対談 スカイポットさんをゲストに

投稿日:

カピバラ
今回のゲストはスカイポットさんです。
スカイポットさんの第十期の予想結果(事後修正不可媒体による事前・無料公開予想)は、回収率173.0%、的中率47.6%(純利益は約27万5千円)という素晴らしいもので、一度話してみたいと思っていました。
今回の対談では、フラワーC・スプリングSの予想と共に、競馬予想に対するスタンスやそれを取り巻く問題など、広く話していけたらと思います。


これは2014年3月16日に競馬ナンデで行われたチャット対談を編集し、まとめたものです。
おくりばんとさんは、「競馬ナンデ」の編集長です。
スカイポットさんは、「馬流天星の予想芸術化への道」のブログ主です。
2人とも本当にありがとうございました。


挨拶&スカイポットさんをゲストに招いた経緯

スカイポット
スタンバイできました^^
よろしくお願いいたします。

カピバラ
こちらこそ、よろしくお願いします

カピバラ
まず、スカイポットさんから話したいことはありますでしょうか

スカイポット
そうですね、今回呼んでいただいたあたりの経緯などあったらお聞きしたいと思っていました。

カピバラ
わかりました。

カピバラ
話すと長くなりそうなので、端的に伝えます。

カピバラ
数ヶ月前に、編集長とのやりとりで、競馬予想をもっと双方向性のあるものにしていきたい、という思いが出てきました。

カピバラ
そこで、チャットで話し合いながら、予想をすることになりました(フェブラリーS)。

カピバラ
しかし、それは思いのほかまとまらず、自分としても上手く行ったようにはおもいませんでした。

カピバラ
そこで、編集長との話し合いの結果、チャットを私カピバラに任せていただけることになりました。

カピバラ
過去には、ネットケイバで知り合った朝霧さんやブログ仲間のあみーさんを呼んで、対談に近い形でチャットを行いました。

カピバラ
3回目に当たる今回は、対談形式を強めて、更にコアな話がしたいということで、スカイポットさんにお願いしてみようと考えたわけです。

カピバラ
スカイポットさんの予想力と、競馬予想を知的なものとして扱うスタンスは、競馬ナンデが目指しているものや、私の理想に近く、お話をしてみたいと思っていました。

カピバラ
また、編集長も、「スカイポットさんとは競馬ナンデとも良い関係を築きたいものです。」と過去に話していました。

カピバラ
以上が理由になります。

スカイポット
ありがとうございます。私もカピバラさんからメッセージを頂いた後、ブログに書かれている文章などを読んで、競馬に対する考え方が近いように思い、興味を持ちました。

カピバラ
私の予想力はまだまだ低いので、良いアドバイスもいただけたらと思います。


競馬予想におけるネットの強み

スカイポット
競馬ナンデのサイトは、過去に訪問した記憶はありますが、その時はサイトのコンセプトの文章に辿りつけず、素通りしてしまいました。昨日読んだところ、予想文をちゃんと出していこうとするもので好感を持っています。

カピバラ
そうですよね。私のその文章を読むまでは登録する気が全く無かったのですが、その文章を見つけた時は、もの凄く共感してすぐに登録しました。

スカイポット
トップページの構成とか、見せ方は工夫できるかもしれませんね。

カピバラ
そうかもしれませんね。私はそういうことに疎いので、具体的なアドバイスは出来ませんが、まだまだ伸びしろはありそうに感じます。

スカイポット
競馬を知的芸当と考えられる層はそれなりにいると思いますので、潜在的には相当あると思います。

スカイポット
やっぱり、予想の具体的な中身を読みたいですからね。

カピバラ
新聞だとどうしても全馬の評価・予想の理由はスペース的に書けませんもんね。

カピバラ
ネットで、知的芸当としての面を強めていける場所があれば、良いと思います。

スカイポット
そうですね。全レースをまともに予想するのは無理ですし、個々のレースで自信のある方が文章量を気にせずに予想を書けるのは便利ですよ


競馬予想の芸術化・知的芸当化に必要なものとは

カピバラ
スカイポットさんは、競馬予想の芸術化を目標に活動していますが、知的な面を強調するには他にどんなことが必要に思いますか?

