結果回顧(速報)

  1. フェブラリーステークス2018週 馬場傾向 回顧

    東京競馬場 馬場傾向 東京競馬場 : 開催4/4週目、Dコース使用4/4週目。日北西の風(≒3・4角向風)少し強い?  少し前・内有利(内は砂埃が上がるも)で、時計レベルは標準?? 好走している血統は(日曜12Rまで、計10レース)、SS系(パワー・スタミナタイプ多い)×15、Mr. Prospe…
  2. 大和ステークス2018 結果回顧(速報・好レベル) ナンチンノンが逃げ切る

    ラップタイムの評価 大和ステークス2018(34.6-36.2 =1'10"8良湿・かなり掛↓??) テンわずかに早く(額面もわずかに早い)、上がりがわずかに掛かる。前傾ラップ=ほぼ平均通りのペースで、前・内に付けた総合力上位馬が有利。 時計レベルとペースを考えると走破時計がやや優秀。 レース後のコ…
  3. 斑鳩ステークス2018 結果回顧(速報) ダイメイフジが押し切る

    ラップタイムの評価 斑鳩ステークス2018(36.3-11.3-34.4 =1'22"0極掛??) テンかなり緩く(額面は非常に緩い)、中盤・上がりが早い。後傾の中締まりラップ=この条件としてはスローペースも中盤の額面が早い展開で、前に付けた総合力上位馬が有利。中盤の額面の早さから、芝1200mに対…
  4. アメジストステークス2018 結果回顧(速報) カレンラストショーが超スローで逃げ切る

    ラップタイムの評価 アメジストステークス2018(38.3-48.6-33.8 =2'00"7標準??) テン非常に緩く、中盤わずかに早く、上がりがかなり早い。テン≫上がりで徐々に加速する超スローペースで、前・内に付けた総合力上位馬が非常に有利。 時計レベルを考えると、スローペースの割に走破時計が優…
  5. ヒヤシンスステークス2018 結果回顧(速報・好レベル) スマハマが押し切る

    ラップタイムの評価 ヒヤシンスステークス2018(36.1-25.5-36.9 =1'38"5非常掛??) テン少し緩く(額面はかなり緩い)、中盤少し緩く、上がりが早い(古馬1000万下と比較)。額面のスピードを問わない前掛かりの中弛みラップ=この条件としてはスローペースで、前・内に付けた総合力上位…
  6. 小倉大賞典2018 結果回顧(速報・重賞) トリオンフが芝2000m向きの能力を生かして完勝

    ラップタイムの評価 小倉大賞典2018(35.2-36.4-34.5 =1'46"1少掛??) テン早く、中盤かなり非常に緩く、上がりがかなり早い。後傾の中弛みラップ=この条件としてはかなりのスローペースで、内に付けた総合力上位馬が有利。 時計レベルとペースを考えると走破時計が優秀で、斤量差の影響が…
  7. フェブラリーステークス2018 結果回顧(速報・重賞) ノンコノユメが前傾ラップ・ハイペースを追い込む

    ラップタイムの評価 フェブラリーステークス2018(34.1-24.2-37.7 =1'36"0非常掛??) テン早く(額面も早い)、中盤かなり早く、上がりがかなり非常に掛かる。極端な前傾ラップ・超ハイペースで、底力(=ハイペース耐性)・キレ(=トップスピードと急加速力)上位の差し・追い込み馬がかな…
  8. 橿原ステークス2018 結果回顧(速報・好レベル) マテラスカイが逃げて圧勝

    ラップタイムの評価 橿原ステークス2018(34.8-36.2 =1'11"0稍重・掛↓??) テン平均的(額面も平均的)、上がりも平均的。 額面まで含めて平均通りの前傾ラップですが、時計レベルを考えると走破時計が優秀。 逃げ切ったマテラスカイはOP特別以上でも好走できそう。 レース後のコメント(ラ…
  9. 白嶺ステークス2018 結果回顧(速報) クライスマイルが押し切る

