プレ予想・データ(傾向と対策)

  1. 安田記念2018 プレ予想 ペルシアンナイトもスワーヴリチャードも苦戦しそう

     安田記念はコース形状+重い負担斤量から、底力(=ハイペース耐性)を中心としたマイルでの総合力を問われるレース。  安田記念の傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短評(出走予定登録馬) 【!】 開催週・月曜の夜以降…
  2. 日本ダービー2018 プレ予想 ダノンプレミアムやキタノコマンドールの評価は?

     日本ダービーはコース形状などからキレを中心とした末脚の総合力勝負になりやすいレース。  日本ダービーの傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短評(出走予定登録馬) 【!】 開催週・月曜の夜以降に概ね5頭まで追記して…
  3. オークス2018 プレ予想 アーモンドアイやラッキーライラックの評価は?

     オークスはコース形状などからキレを中心とした末脚の総合力勝負になりやすいレース。  オークスの傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短評(出走予定登録馬) 【!】 開催週・月曜の夜以降に概ね5頭まで追記していきます…
  4. ヴィクトリアマイル2018 プレ予想 ミスパンテールやリスグラシューには不向きのレース?

     ヴィクトリアマイルは牝馬限定戦としてはテン・中盤・上がり・走破時計のすべてがハイレベルという特徴を持つため、キレ優位の総合力上位馬が順当に好走しやすいレース。  ヴィクトリアマイルの傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. …
  5. NHKマイルカップ2018 プレ予想 タワーオブロンドンやケイアイノーテックの評価は?

     NHKマイルカップはコース形状や短距離馬が多く出走する相手関係などから走破時計の早い高速中弛みラップにややなりやすいレース。  NHKマイルカップの傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短評(出走予定登録馬) 【!…
  6. マイラーズカップ2018 プレ予想 エアスピネルは末脚比べに不安

     マイラーズカップはコース形状から後傾の中弛みラップになりやすく、キレの要求度が高くなりやすいレース。  マイラーズカップの傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短評(出走予定登録馬) 【!】 開催週・月曜の夜以降に…
  7. 天皇賞(春)2018 プレ予想 シュヴァルグランが抜けて強そうも相手が難解

     天皇賞(春)はコース形状などから持続力上位でキレを備えた馬の期待値が高いレース。  天皇賞(春)の傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短評(出走予定登録馬) 【!】 開催週・月曜の夜以降に概ね5頭まで追記していき…
  8. 皐月賞2018 プレ予想 ダノンプレミアムやワグネリアンの評価は?

     皐月賞は路盤改修の影響+コース形状などから超高速中弛みラップになりやすく、底力・持続力上位の千八巧者の期待値が高いレース。  皐月賞の傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次 1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短評(出走予定登録馬) 【!】 ダノンプ…
  9. 桜花賞2018 プレ予想 ラッキーライラックやアーモンドアイの死角は?

     桜花賞はコース形状がレースに与える影響は小さく、総合力(≒底力・末脚)上位馬が素直に好走しやすいレース。  桜花賞の傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次 1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短評(出走予定登録馬) 【!】 ラッキーライラック、アーモ…
  10. 大阪杯2018 プレ予想 スワーヴリチャードやサトノダイヤモンドの不安は?

     大阪杯はコース形状などからロングスパート勝負になりやすく、G2時代は実績上位馬(≒上位人気馬)が崩れにくかったレース。  大阪杯の傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次 1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短評(出走予定登録馬) 【!】 スワーヴリチ…
  11. 高松宮記念2018 プレ予想 レッドファルクスの評価は?

     高松宮記念はコース形状から芝1400m寄りの総合力勝負になりやすいレース。  高松宮記念の傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次 1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短評(出走予定登録馬) 【!】 レッドファルクス、レッツゴードンキ、ファインニードル…
  12. 阪神大賞典2018 プレ予想 クリンチャーやアルバートの評価は?

     阪神大賞典はコース形状+距離からロングスパートの底力・持続力勝負になりやすく、重賞実績上位馬(≒上位人気馬)が崩れにくいレース。  阪神大賞典の傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短評(出走予定登録馬) 【!】 …
  13. 金鯱賞2018 プレ予想 スワーヴリチャードやサトノダイヤモンドの評価は?