スカイポット
予想力のある人は有料化したり、出て来なくなってしまうのが壁ですよね。パリミチュエル方式では難しいのはわかっていますけど。なので、ある程度の予想技術を公開することが賞賛されたり、それによって経済的にもやっていけるとか、馬券の儲け以外の価値を付与してあげられるシステム作りが必要だと思っています。

カピバラ
ここのサイトからも、nigeさんは有料予想家になりました。

カピバラ
そうなると、チャットに呼んでレースのことを話してもらったり、広く情報を公開するのは難しいですよね。

スカイポット
現在の競馬予想の熟練者(ネットから)の成功が、有料予想家になること、だけしかない(と思う)というような状況は競馬予想文化の発展を願う者からすると物足りないです。

スカイポット
そうなんですよね。色々な予想企画とかに気軽に呼べないです。

カピバラ
その通りですね。もっと、社会的に賞賛される何かがあっていいと思います。

カピバラ
将棋なら段位とかあるのですが、競馬にはそれがない。

カピバラ
評価が難しい世界なので、仕方の無い面はあるかもしれませんが、それでは悲しいですね。

スカイポット
ただ、現状、予想の良し悪しを図るツールが「回収率」と「的中率」しかなくて、自分で新しい概念を作ったりしました。まず、ものさしがなければ評価が難しいですね。

おくりばんと
スカイポットさんは以前予想屋マスターさんと話されてましたよね

スカイポット
予想屋マスター氏とチャットしましたね。

スカイポット
ツイッターか。

おくりばんと
マスターさんとは飲みに行ったりスポンサードしていただいたりするので

おくりばんと
そのときにサイト見させていただきました

カピバラ
あのマスターとの話し合いは、難しいものがありますよね。スカイポットさんとマスターの目指しているものが全く違うといいますか。私はスカイポットさん寄りの考えですが。

スカイポット
お二方ともあの時のやりとりをご覧頂いていたのですね。確かに、彼とは方向性が違うと感じました。

カピバラ
マスターは競馬予想をひとつのビジネスとして確立しているので、これ以上の情報公開は避けたいのでは。有料予想者としてはオープンな方だと思いますが。

スカイポット
やりとりの中でも、無料情報に書くと怒る読者がいるから出せないようなことを言われていましたね。

おくりばんと
競馬予想はなかなかみんなで共通言語でコミュニケーションできないところがもどかしいですね

おくりばんと
なので競馬ナンデはなるべく多様な予想を持ち寄って書いていただけるように考えています

カピバラ
スカイポットさんはビジネスとしてではなく、知的芸当として、社会的な価値を強めるための予想公開ですよね。

おくりばんと
僕も社会的な価値を高めることを目標としています

スカイポット
そうですね。メディアに出ている予想家の方が開拓した予想技術など、共通言語もあるとは思いますが、身近にいるわけではないので、競馬ナンデのような場所が発展していってほしいですね。

おくりばんと
ただ、方法論としては

おくりばんと
きちんと永続性をもたせたいので

おくりばんと
永続性の担保のためにお金は回すようにしています

おくりばんと
それを本気であることの表れと理解していただければ嬉しいのですが

カピバラ
>お金を回すようにというのは、どういう意味合いですか?

