スプリンターズステークス2020 予想 グランアレグリアとモズスーパーフレアの2強

予想のポイント

 スプリンターズステークスはコース形状などから失速の小さいほぼ一貫ラップになりやすく、芝1200m~1400m重賞の実績上位馬の期待値が高い重賞。
 「主流血統の末脚が効く時計の早い馬場」に変化したこと(前週までと比較)、人気薄の好走(※ 2・3着まで)は内枠の先行馬の粘り込みに限られること...などに注意。(土曜現在の予想)

 ◎ 人気ブログランキングへ
 ○ モズスーパーフレア(末脚の効く馬場はマイナス)
 ▲↑ ダノンスマッシュ(末脚の効く馬場はプラス)

馬連:◎○▲


予想記事 目次

0. スプリンターズステークス2020_プレ予想 グランアレグリアやモズスーパーフレアの評価は?
1. 予想のポイント
2. 馬場傾向
3. 印馬の短評・適性チェック
3+. 控えめ~厳しい評価の馬


今年もG1はココに頼るべし!

19年スプリンターズS無料情報的中!

────────────────────



────────────────────


直近も先週の長篠S筆頭に他無料情報が好調。

毎週期待しちゃう無料公開予想なんです!






────────────────────


◎9月26日(土)長篠S

3連複4-8-12/39.3倍×500円

1万9250円/回収率393%

8人気シャンデリアムーン

◎9月21日(月)中山12R

ワイド2-10/4.7倍×2000円

9400円/回収率188%

◎9月20日(日)鋸山特別

ワイド9-15/6.5倍×2500円

1万6250円/回収率325%

────────────────────

気になる方に朗報!

今年も無料公開

スプリンターズS買い目

無料公開できてるとこなのでココは確実にチェックをおすすめします!


馬場傾向

中山競馬場 : 開催4/4週目(=B5日+C4日)、Cコース使用2/2週目。木小雨

 少し前・内有利~内外フラットで、時計レベルは土曜:少早~早↑↑?仮 好走している血統は(土曜12Rまで、計6レース)、SS系(パワー・スタミナタイプ多い)×9、Mr. Prospector系×7、Northern Dancer系×2で、推測される芝質は「標準的な芝(前週比:変わらず~少し軽くなる)」

 最終週・4週目 土曜現在の中山芝をまとめると、「少し前・内有利~内外フラットの標準的な芝で、時計レベルは土曜:少早~早↑↑?仮」

 明日にかけての天気は、曇で降水確率は低い予報。先週までと異なり、時計の早い馬場に変化。主流血統の末脚が効くようになっていて、前半のスピードが重要な短距離でも末脚のトップスピードの重要性が高くなりそう。


馬場観察レース : netkeiba.com レース一覧


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」シリーズ

 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?


印馬の短評・適性チェック

 能力レベル(評価)の早見表(A~Gのクラス対応表)


◎ 5-10 人気ブログランキングへ(55.0kg・前走比-1.0kg)

短評:(安田記念2020 回顧)
 前後やや有利、内外少し有利、展開と能力適性が一致? 重い負担斤量×少し内有利~やや中伸びの標準~重めの芝×ほぼ一貫ラップになったことで、持ち味の全体的なスピード・ややワンペース気味の末脚を発揮できたと思われます。実績通りマイル以下向きのスピードに優れるため、マイルでも末脚の重要度が高い条件ではパフォーマンスの低下に注意。
 今秋のマイルチャンピオンシップ2020は阪神芝1600m・外なので、桜花賞2019のように4角先頭で「マイル以下向きのスピードを生かす & 末脚の重要度を下げる」挙動ならマイルG1を連勝しても。スプリンターズステークス2020では高いレベルでの先行力不足(=前後・内外の不利)が心配な一方、Nijinskyのクロスは好相性?
適性チェック:(プラス修正に注意。 最終更新:20'安田記念 56.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通(胴はやや短い?)、太さ普通、角度普通(蹄はやや寝る)。直飛節気味。 標準的な芝のマイル~中距離向き、血統はマイル~中距離向き(??)で、標準的な芝の1400m前後◎?(マイル○↓?) 荒れ馬場▲??道悪▲-?? ゲート:▲↑? 先行力:D-?(甘め。末脚に寄せて発揮可) 底力(=ハイペース耐性):C-? キレ:E? 持続力:D-? 総合力:C-?相当
 母:Tapitsfly [米]=5歳時に芝マイルG1を2勝


○ 1-2 モズスーパーフレア(55.0kg・前走比-1.5kg/逃げ馬×軽斤量で複数回優勝)

適性チェック:(マイナス修正に注意。 最終更新:20'北九州記念 56.5kg)
(誤差注)ツナギはやや短い(前脚・胴は短い)、太さ普通~やや細い(蹄はやや大きい)、角度普通。直飛節気味。 標準的な芝の短距離向き、血統は短~マイル向き(?)で、標準的な芝の1100m前後◎? 荒れ馬場・道悪▲?? ダッシュ:▲+? 先行力:D-(甘め↓)~E↓? 底力(=ハイペース耐性):D~D(甘め)↓? キレ:F(甘め)~F-↓? 持続力:-(不明。低い?) 総合力:D-(甘め↓)?相当 斤量特注(逃げ馬×軽斤量で複数回優勝)
 半姉:Sacristy(米)(その娘:Flor de La Mar)。 めい: Qafila(豪)


