競馬予想

  1. 日本ダービー2018 プレ予想 を更新

    日本ダービー2018 プレ予想 ダノンプレミアムやキタノコマンドールの評価は?  1人気が強いのは総合力の高さが重要なコース形状などのためだと思われ、上位人気馬≒総合力上位馬を素直に評価すべきレース。今年は総合力×距離適性から良馬場なら2強決着の可能性が高いと思われますが果たして? 【!】 開催週・…
  2. オークス2018 予想 を更新

    オークス2018 予想 アーモンドアイもラッキーライラックも強く、逆らうのは難しい(◎ ラッキーライラック)  土曜現在の東京芝はやや内有利の印象。先行力で劣る馬や外枠の馬は前後や内外の不利が大きくなりそうで、内枠からコースロスを抑えた人馬の期待値が高くなりやすいのでは。 柴崎幸夫監修HIGHVOL…
  3. オークス2018 予想 アーモンドアイもラッキーライラックも強く、逆らうのは難しい

    予想のポイント コース形状(小刻みなアップダウン、仕掛けどころが上り、直線に上り坂がある競馬場では最長の直線)などからキレを中心とした末脚の総合力勝負になりやすいレース。  桜花賞で好走した持続力優位の馬の期待値が下がること(仕掛けどころが上り坂に替わるなど、急加速力の要求度が増すため)、土曜現在の…
  4. オークス2018 プレ予想 を更新

    オークス2018 プレ予想 アーモンドアイやラッキーライラックの評価は? 前走マイルという馬が多いためか中長距離としてはテンが早くなりやすく、中盤は緩みやすいレース。マイル~中距離向きのキレ(=トップスピードと急加速力)が重要になりやすく、持続力優位の馬(例:「京都・阪神」外回りのマイル以上で好走~…
  5. 安田記念2018 プレ予想 ペルシアンナイトもスワーヴリチャードも苦戦しそう

     安田記念はコース形状+重い負担斤量から、底力(=ハイペース耐性)を中心としたマイルでの総合力を問われるレース。  安田記念の傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短評(出走予定登録馬) 【!】 開催週・月曜の夜以降…
  6. ヴィクトリアマイル2018 予想 を更新

    ヴィクトリアマイル2018 予想 リスグラシューもアエロリットも勝ち切るには注文付きそう (◎ 人気ブログランキングへ)  土曜現在の東京芝=やや内有利~内外フラットかつ高速馬場の重めの芝。時計レベルこそ先週までと大きな変化がないも(土曜で走破時計の速いレースは概ねハイペース)、SS系の好走割合が先…
  7. ヴィクトリアマイル2018 予想 リスグラシューもアエロリットも勝ち切るには注文付きそう

    予想のポイント 牝馬限定戦としては、テン・中盤・上がり・走破時計のすべてがハイレベル...という特徴を持つため、キレ優位の総合力上位馬が順当に好走しやすいレース。  阪神牝馬Sより先行力・テンのスピードが重要になること≒キレ・持続力の要求度が下がること、内枠有利の傾向が出やすいこと、土曜現在の東京芝…
  8. ヴィクトリアマイル2018 プレ予想 を更新

    ヴィクトリアマイル2018 プレ予想 ミスパンテールやリスグラシューには不向きのレース?  走破時計の平均を単純比較すれば安田記念に迫るほどの高速決着になるレースで、マイルでの総合力の高さが重要。昨年は時計の掛かる馬場+スローペース(後傾の中弛みラップ)という例外的な決着だったので、リピート好走は起…
  9. 日本ダービー2018 プレ予想 ダノンプレミアムやキタノコマンドールの評価は?

     日本ダービーはコース形状などからキレを中心とした末脚の総合力勝負になりやすいレース。  日本ダービーの傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短評(出走予定登録馬) 【!】 開催週・月曜の夜以降に概ね5頭まで追記して…
  10. NHKマイルカップ2018 予想 を更新

    NHKマイルカップ2018 予想 タワーオブロンドンは若干の距離の長さ心配 (◎ 人気ブログランキングへ、○ タワーオブロンドン)  先週に引き続き高速馬場ですが、好走する血統が少しパワー寄りに変わっている印象あり。マイル向きの「全体的なスピードと終いのキレ(=トップスピードと急加速力)」に加え、あ…
  11. NHKマイルカップ2018 予想 タワーオブロンドンは若干の距離の長さ心配

    予想のポイント コース形状や短距離馬が多く出走する相手関係などから走破時計の早い高速中弛みラップにややなりやすいレース。  長い直線のイメージに反して外差しが決まりにくい点(近年の東京芝は良好な馬場状態が長続きし、3・4角をロスなく回った馬ほど有利)に注意。(土曜現在の予想)  ◎ 人気ブログランキ…
  12. NHKマイルカップ2018 プレ予想 を更新

    NHKマイルカップ2018 プレ予想 タワーオブロンドンやケイアイノーテックの評価は?  走破時計の単純比較では古馬G3の平均より早く、そのため将来的にマイル以下で活躍する準スプリンターの好走も可能なレース。先週現在の東京芝は時計レベルの非常に早い高速馬場で、この傾向を後押ししそうです。 【!】 開…
  13. オークス2018 プレ予想 アーモンドアイやラッキーライラックの評価は?

