競馬予想

  1. 根岸ステークス2019_プレ予想 を更新

    根岸ステークス2019_プレ予想 コパノキッキングとサンライズノヴァに不安は?  ハイペースはもちろん、スローペースでも末脚上位馬の期待値が高いレース。同距離での末脚上位馬を中心に探したいです。 コパノキッキング、サンライズノヴァ、マテラスカイ、ユラノト、ケイアイノーテック、クインズサターンまで追加…
  2. 東京新聞杯2019_プレ予想 タワーオブロンドンやロジクライに不安は?

     東京新聞杯はコース形状などから好位に付けたキレ優位の差し馬の勝率(≠連対率)が高い条件。  東京新聞杯の傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短評(出走予定登録馬) タワーオブロンドンまで追加(1/24 0:13)…
  3. アメリカジョッキークラブカップ2019 予想 フィエールマンが苦手そうな条件

    予想のポイント コース形状などから緩急の小さい流れになりやすく、底力・持続力を中心とした総合力上位馬(≒重賞実績上位馬)が好走しやすい条件。  高齢のリピーターの期待値が低下したこと(路盤改修の影響でキレ・末脚の要求度が高くなり、以前のような「タフな馬場・展開での消耗戦」が起こり難くなったため)、土…
  4. アメリカジョッキークラブカップ2019_プレ予想 を更新

    アメリカジョッキークラブカップ2019_プレ予想 フィエールマンやダンビュライトに不安は?  芝の中距離ではもっとも急加速力・キレを生かしづらいコースのひとつが中山芝2200m。キレが武器のフィエールマンには不向きに見えます。 フィエールマン、ダンビュライト、ジェネラーレウーノ、シャケトラ、ミライヘ…
  5. 根岸ステークス2019_プレ予想 コパノキッキングとサンライズノヴァに不安は?

     根岸ステークスは コース形状などからダ1400m戦としては「テンがもっとも緩く&上がりが早く」なりやすく、上がり上位馬の期待値がやや高い条件。  根岸ステークスの傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短評(出走予定…
  6. 日経新春杯2019 予想 グローリーヴェイズは馬場不向き?

    予想のポイント コース形状×ハンデ戦などから中弛みからの上がり4F勝負にややなりやすいレース。  京都大賞典より時計レベルは低いも中距離に寄った決着になりやすいこと、内有利の傾向が強調されやすいこと(コース形状+A→Cコース替わり2週目でやや内有利の馬場傾向+平均的な展開=中弛みからの上がり4F勝負…
  7. 日経新春杯2019_プレ予想 を更新

    日経新春杯2019_プレ予想 ムイトオブリガードは緩急のある展開に不安あり  前週時点で例年よりかなり時計の掛かる馬場。良馬場でもパワーを要求されている印象で、軽いスピートやキレが武器の馬は良さが出づらいのでは。 グローリーヴェイズ、メイショウテッコン、ムイトオブリガード、アフリカンゴールド、ルック…
  8. アメリカジョッキークラブカップ2019_プレ予想 フィエールマンやダンビュライトに不安は?

     アメリカジョッキークラブカップはコース形状などから緩急の小さい流れになりやすく、底力・持続力を中心とした総合力上位馬(≒重賞実績上位馬)が好走しやすい条件。  アメリカジョッキークラブカップの傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次1. 結果から考える狙い方(傾向と対策…
  9. 日経新春杯2019_プレ予想 ムイトオブリガードは緩急のある展開に不安あり

     日経新春杯はコース形状×ハンデ戦などから、中弛みからの上がり4F勝負にややなりやすいレース。  日経新春杯の傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短評(出走予定登録馬) グローリーヴェイズ、メイショウテッコン、ムイ…
  10. 中山金杯2019 予想 ステイフーリッシュは位置取りの不利を覚悟

    予想のポイント コース形状などから上がりだけ早い一貫ラップにややなりやすく、好位から長くいい脚を使える馬の期待値がやや高いレース。  前年の有馬記念と期待値の高い血統が似ること...などに注意。(枠順確定前・木曜現在の予想)  ◎ エアアンセム [多くの馬場・展開で]  ○ 人気ブログランキングへ …
  11. 中山金杯2019_プレ予想 を更新

    中山金杯2019_プレ予想 好位から長くいい脚を使える馬が有利  前年の有馬記念と期待値の高い血統が似る重賞。冷え込みによる馬場の重さにも注意したいです。 ステイフーリッシュ、マウントゴールド、タイムフライヤー、エアアンセム、コズミックフォース、ウインブライトまで追加(18/12/31 22:25)…
  12. 中山金杯2019_プレ予想 好位から長くいい脚を使える馬が有利

     中山金杯はコース形状などから上がりだけ早い一貫ラップにややなりやすく、好位から長くいい脚を使える馬の期待値がやや高いレース。  中山金杯の傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短評(出走予定登録馬) ステイフーリッ…
  13. 有馬記念2018 予想 レイデオロは弱点が重なりそう

    予想のポイント コース形状や出走馬の距離適性がややバラけることなどから中弛み風味のロングスパート勝負にややなりやすく、前付けした&末脚上位の中距離・中長距離兼用タイプの期待値がやや高いレース。  路盤改修後の勝ち馬はすべて4角3番手以内であること(=以前よりバテ差しが効かない)、人馬のコーナリングの…
  14. 阪神カップ2018 予想 サトノアレスより先行力や道悪適性に優れる馬が怖い