▲↑ 2-3 ダノンスマッシュ

※ 土曜現在の中山芝は「少し前・内有利~内外フラットの標準的な芝で、時計レベルは土曜:少早~早↑↑?仮」。末脚を含めた総合力の高さを生かしやすい馬場に変化していて、ダノンスマッシュにとって好条件です。
 過去は休み明けの前哨戦で高いパフォーマンス→レース間隔の狭いG1で苦戦という臨戦過程を繰り返していましたが、前走のセントウルステークス2020のパフォーマンスはむしろ低調。本番に向けて余力を残しているとも考えられます。
短評:(セントウルステークス2020 回顧)
 展開と能力適性が完全に一致? 緩急の小さい額面のスピードを問う前傾ラップ(テン2FはG1の良馬場平均と同じ速さ)になったことで、レース前半のスピードを生かしつつ、上がりの失速区間で欧州型のプラスαやマイル寄りのバテにくさが効いた、総合力の高さを全開にできたと思われます。
 スプリンターズステークス2020に向けてはレース間隔の狭さ、好走・苦戦のリズム、57.0kg以上を背負うと総合力の低下が感じられること(今回もパフォーマンスが低い)...などが不安要素。枠順を問わず、勝率は低そうです。
適性チェック:(マイナス修正に注意開始。 最終更新:20'セントウルS 57.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通(脚・胴はやや短い?)、太さ普通、角度普通?飛節不明。 標準的な芝のマイル以下向き、血統は短~マイル向き(??)で、標準的な芝の1200m◎?(1300m○? 1400m▲?) 荒れ馬場▲?道悪▲-?(レース内容から) 先行力:E(甘め)? 底力(=ハイペース耐性):D-? キレ:E(甘め)? 持続力:-(不明) 総合力:D?相当 斤量少注(57.0kg以上でパフォーマンス微減) 急坂:○-↑?(少し頭高い)
 祖母:Hollywood Wildcat(おじ:War Chant)




【スプリンターズS】さあ、今年も来たぞドル箱GI!

―――――――――――――――――――――――――



≪昨年も◎タワーオブロンドンから必然の完全的中!≫

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



今年もすでに本当に狙える馬は見えている!



▼ 見えた!唸った!お宝だ! ▼

―――――――――――――――――――――――――



・グランアレグリアは再び千二に対応できるのか?



・昨年2着モズスーパーフレア、春秋連覇の可能性は?



・今年も人気の盲点になりそうな穴馬が存在する!



―――――――――――――――――――――――――



▼カルストンライトオで勝っている大西直宏も太鼓判▼



スプリンターズSの【絞りに絞った3頭】無料配信




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



≪秋競馬も絶好調!先週も先々週も万券ラッシュ!≫

―――――――――――――――――――――――――

9月21日中京 8R 5万2670円【的中】

9月19日中山 8R 3万9420円【的中】

9月27日中山 2R 2万7680円【的中】

9月26日中山 6R 2万5980円【的中】

9月27日中山 6R 2万4170円【的中】

9月20日中山10R 2万2770円【的中】

9月27日中京10R 1万5100円【的中】

9月27日中京 7R 1万5000円【的中】

9月20日中山 5R 1万4740円【的中】

9月21日中京 8R 1万4510円【的中】

9月20日中山 5R 1万3090円【的中】

9月20日中京 2R 1万1570円【的中】

9月19日中山10R 1万1490円【的中】

9月19日中山 8R 1万0340円【的中】



―――――――――――――――――――――――――

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



夏競馬も的中多数!毎週が高配当のチャンス!!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

―――――――――――――――――――――――――

8月30日新潟 4R10万3420円【的中】

8月29日札幌 3R 9万4130円【的中】

7月18日福島11R 7万9860円【的中】

8月15日新潟 6R 6万5780円【的中】

8月16日小倉 1R 6万4700円【的中】

7月12日福島 3R 5万2680円【的中】

7月18日阪神 6R 4万6510円【的中】

7月 4日福島12R 4万2250円【的中】

7月19日福島 8R 4万3030円【的中】

7月18日福島 3R 3万5110円【的中】

8月15日小倉 7R 3万2300円【的中】

8月 1日札幌 2R 3万2100円【的中】



※300倍以上のみ表記。他にも高配当的中多数!



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

―――――――――――――――――――――――――



≪昨年も◎タワーオブロンドンから必然の完全的中!≫



今年もすでに本当に狙える馬は見えている!

