秋華賞2020 予想 デアリングタクトと逆転候補の小回りへの適性

予想のポイント

 秋華賞はコース形状などから走破時計の早さ・遅さに合う総合力上位馬の期待値がやや高い重賞。
 土曜現在では中伸び~やや外伸び(騎手が内を避ける?)馬場、日曜は晴れで最高気温は20℃(前日比+6℃)の予報のため馬場が急速に回復する可能性、小回りゆえのゴチャつくリスク(例:秋華賞2009。牝馬三冠を狙ったブエナビスタは3着・2位入線降着)...などに注意。(土曜現在の予想)

 ◎ デアリングタクト
 ○ ウインマリリン
 ▲ 人気ブログランキングへ

 馬連:◎○▲


予想記事 目次

0. 秋華賞2020_プレ予想 デアリングタクトの3冠をリアアメリア、マルターズディオサが阻むのは難しそう
1. 予想のポイント
2. 馬場傾向
3. 印馬の短評・適性チェック
3+. 控えめ~厳しい評価の馬


無料情報↓↓
重賞ダブル3連単
◎毎日王冠
◎京都大賞典
またココはやってくれましたね!

そして圧巻は土曜日
━━━━━━━━━
無料公開予想↓
10/10
長岡京ステークス
3連単121590円
夕刊フジ杯オパールS
3連単118150円
魚沼特別
3連単168530円
朝日岳特別
3連単192000円
━━━━━━━━━
土曜1日で60万↑獲得
凱旋門賞3連単10.1万でも驚いてたのに。。

9/27内房ステークス
3連単436640円
もう出尽くしたと思ってたところ。。
1日60万獲得!

→ https://www.kb-tairiku.net/climax/profit/?cd=5vfw30135

週末後半12レース無料公開
それでこの獲得額
無料情報なので確実抑えておくべき情報です。
ログイン後利益直結馬をクリックで毎週見れます!


馬場傾向

京都競馬場 : 開催2/4週目(=A8日)、Aコース使用2/4週目。(前週金土大雨)金夜~土雨?日晴?

 土 : 中伸び~やや外伸び(騎手が内を避ける?)で、時計レベルは土曜:(稍重→)雨、重↓・かなり掛↓↓?→→かなり非常掛↓? 好走している血統は(土曜12Rまで、計7レース)、SS系(パワー・スタミナタイプ多い)×13、Northern Dancer系×4、Mr. Prospector系×2、Nasrullah系(Grey Sovereign系含む)×1、Hail to Reason系(非SS系。Roberto系など)×1で、推測される芝質は「道悪の標準的な芝(前週比:変わらず+外伸び傾向が一時的に(?)強まる)」

 2週目 土曜現在の京都芝をまとめると、「中伸び~やや外伸び(騎手が内を避ける?)かつ道悪の標準的な芝で、時計レベルは土曜:(稍重→)雨、重↓・かなり掛↓↓?→→かなり非常掛↓?」

 明日にかけての天気は、晴れで最高気温は20℃(前日比+6℃)の予報。馬場が急速に回復する可能性がありそうで、土曜の馬場傾向との差が大きくなるシーンに注意したいです。


馬場観察レース : netkeiba.com レース一覧


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」シリーズ

 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?


印馬の短評・適性チェック

 能力レベル(評価)の早見表(A~Gのクラス対応表)


◎ 7-13 デアリングタクト

※ 大回りが得意な主流血統の馬は、小回りの秋華賞が鬼門。
短評:(オークス2020 回顧)
 前後・内外ともやや不利、展開と適性(能力≧距離)が少し一致? 少し内有利~中伸びかつ高速馬場の標準的な芝×「極端な中弛み」からのロングスパートを、やや不利な外目から差したレース内容は実力の高さあってこそです。
 今後に向けての不安を挙げるなら、中距離~中長距離への距離適性が低そうなこと(今回のレースレベルが例年を大きく下回っている印象があることから)、小回りの高速決着でのパフォーマンス低下(大回り向きの血統+先行力の低さ≒小回り向きの追走スピードの低さから)、直線平坦でのキレ(=トップスピードと急加速力)の伸び悩み(=上り坂のある長い直線に強い血統+レース内容から)などでしょうか。
 秋の中距離重賞の期待値は春より低くなりそうですが、ローズステークス2020(中京芝2000m) ≧ エリザベス女王杯2020(阪神芝2200m・内) ≧ 時計の掛かる馬場の秋華賞2020 > 高速決着の秋華賞2020?
適性チェック:(未知数の大きさ&プラス修正に注意。 最終更新:20'オークス 55.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通、太さ普通、やや立ち(蹄は寝る)。直飛節? 標準的な芝のマイル前後向き、血統は1800m前後向き(?)で、標準的な芝のマイル◎?(※古馬基準。2000m○?) 荒れ馬場・道悪▲? 先行力:G+(甘め)? 底力(=ハイペース耐性):E-(甘め)? キレ:E-? 持続力:F? 総合力:E-?相当 祖母:デアリングハート


