競馬予想

  1. 中山記念2018 プレ予想 ペルシアンナイトと一騎打ちが予想される馬は? を更新

    中山記念2018 プレ予想 ペルシアンナイトと一騎打ちが予想される馬は?  中山記念はコース形状などからテン≫上がりになりやすい&中盤以降が引き締まりやすく、底力を中心とした総合力上位馬(≒人気上位馬)の期待値が高いレース。  路盤改修の影響で総合力の高さが重要になっているので、極端な穴狙いは避けた…
  2. フェブラリーステークス2018 予想 ゴールドドリームとテイエムジンソクは明暗が分かれるはず を更新

    更新した記事一覧 フェブラリーステークス2018 予想 ゴールドドリームとテイエムジンソクは明暗が分かれるはず (◎ ゴールドドリーム、☆↑ 人気ブログランキングへ)  土曜現在の東京ダートはパサパサに乾いた良馬場で、時計レベルは土曜:非常に掛かる↓↓?? 近年のフェブラリーステークス週(≒標準~少…
  3. 小倉大賞典2018 予想 トリオンフは距離の短さが不安

     コース形状などから中締まり風味の一貫ラップになりやすく、総合力上位の千八巧者・中長距離馬の期待値が高い条件。  内枠有利・外枠不利の傾向が強くなっている点、昇級馬≒軽ハンデ馬の期待値が低い点(=引き締まった展開になりやすいため)...などに注意。(土曜現在の予想)  ◎ 人気ブログランキングへ …
  4. フェブラリーステークス2018 予想 ゴールドドリームとテイエムジンソクは明暗が分かれるはず

     独特なコース形状などから同コース実績やマイル実績のある総合力上位馬がやや有利なレース。  東京ダ1600m実績馬(若く、先行できればさらに良し)の期待値がやや高いこと、展開の幅が広いこと、やや有利な外枠に人気上位馬が集まったこと、土曜現在で非常に時計の掛かる馬場(近年のフェブラリーステークスでは…
  5. フェブラリーステークス2018 プレ予想 ゴールドドリームやテイエムジンソクの評価は? など3重賞のプレ予想を更新

    更新した記事一覧 フェブラリーステークス2018 プレ予想 ゴールドドリームやテイエムジンソクの評価は?  距離や独特なコース形状などから同コース実績やマイル実績のある総合力上位馬がやや有利なレース。人気上位馬が概ね強そうですが、不向きだと思える人気馬が1頭います。 【!】 6頭まで追記済み(18/…
  6. 中山記念2018 プレ予想 ペルシアンナイトと一騎打ちが予想される馬は?

     中山記念はコース形状などからテン≫上がりになりやすい&中盤以降が引き締まりやすく、底力を中心とした総合力上位馬の期待値が高いレース。  中山記念の傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次 1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短評(出走予定登録馬) 【!…
  7. 京都記念2018 予想 レイデオロは京都芝2200m・外にも道悪馬場にも不安あり を更新

    更新した記事一覧 京都記念2018 予想 レイデオロは京都芝2200m・外にも道悪馬場にも不安あり (◎ 人気ブログランキングへ)  土曜の京都は雨の影響もあって、酷く時計の掛かる重めの芝。雨は土曜の夜にかけて強まり深夜に止むも、日曜まで影響が強く残りそうです。高速馬場で好走したり、軽いキレ(=トッ…
  8. 京都記念2018 予想 レイデオロは京都芝2200m・外にも道悪馬場にも不安あり

     コース形状と距離から中長距離指向の末脚に優れる中距離馬の期待値が高いレース。  平均的な展開(=緩急が小さい流れからの上がり勝負)が前有利であること、淀の坂・下りで急加速力不足を補えること、土曜昼(~深夜)に雨が予報されていて日曜にも影響が強く残りそうなこと...などに、それぞれ注意。(土曜現在…
  9. 京都記念2018 プレ予想 レイデオロやアルアインの評価は? を更新

    更新した記事一覧 京都記念2018 プレ予想 レイデオロやアルアインの評価は?  コース形状+例年以上に時計の掛かる馬場から、レイデオロとアルアインの明暗は分かれそうです。また、月曜の雪や土日の雨予報も気になるところ。雨の影響が強いと、レイデオロもアルアインも揃って期待値が低下してしまうのでは。 【…
  10. ダイヤモンドステークス2018 プレ予想 フェイムゲームやレジェンドセラーの評価は?

     ダイヤモンドステークスはコース形状などから早い上がりでバテずに伸びる馬(≒持続力を中心とした末脚上位馬)の期待値が高いレース。  ダイヤモンドステークスの傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次 1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短評(出走予定登録馬…
  11. 小倉大賞典2018 プレ予想 千八巧者と中長距離馬が同時に好走できるレース

     小倉大賞典はコース形状などから中締まり風味の一貫ラップになりやすく、総合力上位の千八巧者・中長距離馬の期待値が高い条件。  小倉大賞典の傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次 1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短評(出走予定登録馬) 【!】開催週・…
  12. 東京新聞杯2018 予想 グレーターロンドンは馬場や乗り替わりの未知数に注意 を更新

    更新した記事一覧 東京新聞杯2018 予想 グレーターロンドンは馬場や乗り替わりの未知数に注意 (◎ 人気ブログランキングへ、▲↑ アドマイヤリード)  土曜現在の東京芝をまとめると、「少し前有利+内外フラットの重めの芝、時計レベルは土曜:少し掛かる↓??」。 雪の影響が残ってか、キレ(=トップスピ…
  13. 東京新聞杯2018 予想 グレーターロンドンは馬場や乗り替わりの未知数に注意

