競馬予想解説

  1. 大阪杯 2017 予想 関連記事 を一気に更新

    更新した記事一覧 カテゴリ:大阪杯 2017 予想  大阪杯2017 キタサンブラック:出走予定登録馬 中距離では「スピード+急加速力」不足の恐れありをはじめ上位人気馬はそれぞれ死角があり、好走できるかは展開次第です。かといって、人気薄の馬が走りやすい条件でもなく、来週の桜花賞と違って買い方に悩みそ…
  2. 桜花賞2017 ソウルスターリング:出走予定登録馬 1戦ごとに不安を解消し、ここでは不安なし

    ソウルスターリング  総合力に優れるマイラー~千八巧者??  ここでの不安は、ありません。  チューリップ賞までに死角や不安を1レースごとに解消していて、能力的な死角や不安が桜花賞では見当たりません。総合力の高さは実績通り最上位クラスで、断然の1人気でも最上位に評価する必要があるのでは。 (未知数の…
  3. 大阪杯2017 キタサンブラック:出走予定登録馬 を更新

    更新した記事一覧 大阪杯2017 キタサンブラック:出走予定登録馬 中距離では「スピード+急加速力」不足の恐れあり  中長距離~長距離馬として完成したと思われ、逃げを争う人馬がいるとタイトルのような不安が出てしまいます。昨年はこれらの不安が出ない展開+位置取りだったので、相手次第では人気に見合う信頼…
  4. 大阪杯2017 アンビシャス:出走予定登録馬 持続力の裏付け弱く、昨年より重い斤量もマイナス

    アンビシャス(57.0kg・前走比±0.0kg/やや小柄+キレ優位)  キレ・底力に優れる千八巧者??  ここでの不安は、持続力不足。  これまでのレース振りからキレ(=トップスピードと急加速力)優位の末脚を持つと思われ、阪神芝2000m(=ロングスパート勝負になりやすい)では持続力不足による詰めの…
  5. 大阪杯2017 ヤマカツエース:出走予定登録馬 キレで劣り、中京→阪神替わりはマイナス

    ヤマカツエース  底力・持続力など全体的なスピードに優れる千八巧者?  ここでの不安は、キレ(=トップスピードと急加速力)不足。  金鯱賞を連覇するなど持ち味の全体的なスピードを生かせる条件(16'有馬記念も17'金鯱賞も「極端な」ロングスパート勝負)では高いパフォーマンスを発揮していますが、急加速…
  6. 大阪杯2017 マカヒキ:出走予定登録馬 底力(=ハイペース耐性)に不安あるも、良馬場での末脚は上位

    マカヒキ(57.0kg・前走比±0.0kg/キレ優位?)  末脚のバランスに優れる中距離馬??  ここでの不安は、底力(=ハイペース耐性)不足。  相対的に高いパフォーマンスを発揮しているのは緩いペースの方が多く、ペースが引き締まったり、仕掛けが早くなったりするとパフォーマンスが伸び悩む心配がありま…
  7. 大阪杯2017 サトノクラウン:出走予定登録馬 トップスピードと急坂に不安あり

    サトノクラウン  持続力・底力に優れる中距離~中長距離馬??  ここでの不安は、トップスピード不足+急坂。  道悪の京都記念を連覇したようにタフな馬場自体は苦にしませんが、キレ(=トップスピードと急加速力)の要求度が高い条件や直線に坂があるコースでは苦戦が続いています。頭の高い走りからも急坂でのパフ…
  8. 大阪杯2017 データ(傾向と対策) を更新

    更新した記事一覧 大阪杯2017 データ(傾向と対策)  G2時代は実績上位馬(≒上位人気馬)が崩れにくかったレース。G1昇格による負担斤量のアップや、金鯱賞からの多くの馬が参戦するなどG2時代とは傾向が少し変わるかもしれません。 PR【右肩あがりの無料予想】 主な情報元は、 1、トレセンからの直の…
  9. 桜花賞2017 データ(傾向と対策)

