2017中山記念回顧

少し内有利。テン4F緩く上がり4F早い。
ネオリアリズム
サクラアンプルール

インを通った馬のワンツー。とはいえ当然上位の2頭もそれなりの走り。
リアルスティールは休み明けで追走力、持続力が足りなかった。
アンビシャスは海外移籍したそうだが、この走りはやはり強い。

著者:カピバラ
 ラップタイム、馬場状態、距離ロスを重視したシンプルな回顧から、予想を組み立てていきます。判断に迷ったら、より合理的な方を選びます。良い予想をしている予想者には、対談を申し込ませていただくこともあります。