結果回顧(速報)解説

  1. 秋華賞2017週 馬場傾向 回顧

    東京競馬場 馬場傾向 東京競馬場 : 開催2/8週目(7+6+4日)、Aコース使用2/3週目(計7日)。金夜大雨?日雨?  土日で馬場傾向が異なる。  土 : 少し内有利~内外フラットで、時計レベルは土曜:掛かる↓↓→少し掛かる~掛かる↑?? 好走している血統は(土曜12Rまで、計6レース)、SS…
  2. 藤森ステークス2017 結果回顧(速報) オアシスクイーンが得意の道悪ダートで3連勝

    ラップタイムの評価 藤森ステークス(33.9-37.2 =1'11"1雨、重↓・標準??) テン非常に早く(額面は極めて早い)、上がりが非常に掛かる。このクラスとしては非常に早いペース=額面のスピードを問う極端な前傾ラップで、ダ1000m指向のスピードを備えた馬が有利。 レース後のコメント(ラジオN…
  3. もみじステークス2017 結果回顧(速報) ダノンスマッシュが2連勝

    ラップタイムの評価 もみじステークス(36.4-12.2-34.8 =1'23"4雨、稍重・かなり非常掛↓??) 500万下と比較。テン緩く(額面は極めて緩い)、中盤少し緩く、上がりがかなり早い。緩急の小さい展開からの上がり勝負で、前に付けた総合力上位馬が非常に有利。 レース後のコメント(ラジオNI…
  4. 赤富士ステークス2017 結果回顧(速報) モンドアルジェンテがハイペースを差し切る

    ラップタイムの評価 赤富士ステークス(30.4-35.7-24.6-37.8 =2'08"5雨、不良・極酷早??) テン平均的、2ブロック非常に早く、3ブロックわずかに早く、上がりが非常に掛かる。中締まりで上がりの掛かるハイペースで、底力(=ハイペース耐性) or 高速ダート向きのスピードを兼備した…
  5. 清水ステークス2017 結果回顧(速報) ミスパンテールが極端なスローを差し切る

    ラップタイムの評価 清水ステークス(37.0-24.2-33.8 =1'35"0早~かなり早??) テンかなり非常に緩く(額面は極めて緩い)、中盤わずかに緩く、上がりが極めて早い。極端なスローからの上がり特化勝負で、前・内に付けた末脚上位馬が極めて有利。斤量差の影響も強くなったはず。 レース後のコメ…
  6. 紫菊賞2017 結果回顧(速報) マイハートビートが内から差し切る

    ラップタイムの評価 紫菊賞(35.7-49.4-35.3 =2'00"4早~かなり早??) 古馬500万下と比較。テンかなり早く、中盤わずかに緩く、上がりが掛かる。このクラスとしてはハイペース=中弛みラップで、内などで脚を溜めたキレ(=トップスピードと急加速力)上位馬が有利。 レース後のコメント(ラ…
  7. オクトーバーステークス2017 結果回顧(速報) マウントロブソンが得意の馬場で差し切る

    ラップタイムの評価 オクトーバーステークス(36.5-49.3-35.1 =2'00"9雨、重・かなり掛↓??) テン少し早く、中盤少し緩く、上がりがわずかに早い。中弛み風味の後傾ラップ+時計の掛かる道悪馬場で、前に付けた末脚の総合力上位馬が有利。 レース後のコメント(ラジオNIKKEI) マウント…
  8. 信越ステークス2017 結果回顧(速報) アポロノシンザンがスローで逃げ切る

    ラップタイムの評価 信越ステークス(34.5-11.6-34.4 =1'20"5早~かなり早??) テン緩く(額面は少し緩い)、中盤わずかに緩く、上がりが早い。この条件としてはスローペース=中弛み風味の一貫ラップで、前・内に付けた総合力上位馬がかなり有利。 レース後のコメント(ラジオNIKKEI) …
  9. 秋華賞2017 結果回顧(速報・重賞) ディアドラが道悪のハイペースを差し切る