    結果から考える狙い方「桜花賞」 [期待値:E-~F?]=概ね連対馬まで有効。展開の幅広さに注意 【!】ディープインパクト産駒が6年連続連対中(2011~16)。過去に4連覇(2011~14)  ○:マイル以上での総合力上位馬    → ・・:F~F-↑?(1.5~2つ以上)    (≒「マイル以上で…
  10. 高松宮記念2017 予想 を更新

    更新した記事一覧 高松宮記念2017 予想 レッドファルクスは急坂G1なら連勝する可能性十分 (◎ 人気ブログランキングへ)  土曜現在では先週より外伸び傾向弱まっている印象(例:土曜12R 芝1200m戦では逃げ切り)。明日の雨でも外伸び傾向は強まらないと見て、追い込み馬などコースロスが大きそうな…
  11. 高松宮記念2017 予想 レッドファルクスは急坂G1なら連勝する可能性十分

     コース形状から、芝1400m寄りの総合力勝負になりやすいレース。  同コースや阪神芝1400m重賞の実績馬の期待値が高いこと、芝の耐久性向上などでテンのスピードの要求度が上がっていること(≒追い込み馬の期待値が下がっていること)+土曜現在で外伸び傾向が先週より弱まっていること、火曜の豪雨と日曜午…
  12. 大阪杯2017 キタサンブラック:出走予定登録馬 中距離では「スピード+急加速力」不足の恐れあり

    キタサンブラック(57.0kg・前走比±0.0kg/逃げ・先行馬-キレ不足)  底力・持続力に優れる中長距離~長距離馬?  ここでの不安は、中距離での「スピード+急加速力」不足。  昨年は天皇賞(春)を逃げ切るなど中長距離~長距離馬として完成しました。その裏返しとして中距離ではテンのスピード不足、急…
  13. 高松宮記念 2017 予想 関連記事を一気に更新

    更新した記事一覧 カテゴリ:高松宮記念 2017 予想  高松宮記念2017 レッドファルクス:出走予定登録馬をはじめ、予想の関連記事を一気に更新しました。予想オッズを見るとG1馬レッドファルクスの実力が随分と甘く見られている印象があります。 PR 【利用者急増中!】うまコラボというサイトを使ってみ…
  14. 日経賞 2017 予想 関連記事を一気に更新

    更新した記事一覧 カテゴリ:日経賞 2017 予想  このメンバーならゴールドアクターは確勝級に思えます(日経賞2017 ゴールドアクター:出走予定登録馬)。ただ、他の人気上位馬が信頼しづらいような。 ■─────────────■ 穴馬が来る法則さえわかれば... 高配当的中は実に簡単でした…
  15. 日経賞2017 シャケトラ:出走予定登録馬 芝2400mでの好走はいずれもハイペースで、距離不安あり

    シャケトラ(55.0kg・前走比+2.0kg)  底力・持続力に優れる中距離馬~中長距離馬??  ここでの不安は、距離の長さ・持続力不足。  芝2000m~芝2400mで安定した成績を残していますが、芝2400mでの好走がいずれもハイペース。芝2500m以上ではパフォーマンスが低下しそうです。さらに…
  16. 日経賞2017 レインボーライン:出走予定登録馬 マイル重賞勝ち馬に長距離指向の持続力を求めるのは酷

    レインボーライン(55.0kg・前走比±0.0kg/小柄)  底力・持続力に優れる中距離馬??  ここでの不安は、距離の長さ。  今回よりも長い距離の菊花賞で2着に好走していますが、仕掛けどころの下り坂と中長距離指向の末脚が生きる展開が向いたと思われ、そのいずれも悪化する(~悪化する可能性が高い)今…
  17. 日経賞2017 ゴールドアクター:出走予定登録馬 長距離の前哨戦では逆らう要素なく、素直に信頼