○ 8-17 ウインマリリン

短評:(秋華賞2020 予想)
 全体的なスピードに優れる中距離馬(欧日×米国型)?
 ここで見直した理由は、平坦・小回りに向きそうな血統+小柄な馬体。
 血統(父:スクリーンヒーロー×母父:Fusaichi Pegasus×母母父:Buena Shore。 5代内クロスはスピード色が強い 。 半兄:ウインマーレライ=ラジオNIKKEI賞2014 優勝)+小柄な馬体通り平坦・小回りの芝向きの全体的なスピードに良さを見せていて、オークス2020(=緩急の激しい展開で末脚の重要度が高まる)よりフローラステークス2020(=中弛み風味前掛かりラップ。例年よりかなりハイペースで、末脚の重要度が低い)の方が高いパフォーマンスを示していたと思われます。
 「パワー・スタミナ指向」とプレ予想で書いたことを訂正し、評価を上げます。
適性チェック:(誤差&プラス修正に注意。 最終更新:20'オークス 55.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通(後脚やや長い)、太さ普通、角度普通。標準飛節。 標準的な芝の中距離向き、血統はマイル~中距離(?)で、標準的な芝の中距離◎? 荒れ馬場・道悪▲+? 先行力:F(甘め)? 底力(=ハイペース耐性):F(甘め)? キレ:G+? 持続力:F-? 総合力:F(甘め)?相当 斤量注~少注(小柄~やや小柄) 半兄:ウインマーレライ


▲ 4-8 人気ブログランキングへ

短評:(秋華賞2020 予想)
 ややワンペースの末脚に優れる中距離~中長距離馬(日本×米国型)?
 ここで評価したい理由は、小回りの高速決着に向きそうなレース内容+血統。
 ややワンペースの末脚と米国型のスピード色が強い血統(父:ディープインパクト×母父:Kingmambo(米)×母母父:Summer Squall。 半姉:ミッドサマーフェア。 5代内クロスにMr. Prospector 3x5、Northern Dancer 5x5x5)は仕掛けどころが下り坂で高速決着時の秋華賞向き。パドック周回中の写真やレースレベルの高低から、乾いた良馬場○、道悪馬場△だとも思われ、追走が忙しくならない展開と位置取りが噛み合えば、夕月特別2020のような高いパフォーマンスを期待できるのでは。相手候補としてマークしたいです。
適性チェック:(誤差&プラス修正に注意。 最終更新:20'夕月特別 52.0kg)
(ツナギチェックなし)血統はマイル~中距離向き(?)で、標準的な芝の2200m前後◎? 荒れ馬場・道悪△+?(レース内容から憶測) 先行力:G+(甘め)? 底力(=ハイペース耐性):F? キレ:F(甘め)? 持続力:F? 総合力:F↑?相当 斤量少注(軽斤量で複数回優勝) 平坦:○?急坂:▲+?(やや頭高い)
 母:Strawberry Fair [英]、半姉:ミッドサマーフェア
 祖母:Storm Song [米]。 いとこ: Order of St George、アイスストーム


無料情報↓↓
重賞ダブル3連単
◎毎日王冠
◎京都大賞典
またココはやってくれましたね!

そして圧巻は土曜日
━━━━━━━━━
無料公開予想↓
10/10
長岡京ステークス
3連単121590円
夕刊フジ杯オパールS
3連単118150円
魚沼特別
3連単168530円
朝日岳特別
3連単192000円
━━━━━━━━━
土曜1日で60万↑獲得
凱旋門賞3連単10.1万でも驚いてたのに。。

9/27内房ステークス
3連単436640円
もう出尽くしたと思ってたところ。。
1日60万獲得!

→ https://www.kb-tairiku.net/climax/profit/?cd=5vfw30135

週末後半12レース無料公開
それでこの獲得額
無料情報なので確実抑えておくべき情報です。
ログイン後利益直結馬をクリックで毎週見れます!


