結果回顧解説

  1. 函館スプリントステークス2017_結果回顧 ジューヌエコールが超高速決着を制す

     極端なハイペース・前傾ラップ+やや前・内有利の馬場で、底力(=ハイペース耐性)上位の差し馬が有利。  函館スプリントステークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 ジューヌエコール セイウンコウセイ 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾向 回顧より…
  2. 米子ステークス2017_結果回顧 ブラックムーンが最後方から差し切る

     テン→上がりへと徐々に加速するラップ+やや内有利→内外フラットの馬場(内の傷みが増す)で、前に付けた末脚上位馬が非常に有利。 ただし、上がりの額面が早いため、逃げ・先行勢は末脚不足から苦戦しやすかったはず。  米子ステークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価…
  3. 天保山ステークス2017_結果回顧 サウススターマンがハイペースを押し切る

     このクラスとしてはハイペース=はっきりとした前傾ラップで、底力(=ハイペース耐性)に偏った底力上位馬が有利。  天保山ステークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 サウススターマン 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾向 回顧よりコピペ) 阪神競…
  4. エプソムカップ2017_結果回顧 ダッシングブレイズが馬群のほぼ最内からしぶとく伸びる

     テン→上がりへと徐々に加速するラップ+前有利の外伸び馬場で、前に付けた総合力上位馬(持続力優位>キレ優位≧先行力優位)が有利。 馬群がバラけやすい特殊な馬場傾向だったので、その影響に注意。  エプソムカップの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 ダッシングブレイ…
  5. マーメイドステークス2017_結果回顧 マキシマムドパリが早めに動いて押し切る

     上がり勝負+やや内有利の馬場で、前・内に付けた末脚上位馬が有利。中盤と上がりの差が大きいので、斤量差(=急加速力に影響)の影響も強くなったはず。  マーメイドステークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 マキシマムドパリ 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 …
  6. アハルテケステークス2017_結果回顧 メイショウウタゲが差し切る

     このクラスとしては少し緩い流れ=額面のスピードを問わない前掛かりの中弛みラップで、末脚上位馬が有利。 混雑が起こりやすい展開なので、内にいた馬などは不利に注意。  アハルテケステークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 メイショウウタゲ 結果から考える狙い方…
  7. 安田記念2017_結果回顧 サトノアラジン・川田将雅騎手が昨年の借りを返す

     額面のスピードを問う&「中弛み風味で少し前掛かり」のラップ+内外フラット~少し外伸び馬場で、内や後方で脚を溜めた末脚上位馬が有利。  安田記念の回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 サトノアラジン イスラボニータ 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾…
  8. 鳴尾記念2017_結果回顧 ステイインシアトルが武豊騎手の絶妙なペースで逃げ切る

     テン>>上がりかつ徐々に加速する非常に緩いペース+やや内有利の馬場で、前・内に付けた総合力上位馬が非常に有利。  鳴尾記念の回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 ステイインシアトル スマートレイアー 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾向 回顧より…
  9. 目黒記念2017_結果回顧 フェイムゲームが得意の条件で差し切り

     2番手推定では前半中弛みからの後半ロングスパート勝負+内外フラットの馬場で、持続力優位の末脚上位馬が有利。  目黒記念の回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 フェイムゲーム ヴォルシェーブ 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾向 回顧よりコピペ) 東…
  10. 日本ダービー2017_結果回顧 レイデオロとルメール騎手が早めに押し上げながらキレる脚で優勝

     前半スローかつ中弛みからの上がり特化勝負+内外フラットの馬場で、前・内に付けた末脚上位馬が極めて有利。  日本ダービーの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 レイデオロ アドミラブル 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾向 回顧よりコピペ) 東京競馬…
  11. 安土城ステークス2017_結果回顧 シャイニングレイが短距離指向のスピードを示して優勝

     このクラスとしては超・極端なハイペース=額面のスピードを問う&前傾の中締まりラップ+少し内有利~内外フラットの馬場で、芝1200m指向のスピード or 底力(=ハイペース耐性)を備えた差し馬が有利。  安土城ステークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 シャ…
  12. 欅ステークス2017_結果回顧 エイシンバッケンが高速決着を制す

     額面のスピードを問うテンの早い一貫ラップ+道悪の超・高速馬場で、ダ1200m指向のスピード or 底力(=ハイペース耐性)を備えた末脚上位馬が有利。  欅ステークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 エイシンバッケン 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回顧…
  13. オークス2017_結果回顧 ソウルスターリングが早め先頭から優勝