    予想のポイント コース形状などから中締まり風味でやや前掛かりのラップになりやすく、底力を中心とした総合力上位の千四巧者の期待値が高いレース。  重賞実績上位馬が有利で昇級初戦の馬は3着内ゼロ(/過去12回)なこと、持続力優位の馬はトップスピード不足を見せやすいこと、金~土曜に雨の予報が出ていること.…
  15. 有馬記念2018 プレ予想 を更新

    有馬記念2018 プレ予想 レイデオロは弱点が出やすい恐れあり  キセキ×川田将雅騎手による小回りのロングスパート戦なら、魅力のある馬が1頭。  レイデオロ、キセキ、ブラストワンピース、オジュウチョウサン、モズカッチャン、シュヴァルグラン、ミッキーロケット、サトノダイヤモンド、ミッキースワロー、クリ…
  16. 阪神カップ2018 プレ予想 を更新

    阪神カップ2018 プレ予想 仮柵移動の日程変更で変化したレース  前・内有利の馬場傾向が2013年以前よりやや強まったレース。外回りとの伸びどころの違いにも注意が必要で、極端な脚質の馬は厳しく評価したいです。 サトノアレス、ケイアイノーテック、ワントゥワン、ジュールポレール、レッドファルクス、ムー…
  17. 中日新聞杯2018 予想 を更新

    中日新聞杯2018 展開ラップ予想 本命○○○ byあみー (外部リンク。◎ 人気ブログランキングへ)  コース形状や急速に変化する伸びどころから、芝1800m寄りの末脚を要求されやすいレース。東京より「差しやすい馬場傾向×キレ(=トップスピードと急加速力)の優位が下がる」点に注目したいです。  予…
  18. 中日新聞杯2018 プレ予想 重めの芝での上がり勝負にややなりやすいレース

     中日新聞杯はコース形状などから額面の上がりが掛かる後傾ラップ・上がり勝負にややなりやすく、好位から長く良い脚を使える馬の期待値が高いレース。  中日新聞杯の傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短評(出走予定登録馬…
  19. チャンピオンズカップ2018 予想 を更新

    チャンピオンズカップ2018 予想 ルヴァンスレーヴは内枠で割引? (◎↑ ルヴァンスレーヴ、▲↓ 人気ブログランキングへ)  土曜の中京ダートではダートでの優勝が道悪馬場に限られる馬や芝向きの「血統や能力」を持つ馬が連対しています(時計レベルが平均よりかなり早いため?)。地方の深い砂に慣れている馬…
  20. チャンピオンズカップ2018 予想 ルヴァンスレーヴは内枠で割引?

    予想のポイント コース形状に要素が多いも過去の展開はバラバラで、急坂での総合力上位馬を探して展開の幅広さに対応したいレース。  土曜の中京ダートは道悪馬場や芝向きの「血統や能力」を持つ馬が好走していること...などに注意。(土曜現在の予想)  ◎↑ ルヴァンスレーヴ  ○↑↑ サンライズソア  ▲↓…
  21. チャンピオンズカップ2018 プレ予想 を更新

    チャンピオンズカップ2018 プレ予想 ルヴァンスレーヴやゴールドドリームの評価は?  中京ダ1800mは緩急が小さい流れになりやすいコース形状で、昨年のような中弛みラップは例外的。また、長い下り坂→負荷の高い急坂という点で盛岡競馬場に似ていて、ルヴァンスレーヴとゴールドドリームの評価は人気通りにし…
  22. ジャパンカップ2018 予想 アーモンドアイは持続力に、スワーヴリチャードはキレに不安

    予想のポイント コース形状などから中弛み風味で後傾の上がり勝負にややなりやすく、前目に付けた&中長距離での末脚上位馬の期待値が高いレース。  斤量差の影響がやや大きく年齢や性別で期待値が変わること、...などに注意。(土曜終了現在の予想)  ◎ 人気ブログランキングへ  ○↑ アーモンドアイ(最内枠…
  23. ジャパンカップ2018 プレ予想 を更新

    ジャパンカップ2018 プレ予想 アーモンドアイやスワーヴリチャードの評価は?  予想上位人気3頭はいずれも東京芝2400mがベストではなさそう。東京未経験でも「路盤改修後かつ高速馬場の中山芝2200m」の走りから東京芝2400m向きだと思える馬がいます。 アーモンドアイ、スワーヴリチャード、サトノ…
  24. 阪神カップ2018 プレ予想 仮柵移動の日程変更で変化したレース

     阪神カップはコース形状などから中締まり風味でやや前掛かりのラップになりやすく、底力を中心とした総合力上位馬の期待値が高いレース。  阪神カップの傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短評(出走予定登録馬) サトノア…
  25. 有馬記念2018 プレ予想 レイデオロは弱点が出やすい恐れあり

     有馬記念はコース形状や出走馬の距離適性がややバラけることなどから中弛み風味のロングスパート勝負にややなりやすく、末脚上位の中距離・中長距離兼用タイプの期待値がやや高いレース。  有馬記念の傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) …