控えめ~厳しい評価の馬(馬番順)


1-1 ミヤマザクラ

短評:(クイーンカップ2020 回顧)
 2番手集団の先頭、直線、外目→馬場の真ん中を終いまでしぶとく伸びる。 前後有利、展開と能力適性が完全に一致? 全兄たちと同じく、ややワンペースの全体的なスピードに良さがありそうです。血統的にキレ(=トップスピードと急加速力)の成長は期待しづらそうですが、キレの育成に優れる藤原英昭 厩舎がどう育てていくのか楽しみです。ただ、桜花賞2020でもオークス2020でもキレ不足がネックになりやそうで、現状の完成度・総合力比較でも上位グループ相手に厳しい戦いになるのでは。
適性チェック:(未知数の大きさ&プラス修正に注意。 最終更新:20'クイーンC 54.0kg)
(ツナギチェックなし) 血統は1800m前後向き(?)で、標準的な芝の中距離◎?(マイル○~▲?) 荒れ馬場・道悪▲+? 先行力:F-? 底力(=ハイペース耐性):F-? キレ:G+? 持続力:F-(甘め)? 総合力:F-↑?相当
 母:ミスパスカリ(全兄:マウントロブソン&ポポカテペトル&ボスジラ☆。 祖母:Blue Avenue(米)、おじ:クロフネ、おい:グリュイエール、アイスバブル)


1-2 リアアメリア

短評:(ローズステークス2020 回顧)
 前後・内外とも有利、展開と能力適性が完全に一致? 高速馬場の重め~重い芝×後傾の極端な中弛みラップを楽に先行+包まれない位置取りへと川田将雅 騎手が導いたことで、ディープインパクト×米国型短~マイル血統の軽快なキレ(=トップスピードと急加速力)を全開にできたと思われます。ただ、秋華賞での勝率・期待値は低そう。
 ネガティブな要素を並べると...、近年の秋の京都芝は良馬場でも欧州指向が強い場合があること(例:秋華賞2018。優勝したアーモンドアイは別格も、2・3着は父:ディープインパクト×母系:欧州型)、秋華賞と相性の良いMr. Prospector系に米国型の中距離指向が感じられること、秋華賞・京都芝2000m内は緩急の小さいペースになりやすいこと、リアアメリアの血統・母系は「休み明けに強く&反動が出やすそう」なこと、中内田厩舎は軽快なスピード性能の育成が素晴らしいも底力(=ハイペース耐性)の上積みが薄くG1(2歳除く)での期待値が低いこと...などです。
適性チェック:(誤差&プラス修正に注意。 最終更新:20'ローズS 54.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通、太さ普通?やや立ち。直飛節気味。 標準的な芝のマイル~中距離向き、血統はマイル~中距離向き(?)+やや行きたがる気性で、標準的な芝の1800m前後◎? 荒れ馬場・道悪▲+? 先行力:F(甘め)~F-↑? 底力(=ハイペース耐性):F(甘め)? キレ:F? 持続力:F(甘め)? 総合力:F↑?相当
 母:Ria Antonia [米]


2-3 マルターズディオサ

短評:(紫苑ステークス2020 回顧+一部修正)
 前後かなり有利(スローペースでも縦長。番手→4角先頭)、展開と能力適性がやや一致? やや前・内有利の重めの芝×スロー&中弛みからのロングスパートになったことで、苦手そうなタフな馬場でも前々から押し切ることができました。
 小回り・平坦向きの追走力に末脚を補完した血統(父:キズナ×母父:Grand Slam×母母父:Spinning World(米))は超・高速決着時の秋華賞向きで、小柄な馬体から急坂→平坦替わりも条件好転です。ただ、近年の秋の京都芝は良馬場でも欧州指向が強いことがあり(例:秋華賞2018。優勝したアーモンドアイは別格も、2・3着は父:ディープインパクト×母系:欧州型)、その場合はパフォーマンス伸び悩みに注意。
適性チェック:(誤差&プラス修正に注意。 最終更新:20'紫苑S 54.0kg)
(誤差注)ツナギはやや短い~長さ普通、やや細い(蹄はやや大きい)、やや寝る(蹄は寝る)。標準飛節。 軽めの芝のマイル前後向き、血統はマイル~中距離向き(?)で、軽めの芝のマイル~1800m◎? 荒れ馬場・道悪△? 先行力:F(甘め)? 底力(=ハイペース耐性):F? キレ:F-? 持続力:F-(甘め)? 総合力:F?相当 斤量注(小柄~かなり小柄)
 半兄:アルタイル☆


3-5 ウインマイティー

短評:(秋華賞2020 予想)
 スタミナ指向の全体的なスピードに優れる中距離馬?
 ここでの不安は、平坦向きのスピード性能不足。
 血統(父:ゴールドシップ×母父:Cacoethes(米)×母母父:Lomond)のイメージ通り、欧州型のパワー・スタミナに優れた能力を見せていますが、平坦向きの軽快なスピード性能は裏付けが弱いままです。先行して好走していますが、テン~前半をゆっくりと走れた条件でのパフォーマンスが高く、テンが忙しくなりやすい秋華賞・京都芝2000m内では好走時の位置取りを確保するのが大変だと思われます。また、後方から直線平坦で鋭い末脚を使えそうな血統+これまでのレース内容でもなく、タフな馬場にならない限り、厳しい評価から考えたいです。
適性チェック:(誤差&プラス修正に注意。 最終更新:20'紫苑S 54.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通~やや長い(脚・胴は長さ普通)、太さ普通(蹄はやや大きい)、角度普通(蹄はやや寝る)。標準飛節? 標準~重めの芝の中距離向き、血統は中距離向き(?)で、重めの芝の中距離◎? 荒れ馬場・道悪▲+?(レース内容からプラス修正) 先行力:F-(甘め)? 底力(=ハイペース耐性):F~F(甘め)? キレ:G+? 持続力:F-? 総合力:F(甘め)?相当
 母:アオバコリン=牝馬限定の交流重賞で3着2回