     コース形状などから好位に付けたキレ優位の差し馬の勝率(≠連対率)が高い条件。  連対率はキレ優位と持続力優位の馬の差が小さいこと、内外の差が大きくなりやすいこと(大回り+馬場の耐久性向上などから)、日曜も土曜に続いて芝質・時計レベルともやや低い状態が続きそう(≒キレがやや削がれる馬場が続きそう)…
  14. 東京新聞杯2018 プレ予想(傾向と対策+出走予定登録馬) を更新

    更新した記事一覧 東京新聞杯2018 プレ予想(傾向と対策+出走予定登録馬)  近年の東京芝は追い込みが効きづらい馬場になることが多く、追い込み脚質のグレーターロンドンはその点が心配。好位から差し馬に近い末脚を伸ばせる馬に注意したいです。 【競馬の現実を知る。言葉・的中のマジックに騙されないで。】P…
  15. フェブラリーステークス2018 プレ予想 ゴールドドリームやテイエムジンソクの評価は?

     フェブラリーステークスは独特なコース形状などから同コース実績やマイル実績のある総合力上位馬がやや有利なレース。  フェブラリーステークスの傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次 1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短評(出走予定登録馬) 【!】 6頭…
  16. 京都記念2018 プレ予想 レイデオロやアルアインの評価は?

     京都記念はコース形状と距離から中長距離指向の末脚に優れる中距離馬の期待値が高いレース。  京都記念の傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次 1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短評(出走予定登録馬) 【!】月曜の夜以降に概ね5頭まで追記していきます。…
  17. 根岸ステークス2018 予想 カフジテイクを逆転可能なのは...? を更新

    更新した記事一覧 根岸ステークス2018 予想 カフジテイクを逆転可能なのは...? (◎ 人気ブログランキングへ)  土曜の東京ダートは芝も走れる血統の馬がよく好走していて、時計の早さと問われる上がりの早さ(≒芝指向の末脚)がうかがえます。他場のダート(特に乾いた良馬場、時計の掛かる馬場)で能力を…
  18. 根岸ステークス2018 予想 カフジテイクを逆転可能なのは...?

     コース形状からダ1400m戦としてはテンがもっとも緩くなりやすく、末脚(=レース後半の能力)の総合力勝負にややなりやすい条件。  他場のダート短距離に好走歴が偏る馬(≒レース前半の能力に優れる馬、先行力・底力タイプ)は末脚不足から苦戦しやすく同コース実績馬やマイルをこなせる馬が巻き返しやすい点、…
  19. 根岸ステークス2018 プレ予想(傾向と対策+出走予定登録馬) を更新

    更新した記事一覧 根岸ステークス2018 プレ予想(傾向と対策+出走予定登録馬)  東京ダ1400mは中央の同距離では唯一のダートスタートで、直線はダートで最長。独特な条件のために、リピーターの期待値が高いコースです。昨年の優勝馬カフジテイクを中心に各馬を評価していきたいです。 【競馬の現実を知る。…
  20. 東京新聞杯2018 プレ予想(傾向と対策+出走予定登録馬)

     東京新聞杯はコース形状などから好位に付けたキレ優位の差し馬の勝率(≠連対率)が高い条件。  東京新聞杯の傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次 1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短評(出走予定登録馬) 【!】月曜の夜以降に概ね5頭まで追記していきま…
  21. アメリカジョッキークラブカップ2018 予想 ミッキースワローは緩急の小さい展開に少し不安 を更新

    更新した記事一覧 アメリカジョッキークラブカップ2018 予想 ミッキースワローは緩急の小さい展開に少し不安 (◎ 人気ブログランキングへ、○ ミッキースワロー)  土曜現在の中山芝は平均的な時計レベルで、末脚の要求度もある程度高い馬場傾向。タフな馬場での消耗戦は起こり難く、高齢馬がスタミナの優位で…
  22. アメリカジョッキークラブカップ2018 予想 ミッキースワローは緩急の小さい展開に少し不安

     コース形状などから緩急がとても小さい流れになりやすく、底力・持続力を中心とした総合力上位馬(≒重賞実績上位馬)が好走しやすい条件。  リピーターや高齢馬の期待値が低下したと推測される点(路盤改修の影響でキレ・末脚の要求度が高くなり、以前のような「タフな馬場・展開での消耗戦」が起こり難くなったため…
  23. アメリカジョッキークラブカップ2018 プレ予想(傾向と対策+出走予定登録馬) を更新

    更新した記事一覧 アメリカジョッキークラブカップ2018 プレ予想(傾向と対策+出走予定登録馬)  中山芝2200mのコース形状は「急加速できる地点がほとんどない」という点が独特な特徴で、リピート好走ができそうな馬(≒他場では能力全開が叶いづらい馬)を探したいです。 【競馬の現実を知る。言葉・的中の…
  24. 根岸ステークス2018 プレ予想(傾向と対策+出走予定登録馬)

     根岸ステークスはコース形状からダ1400m戦としてはテンがもっとも緩くなりやすく、末脚(=レース後半の能力)の総合力勝負にややなりやすい条件。  根岸ステークスの傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次 1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短評(出走予…
  25. アメリカジョッキークラブカップ2018 プレ予想(傾向と対策+出走予定登録馬)

     アメリカジョッキークラブカップはコース形状などから緩急がとても小さい流れになりやすく、底力・持続力を中心とした総合力上位馬(≒重賞実績上位馬)が好走しやすいレース。  アメリカジョッキークラブカップの傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次 1. 結果から考える狙い方(…