おくりばんと
スポンサーをつけることです

スカイポット
そうですね。バナーとかチラつくのは気になるんですが(苦笑)、ある程度は仕方がないです。冒頭に話しましたが、競馬ナンデのコンセプトをアピールすることで相殺できると思います。

おくりばんと
そうですね 僕は社会は少しずつ地道にしか変えられないと考えているので

おくりばんと
3歩進んで2歩下がったとしても長く続ける所存です

カピバラ
なるほど。分かりました。

おくりばんと
なのでスポンサーがつくことは理解してほしいと思っています

スカイポット
その点は、そういうところに潔癖な私も理解できるので、大丈夫ですw

カピバラ
それぞれのスタンスがありますから、もちろん理解しています。自分の理想と完全に重なる訳ではありませんが、競馬ナンデのスタンスは自分の考えに近いので。

おくりばんと
宜しくお願い致します ちょっと外れます

スカイポット
了解です。

カピバラ
了解です

スカイポット
競馬ナンデのコンセプトに共感する人は、そういうの(バナー等)に騙されないですし。

カピバラ
それもそうですね。

スカイポット
まずは、競馬が負けるギャンブルじゃないことを証明しようと思っていました。事前公開で買い目まで出してプラスになることをしている人は、ほとんどいないと思っています。

カピバラ
競馬は負けるギャンブルじゃないとの証明は心強いですね。

スカイポット
理論的には大数の法則が当てはまらないので証明できるのですが、控除率の高さをクリアできるか等についてもこれで大丈夫と言えるところまできたと思います。

カピバラ
私は的中率がかなり低いものの、昨年はなんとかプラスになりました。もっと改善しないとですね。

スカイポット
おめでとうございます。まずは回収率が重要で、それがプラスになったら的中率が重要になりますので、順々に進まれると良いかと。

カピバラ
アドバイスありがとうございます。競馬は負けるギャンブルじゃないとの証明が出来れば、イメージも良くなりますよね。

カピバラ
実力が反映される世界だと分かれば、イメージは大きく変わります

スカイポット
少なくとも、負けるからやらない、又はやるのは無駄であり馬鹿であるというような世論を崩せます。


実力と地盤

カピバラ
しかしひとつ思ったのは、スカイポットさんは実力の割りに知られなさ過ぎです。

スカイポット
アピールが苦手なものでw

カピバラ
メルマガは競馬予想の中でナンバーワンでも良いくらいだと思います。

カピバラ
もちろん、アピールよりも予想力向上に時間を割いているので、私としてはそちらの方が良いようにも感じています。

スカイポット
閉じこもっている有料の層などは知らないですけど、無料ではどこにも負けないと自負しています。実力はまだまだですけどね。

カピバラ
真剣さが伝われば、少しずつ地盤を固めていけるとおもいます。

スカイポット
そうですね、やはり人を動かすのは情熱ですから。それが伝わって、自分のファンになってくれた方もいます。


天星指数に対する質問(カピバラ→スカイポットさん)

カピバラ
スカイポットさんの予想で少し気になったのですが、指数はどのように算出しているのでしょうか

スカイポット
指数(天星指数と呼んでいます)は、スピード指数をよく知らなかった頃、試行錯誤しながら作ったものですが、

スカイポット
走破時計ベースに、展開や距離、トリップ・ハンディキャッピングによる変数を設けています。

スカイポット
上記は正確ではないですね。メンバーの既存指数もベースになります。

カピバラ
タイム以外に、どんなものを加えていますか?

カピバラ
スピード指数とはかなり違う印象を受けたもので。スピード指数との比較で言えば、何が違うのかな……と。

スカイポット
そうですね。スピード指数は走破時計ベースだと思いますが、天星指数はそれはメンバーの既存指数を作るためのベースで、その後はメンバーの既存指数がベースになるところが大きな違いかと思います。

カピバラ
既存指数というものは、どう捉えればよろしいでしょうか。メンバー全体の指数が高いほど、基準が高くなるということでしょうか。

スカイポット
そのとおりです。どんなに速い時計でも、メンバーの指数が低ければ、高い指数になりません。

スカイポット
スピード指数はこれを馬場によるものとして調整しますが、展開などもあるので、メンバーの既存指数のほうがブレにくいと考えています。

カピバラ
同じ時計でも、メンバー全体の指数が高い方が、価値が上ということですね。

スカイポット
そうなりますね。昔の予想理論でクラス理論というのがありましたが、こういう面から納得できるところもあります。

カピバラ
スピード指数なら、クラスの割りに速いタイムが出た場合に、馬場に原因を求めます。

カピバラ
天星指数なら、そもそものメンバーから、価値を低く見積もる訳ですね。

スカイポット
そうですね。ただ、レースぶりもしっかり見ないと、弱いメンバー相手に楽勝している場合に、その馬を軽視してしまうことにもなりかねません。やはりレースを見ることが大事です。

