結果回顧(速報)

  1. 阪神ジュベナイルフィリーズ2018週 馬場傾向 回顧

    中山競馬場 馬場傾向 中山競馬場 : 開催2/5週目(=A9日)、Aコース使用2/5週目。木大雨、週末冷え込む。  少し前・内有利~中伸びで、時計レベルは土曜:少早~早↓↓?? 日曜:少早?? 好走している血統は(日曜12Rまで、計10レース)、SS系(パワー・スタミナタイプ多い)×16、Mr. P…
  2. 堺ステークス2018 結果回顧(速報) テルペリオンが押し切る

    ラップタイムの評価 堺ステークス2018(37.4-37.6-37.7 =1'52"7少掛↓???) 一貫ラップ=この条件としては平均ペースで、前目に付けた&底力(=ハイペース耐性)を備えた総合力上位馬が有利。 レースレベルはクラス平均に見劣る印象。 レース後のコメント(ラジオNIKKEI…
  3. オリオンステークス2018 結果回顧(速報) シュペルミエールがロングスパート勝負を制す

    ラップタイムの評価 オリオンステークス2018(38.7-37.1-35.5-34.8 =2'26"1早??) 前半スロー→後半ロングスパートかつ徐々に加速するラップ(全体的にはクラスの平均ペース)で、前・内に付けた持続力優位の末脚上位馬がかなり有利。 レースレベルがクラス平均通りの印象。…
  4. 常総ステークス2018 結果回顧(速報) ウインファビラスが押し切る

    ラップタイムの評価 常総ステークス2018(37.5-35.3-35.7 =1'48"5少早??) テンだけ極端に緩い一貫ラップ=全体的にはほぼ平均ペース(中盤は早い)で、前・内に付けた総合力上位馬が非常に有利。 斤量差の影響が通常より強くなったこと、レースレベルがクラス平均に大きく劣る印…
  5. カペラステークス2018 結果回顧(速報) コパノキッキングが追い込む

    ラップタイムの評価 カペラステークス2018(33.4-36.8 =1'10"2かなり早↓↓??) 極端な前傾ラップ=例年より前傾度が少し高いラップ×高速馬場で、全体的なスピード上位馬が有利。 レースレベルは高速馬場を考えると例年に劣る印象。 レース後のコメント(ラジオNIKKEI) コパ…
  6. 阪神ジュベナイルフィリーズ2018 結果回顧(速報・G1) ダノンファンタジーが後方から差し切る

    ラップタイムの評価 阪神ジュベナイルフィリーズ2018(34.8-24.3-35.0 =1'34"1早??) やや極端な中弛みラップ=500万下と比較すると緩急が大きく&少し早いペースで、逃げ・後方の内に付けた末脚上位馬が有利。 レースレベルはやや低い印象(500万下≧例年 > 今年)。 …
  7. リゲルステークス2018 結果回顧(速報) パクスアメリカーナが差し切る

    ラップタイムの評価 リゲルステークス2018(35.1-23.7-34.5 =1'33"3早↓↓??) 少し後傾かつ中弛み風味のラップ=この条件としては少し早いペースで、内に付けたキレ(=トップスピードと急加速力)優位の末脚上位馬が有利。 レースレベルはクラス平均通りの印象。 レース後のコ…
  8. アクアラインステークス2018 結果回顧(速報) クイーンズテソーロが高速決着を制す

    ラップタイムの評価 アクアラインステークス2018(33.9-36.3 =1'10"2良湿・かなり非常早??) 前傾ラップ&走破時計の額面が早いも、この条件としてはかなり緩いペース。 前・内に付けたスピード上位馬が非常に有利。 レースレベルはクラス平均を大きく上回っていて、走破時計を単純比…
  9. 師走ステークス2018 結果回顧(速報) テーオーエナジーがスローペースの高速決着を制す

    ラップタイムの評価 師走ステークス2018(37.0-37.0-36.9 =1'50"9良湿・かなり非常早??) 走破時計の額面が非常に早い一貫ラップ=この条件としてはかなり緩いペースで、前・内に付けた総合力上位馬が非常に有利。 レースレベルはクラス平均通りの印象も、高速馬場による斤量差の…
  10. 中日新聞杯2018 結果回顧(速報) ギベオンがスピードの持続性で押し切る

    ラップタイムの評価 中日新聞杯2018(35.8-47.0-36.5 =1'59"3早↓↓??) 前掛かりの中締まりラップ=例年より極めて早いペース(特に中盤の額面が非常に早い)で、中団に付けた全体的なスピード(ダートのようなスピードの持続性)上位馬が有利。 時計レベルの判断が難しいもレー…
  11. チャンピオンズカップ2018週 馬場傾向 回顧

    中山競馬場 馬場傾向 中山競馬場 : 開催1/5週目(=A9日)、C→Aコース変更・使用1/5週目。  やや前・内有利~中伸びで、時計レベルは非常早?? 好走している血統は(日曜12Rまで、計11レース)、SS系(パワー・スタミナタイプ多い)×15、Mr. Prospector系×12、Northe…
  12. ラピスラズリステークス2018 結果回顧(速報) ダイメイフジが差し切る

    ラップタイムの評価 ラピスラズリステークス2018(34.0-34.1 =1'08"1非常早??) 一貫ラップ(テンの額面は緩い)=この条件としてはスローペースで、前・内に付けた総合力上位馬や芝1400m寄りの末脚上位馬が有利。 レースレベルはクラス平均に大きく劣る印象。 レース後のコメン…
  13. 市川ステークス2018 結果回顧(速報) キャプテンペリーが得意の中山で差し切る

