%)

◎Vマイル13点400円5200円

→11840円(回収率228%)

◎天皇賞10点500円5000円

→67500円(回収率1350%)

◎皐月賞14点400円5600円

→36600円(回収率653%)

◎桜花賞14点400円5600円

→50360円(回収率899%)

※オール3連複

────────────────

ココまで連勝街道は想像してなかったです!

3連単プラン情報では・・・・・

薩摩S168万円に続き

キーンランドCなど後半レース好調すぎなんです!

────────────────



────────────────

3連複でも3連単でもプラス継続中なんですね。まずはじめての方、この買い方気になる方におすすめは・・重賞無料公開3連複情報なので一度チェックしてみてください。

重賞無料公開3連複買い目

天皇賞春でも10人気、桜花賞・皐月賞でも人気薄を抑えてくれてるので、秋競馬はココを見てからで損はないはずです。


控えめ~厳しい評価の馬(馬番順)


1-2 アイスバブル(55.0kg)

適性チェック:(誤差に注意。 最終更新:20'目黒記念 55.0kg)
(ツナギチェックなし) 血統は1800m前後向き(?)で、標準的な芝の2200m前後◎? 荒れ馬場・道悪▲-??(小柄な馬体からマイナス修正) 先行力:F-? 底力(=ハイペース耐性):E(甘め)? キレ:F(甘め)? 持続力:E(甘め)? 総合力:E(甘め)?相当 斤量注(小柄)
 全兄:グリュイエール。 祖母:ミスパスカリ(おじ:マウントロブソン、ポポカテペトル、おば:ミヤマザクラ)。
 3代母:Blue Avenue(米)。その産駒にクロフネ


2-3 ピースワンパラディ(55.0kg)

短評:(湘南ステークス2020 回顧)
 前後・内外とも少し不利、展開と適性(能力+距離)がやや一致? パワー寄りの芝血統(父:ジャングルポケット×母父:アグネスデジタル×母母父:SS)通り小柄だった頃でも中京芝1600mで2連勝、馬格が増した後では道悪の東京芝1600m~1800mで2勝しています。軽いスピードの血が薄く、根幹距離ではキレ(=トップスピードと急加速力)不足を見せやすそう。オリエンタル賞2019(=東京芝1800m×不良・かなり掛かる×上がりだけ早い一貫ラップ)のパフォーマンスがクラス平均より高く、エプソムカップ2020あたりならパフォーマンスを向上させても。
適性チェック:(未知数の大きさ&プラス修正に注意。 最終更新:20'湘南S 57.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通、やや細い、角度普通(蹄はやや寝る)。直飛節気味。 軽めの芝のマイル~中距離向き、血統は1800m前後向き(?)で、標準的な芝の1800m前後◎? 荒れ馬場・道悪▲+?(レース内容からプラス修正) 先行力:F? 底力(=ハイペース耐性):E-? キレ:F(甘め)? 持続力:E-(甘め)? 総合力:E-~E-(甘め)?相当


4-7 アールスター(56.0kg)

短評:(小倉記念2020 回顧)
 前後・内外ともかなり有利、斤量差有利(展開で強調)、展開と能力適性+軽斤量が一致? スタミナ色の強い母系を父:ロードカナロアで引き出した血統(父:ロードカナロア×母父:サッカーボーイ×母母父:Nizon(米)。 おじ・母の全兄:キョウトシチー)通り、前半をややゆったり行くと後半の長く良い脚・持続力に優れた能力を見せています(英彦山特別2019はクラス平均を大きく上回るレースレベル)。ただ、ワンペース気味の能力からキレ(=トップスピードと急加速力。特に急加速力)不足がネック。
適性チェック:(未知数&プラス修正に注意。 最終更新:20'小倉記念 53.0kg)
(誤差注)ツナギはやや長い、太さ普通、角度普通(蹄は寝る)。曲飛節気味? 標準的な芝の中距離向き、血統は中距離向き(?)で、標準的な芝の中距離◎? 荒れ馬場▲?道悪△+? 先行力:F(甘め)~F-↑? 底力(=ハイペース耐性):E-? キレ:F(甘め)~F-? 持続力:E-? 総合力:E-?相当 平坦:○?(前脚のフットワークから)
 おじ・母の全兄:キョウトシチー


4-8 サトノガーネット(55.0kg/かなり小柄+軽斤量で複数回優勝)

適性チェック:(最終更新:20'小倉記念 55.0kg)
(誤差注)ツナギはやや長い(胴は長さ普通)、太さ普通~やや細い、やや立ち。直飛節。 標準的な芝の中距離~中長距離向き、血統はマイル~中距離向き(?)で、標準的な芝の2200m前後◎? 荒れ馬場・道悪▲? 先行力:G+? 底力(=ハイペース耐性):E(甘め)? キレ:E-? 持続力:E-(甘め)? 総合力:E(甘め)?相当 斤量特注(かなり小柄+軽斤量で複数回優勝)


6-11 ワーケア☆(53.0kg)