スカイポット
馬場の変数は、連続する1Rごとに変わるんでしたっけ? 1日の中心点を採るんですかね。

カピバラ
人によると思われますが、スピード指数を無料で公開しているとりおやこさんは、一日で変えるケースもあるようです

カピバラ
午前は-10だけど、午後は-5みたいな感じで。基本は一日同じですが。

スカイポット
そういえば、独自指数で若駒戦予想を始めてかれこれ10年経ちましたが、スピード指数と比較したことがなかったですw

カピバラ
比較したことが無かったんですか!完全に違う路線ということですね。

カピバラ
天星指数は、コースロスも考慮に入れたりしますもんね。

スカイポット
そうですね。かのアンドリュー・ベイヤーはスピード・ハンディキャッピングとトリップ・ハンディキャッピングを一緒にできないって著書で書いているんですが、自分は1つの指数にまとめることができています。

スカイポット
あ、これをやっているのは木下健氏もいますね。

カピバラ
アナログとデジタルは一緒に出来ないと、私も思っていたのですが、天星指数は評価をタイムに依存しないので、調和が取りやすいということでしょうね

カピバラ
スピード指数等、タイムの価値のみを示すものは、おそらくコースロスを加えない方が良いのだと思います。

カピバラ
「これだけのスピード指数で、あれだけのロスが有った」とした方が、使いやすいのではないかと。

スカイポット
私の指数は、観測者によって大きなブレが生じてしまいかねないので、一般的にはスピード指数のほうが扱いやすいのでしょうね。

カピバラ
スカイポットさんだからこそ、武器になる指数とも言えそうです。

カピバラ
すこし気になったのですが、天星指数で、2頭分外を回り続けたら、どのくらいの影響があると思っていますか?答えやすい距離・条件で答えていただければと思います。

スカイポット
最内を第1レーンと考えて、1レーンと3レーンの差ですかね。普通の馬場であればあまり差はないと考えています。半馬身~1馬身くらいでしょうか。物理の距離的に考えればそれ以上になりそうですが、

スカイポット
徐々に膨らむからか、それほど大きくはないと考えています。

スカイポット
↑4角~直線入り口で観測するため

カピバラ
前半のロスは考慮に入れないのですか?1コーナーで外を回った場合など。

スカイポット
最初のコーナーはそこまでの距離が短い場合のみ考慮しています。速いペースでカーブに入っていなければ、それほど影響はないと考えています。途中で無駄脚を使ったり、引っかかったりしている場合は調整することもあります。

カピバラ
なるほど。弥生賞のトゥザワールドなんかは、評価を上げるのでしょうか。(道中動いていたので)

スカイポット
弥生賞のトゥザワールドは少しプラスしてもいいですね。ただ、いつもそこまで詳細な調整をしているわけでもありませんw

カピバラ
指数を算出する過程なんかも、披露していただければ、かなり興味深いと思っているのですがどうでしょう

スカイポット
まず、レースのラップを見て、ハイペースかミドルペースかスローペースか超スローペースかを判定します。また、中弛みかどうかも判定します。

スカイポット
判定したら、その指数計算式から全馬の指数(この時点では勝ち馬が「0」)を出します。

スカイポット
↑ペースごとに計算式が違うということです

カピバラ
計算式は、以前にどこかで公開していますか?