    ラップタイムの評価 市川ステークス2018(35.0-22.3-35.2 =1'32"5非常早??) 額面のスピードを問う中締まりラップ=この条件としても非常に早いペースで、後ろ・内に付けた末脚上位馬が有利。 レースレベルはクラス平均に見劣る印象。 レース後のコメント(ラジオNIKKEI)…
  14. 北総ステークス2018 結果回顧(速報) ゴールデンブレイヴがしぶとく伸びる

    ラップタイムの評価 北総ステークス2018(37.1-37.0-37.3 =1'51"4かなり非常早??) 一貫ラップ(走破時計の額面は非常に早い)=この条件としてはスローペースで、前・内に付けた総合力上位馬がかなり有利。 レースレベルはクラス平均通りの印象。 レース後のコメント(ラジオN…
  15. ステイヤーズステークス2018 結果回顧(速報) リッジマンが差し切る

    ラップタイムの評価 ステイヤーズステークス2018(51.1-50.6-51.7 -35.7-36.1 =3'45"2非常早??) 例年以上に「スローからの極端なロングスパート勝負」で、前に付けた持続力優位の末脚上位馬が非常に有利。 レースレベルは例年に大きく劣る印象。 レース後のコメント…
  16. 浜松ステークス2018 結果回顧(速報) イエローマリンバが逃げ切る

    ラップタイムの評価 浜松ステークス2018(34.0-34.1 =1'08"1極早??) 走破時計の額面が早い一貫ラップ=この条件としては平均ペースで、総合力上位馬が有利。 レースレベルはクラス平均通りの印象。 レース後のコメント(ラジオNIKKEI) イエローマリンバ 短評:  斤量非常…
  17. 逆瀬川ステークス2018 結果回顧(速報) カフェブリッツが押し切る

    ラップタイムの評価 逆瀬川ステークス2018(35.7-36.3-33.8 =1'45"8かなり非常早??) 中弛み風味の極端な後傾ラップ・上がり特化勝負で、前・内に付けた&キレ(=トップスピードと急加速力)優位の末脚上位馬が非常に有利。 レースレベルはクラス平均に大きく劣る印象。 レース…
  18. 御影ステークス2018 結果回顧(速報) ホウショウナウが差し切る。

    ラップタイムの評価 御影ステークス2018(35.2-12.0-36.3 =1'23"5かなり早??) 前傾の一貫ラップ=この条件としてはスローペースで、前・内に付けた総合力上位馬が非常に有利。 レースレベルはクラス平均に見劣る印象。 レース後のコメント(ラジオNIKKEI) ホウショウナ…
  19. チャレンジカップ2018 結果回顧(速報) エアウィンザーが押し切る

    ラップタイムの評価 チャレンジカップ2018(3番手推定 37.2-47.1-34.0 =1'58"3かなり非常早??) テン→上がりへと加速する極端な後傾ラップ=この条件としてもかなり緩いペースで、前・内に付けた総合力上位馬が極めて有利。 高速馬場のため判断が難しいも、レースレベルはクラ…
  20. チャンピオンズカップ2018 結果回顧(速報・G1) ルヴァンスレーヴがあっさりと優勝

    ラップタイムの評価 チャンピオンズカップ2018(37.1-37.1-35.9 =1'50"1かなり早??) 緩急が小さいスローからの上がり特化勝負で、前・内に付けた総合力上位馬が非常に有利。 レースレベルは例年に見劣る印象。 レース後のコメント(ラジオNIKKEI) ルヴァンスレーヴ 挙…
  21. ジャパンカップ2018週 馬場傾向 回顧

    東京競馬場 馬場傾向 東京競馬場 : 開催8/8週目(=A7+B6+C4日)、Cコース使用2/2週目。  少し内有利~中伸びで、時計レベルは土曜:かなり早い??日曜:かなり早い~非常に早い?? 好走している血統は(日曜12Rまで、計13レース)、SS系(パワー・スタミナタイプ多い)×20、Mr. P…
  22. 白菊賞2018 結果回顧(速報) ラヴズオンリーユーが好レベルで優勝

    ラップタイムの評価 白菊賞2018(34.6-23.8-35.2 =1'33"6標準~少掛??) 前掛かりの中弛みラップ=この条件としてはかなりハイペースで、内に付けた末脚上位馬が有利。 レースレベルはクラス平均をやや上回る印象で、勝ったラヴズオンリーユーは来春の活躍が楽しみ。 レース後の…
  23. オータムリーフステークス2018 結果回顧(速報) コパノキッキングが連勝

    ラップタイムの評価 オータムリーフステークス2018(35.3-35.5 =1'10"8標準??) 一貫ラップ=この条件としては非常に緩いペースで、前・内に付けた総合力上位馬が非常に有利。 レースレベルはクラス平均をやや上回る印象。 レース後のコメント(ラジオNIKKEI) コパノキッキン…
  24. 渡月橋ステークス2018 結果回顧(速報) カイザーバルが差し切る

    ラップタイムの評価 渡月橋ステークス2018(35.4-11.5-34.1 =1'21"0標準~少掛??) テン→上がりへと加速するラップ=この条件としても少し緩いペースで、前・内に付けた総合力上位馬が有利。 レースレベルはクラス平均をやや上回る印象。 レース後のコメント(ラジオNIKKE…
  25. ウェルカムステークス2018 結果回顧(速報) アップクォークが差し返す

    ラップタイムの評価 ウェルカムステークス2018(37.8-35.8-33.1 =1'46"7かなり早~非常早↑??) テン→上がりへと加速する極端な後傾ラップで、前・内に付けた末脚上位馬が極めて有利。 レースレベルはクラス平均に見劣る印象。 レース後のコメント(ラジオNIKKEI) アッ…