―――――――――――――――――――――――――



↓カルストンライトオで勝っている大西直宏も太鼓判↓



スプリンターズSの【絞りに絞った3頭】無料配信




―――――――――――――――――――――――――


控えめ~厳しい評価の馬(馬番順)


4-7 ミスターメロディ

適性チェック:(マイナス修正に注意。 最終更新:20'安田記念 58.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通(胴はやや短い)、太さ普通、角度普通。直飛節気味? 標準的な芝のマイル前後向き、血統は短~マイル向き(??)で、重めの芝・軽いダートの1300m前後◎?(ダ1200m○? 芝1400m▲↓?) 荒れ馬場・道悪○?(レース内容からプラス修正) ゲートダッシュ:▲+? 先行力:D-(甘め)~E? 底力(=ハイペース耐性):D-?? キレ:F(甘め)?? 持続力:E-(甘め)?? 総合力:D-~D-(甘め)??相当 祖母:Klassy Kim


5-9 ダイアトニック

短評:(函館スプリントステークス2020 回顧)
 前後有利、内外少し有利、馬場×展開と適性(能力+距離)が一致↑? 芝1200mはまだ2戦目ですが、1戦ごとにスプリント指向を強めて完勝。G1に向けては急坂でのパフォーマンス低下が心配要素(=やや頭が高く、首の可動域狭い走り。 優勝数が平坦>坂)で、直線平坦の芝1200m~1400mが現在のベスト条件?
適性チェック:(最終更新:20'キーンランドC 58.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通(前脚やや短い)、太さ普通、角度普通(蹄はやや寝る)。標準飛節? 標準的な芝のマイル以下向き、血統はマイル前後向き(??)で、標準的な芝の1300m前後◎↑?(1200m・1400m○↑? マイル▲-↓?) 荒れ馬場▲??道悪▲-? 先行力:D-(甘め)~E↑↑? 底力(=ハイペース耐性):D-? キレ:E(甘め)? 持続力:-(不明) 総合力:D-?相当
 平坦:○? 芝1200mの急坂:▲+?(やや頭高い+首の可動域やや狭い)
 半兄:レオプライム


7-13 レッドアンシェル

短評:(北九州記念2020 回顧)
 内外有利(馬場×展開)、前後やや有利?展開と能力適性が一致? 額面のスピードを問う一貫ラップ→上がりに大きく失速する展開をほぼ直線まで内で我慢し、末脚に繋げた好騎乗でした>福永祐一騎手
 レッドアンシェル自身は米国型のスピード色がやや強く、今回のダート的な失速ラップ×直線平坦は能力・血統に合っていたと思われます。逆に欧州型のタフさに欠けそうで、芝1400m以上を走っていた頃からパワーの重要度が高い条件(急坂、短い直線など)は苦手。スプリンターズステークス2020ではモズスーパーフレア(=急坂向きかつ今回のハイペースを単騎とはいえ逃げ粘った)を差し切るのが難しくなるのでは。
適性チェック:(最終更新:20'北九州記念 57.0kg)
(誤差注)ツナギはやや短い(脚は長さ普通、胴はやや短い)、太さ普通、寝る。直飛節気味。 標準的な芝のマイル以下向き、血統はマイル前後向き(?)で、軽めの芝の1300m◎?(マイル△↓↓?) 荒れ馬場・道悪▲?(レース内容から軽めの芝寄り、道悪にプラス修正) 先行力:E-? 底力(=ハイペース耐性):E(甘め↓)? キレ:E-(甘め↓)? 持続力:E-↓? 総合力:E(甘め↓)?相当


芝/直線距離の比較(Aコース)

 新潟外(659m)>東京(525.9m)>阪神外(473.6m)
>中京(412.5m)>京都外(404m)>新潟内(359m)
>阪神内(356.5m)>京都内(328m)>中山(310m)
>小倉(293.0m)>福島(292.0m)>札幌(266.1m)
>函館(262m)


芝1200m/直線距離の比較(Aコース)

 中京(412.5m)>新潟内(359m)>阪神内(356.5m)
>京都内(328m)>中山(310m)>小倉(293.0m)
>福島(292.0m)>札幌(266.1m)>函館(262m)


芝/高低差の比較

 中山(5.3m)>京都外(4.3m)>中京(3.5m)
=函館(3.5m)>京都内(3.1m)>小倉(3.0m)
>東京(2.7m)>阪神外(2.4m)>新潟外(2.2m)
>阪神内(1.9m)=福島(1.9m)>新潟内(0.8m)
>札幌(0.7m)


ダート/直線距離の比較

 東京(501.6m)>中京(410.7m)>新潟(354m)
>阪神(352.5m)>京都(329.0m)>中山(308.0m)
>福島(295.7m)>小倉(291m)>札幌(264m)
>函館(260m)


ダート/高低差の比較

 中山(4.5m)>函館(3.5m)>中京(3.4m)
>京都(3.0m)>小倉(2.9m)>東京(2.5m)
>福島(2.1m)>阪神(1.6m)>札幌(0.9m)
>新潟(0.6m)


 

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ

 人気ブログランキングへ
 にほんブログ村 競馬ブログ

著者:あみー

4~5歳牡馬相当。軽い芝の長距離◎?(重い芝・中距離△? 中長距離▲?) 荒れ馬場・道悪△? ゲート:△? 先行力:F? 底力:E? キレ:F-? 持続力:D-?(甘め) 平坦○、急坂△。逃げ○、逃げ以外△