5-10 クラヴァシュドール

短評:(オークス2020 予想)
 持続力優位の末脚に優れる中距離馬~千八巧者??
 勝率を下げる要素は、中距離以上でのキレ・トップスピード不足。
 小柄な馬体×血統(父:ハーツクライ×母父:Giant's Causeway(米)×母母父:Thunder Gulch(米)。 クロスにStorm Bird 4×5など)のイメージ通り、持続力優位の末脚に良さを見せています。しかし、東京芝2400m×高速馬場向きのキレ・トップスピードの裏付けがなく、血統(SS系スタミナタイプ×母系:米国型)的にも未知数のプラスを期待しづらいと思われます。また、足回りが良馬場向きなので、道悪馬場がトップスピードを補う要素にならないはず。小刻みなアップダウン×長い直線でスタミナ指向の末脚を生かせても、トップスピード不足が勝率を下げるシーンに注意したいです。
適性チェック:(未知数の大きさ&プラス修正に注意。 最終更新:20'桜花賞 55.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通(後脚やや長い)、やや細い、やや寝る(蹄もやや寝る)。標準飛節? 軽めの芝の1800m前後向き、血統は1800m前後向き(?)で、軽めの芝の1800m前後◎? 荒れ馬場・道悪△? 先行力:F-(甘め)? 底力(=ハイペース耐性):F(甘め)? キレ:F-(甘め)? 持続力:F(甘め)? 総合力:F~F(甘め)?相当 斤量注(小柄)


6-12 マジックキャッスル(55.0kg・前走比+1.0kg/かなり小柄)

短評:(秋華賞2020 予想メモ)
 血統(父:ディープインパクト×母父:シンボリクリスエス×母母父:Fairy King。 母:ソーマジック、半兄:ソーグリッタリング)
適性チェック:(誤差&プラス修正に注意。 最終更新:20'紫苑S 54.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通(後脚やや長い?)、細い、角度普通(蹄は寝る)。直飛節気味。 軽い芝の中距離向き、血統はマイル~中距離向き(?)で、軽い芝のマイル~中距離◎? 荒れ馬場△?道悪×? 先行力:G+(甘め)? 底力(=ハイペース耐性):F(甘め)? キレ:F(甘め)? 持続力:F-? 総合力:F(甘め)?相当 斤量特注(かなり小柄)
 母:ソーマジック、半兄:ソーグリッタリング


芝/直線距離の比較(Aコース)

 新潟外(659m)>東京(525.9m)>阪神外(473.6m)
>中京(412.5m)>京都外(404m)>新潟内(359m)
>阪神内(356.5m)>京都内(328m)>中山(310m)
>小倉(293.0m)>福島(292.0m)>札幌(266.1m)
>函館(262m)


芝/高低差の比較

 中山(5.3m)>京都外(4.3m)>中京(3.5m)
=函館(3.5m)>京都内(3.1m)>小倉(3.0m)
>東京(2.7m)>阪神外(2.4m)>新潟外(2.2m)
>阪神内(1.9m)=福島(1.9m)>新潟内(0.8m)
>札幌(0.7m)


ダート/直線距離の比較

 東京(501.6m)>中京(410.7m)>新潟(354m)
>阪神(352.5m)>京都(329.0m)>中山(308.0m)
>福島(295.7m)>小倉(291m)>札幌(264m)
>函館(260m)


ダート/高低差の比較

 中山(4.5m)>函館(3.5m)>中京(3.4m)
>京都(3.0m)>小倉(2.9m)>東京(2.5m)
>福島(2.1m)>阪神(1.6m)>札幌(0.9m)
>新潟(0.6m)


 

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ

 人気ブログランキングへ
 にほんブログ村 競馬ブログ

著者:あみー

4~5歳牡馬相当。軽い芝の長距離◎?(重い芝・中距離△? 中長距離▲?) 荒れ馬場・道悪△? ゲート:△? 先行力:F? 底力:E? キレ:F-? 持続力:D-?(甘め) 平坦○、急坂△。逃げ○、逃げ以外△