スカイポット
すいません。忘れてましたが、距離によっても指数計算式は変わりますので、最初にそれを入力します。

スカイポット
カピバラさんほど、突っ込まれたことないですw

カピバラ
スピード指数と違う指数で、これほど正確なものは聞いたことが無かったので、以前から気にしていましたw

スカイポット
それから、各馬の既存指数を出しておきます。それから、バイアスの確認と道中のロスの確認をしておきます。

スカイポット
それで、今回のメンバーの指数が一番既存指数に近くなる値を「基準指数」とします。(基準指数まで出れば、さっきの勝ち馬の「0」が基準指数となり、他の馬の指数も出てくるわけです)

スカイポット
最後に、乖離が大きい馬について、展開面のロスがあったかどうか(激流など)によって調整したり、バイアスがおかしかったら見直したり、既存指数が高すぎる馬がいればその馬の既存指数となったレースの評価を確認しにいったり、新馬戦の指数を見直したりします。

カピバラ
新馬戦はメンバーレベルが想定出来ませんから、後から評価を変える必要があるかも、ということですね。

スカイポット
そうですね。新馬戦は全て「暫定指数」と呼んでまして、出走馬の次走以降の指数によって洗練されていきます。

カピバラ
なるほど。物凄く頭を使う指数ですね。

スカイポット
アナログ要素をぶちこむだけぶちこんだような指数ですw

カピバラ
関係無いかもしれませんが、スピード指数の算出方法=(基準タイム-走破タイム)×距離指数+馬場指数+(斤量-55)×2+80

カピバラ
またもひとつ気になったのですが、弱い馬でも強いメンバーの中でレースをすれば高い指数が出ますよね。それの調整は主観(アナログ)的な手法ですか?

スカイポット
もちろん、メンバーの既存指数に沿う基準指数が見つからない時がありますね。その場合は低い方に合わせて、既存指数が高い馬の当時のレース評価の見直しを検討しますが、ほとんど(9割方)は合致するものです。また、既存指数が低い馬が1頭いて、周りに合わせたら高指数に上昇した場合は、基本的に成長と考え、次に低い指数に戻った場合は、性質的に向いたかどうか等を検討していきます。

スカイポット
先ほど回答し忘れた予想の過程ですが、
1.能力分析→2.素質分析(能力の変動リスクの検討)→3.個性分析→4.今回の条件への当て嵌め→5.馬券の選択
といった感じですね。

カピバラ
指数の低い馬でも、レベルの高い相手とレースをすれば、次走それほど指数を落とさないと考えるわけですね

カピバラ
なるほど。これは指数というよりも、スカイポットさんによる点数というか、評価を数値化したものですね。

スカイポット
レベルの高い相手に好走していたら、次もその指数分走れると考えます。「短期的能力固定理論」と言ってまして、既存指数を信用するというのが私の予想理論になります。

カピバラ
若駒ほど、経験値が能力に影響しやすいので、その考えには共感します。

カピバラ
調教とレースでは、当然レースによる負荷が高いので、レース経験によって能力が決まるという面が強いでしょうし。

スカイポット
調教だけ走る馬もいますから、能力判断においては、実際のレース内容が一番参考になります。

カピバラ
若駒戦特有の不確定要素を、逆に武器のひとつにしているとも言えそうです。素晴らしい指数ですね

カピバラ
これは初歩的なことですが、★や持続SHPの意味はなんでしょうか

カピバラ
SHPは何の略でしょうか

スカイポット
評価して頂き、ありがとうございます。ご質問の印はリスク」を示す記号です。

スカイポット
先ほどお話した、「短期的能力固定理論」を前提とするので、能力が変動することをリスクと捉えています

スカイポット
★は、「上積みリスク」と呼んでいるもので、キャリア1戦馬の全てに付記されます。指数が大幅に変わるおそれがありますよ、という意味です。

カピバラ
なるほど。

スカイポット
SHPは、「シャインポイント」の略です。光って見える特徴のことです。持続SHPであれば、末脚が減速しにくい(長く使える)ということになります。

スカイポット
リスクの話が、予想手順の「2.素質分析」に該当し、SHPは「3.個性分析」に該当するものですね。

カピバラ
こんなことを言うのは失礼かもしれませんが、そういう要素はどこかに提示しておくと分かりやすいと思います。

カピバラ
私はメルマガを始めてみた時に、何の印かさっぱり分かりませんでした。

スカイポット
申し訳ないです。昔からの読者には、「PRET」という会員サイトをご案内していて、そちらには大方まとめてあるんですが、ウェブサイトにもページを作ろうと思います。

