オールカマー2021 結果回顧(速報) ウインマリリンが狭くなりつつも抜け出す

ラップタイムの評価

オールカマー2021(36.1-24.6(36.9)-24.1(36.2)-23.3(35.0)-23.8(35.7) =2'11"9 非常早↓?) 中弛み風味から徐々に加速→バテ(=例年より前半の緩急が少し小さく、全体的には少し早いペース)×やや内有利(~内外フラット)の重め~重い芝で、内に付けた&持続力(≒距離延長への適性)優位の総合力上位馬が有利。 レースレベルは例年を下回る印象で、仕掛けが遅れた勝ち馬以外は評価を控えめに。
レース後のコメント(ラジオNIKKEI)


1-1 ウインマリリン

挙動:
 1-1/16頭立て。 ゲート少し早い、軽く押しながら番手~先行、他馬を行かせて番手。 1・2角番手、最内? 3・4角番手~先行、内から1.5頭分? 直線、内ラチの方を狙うも進路が閉じてしまい、少し外へ進路変更。終いは内をしぶとく伸びる。
------------------------------------------------------------------------------------------
短評:(オールカマー2021 回顧)
 内外有利、馬場+展開と能力適性が完全に一致、直線で進路変更ロスあり。 「時計の早い馬場かつ末脚の重要度が低い条件」で重賞3勝目。ノーザンテーストやDanzigを感じさせる勝利でした。
------------------------------------------------------------------------------------------
短評:(エリザベス女王杯2021 予想)
 米欧日混合型の総合力に優れる中距離馬?
 末脚優位でないことが詰めの甘さに繋がる心配あり。
 「▲:3歳牝馬G1で好走~善戦も勝ち切れなかった馬。 ただし、末脚優位でない」=「高速馬場適性・馬力・成長力のバランスが取れた父×母系。 ただし、主流≒末脚の要素は薄まる」、「○:レース上がり35.0秒より掛かる決着&芝2200mで上がり最速」...と、相性がなかなか高そう。
 ただし、エリザベス女王杯・阪神芝2200m内は今回より先行馬に厳しく、馬力(≒失速耐性)をやや生かしづらくなり、末脚の重要度が高まりやすい条件替わり(スタートから1角までの直線が長い+距離延長で望む馬が大半=テンが早くなりやすい、牝馬限定戦に起きやすい中盤の緩み~仕掛けの遅さ、中山→阪神では起伏が穏やかになる...などから)。 昭和の主流血統の影響がやや強めのウインマリリンはパフォーマンスが伸び悩む心配があります。充実した実力から昨年4着以上の着順を期待できそうですが、人気に見合う勝率は期待しづらいのでは。
------------------------------------------------------------------------------------------
適性チェック:(誤差&プラス修正に注意。 最終更新:21'オールカマー 55.0kg)
 標準的な芝の中距離◎? 荒れ馬場・道悪▲-?(血統+レース内容:-)
 先行力*:E-~F? 底力(=ハイペース耐性):D-~E? キレ:F? 持続力:E~E-? 総合力:D-~E?相当
 斤量少注(やや小柄)
 時計の早い馬場で末脚の重要度が低い条件:◎?
------------------------------------------------------------------------------------------
補助情報:(足回り・血統など)
(誤差注)ツナギは長さ普通(後脚やや長い)、太さ普通、角度普通。標準飛節。 足回りは標準的な芝の中距離向き、血統はマイル~中距離(?)
 父:スクリーンヒーロー×母父:Fusaichi Pegasus×母母父:Buena Shore。 5代内クロス:Danzig 4x4、Northern Dancer 5x5x5、Halo 4x5、Hail to Reason 5x5。 クロスは米国型スピード色に偏る、血統全体は米欧日混合型
------------------------------------------------------------------------------------------
補助情報:(近親馬、母系の活躍馬、その他)
 半兄:ウインマーレライ=ラジオNIKKEI賞



当該週の馬場傾向は「カテゴリ:馬場傾向 回顧」にて。


 ということで馬券をどこから買おうか迷うレース。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。
 
 最近登場した「うまとみらいと」というサイトの指数がかなり当たっていて利用者が急増していると話題になっています。

 自分の力だけでなく、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。

 


で、「うまとみらいと」の何が凄いの?

↑無料登録できるので、私自身も使って試してみました。

使ってみて感じたのは、走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬=強い馬なので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓

↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。
因みにこのセントウルSの結果は覚えてますよね?

こうなりました↓
結果
1着レシステンシア(指数2位)
2着ピクシーナイト(指数1位)
3着クリノガウディー(指数4位)
4着ジャンダルム(指数5位)
5着カレンモエ(指数3位)

指数5位までの馬が掲示板を独占!
あっさりと3連単53.2倍的中!

特に圧倒的人気のレシステンシアを指数1位のピクシーナイトが僅差まで差し込んできた時には鳥肌立ちました!


遡って高松宮記念の指数もチェックしておきました↓


1着ダノンスマッシュ2着レシステンシア3着インディチャンプなので、ほぼ指数順!
さらには16番人気4着のトゥラヴェスーラを推してるところも末恐ろしいところ↓


少し調べてみましたがこの人↓
北条直人という人がコラボ指数を考案したとのこと

「北条直人の競馬ブログ」より

過去に遡って的中率も調べてみたところ、、↓↓


コラボ指数:12月28日(木)的中率結果

==================================

単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%

ワイド:91.3% 3連複:54.2% 3連単54.2%

==================================


コラボ指数:12月24日(日)的中率結果

==================================

単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%

ワイド:75% 3連複:41.7% 3連単41.7%

==================================


コラボ指数:12月23日(土)的中率結果

==================================

単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%

ワイド:83.3% 3連複:25.0% 3連単25.0%

==================================


一般的に3連単の的中率は10%程度なので、
平均の約3~4倍、、
3回に1回は三連単が当たっていました!

この精度は、ぐーの音も出ない、、。

http://miraito.collabo-n.com

3連単が3回に1回当たる「コラボ指数」
ここはオススメできます!

 「週末全72レース分の予想・買い目」の準備がここで全て足りてしまいます。TVでも新聞でも他の競馬サイトでもこの量の指数予想はできないです。数字を見ているだけでも楽しくなりますよ。確かにこんなサイトは今までありませんでした。

 プロ(さほど当たらないプロ)の予想に数万円かけて購入するより、格段に割がよいと思います。今週も3連単で当てたいですからね!


 毎週のメインレースと1~6レースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
http://miraito.collabo-n.com
※メール送信後、返ってくるメール記載のURLをクリックで登録完了。

 


関連リンク : 「芝質と血統・種牡馬」シリーズ

 軽い芝や重い芝って何?
 軽い芝や重い芝が得意な血統は?
 軽い芝や重い芝ってどの競馬場?


 能力適性の用語解説(底力・キレなどの用語解説)
 能力レベル(評価)の早見表(A~Gのクラス対応表)
 結果から考える狙い方・凡例

 

予想・回顧アーカイブス 競馬ナンデ

 人気ブログランキングへ
 にほんブログ村 競馬ブログ

著者:あみー

4~5歳牡馬相当。軽い芝の長距離◎?(重い芝・中距離△? 中長距離▲?) 荒れ馬場・道悪△? ゲート:△? 先行力:F? 底力:E? キレ:F-? 持続力:D-?(甘め) 平坦○、急坂△。逃げ○、逃げ以外△