    ゴールドアクター(57.0kg・前走比±0.0kg)  持続力・底力に優れる中長距離馬?  ここでの不安は、ありません。  中山芝2200m~2500mで4-1-1-0という成績通り、パワーと持続力を生かせる中山芝の中長距離はベストと言える条件です。テンのスピードや急加速力の裏付けが弱いので、テンが…
  18. 高松宮記念2017 ソルヴェイグ:出走予定登録馬 斤量差がないと実力で見劣る

    ソルヴェイグ(55.0kg・前走比+1.0kg/逃げ・先行馬)  底力・先行力に優れる短距離馬~千四巧者??  ここでの不安は、実力不足(+斤量増)。  芝1200m重賞で優勝~善戦していますが、古馬との斤量差を大きく利してのもので古馬G1レベルでは実力で劣る心配が強くなっています。前走は太め残りだ…
  19. 高松宮記念2017 シュウジ:出走予定登録馬 末脚不足に加えてスピード不足の不安まで増えた

    シュウジ(57.0kg・前走比±0.0kg/先行馬)  底力・先行力・パワーに優れる千四巧者?  ここでの不安は、芝1200mでのスピード不足+末脚不足。  17'阪急杯では3番手追走から伸びず、勝ち馬から1.1秒差の8着に惨敗。高速馬場でスピードを示せなかったことは距離短縮の高松宮記念では大きな不…
  20. 高松宮記念2017 レッツゴードンキ:出走予定登録馬 芝1200m重賞では連対経験なし、外伸び馬場でないとスピード不足

    レッツゴードンキ  底力・持続力に優れる千四巧者?  ここでの不安は、距離の短さ≒スピード不足。  芝1200m重賞では0-0-2-2...と連対できておらず、距離の短さ≒スピード不足の不安があります。パワーの裏付けは近走で強くなっているため、急坂、G1の重い負担斤量、中間の雨はいずれもプラスですが…
  21. 高松宮記念2017 レッドファルクス:出走予定登録馬 を更新

    更新した記事一覧 高松宮記念2017 レッドファルクス:出走予定登録馬 急坂芝1200mでは3戦3勝、不安は仕上がりだけ  実力・適性とも最上位で、ダートでの実績から中間の雨も相対的にプラス。脚を余さず使い切るデムーロ騎手も心強い味方で、1人気でも素直に評価する必要があるのでは。 PR 【利用者急増…
  22. 高松宮記念2017 データ(傾向と対策) を更新

    更新した記事一覧 高松宮記念2017 データ(傾向と対策)  改装直後の馬場とは時計レベルが一変している現在の中京芝。中間に雨が予報されていますが、どの程度影響するかが気になります。 PR【右肩あがりの無料予想】 主な情報元は、 1、トレセンからの直の情報。 2、当日の現場からの情報。 感動した的中…
  23. 大阪杯2017 データ(傾向と対策)

    結果から考える狙い方「大阪杯」 [期待値:D-~E?]=G1昇格に伴う負担斤量増の影響に注意  ○:底力・持続力上位の総合力上位馬    → (:E-↑?) :C-~D↑? キレ:D-~E? :C-~D↑?    (先行力上位の場合、キレ・持続力を甘く評価可。      → 勝率・信頼性の変化は検証…
  24. 高松宮記念2017 メラグラーナ:出走予定登録馬 実質4歳半の充実期、得意の中京で上積みも期待できる

    メラグラーナ(55.0kg・前走比+1.0kg)  底力・持続力に優れる千三巧者??  ここでの不安は、特にありません。  17'オーシャンS(=例年より少し緩い流れも前傾ラップ+少し内有利~内外フラットの馬場)では他の上位馬より外を回って&上がり上位で優勝。直線が長くなる中京なら強気になれる内容で…
  25. スプリングステークス2017 予想 を更新

    更新した記事一覧 スプリングステークス2017 予想 サトノアレスは短い直線でのパフォーマンスがそこそこ止まり (◎ 人気ブログランキングへ)  中山のアップダウンの激しさは成長途上の若駒だけに気にしておきたい点。重い芝で実績のある馬から狙います。 Pr 中山、阪神、中京、全レース予想!! そしてス…