     前半スローで少し仕掛けの早い上がり勝負+やや内有利の高速馬場で、前・内に付けた末脚上位馬がかなり有利。  オークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 ソウルスターリング モズカッチャン アドマイヤミヤビ 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾向 回…
  14. 韋駄天ステークス2017_結果回顧 フィドゥーシアが成長を見せて連勝

     前傾度は平均より低いも中締まりラップ≒ハイペースで、前目に付けた底力(=ハイペース耐性)上位馬が有利。  韋駄天ステークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 フィドゥーシア 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾向 回顧よりコピペ) 新潟競馬場 :…
  15. メイステークス2017_結果回顧 タイセイサミットが超スローを番手から押し切る

     この条件としては非常に緩いペース=スローの上がり特化勝負+少し内有利(~内外フラット)の馬場で、前に付けた総合力上位馬が極めて有利。 額面の上がりが早いため、斤量差の影響も通常より強くなったはず。  メイステークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 タイセイ…
  16. 平安ステークス2017_結果回顧 グレイトパールが人気に応えて圧勝

     このレースとしては非常に早いペース=前傾ラップ+時計の掛かる馬場で、底力(=ハイペース耐性)を兼備した差し・追い込み馬が有利。  平安ステークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 グレイトパール 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾向 回顧よりコ…
  17. ヴィクトリアマイル2017_結果回顧 アドマイヤリード内から進出して差し切る

     このレースとしては非常に緩いペース=「極端な後傾」の中弛みラップ+内外フラット~少し内有利の馬場で、前・内に付けた末脚上位馬が極めて有利。  ヴィクトリアマイルの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 アドマイヤリード ミッキークイーン 結果から考える狙い方 芝の…
  18. 栗東ステークス2017_結果回顧 サイタスリーレッドが内目から押し切る

     この条件としては少し緩い流れ=ほぼ一貫ラップ+道悪の高速馬場で、前・内に付けた&全体的なスピード上位馬がかなり有利。 断然人気のコウエイエンブレムは出負け。  栗東ステークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 サイタスリーレッド 結果から考える狙い方 芝の馬…
  19. 京王杯スプリングカップ2017_結果回顧 レッドファルクスが道悪馬場を味方に優勝

     極端な「後傾+中弛み」ラップ+中伸び~外伸び馬場で、展開上は前・内に付けた末脚上位馬が極めて有利。 ただ、外を回った馬が上位を占めていて、展開より酷い道悪馬場の影響の方が強く、加減速の小さい馬(≒外を回った馬、逃げ馬)ほど有利になったと思われます。  京王杯スプリングカップの回顧をしていきます。 …
  20. 都大路ステークス2017_結果回顧 ダノンメジャーが得意の道悪馬場で逃げ切る

     後傾の中弛みラップ+やや前・内有利の酷い道悪馬場で、前・内に付けた末脚上位馬が非常に有利。  都大路ステークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 ダノンメジャー 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾向 回顧よりコピペ) 京都競馬場 : 開催4/…
  21. NHKマイルカップ2017_結果回顧 アエロリットが積極先行から押し切る

     平均より緩急が少し小さい展開=中弛み風味の一貫ラップ+少し内有利~内外フラットの馬場で、総合力上位馬が有利。  NHKマイルカップの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 アエロリット 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾向 回顧よりコピペ) 東京競馬…
  22. 鞍馬ステークス2017_結果回顧 キングハートが押し切る

     額面のスピードを少し問うも前傾度は平均通りの一貫ラップ+内外フラット~少し内有利の馬場で、前・内に付けた総合力上位馬が有利。  鞍馬ステークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 キングハート 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾向 回顧よりコピペ…
  23. 新潟大賞典2017_結果回顧 サンデーウィザードが馬場の真ん中から差し切る

     中弛み風味の後傾ラップ+中伸び~外伸び馬場で、前・内に付けた末脚上位馬が有利。  新潟大賞典の回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 サンデーウィザード マイネルフロスト 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾向 回顧よりコピペ) 新潟競馬場 : 開催2…
  24. ブリリアントステークス2017_結果回顧 ミツバが早めに動いて差し切る

     3ブロックで極端に緩んだ中弛みラップで、前・内に付けた末脚上位馬が非常に有利。  ブリリアントステークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 ミツバ ラニ 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾向 回顧よりコピペ) 東京競馬場 : 開催3/10週目、…
  25. 京都新聞杯2017_結果回顧 プラチナムバレットが外から差し切る

     2番手推定では中弛みからの上がり特化勝負+内外フラット~少し内有利の馬場で、前・内に付けた末脚上位馬がかなり有利。  京都新聞杯の回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 プラチナムバレット サトノクロニクル 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾向 回顧…