2018ダービー

お久しぶりです。
最近はピンと来るレースが減ってしまい、ツイッターで軽く予想する程度になってしまっております。
(阪神大賞典もカフジプリンス出ないし...。)

ただ、やはり皐月賞、ダービー、菊花賞とクラシックレースはモチベーションが上がるので予想します。
皐月賞は的中したので、ダービーも当てたいところです。


・ペース
最内にスタート抜群のダノンプレミアム。
調教も攻めており、スタート直後のペースを引き上げる要因となりそう。
更に、外に皐月賞上位の先行勢(エポカドーロ、サンリヴァル、ジェネラーレウーノ)が揃っているので、外から切り込む形で先行することになりそう。
こういう形になると、落ち着いて位置を取りにいけないのでペースが上がりやすい。

・馬場
土曜日はイン先行有利。


○5キタノコマンドール
上記の条件を見た瞬間にこの馬だな、と思った。
先行力の無さは気になるものの、皐月賞で大外を回しながらもジリジリ伸びていた走りは高パフォーマンス。
すみれSの時点では能力の裏付けが一歩足りなかったが、前走で能力を確信。
インの中団~後方でペースが上がれば恵まれるのはこの馬。

○1ダノンプレミアム
高速馬場適性もあり、タイムトライアルからキレ勝負までこなしているので崩れない。
調教も十分で、弥生賞でも脚を溜められていたので距離の心配も無い。
人気通り強い馬。

▲15ステルヴィオ
皐月賞ではキタノコマンドールほどではないにせよ距離ロスがあっての好走。
グレイルと大差無い走りにも見えたが、こちらはスプリングS、サウジアラビアロイヤルCで直線巧者ぶりを見せている。
皐月賞はコーナーで脚を使わされたのが苦しかったと見れば、ペースが上がる今回は直線まで仕掛けを待てるのでパフォーマンスを上げる。

△12エポカドーロ
皐月賞では馬場と展開に恵まれたとはいえ、後続を離して最後は流す余裕があった。
今回は条件がやや悪くなるが、能力上位は間違いない。

買い目
三連複
1-5-15 200円
1-5-12 100円
三連単
1・5→1・5→15
馬連
1-5
計600円
14760円/2600円

著者:カピバラ
 ラップタイム、馬場状態、距離ロスを重視したシンプルな回顧から、予想を組み立てていきます。判断に迷ったら、より合理的な方を選びます。良い予想をしている予想者には、対談を申し込ませていただくこともあります。