短評:(新潟記念2020 予想)
 持続力・底力に優れる中長距離馬?
 ここでの不安は、上がり4Fのスピード不足。
 欧州色が強い血統(父:ハーツクライ×母父:Oratorio×母母父:Hernando(仏))通り、タフな馬場で持続力優位の末脚を生かす競馬で安定。新潟芝2000m外、新潟記念や新潟大賞典で重要になる上がり4Fの高速性能と全体的なスピードのバランスを示したレースがありません。
 3歳といえば、ブラストワンピースが新潟記念2018を優勝していますが、ブラストワンピースは父が欧州型ハービンジャーでも母系が「早熟かつパワー・短距離」血統+毎日杯2018を好時計で優勝するなどスピードの裏付けがありました。日本ダービー2020のスピード決着でパフォーマンスを落としたワーケアとはタイプが異なるのでは。厳しい評価から考えたいです。
適性チェック:(誤差&成長期の大幅なプラス修正に注意。 最終更新:20'日本ダービー 57.0kg)
(誤差注)ツナギはやや長い、やや太い(蹄もやや大きい)、角度普通。直飛節気味。 重め~重い芝の中距離~中長距離向き、血統は中距離以上向き(?)で、重めの芝の中長距離◎? 荒れ馬場○?道悪▲+? 先行力:F-(甘め)? 底力(=ハイペース耐性):F? キレ:F-? 持続力:F? 総合力:F+α?相当
 母:Cherry Collect(愛)、半姉:ダノングレース。
 祖母:Holy Moon。おば:Sea of Class [愛]、Charity Line [愛]、Final Score [愛](その産駒・いとこ:ノーブルスコア)


7-13 ゴールドギア(53.0kg)

短評:(緑風ステークス2020 回顧)
 前半は後方。向正面、残り1200m付近から外を押し上げる。3・4角中団、内から3・4頭分? 直線、大外から終いまでしぶとく伸びる。 展開-挙動と能力適性が一致? マイル~芝2500mの幅広い距離で上がり3F最速を出して好走&血統(父:ロードカナロア×母父:ゼンノロブロイ×母母父:Tony Bin(愛)。 母:ギンザボナンザ)のイメージ通り、ワンペースの「全体的なスピード・末脚」に優れるようです。キレ(=トップスピードと急加速力。ゴールドギアは急加速力)は裏付けが弱く、早仕掛けが好走のカギ。
適性チェック:(やや晩成? 未知数&プラス修正に注意。 最終更新:20'緑風S 55.0kg)
(ツナギチェックなし) 血統は1800m前後向き(?)で、標準的な芝の2200m前後◎?? 荒れ馬場・道悪? 先行力:F-(甘め)~G+↓?(より控える競馬へ変化) 底力(=ハイペース耐性):E-? キレ:F-? 持続力:E-(甘め)? 総合力:E-?相当
 母:ギンザボナンザ


※ ゴールドギア=父:ロードカナロア×母父:ゼンノロブロイ×母母父:トニービン×3代母父:ノーザンテースト
パワー兼備の芝中長距離向きの欧州型差し?
ルーラーシップ(=父:キングカメハメハ×母父:トニービン×母母父:ノーザンテースト)産駒に特徴が近い?


7-14 カデナ☆(58.0kg/ややキレ優位)

短評:(新潟記念2020 予想)
 高速差しに優れる千八巧者~中距離馬?
 ここでの不安は、「最長の直線+スローペース」での前後の不利+持続力不足。
 父:ディープインパクトに米国型の母系(母父:French Deputy(米)×母母父:Seattle Slew)通り、キレ(=トップスピードと急加速力)優位の高速差しに優れますが、「最長の直線+スローペース」が重なると前後の不利+持続力不足による詰めの甘さが心配されます。昨年の新潟記念2019 3着は例年より緩急のある展開が向いていたと思われ、人気なら展開を選びそうなことに注意したいです。
適性チェック:(マイナス修正に注意。 最終更新:20'宝塚記念 58.0kg)
(誤差注)ツナギはやや長い?太さ普通?角度普通(蹄は寝る)?直飛節気味? 標準的な芝の中距離向き、血統はマイル~中距離向き(??)で、標準的な芝の1800m◎↑?(2000m○↓?) 荒れ馬場▲+↑??道悪▲-?? 先行力:G+(甘め)? 底力(=ハイペース耐性):E-? キレ:E-(甘め)? 持続力:F?? 総合力:E-?相当 斤量少注(ややキレ優位) 半兄:スズカコーズウェイ


芝/直線距離の比較(Aコース)

 新潟外(659m)>東京(525.9m)>阪神外(473.6m)
>中京(412.5m)>京都外(404m)>新潟内(359m)
>阪神内(356.5m)>京都内(328m)>中山(310m)
>小倉(293.0m)>福島(292.0m)>札幌(266.1m)
>函館(262m)


芝/高低差の比較

 中山(5.3m)>京都外(4.3m)>中京(3.5m)
=函館(3.5m)>京都内(3.1m)>小倉(3.0m)
>東京(2.7m)>阪神外(2.4m)>新潟外(2.2m)
>阪神内(1.9m)=福島(1.9m)>新潟内(0.8m)
>札幌(0.7m)


ダート/直線距離の比較

 東京(501.6m)>中京(410.7m)>新潟(354m)
>阪神(352.5m)>京都(329.0m)>中山(308.0m)
>福島(295.7m)>小倉(291m)>札幌(264m)
>函館(260m)


ダート/高低差の比較

 中山(4.5m)>函館(3.5m)>中京(3.4m)
>京都(3.0m)>小倉(2.9m)>東京(2.5m)
>福島(2.1m)>阪神(1.6m)>札幌(0.9m)
>新潟(0.6m)


 

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ

 人気ブログランキングへ
 にほんブログ村 競馬ブログ

著者:あみー

4~5歳牡馬相当。軽い芝の長距離◎?(重い芝・中距離△? 中長距離▲?) 荒れ馬場・道悪△? ゲート:△? 先行力:F? 底力:E? キレ:F-? 持続力:D-?(甘め) 平坦○、急坂△。逃げ○、逃げ以外△