     金鯱賞はコース形状などから前半スローからの後半ロングスパートになりやすく、前目で長く良い脚を使える馬=先行力を兼備した底力・持続力タイプの期待値が高い条件。  金鯱賞の傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次 1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短評(…
  14. 弥生賞2018 プレ予想 ダノンプレミアムやワグネリアンの評価は?

     今年の弥生賞はハイレベルな馬が揃った楽しみな1戦。各馬の短評を書いていきたいと思います。 プレ予想 目次 1. 各馬の短評(出走予定登録馬) 【!】 ダノンプレミアム、、ワグネリアン、オブセッション、ジャンダルム、サンリヴァルまで追加しました。(18/02/26 21:41)  そこでひとつ新しい…
  15. 中山記念2018 プレ予想 ペルシアンナイトと一騎打ちが予想される馬は?

     中山記念はコース形状などからテン≫上がりになりやすい&中盤以降が引き締まりやすく、底力を中心とした総合力上位馬の期待値が高いレース。  中山記念の傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次 1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短評(出走予定登録馬) 【!…
  16. ダイヤモンドステークス2018 プレ予想 フェイムゲームやレジェンドセラーの評価は?

     ダイヤモンドステークスはコース形状などから早い上がりでバテずに伸びる馬(≒持続力を中心とした末脚上位馬)の期待値が高いレース。  ダイヤモンドステークスの傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次 1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短評(出走予定登録馬…
  17. 小倉大賞典2018 プレ予想 千八巧者と中長距離馬が同時に好走できるレース

     小倉大賞典はコース形状などから中締まり風味の一貫ラップになりやすく、総合力上位の千八巧者・中長距離馬の期待値が高い条件。  小倉大賞典の傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次 1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短評(出走予定登録馬) 【!】開催週・…
  18. フェブラリーステークス2018 プレ予想 ゴールドドリームやテイエムジンソクの評価は?

     フェブラリーステークスは独特なコース形状などから同コース実績やマイル実績のある総合力上位馬がやや有利なレース。  フェブラリーステークスの傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次 1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短評(出走予定登録馬) 【!】 6頭…
  19. 京都記念2018 プレ予想 レイデオロやアルアインの評価は?

     京都記念はコース形状と距離から中長距離指向の末脚に優れる中距離馬の期待値が高いレース。  京都記念の傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次 1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短評(出走予定登録馬) 【!】月曜の夜以降に概ね5頭まで追記していきます。…
  20. 東京新聞杯2018 プレ予想(傾向と対策+出走予定登録馬)

     東京新聞杯はコース形状などから好位に付けたキレ優位の差し馬の勝率(≠連対率)が高い条件。  東京新聞杯の傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次 1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短評(出走予定登録馬) 【!】月曜の夜以降に概ね5頭まで追記していきま…
  21. 根岸ステークス2018 プレ予想(傾向と対策+出走予定登録馬)

     根岸ステークスはコース形状からダ1400m戦としてはテンがもっとも緩くなりやすく、末脚(=レース後半の能力)の総合力勝負にややなりやすい条件。  根岸ステークスの傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次 1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短評(出走予…
  22. アメリカジョッキークラブカップ2018 プレ予想(傾向と対策+出走予定登録馬)

     アメリカジョッキークラブカップはコース形状などから緩急がとても小さい流れになりやすく、底力・持続力を中心とした総合力上位馬(≒重賞実績上位馬)が好走しやすいレース。  アメリカジョッキークラブカップの傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次 1. 結果から考える狙い方(…
  23. 日経新春杯2018 プレ予想(傾向と対策+出走予定登録馬)

     日経新春杯はコース形状+仕掛けが少し遅くなりやすいという特徴などから、中距離実績のある中長距離馬の期待値がやや高いレース。  日経新春杯の傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次 1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短評(出走予定登録馬) PR【単勝】…
  24. 京都金杯2018 プレ予想(傾向と対策+出走予定登録馬)

     京都金杯はコース形状+C→Aコース変更の影響などから、内枠有利・外枠不利の傾向が強いレース。  京都金杯の傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次 1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短評(出走予定登録馬) 【競馬の現実を知る。言葉・的中のマジックに騙…
  25. 中山金杯2018 プレ予想(傾向と対策+出走予定登録馬)

     中山金杯は路盤改修の影響+コース形状などから中盤以降が緩急の小さい流れになりやすく、中距離での総合力を問われる条件。  中山金杯の傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次 1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短評(出走予定登録馬) 【競馬の現実を知る。…