2017ダイヤモンドS予想

アルバートとファタモルガーナがワンツーしたステイヤーズSを見て「ファタモルガーナ強いやん!」と思いました。
だって、昨年圧勝したアルバートを、今年は叩いた効果もあるとはいえあそこまで追い詰めたんですよ。

とはいえ、ダイヤモンドSではフェイムゲームとカフジプリンスが出てきますから、ファタモルガーナの人気が落ちるのは分かります。
でも、アルバートは全然人気が落ちてませんよね。

アルバートとファタモルガーナの実力差は僅かで、そこに強い2頭が参戦してきただけ。

能力イメージ
アルバート≧ファタモルガーナ
(カフジプリンス?フェイムゲーム?)

それなら、内枠のファタモルガーナが1キロ背負うアルバートに先着する方に賭けた方が明らかに得だと思います。

4強
▲1ファタモルガーナ(斤量と枠で今回はアルバートと互角以上)
▲7フェイムゲーム(能力・適性一番)
▲8カフジプリンス(ステイヤーの新星)
▲12アルバート(強いが4強の内の一頭)

1ファタモルガーナ
単勝200円
馬連BOX
1・7・8
計500円

著者:カピバラ
 ラップタイム、馬場状態、距離ロスを重視したシンプルな回顧から、予想を組み立てていきます。判断に迷ったら、より合理的な方を選びます。良い予想をしている予想者には、対談を申し込ませていただくこともあります。