結果回顧(速報)

  1. 菊花賞2018週 馬場傾向 回顧

    東京競馬場 馬場傾向 東京競馬場 : 開催3/8週目(=A7+B6+C4日)、Aコース使用3/3週目。金夜小雨?土夜小雨~雨?  (少し内有利~)内外フラットで、時計レベルは土曜:早~かなり早??(中距離で+0.125秒/1F) 日曜:早い?? 好走している血統は(日曜12Rまで、計13レース)、S…
  2. 北陸ステークス2018 結果回顧(速報・好レベル) モズワッショイが押し切る

    ラップタイムの評価 北陸ステークス2018(35.1-36.4 =1'11"5稍重・標準~少掛??) 前掛かりの一貫ラップ=この条件としては非常に緩いペースで、前・内に付けた総合力上位馬が有利。 レースレベルはクラス平均をやや上回る印象。 レース後のコメント(ラジオNIKKEI) モズワッ…
  3. 桂川ステークス2018 結果回顧(速報) エスティタートが差し切る

    ラップタイムの評価 桂川ステークス2018(33.0-35.1 =1'08"1標準??) 額面のスピードを問う極端な前傾ラップ=この条件としては極めて早いペースで、底力(=ハイペース耐性)を備えた差し馬が有利。 レースレベルはクラス平均に大きく劣る印象。 レース後のコメント(ラジオNIKK…
  4. 室町ステークス2018 結果回顧(速報) オールドベイリーが押し切る

    ラップタイムの評価 室町ステークス2018(34.0-36.5 =1'10"5少掛??) 極端な前傾ラップ=この条件としてはかなりのハイペースで、底力(=ハイペース耐性)を備えた総合力上位馬が有利。 レースレベルはクラス平均に見劣る印象。 レース後のコメント(ラジオNIKKEI) オールド…
  5. トルマリンステークス2018 結果回顧(速報) ディメンシオンが差し切る

    ラップタイムの評価 トルマリンステークス2018(34.8-35.6-36.0 =1'46"4標準??) テンの額面のスピードを問う前傾ラップ=この条件としては極めて早いペースで、末脚上位馬の差し・追い込み馬がかなり有利。 レースレベルはクラス平均通りで、牝馬限定戦としてはやや高い印象。 …
  6. ブラジルカップ2018 結果回顧(速報) ラインルーフが逃げ切る

    ラップタイムの評価 ブラジルカップ2018(30.4-38.0-24.5-37.5 =2'10"4標準~少早↓??) 中弛みからの早仕掛け消耗戦で、逃げ馬>急加速力を備えた差し馬の順に有利。 レースレベルはクラス平均に大きく劣る印象。 レース後のコメント(ラジオNIKKEI) ラインルーフ…
  7. 甲斐路ステークス2018 結果回顧(速報) ドミナートゥスが極端なスローの上がり特化勝負で優勝

    ラップタイムの評価 甲斐路ステークス2018(38.0-37.7-33.1 =1'48"8早??) 極端なスローからの上がり特化勝負で、前・内に付けた末脚上位馬が極めて有利。 レースレベルはクラス平均に大きく劣る印象。 レース後のコメント(ラジオNIKKEI) ドミナートゥス 短評:  斤…
  8. 秋嶺ステークス2018 結果回顧(速報) ダンツゴウユウが差し切る

    ラップタイムの評価 秋嶺ステークス2018(34.8-24.4-37.2 =1'36"4標準~少早??) 前傾ラップ=この条件としてはハイペースで、底力(=ハイペース耐性)を備えた総合力上位馬が有利。 レースレベルはクラス平均に大きく劣る印象。 レース後のコメント(ラジオNIKKEI) ダ…
  9. 菊花賞2018 結果回顧(速報・重賞) フィエールマンが直線だけの末脚勝負を制す

    ラップタイムの評価 菊花賞2018(50.1-51.3-50.5-34.2 =3'06"1標準??) 極端なスローからの上がり特化勝負かつ上がりの額面が早い展開=例年よりかなり緩いペースで、前・内に付けた末脚上位馬が有利。 上がりが早すぎた&仕掛けが遅すぎたため中距離タイプのキレ・末脚が生…
  10. 富士ステークス2018 結果回顧(速報・重賞・好レベル) ロジクライがハイペースを番手から押し切る

    ラップタイムの評価 富士ステークス2018(34.6-22.8-34.3 =1'31"7早~かなり早??) 額面のスピードを問う一貫ラップ=この条件としては非常に早いペースで、底力(=ハイペース耐性)上位の差し馬が有利。 レースレベルはクラス平均を大きく上回っていて、勝ったロジクライは能力…
  11. 秋華賞2018週 馬場傾向 回顧

    東京競馬場 馬場傾向 東京競馬場 : 開催2/8週目(=A7+B6+C4日)、Aコース使用2/3週目。散水多め?日朝雨?  (少し内有利~)内外フラットで、時計レベルは土曜:かなり早い??日曜:少し早い~早い↓??→早い↑?? 好走している血統は(日曜12Rまで、計12レース)、SS系(パワー・スタ…
  12. 信越ステークス2018 結果回顧(速報) スターオブペルシャが差し切る

    ラップタイムの評価 信越ステークス2018(32.8-11.7-36.2 =1'20"7早??) 額面のスピードを問う極端な前傾ラップ=この条件としては極めて早いペースで、底力(=ハイペース耐性) or 芝1200m向きのスピードを備えた差し・追い込み馬がかなり有利。 レースレベルはクラス…
  13. 藤森ステークス2018 結果回顧(速報・好レベル) コパノキッシングが差し切る