    ラップタイムの評価 白嶺ステークス2018(2番手推定 36.6-24.8-36.8 =1'38"2非常掛??) テン非常に緩く(額面も非常に緩い)、中盤早く、上がりも早い。ほぼ一貫ラップ=この条件としてはスローペース+非常に時計の掛かる馬場で、前・内に付けた総合力上位馬が非常に有利。 レース後のコ…
  10. フリージア賞2018 結果回顧(速報) ギベオンが差し切る

    ラップタイムの評価 フリージア賞2018(37.4-49.9-34.2 =2'01"5標準??) テン・中盤とも少し緩い~緩く、上がりがかなり早い。緩急の小さい展開からの上がり勝負=この条件としてはスローペースで、前・内に付けた末脚上位馬がかなり有利。 時計レベルとペースを考えると走破時計は平均並み…
  11. 京都牝馬ステークス2018 結果回顧(速報・重賞) ミスパンテールが差し切る

    ラップタイムの評価 京都牝馬ステークス2018(36.1-12.2-34.7 =1'23"0極掛??) テン平均的(額面は非常に緩い)、中盤緩く、上がりが早い(準OPと比較)。中弛み風味の後傾ラップで、展開上は前・内に付けた末脚上位馬が有利。 極端に時計の掛かる馬場の影響に注意。 レース後のコメン…
  12. ダイヤモンドステークス2018 結果回顧(速報・重賞) フェイムゲームが持続力の高さを見せつける

    ラップタイムの評価 ダイヤモンドステークス2018(2番手推定 51.2-49.9-49.9 -24.8-35.8 =3'31"6標準??) テン少し緩く、2ブロック早く、3ブロック少し早く、4ブロック少し掛かり、上がりが掛かる。テン≫上がりかつ2~4ブロックがほぼ一貫ペース=この条件としてはハイペ…
  13. 京都記念2018週 馬場傾向 回顧

    東京競馬場 馬場傾向 東京競馬場 : 開催3/4週目(日月開催)、Dコース使用3/4週目。土深夜小雨?  少し内有利~内外フラットで、時計レベルは標準↑?? 好走している血統は(月曜12Rまで、計11レース)、SS系(パワー・スタミナタイプ多い)×16、Northern Dancer系×7、Mr.…
  14. 雲雀ステークス2018 結果回顧(速報) ワントゥワンがキレる脚で差し切る

    ラップタイムの評価 雲雀ステークス2018(35.4-12.3-34.3 =1'22"0標準??) テン少し早く(額面は少し緩い)、中盤緩く、上がりが少し早い。後傾の中弛みラップで、前・内に付けたキレ(=トップスピードと急加速力)上位馬が有利。 時計レベルとペースを考えると、走破時計が伸び悩んでいる…
  15. クイーンカップ2018 結果回顧(速報・重賞) テトラドラクマが逃げ切る

    ラップタイムの評価 クイーンカップ2018(34.6-23.2-35.9 =1'33"7標準??) テンかなり早く(額面は非常に早い)、中盤かなり早く、上がりが極めて掛かる(500万下と比較)。上がりだけ掛かる一貫ラップ~前傾ラップで、底力(=ハイペース耐性)を備えた差し・追い込み馬がかなり有利。 …
  16. 門司ステークス2018 結果回顧(速報) キーグラウンドが優勝

    ラップタイムの評価 門司ステークス2018(29.0-37.0-37.8 =1'43"8稍重・かなり早??) テン早く(額面はかなり早い)、中盤平均的、上がりが掛かる。 前傾ラップ=この条件としてはハイペースで、底力(=ハイペース耐性) or 全体的なスピードに優れる馬が有利。 時計レベルの判断が難…
  17. 松籟ステークス2018 結果回顧(速報・好レベル) ガンコが得意の時計の掛かる馬場で圧勝