カピバラ
スカイポットさんの予想は素晴らしいので、初心者からも理解されやすくすると更に良いと思います。

スカイポット
ご指摘いただきありがとうございます。確かに、最近のメルマガには印の意味を書いていなかったので、読者に不便をかけてしまっていました。


カピバラの予想方法(スカイポットさん→カピバラ)

スカイポット
カピバラさんはどのような過程で予想していらっしゃいますか?

カピバラ
私の予想は、まずラップタイム・馬場をベースとした回顧による評価から始めます。コースロスが有ったり、不利なペースや苦手なペースで走らされた馬をチェックするようなイメージです。そのチェックが済んだら、今回のコース形態・想定されるラップに合う馬の評価を上げる感じです。やや妙味に振っています。

スカイポット
ラップ重視なんですね。そうすると馬の能力よりも個性を見る感じでしょうか。古馬の条件戦~OPが合いそう?

カピバラ
はい。ラップ寄りです。若駒戦よりも、能力・適性が固定された古馬の重賞が良い気がしています


フラワーC展望

カピバラ
最後に、少しフラワーC・スプリングSの展望をしますか。どちらが展望しやすいでしょうか

スカイポット
登録馬が多すぎて難しいところですが、フラワーCからのほうが展望しやすそうです。

カピバラ
分かりました。指数上位馬や、注目馬など教えていただければと思います

スカイポット
天星指数の上位馬は、クリスマス60.8≠(休み明けリスク)、ショウナンパンドラ60.6S(スローペースリスク)∵(重馬場リスク)、バウンスシャッセ58.9の3頭です。

スカイポット
次が56.8のパシフィックギャルまで離れているので、上記の馬が信頼できれば、そこから入るのがベターですね。

カピバラ
結構差がありますね。

スカイポット
クリスマスとパシフィックギャルまでの差は指数計算上では3馬身半くらいになります。

カピバラ
リスクが影響しなければ、上位3頭のまま決まってもおかしくないですね。

スカイポット
そういうことになります。それぞれを見ていくと、クリスマスは休み明けによる状態面の不安、前走は追込みをした点で、どういうレースぶりとなるか不明であること、などが予想におけるポイントとなりそうです。

カピバラ
前走のクリスマスの末脚の鋭さは意外に感じました。短距離馬と思わないほうが良いかもですね。

スカイポット
クリスマスは、惨敗したアルテミスSが、休み明けで引っ掛かっていたので、阪神JFの能力を信用しおうと、内枠である程度の位置につけられれば好走できそうに思います。

スカイポット
クリスマスは能力は信用できると思うので、その制御ができる騎手、枠などであれば好走できるかなと(状態は不明ですが)。

スカイポット
ショウナンパンドラは前走時、内先行が有利な馬場で大外を回して2着に入り、かなり高い指数を出したのですが、重馬場だったので良馬場で同じパフォーマンスをできるかわからないこと(前々走の指数から大幅に上がっている)、追込み脚質によるロスをどう考えるかなど。

カピバラ
中山1800mは内・前有利が定説ですもんね。

スカイポット
そうですね。フラワーCは逃げ切りが多いですよね。

スカイポット
バウンスシャッセは前走時に確かに高い指数を出したのですが、当時の2着ホルボッシュが次戦で惨敗していたと思うので、このレースの基準指数自体を信じてよいのかという点が懸念材料です。

カピバラ
京成杯はペースも厳しかったとはいえ、ホルボッシュは負けすぎですね

スカイポット
ホルボッシュは負けすぎですよね。なので、バウンスシャッセは信用していません。

カピバラ
勝負レースには向かない、もしくはクリスマスが条件良ければ狙うという感じでしょうか

スカイポット
そうなります。カピバラさんの注目馬はいますか?