    ラップタイムの評価 秋華賞(35.6-47.6-37.0 =2'00"2雨、重↓・かなり非常掛~極掛↓??) 例年と比較。テン早く(額面は少し~わずかに早い)、中盤非常に早く、上がりが極めて掛かる。例年以上のハイペース=一貫ラップから上がりだけが極端に掛かる消耗戦で、底力(=ハイペース耐性)を備えた…
  10. 白秋ステークス2017 結果回顧(速報) ビップライブリーが差し切る

    ラップタイムの評価 白秋ステークス(35.5-12.3-34.1 =1'21"9稍重・少掛~掛↑??) テンわずかに早く(額面は少し緩い)、中盤緩く、上がりが早い。この条件としてはスローペース=後傾の中弛みラップで、前・内に付けたキレ(=トップスピードと急加速力)有利の末脚上位馬が有利。 レース後の…
  11. プラタナス賞2017 結果回顧(速報) ルヴァンスレーヴが圧勝

    ラップタイムの評価 プラタナス賞(35.5-25.2-35.5 =1'35"9R/不良・極早??) 古馬500万下と比較。テン少し緩く(額面は少し早い)、中盤緩く、上がりがかなり早い。この条件としてはかなり緩いペース=極端な中弛みラップで、前・内に付けた総合力上位馬が非常に有利。 レース後のコメント…
  12. 府中牝馬ステークス2017 結果回顧(速報・重賞) クロコスミアがスローで逃げ切る

    ラップタイムの評価 府中牝馬ステークス(36.8-37.6-33.7 =1'48"1稍重・少掛~掛↑??) テン・中盤とも少し緩く、上がりが早い。中弛み風味かつ極端な後傾ラップで、前・内に付けた総合力上位馬が非常に有利。 レース後のコメント(ラジオNIKKEI) クロコスミア(54.0kg・前走比-…
  13. 毎日王冠2017週 馬場傾向 回顧

    東京競馬場 馬場傾向 東京競馬場 : 開催1/8週目(7+6+4日)、D→Aコース変更・使用1/3週目(計7日)。金夕~土朝豪雨?  少し内有利~内外フラットで、時計レベルは土曜:少早??日曜+月曜:早い↑?? 好走している血統は(月曜12Rまで、計17レース)、SS系(パワー・スタミナタイプ多い…
  14. 六社ステークス2017 結果回顧(速報) ブライトバローズがハイペースを差し切る

    ラップタイムの評価 六社ステークス(36.5-36.8-36.6-35.2 =2'25"1早??) テン少し早く、2ブロック早く、3ブロック少し早く、上がりがかなり掛かる。この条件としてはかなり早いペース=上がりだけ早い一貫ラップで、底力(=ハイペース耐性)を備えた差し・追い込み馬が有利。 レース後…
  15. 大原ステークス2017 結果回顧(速報) プリメラアスールが極端なスローで逃げ切る

    ラップタイムの評価 大原ステークス(37.7-49.6-33.5 =2'00"8早~かなり早??) テン・中盤とも緩く、上がりが非常に早い。極端なスローからの上がり特化勝負で、前・内に付けた総合力上位馬が極めて有利。 レース後のコメント(ラジオNIKKEI) プリメラアスール  前後極めて有利、内外…
  16. りんどう賞2017 結果回顧(速報) マドモアゼルが押し切る

    ラップタイムの評価 りんどう賞(35.0-12.0-34.7 =1'21"7良湿・少早~早↑↑??) 3歳以上の500万下と比較。テン早く(額面は少し早い)、中盤少し緩く、上がりがわずかに掛かる。中弛みラップで、内に付けた&キレ(=トップスピードと急加速力)優位の末脚上位馬が有利。 レース後のコメン…
  17. グリーンチャンネルカップ2017 結果回顧(速報) サンライズノヴァが差し切る

    ラップタイムの評価 グリーンチャンネルカップ(35.0-11.8-35.4 =1'22"2良湿↑・極早↓??) テンかなり緩く(額面は平均的)、中盤わずかに早く、上がりが早い。このクラスとしてはスローペース=ほぼ一貫ラップで、前・内に付けた末脚上位馬が非常に有利。ただ、ダート1400m以下に向く馬ほ…
  18. 京都大賞典2017 結果回顧(速報・重賞) スマートレイアーが内から差し切る