    ラップタイムの評価 藤森ステークス2018(35.4-36.0 =1'11"4標準??) 前掛かりの一貫ラップ=この条件としてはスローペースで、前・内に付けた総合力上位馬がかなり有利。 レースレベルはクラス平均通りの印象も、勝ったコパノキッシングは不利やコースロスを跳ね返しての優勝で、クラ…
  14. 大原ステークス2018 結果回顧(速報) タニノフランケルが押し切る

    ラップタイムの評価 大原ステークス2018(36.3-50.0-34.8 =2'01"1標準??) 後傾の中弛みラップ(1Fごとの値が正しいなら、ロングスパート風味)=この条件としては平均ペースで、前・内に付けた&キレ(=トップスピードと急加速力)上位馬が有利。 レースレベルはクラス平均に…
  15. オクトーバーステークス2018 結果回顧(速報) マウントゴールドが逃げ切る

    ラップタイムの評価 オクトーバーステークス2018(37.2-47.6-34.4 =1'59"2良湿↑・早↑??) テン>>上がりかつテン→上がりへと徐々に加速するラップ=この条件としても少し緩いペース(テンかなり緩いも中盤は早い)で、前・内に付けた総合力上位馬が非常に有利。レースレベルは…
  16. 赤富士ステークス2018 結果回顧(速報) パルトネルラーフが差し切る

    ラップタイムの評価 赤富士ステークス2018(29.9-36.1-25.5-38.1 =2'09"6重・かなり早↓??) 前半ハイペースから後半消耗戦で、底力(=ハイペース耐性)上位の差し馬が有利。 レースレベルはクラス平均に大きく劣る印象。 レース後のコメント(ラジオNIKKEI) パル…
  17. 白秋ステークス2018 結果回顧(速報) リナーテが差し切る

    ラップタイムの評価 白秋ステークス2018(35.8-11.9-33.4 =1'21"1かなり早??) 極端なスローからの上がり特化勝負=この条件としても非常に緩いペースで、前・内に付けた末脚上位馬が非常に有利。 レースレベルはクラス平均通りの印象。 レース後のコメント(ラジオNIKKEI…
  18. 秋華賞2018 結果回顧(速報・重賞) アーモンドアイが際立つ強さで牝馬3冠

    ラップタイムの評価 秋華賞2018(35.7-47.6-35.2 =1'58"5標準??) ほぼ一貫ラップ=秋華賞としては少し早いペースで、底力(=ハイペース耐性)を備えた末脚上位馬が有利。 レースレベルは近年の平均を少し上回る印象。 レース後のコメント(ラジオNIKKEI) アーモンドア…
  19. 府中牝馬ステークス2018 結果回顧(速報・重賞) ディアドラが差し切る

    ラップタイムの評価 府中牝馬ステークス2018(2番手推定 35.7-35.7-33.3 =1'44"7かなり早??) 一貫ラップからの上がり特化勝負=このレースとしては少し早いペース(+中盤は額面・割合とも早く、走破時計の額面も非常に早い)で、前に付けた末脚上位馬が有利。 レースレベルは例年を大き…
  20. 毎日王冠2018週 馬場傾向 回顧

    東京競馬場 馬場傾向 東京競馬場 : 開催1/8週目(=A7+B6+C4日)、D→Aコース変更・使用1/3週目。月雨、金夜雨?  (少し内有利~)内外フラットで、時計レベルは土曜:少早??日曜・月曜:かなり早い↑↑?? 好走している血統は(月曜12Rまで、計17レース)、SS系×30、Mr. Pro…
  21. 六社ステークス2018 結果回顧(速報) ムイトオブリガートが押し切る

    ラップタイムの評価 六社ステークス2018(37.2-38.1-36.0-34.3 =2'25"6かなり早??) 前半スローかつ中弛み風味からのロングスパート勝負で、前・内に付けた末脚上位馬が有利。 レースレベルはクラス平均に劣る印象。 レース後のコメント(ラジオNIKKEI) ムイトオブ…
  22. グリーンチャンネルカップ2018 結果回顧(速報) サンライズノヴァが出遅れも外から差し切る

    ラップタイムの評価 グリーンチャンネルカップ2018(34.7-11.8-36.9 =1'23"4標準~少掛↓??) 前傾ラップ=この条件としてはハイペースで、底力(=ハイペース耐性)を備えた末脚上位馬が有利。 レースレベルはクラス平均に見劣る印象。 レース後のコメント(ラジオNIKKEI…
  23. 長岡京ステークス2018 結果回顧(速報) ソーグリッタリングが差し切る

    ラップタイムの評価 長岡京ステークス2018(35.5-24.1-34.5 =1'34"1標準↑??) 中弛み風味の後傾ラップ=この条件としては少し緩いペースで、前・内に付けた末脚上位馬が有利。 レースレベルはクラス平均に見劣る印象。 レース後のコメント(ラジオNIKKEI) ソーグリッタ…
  24. 京都大賞典2018 結果回顧(速報・重賞) サトノダイヤモンドが優勝も、復活とは言えず

    ラップタイムの評価 京都大賞典2018(2番手推定 36.7-38.8-35.4-34.5 =2'25"4標準↑??) 極端な「中弛み+ロングスパート勝負」で、内に付けた末脚上位馬が有利。 レースレベルは例年に見劣る印象で、「これがあのサトノダイヤモンドなのか...」と落胆を隠せません。 …
  25. オパールステークス2018 結果回顧(速報) アンヴァルが平坦向きのスピードを発揮

    ラップタイムの評価 オパールステークス2018(33.4-34.8 =1'08"2少掛↑↑??) 前傾ラップ(テンの額面も早い)=この条件としては非常に早いペースで、全体的なスピード or 底力(=ハイペース耐性)を中心とした総合力上位馬が有利。 時計レベルがもう少し低い可能性あるも、レー…