     オークスはコース形状などからキレを中心とした末脚の総合力勝負になりやすいレース。  オークスの傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短評(出走予定登録馬) 【!】 開催週・月曜の夜以降に概ね5頭まで追記していきます…
  14. 天皇賞(春)2018 予想 を更新

    天皇賞(春)2018 予想 シュヴァルグランにもレインボーラインにも逆らいづらい (◎ シュヴァルグラン、▲ 人気ブログランキングへ)  土曜現在の京都芝は例年ほどでないも時計の早い馬場。日曜にかけての天気から馬場の高速化が進む可能性もあり、パワータイプの馬は前後や内外が有利でも厳しいレースを強いら…
  15. 天皇賞(春)2018 予想 シュヴァルグランにもレインボーラインにも逆らいづらい

    予想のポイント コース形状(残り4Fから下り→平坦)などから、持続力上位でキレを備えた馬の期待値が高いレース。  枠順による有利・不利が大きいこと、軽い芝・平坦への適性で前哨戦から大幅な巻き返しがあること...にそれぞれ注意。(土曜現在の予想)  ◎ シュヴァルグラン  ○ レインボーライン  ▲ …
  16. 天皇賞(春)2018 プレ予想 を更新

    天皇賞(春)2018 プレ予想 シュヴァルグランが抜けて強そうも相手が難解  古馬の芝3000m以上の重賞で直線平坦は天皇賞(春)のみ。他場よりキレ(=トップスピードと急加速力)の重要度が高まるため、急坂の阪神大賞典や日経賞に向きすぎていると苦戦しやすいはず。 【!】 シュヴァルグラン、レインボーラ…
  17. ヴィクトリアマイル2018 プレ予想 ミスパンテールやリスグラシューには不向きのレース?

     ヴィクトリアマイルは牝馬限定戦としてはテン・中盤・上がり・走破時計のすべてがハイレベルという特徴を持つため、キレ優位の総合力上位馬が順当に好走しやすいレース。  ヴィクトリアマイルの傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. …
  18. NHKマイルカップ2018 プレ予想 タワーオブロンドンやケイアイノーテックの評価は?

     NHKマイルカップはコース形状や短距離馬が多く出走する相手関係などから走破時計の早い高速中弛みラップにややなりやすいレース。  NHKマイルカップの傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短評(出走予定登録馬) 【!…
  19. マイラーズカップ2018 予想 エアスピネルは末脚比べに不安

    予想のポイント コース形状から後傾の中弛みラップになりやすく、キレの要求度が高くなりやすいレース。  内有利の傾向が強くなりやすいこと(コース形状から起こりやすい展開+開幕週の馬場傾向から)、偏った要素が少なく展開の幅広さを考えると印を絞るのが難しいこと...などに注意。(土曜現在の予想)  ◎ エ…
  20. マイラーズカップ2018 プレ予想 を更新

    マイラーズカップ2018 プレ予想 エアスピネルは末脚比べに不安  エアスピネルは総合力最上位ですが、末脚の総合力だけで比べると人気ほど抜けた存在ではありません。逆転されるシーンに注意したいです。 【!】 開催週・月曜の夜以降に概ね5頭まで追記していきます。 エアスピネル、サングレーザー、モズアスコ…
  21. 皐月賞2018 予想 ワグネリアンとステルヴィオは道悪がマイナスになりそうな足回り

    予想のポイント  路盤改修の影響+コース形状などから超高速中弛みラップになりやすく、底力・持続力上位の千八巧者の期待値が高いレース。  芝2000m以上での実績馬の期待値が大きく低下したこと(ハイペースや高速馬場のとき)、日曜の嵐で近年の傾向とズレる決着になる恐れがあること...などに注意。(日曜 …
  22. マイラーズカップ2018 プレ予想 エアスピネルは末脚比べに不安

     マイラーズカップはコース形状から後傾の中弛みラップになりやすく、キレの要求度が高くなりやすいレース。  マイラーズカップの傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短評(出走予定登録馬) 【!】 開催週・月曜の夜以降に…
  23. 天皇賞(春)2018 プレ予想 シュヴァルグランが抜けて強そうも相手が難解

     天皇賞(春)はコース形状などから持続力上位でキレを備えた馬の期待値が高いレース。  天皇賞(春)の傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短評(出走予定登録馬) 【!】 開催週・月曜の夜以降に概ね5頭まで追記していき…
  24. 皐月賞2018 プレ予想 を更新

    皐月賞2018 プレ予想 ダノンプレミアムやワグネリアンの評価は?  ダノンプレミアム回避は非常に残念ですが、それでもレベルの高いメンバーが揃っています。近3年の皐月賞は芝2000mとしては超高速決着になっているため、芝1800mくらいがベストの馬の期待値が高いことに注意したいです。 【!】 ダノン…
  25. 桜花賞2018 予想 を更新

    桜花賞2018 予想 ラッキーライラックは馬場の伸びどころとペースのみ不安 (◎ ラッキーライラック、△ 人気ブログランキングへ)  大雨からの馬場の回復と日曜の強風の影響で、キレ(=トップスピードと急加速力)とパワーの兼備が必要になりそう。負担斤量も3歳牝馬にとってはまず初経験の55.0kgで、…