    ラップタイムの評価 松籟ステークス2018(35.9-38.5-37.8-36.0 =2'28"2重↓・極掛↑↑??) テン少し早く、2ブロック少し緩く、3ブロックわずかに早く、上がりが少し掛かる。極めて時計の掛かる馬場+中弛みからのロングスパート勝負で、前・内に付けた持続力上位馬が有利。 極端な時…
  18. 初音ステークス2018 結果回顧(速報) ミリッサが内から差し切る

    ラップタイムの評価 初音ステークス2018(36.2-36.9-34.2 =1'47"3標準↑??) テン平均的、中盤緩く、上がりが早い。中弛みからの上がり勝負・後傾ラップで、前・内に付けたキレ(=トップスピードと急加速力)優位の末脚上位馬がかなり有利。 レース後のコメント(ラジオNIKKEI) ミ…
  19. 共同通信杯2018 結果回顧(速報・重賞) オウケンムーンが差し切る

    ラップタイムの評価 共同通信杯2018(35.7-36.9-34.8 =1'47"4標準↑??) テンかなり早く(1000万下と比較)、中盤少し緩く、上がりが掛かる。 後傾の中弛みラップ=この条件としては早いペースで、内に付けた末脚上位馬が有利。  馬群が縦長だった(=差し馬は通常よりさらに緩いペー…
  20. 京都記念2018 結果回顧(速報・重賞) クリンチャーが得意の馬場で重賞初制覇

    ラップタイムの評価 京都記念2018(37.3-38.3-24.4-36.3 =2'16"3重↓・極掛↑↑??) テン少し早く、2ブロック少し緩く、3ブロック早く、上がりが掛かる。中弛みからの極端なロングスパート勝負で、展開上は内目に付けた&持続力上位馬が有利。 レース後のコメント(ラジオNIKKE…
  21. バレンタインステークス2018 結果回顧(速報) レッドゲルニカが押し切る

    ラップタイムの評価 バレンタインステークス2018(34.9-12.2-36.4 =1'23"5標準??) テン少し早く(額面は平均的)、中盤少し緩く、上がりが平均的。中弛み風味の前傾ラップで、前・内に付けた総合力上位馬が有利。 時計レベルとペースを考えると、レースレベルは平均~わずかに劣る印象。 …
  22. あすなろ賞2018 結果回顧(速報・好レベル) エポカドーロが逃げ切る

    ラップタイムの評価 あすなろ賞2018(34.7-50.9-35.2 =2'00"8雨、稍重・掛↓??) テンかなり非常に早く(額面は非常に早い)、中盤かなり非常に緩く、上がりがわずかに早い(1000万下と比較)。極端な中弛みラップで、内に付けた総合力上位馬が有利。 勝ったエポカドーロは位置取りの利…
  23. 洛陽ステークス2018 結果回顧(速報) サトノアーサーが差し切る

    ラップタイムの評価 洛陽ステークス2018(35.6-23.5-37.1 =1'36"2雨、稍重↓・極酷掛↓↓??) テンかなり早く(額面は平均的)、中盤かなり早く、上がりがかなり非常に掛かる。中締まりの極端な前傾ラップで、展開上は追い込み馬が有利。 極端に酷い道悪馬場の影響で、キレ(=トップスピー…
  24. 東京新聞杯2018週 馬場傾向 回顧

    東京競馬場 馬場傾向 東京競馬場 : 開催2/4週目、Dコース使用2/4週目。木午後~金雪  少し前有利+内外フラットで、時計レベルは少し掛かる↓?? 好走している血統は(日曜12Rまで、計10レース)、SS系(パワー・スタミナタイプ多い)×16、Mr. Prospector系×6、Hail to…
  25. 河原町ステークス2018 結果回顧(速報) エポックが外から差し切る

    ラップタイムの評価 河原町ステークス2018(35.9-12.5-37.1 =1'25"5良↑・非常掛↓??) テンわずかに緩く(額面はかなり緩い)、中盤少し緩く、上がりが少し早い。中弛み風味の前傾ラップ=この条件としては少し緩いペースで、前・内に付けた総合力上位馬がかなり有利。 時計レベルとペース…