カピバラ
私は実を言うと、若駒戦は少し避けています。ラップタイムが生かせる条件があまりないもので

スカイポット
あ、そうなんですね。ラップタイムが活かせる条件というのは、コースですか?

スカイポット
(距離も含めて)

カピバラ
コースというより、若駒戦は適性より能力が重要で、その上能力が固定していないように感じるのです。ですので、過去のレースとのリンクを探ったりするラップタイムは生かしにくいと思っています

カピバラ
皐月賞・ダービーのように、過去のレース経験・適性が繋がってくるようなレースは予想しますが。

スカイポット
出走歴が少ないと個性の傾向が見つけにくいですしね。皐月賞、ダービーの予想はともに頑張りましょう。

カピバラ
そうです。

カピバラ
フラワーSの注目馬は分かりませんが、中山1800mのコースについて少し。

カピバラ
中山1800mは、スタートからいきなり急坂&コーナーを迎えるので、テンが絶対的に遅くなりやすい条件です。また、中盤以降は下り坂によって効率的なロングスパートになりやすく、逃げ馬が後続とのマージンを上手い具合に保ったまま直線へ向かうケースが多いです。

おくりばんと
ぼくは逆にフットワークを見て馬を判断するので

おくりばんと
2歳3歳戦が得意です

おくりばんと
ミッキーデータは切れなそうな走り方なので中山で前に行く競馬をすれば面白いかもしれないと思います

スカイポット
>おくりばんとさん
自分も走法は採用しています。ミッキーデータは跳びが大きいので、前々で粘る競馬をすれば確かに面白そうですね。

おくりばんと
ミッキーデータわかっていただき嬉しいです^^

おくりばんと
東京で差す競馬では、だめだなと思ってました

おくりばんと
http://www.keibanande.net/?m=pc&a=page_n_yosou_list&target_race_id=MjAxNDAzMjMwNjAyMDgxMQ==

スカイポット
ミッキーデータは新馬戦のラップを見ると上でも通用してもおかしくないと思います。

おくりばんと
心強いです!

おくりばんと
牝馬ではショウナンパンドラとハピネスダンサーは良いと思ってます、、


まとめ

おくりばんと
ぜひ競馬ナンデの馬柱の方でもこの予想論議を展開させてください

おくりばんと
なるべくこういった議論を多くの人に見てほしいんです

おくりばんと
競馬ナンデ本体の予想のほうでやれば何百倍も多く見てもらえますので

カピバラ
そうですね。広く知ってもらうことは大切です。さて、そろそろチャットを終了させていただいてもよろしいでしょうか。

おくりばんと
チャットだと流れてしまうので ログを残して多くの人を巻き込んでいきましょう!

スカイポット
大丈夫ですよ~。

カピバラ
残しておきます

おくりばんと
そろそろ失礼します

スカイポット
お疲れ様です。

おくりばんと
ありがとうございます!

カピバラ
スカイポットさん。今日はありがとうございました。聞きたいことはまだありますが、それはまたの機会においておきます。お疲れ様でした。

おくりばんと
ぜひぜひまた今週も予想論議していきましょう

スカイポット
こちらこそ!
お招き頂き、ありがとうございました。

カピバラ
また、気になることがあれば、質問させていただくので、よろしくお願いします

おくりばんと
でまた語りましょう!

スカイポット
了解です。

おくりばんと
カピバラさんもまた良い企画でした!

スカイポット
は~い^^

おくりばんと
感謝です!

おくりばんと
ではでは

スカイポット
ではでは

カピバラ
ではでは

著者:カピバラ
 ラップタイムをベースとして、「何の能力が問われたレースなのか」を意識して競馬予想してます。適性を尊重し、妙味の発生する展開を狙い打ちます。フジファブリックが好きです(つぶやいてます)。批評家気取りです。