ラジオNIKKEI賞 2016 予想解説

  1. ラジオNIKKEI賞2016 ゼーヴィント:出走予定登録馬 適性合いそうで雨も歓迎

    ゼーヴィント(54.0kg・前走比-2.0kg)  末脚のバランスに優れる中距離馬??  ここでの不安は、特にありません。  この父としてはパワフルな足回りを持ち、急坂の中山で2連勝。東京でもハイペースなら好走できるだけのキレ(=トップスピードと急加速力)を備え、渋った馬場で滑りにくい立ち気味のツナ…
  2. ラジオNIKKEI賞2016 ジョルジュサンク:出走予定登録馬 距離短く、キレも不足

    ジョルジュサンク(56.0kg・前走比-1.0kg/逃げ・先行馬)  先行力・持続力に優れる中長距離馬??  ここでの不安は、距離の短さ+キレ不足。  パワー指向の父×スタミナ色が強い母系のイメージ通り重い芝の2200m前後で持続力を生かすと高いパフォーマンスを見せていますが、距離短縮への適性は示し…
  3. ラジオNIKKEI賞2016 アーバンキッド:出走予定登録馬 キレ不足や小回りに不安

    アーバンキッド(56.0kg・前走比-1.0kg)  底力・持続力に優れるマイラー??  ここでの不安は、キレ不足や小回り適性が未知数であること。  父の産駒傾向通り持続力の要求度が高い条件でのパフォーマンスが高く、キレ(=トップスピードと急加速力)の要求度が高い条件では詰めが甘くなっています。その…
  4. ラジオNIKKEI賞2016 ブラックスピネル:出走予定登録馬 トップハンデを克服するほどの能力は未知数

    ブラックスピネル(57.0kg・前走比±0.0kg/キレ優位)  キレを中心とした能力バランスに優れる千八巧者??  ここでの不安は、トップハンデ。  これまで世代限定のOP特別~重賞で安定した走りを見せていますが、トップハンデを克服できるほど高い能力は示しておらず、パフォーマンスの伸び悩みが心配さ…