    ラップタイムの評価 京都大賞典(35.6-36.4-36.6-34.4 =2'23"0早~かなり早??) テン平均的、2ブロック早く、3ブロック少し緩く、上がりが掛かる。例年より早い流れも3ブロックの仕掛けが遅いラップ=中弛み風味の上がり勝負で、内に付けたキレ(=トップスピードと急加速力)優位の末脚…
  19. 平城京ステークス2017 結果回顧(速報) タガノヴェリテが差し切る

    ラップタイムの評価 平城京ステークス(35.9-36.4-36.6 =1'48"9不良・かなり非常早??) テン少し緩く、中盤緩く、上がりが少し掛かる。このクラスとしては少し早いペース=少し前掛かりの一貫ラップで、前目・内に付けた総合力上位馬が有利。 レース後のコメント(ラジオNIKKEI) タガノ…
  20. テレビ静岡賞2017 結果回顧(速報) ダノンフェイスが高速決着を制す

    ラップタイムの評価 テレビ静岡賞(34.7-11.7-35.5 =1'21"9稍重↑・極酷早??) テンわずかに緩く(額面は非常に早い)、中盤わずかに早く、上がりが平均的。額面のスピードを問う前掛かりの一貫ラップで、ダ1400m以下向きor高速馬場向きのスピードを備えた総合力上位馬が有利。 レース後…
  21. オパールステークス2017 結果回顧(速報) ソルヴェイグが好スタートからスローペースで逃げ切る

    ラップタイムの評価 オパールステークス(34.3-33.2 =1'07"5早~かなり早↑↑??) テンかなり緩く(額面は緩い)、上がりがかなり早い。このクラスとしてはかなりのスローペース=後傾ラップで、前・内に付けた末脚上位馬・総合力上位馬が非常に有利。 レース後のコメント(ラジオNIKKEI) ソ…
  22. サウジアラビアロイヤルカップ2017 結果回顧(速報・重賞) ダノンプレミアムがハイレベルな内容で完勝

    ラップタイムの評価 サウジアラビアロイヤルカップ(34.3-24.0-34.7 =1'33"0R/稍重・少早~早↑??) 準OPと比較。 テンかなり早く(額面は非常に早い)、中盤緩く、上がりが少し掛かる。額面のスピードを問う極端な中弛みラップで、内に付けたマイル指向のキレ(=トップスピードと急加速力…
  23. 毎日王冠2017 結果回顧(速報・重賞) リアルスティールが差し切る

    ラップタイムの評価 毎日王冠(35.6-36.5-33.5 =1'45"6早↑??) テンわずかに緩く、中盤緩く、上がりが早い。中弛み風味の極端な後傾ラップで、前・内に付けた末脚上位馬が非常に有利。 ただし、中距離馬のギアチェンジが間に合う展開+上がりの額面が早いため持続力(≒距離延長への適性)の補…
  24. スプリンターズステークス2017週 馬場傾向 回顧

    中山競馬場 馬場傾向 中山競馬場 : 開催4/4週目(計5+4日)、Cコース使用2/2週目(計4日)。木豪雨  内外フラットで、時計レベルは土曜:標準~少早↓↓??→少早~早い↑??日曜:早い~かなり早い↑??→かなり早い↑?? 好走している血統は(日曜12Rまで、計13レース)、SS系(パワー・…
  25. 内房ステークス2017 結果回顧(速報) ケンベストカフェが番手から押し切る

    ラップタイムの評価 内房ステークス(36.0-36.6-39.8 =1'52"4早↓↓??) テンかなり早く、中盤早く、上がりがかなり非常に掛かる。極端な前傾ラップで、底力(=ハイペース耐性) or マイル指向の全体的なスピードに偏った馬が有利。 レース後のコメント(ラジオNIKKEI) ケンベスト…