競馬データ&コラムブログ記事一覧

  1. 追記:斤量1キロ=何秒? 結論編

    その1、その2、その3、その4の続きです。一応のラストです。余談補足として「1馬身=約2.4m」です。200mを12秒で走破すれば秒速で16.67m/s。2.4mなら約0.14秒で走破出来ます。斤量に関して様々な説が有り、どの説もそれなりに妥当性があります。しかし、それを具体的な数値に換算するのはほ…
  2. 斤量1キロ=何秒? 疑問編

    その1、その2、その3の続きです。ここまで調べて思いついた疑問と雑感を並べます。・馬体重450Kgの馬と550kgの馬では、同じ斤量55kgでも与える影響が違うのでは?当然違うと考えていますが、補正の段階で考慮するのは難しいです。世界的に見てもそういう事情が考慮されていない以上、450kgの馬は55…
  3. 斤量1キロ=何秒? 目的編

    前々回、前回の続きです。前々回は「1キロ=0.2秒」という根拠のない定説の起源と雑感を並べました。前回は、統計上のデータでは「重い斤量を背負わされるほど走破タイムは早くなる」という結果が出てくるのですが、その背景には早いタイムの記録されやすいレースとされにくいレースがあるので、背景の同一性が確保出来…
  4. 斤量1キロ=何秒? 統計データ編

    続きです。前回は斤量1キロ=0.2秒の通説と、調べたことを並べてみましたが、「1キロ=何秒?」の答えは全く分かりませんでした。今回はある3サイトが導いた意外な結論から話を始めてみようと思います。その意外な結論とは、「斤量を背負わされるほど走破タイムが早くなる」というものです。今までの常識とは全く逆で…
  5. 斤量1キロ=何秒? 定説の起源と雑感編

    競走馬は斤量を背負って走っていますが、果たしてタイムに与える影響はどのくらいあるのでしょうか。これには多説あるようなので、いろいろと調べた結果を並べてみます。まず、「西田式スピード指数」です。西田式スピード指数では、「1キロ=0.2秒」と計算されています。ですが、ホームページを見てみると、スピード指…
  6. 枠順についての考察

    証明済み●芝・データ  枠 勝率  連対率 複勝率 単回率 複回率1枠 6.1% 12.4% 18.6% 68% 77%2枠 6.8% 13.4% 20.5% 75% 86% 3枠 6.5% 13.3% 19.7% 64% 70% 4枠 6.4% 12.4% 18.9% 72% 76% 5枠 6.0…
  7. 阪神JF 過去の勝ち馬から適性を探る

    過去の勝利馬とラップを並べてみます。阪神1600m2012 12.4 - 10.5 - 11.2 - 11.8 - 11.9 - 12.2 - 11.5 - 12.71着 ローブティサージュ(上がり3位35.9秒)(前走上がり2位34.2秒)2011 12.6 - 11.1 - 12.1 - 12.…
  8. その騎乗ミスは騎手のせい?

    京都新聞杯。 ゴールドシップのあまりに強引な先行策に、内田騎手の騎乗に不満を抱いた人も多いのではないでしょうか。 毎日王冠。 ラップタイムはこちら。 13.0 - 11.0 - 11.5 - 12.7 - 12.6 - 12.6 - 11.1 - 10.9 - 11.3 パラダイスS、関屋記念で厳し…
  9. 新潟2歳S 考察

    2011年に「ラップタイム首脳『快』談」というコラムがニフティで連載されていました。 そこで夏目さん、半笑いさんが新潟2歳Sで「買っていい前走1400m組のラップ」について話していました。 読者にはヒントしか与えられなかった「買っていい前走1400m組のラップ」を今更ながら、解き明かしてみたいと思い…
  10. 関屋記念 傾向&ペース考察

    関屋記念のポイントは「末脚の持続力に優れている馬」を評価すること。 テンこそ遅くなりにくいものの、中盤のタイトなカーブで絶対的にペースが落ち、長い直線での末脚勝負となります。 ペースに隙が生まれやすいため、マイルよりも長い距離で好走している馬も間に合うことになります。 ただ、ペースに隙が無い場合は緩…
  11. 小倉記念 傾向

    小倉記念はローカル重賞ながら、東京や新潟外回り、京都外回りで持続力を示している馬が好走しています。 2012年 2着トーセンラー 菊花賞3着 きさらぎ賞1着 3着ナリタクリスタル 新潟記念連覇 2011年 2着キタサンアミーゴ ダイヤモンドS3着 松籟S1着 3着リクエストソング 天の川…
  12. 府中の1400mと1600m

    いきなりですが、それぞれの距離のOPクラスに於ける「テン」「上がり」の平均タイムを挙げてみます。 府中1400m 「テン」34.9秒「上がり」34.4秒 府中1600m 「テン」34.4秒「上がり」34.8秒 なんと、距離が短い1400mの方がテンが遅く後傾ラップとなっているのです。 ちなみに140…
  13. 皐月賞 傾向

    皐月賞のメンバーを見渡してみると、強力な先行馬、気性にいくらか難を抱えている馬の出走が目立ちます。 平均より早いペースを想定します。 上がりよりテンが早く、中盤の緩みが小さかった2012年、2010年、2006年、2001年の4レースを参考にします。 この4レースの強烈な傾向として注目したいのが、過…
  14. 阪神JF

    過去の勝利馬を並べてみます。 阪神・芝・右・外・1600m 2011 12.6 - 11.1 - 12.1 - 12.2 - 12.2 - 11.7 - 11.0 - 12.0 1着 ジョワドヴィーヴル(上がり1位34.1秒)(前走上がり2位34.1秒) 2010 12.5 - 11.2 -…
  15. 愚痴になります

    ブログに乗せとくの遅れたァァァ! … ダノンヨーヨー、調教中の怪我とのことですが…。 掲示板ではダノンシャークを出走させるための言い訳では?とのコメントが有りますね。 その可能性は高いと考えます。 まあ、怪我の程度も分からないので、これから話すことは憶測の上に成り立っているものだと思ってくださ…
  16. アルゼンチン共和国杯 思考と予想

    出世レースとして有名なアルゼンチン共和国杯ですが、それはここ5年ほどの傾向。 それ以前は出世レースとして注目されていなかった訳ですから、毎回出世レースとなるかは分からないはずです。 「このレースは出世レースだ!」と決め付けてしまうのは楽ですが、もう一歩踏み込んだ、データのその先まで考えた方が、本…
  17. オルフェーヴル……2着

    勝てたと思った。 ありえない加速力を見せて先頭へ。 そのまま押し切るかに思えた。 残り50m…いや、確かに残り数完歩までは先頭だった。 数完歩までは。 その時だ。 掬われた。 ペリエはこれを狙っていたのだろう。 追い出しをギリギリまで我慢してオルフェが来てから追い出した。 惜しいな…
  18. 三冠阻止の可能性

    ジェンティルドンナの三冠がかかった秋華賞。 圧倒的な強さを見せたオークス、危な気なく楽勝した前哨戦のローズS。 三冠確実と言われ、圧倒的な人気になるでしょう。 死角は全く無いのでしょうか。 私の答えはノーです。 出走馬が登録された時点で一番勝つ可能性が高いのはジェンティルドンナ。 しかし…
  19. オパールS 大穴の可能性

    逃げ候補はテイエムオオタカ、トゥニーポート、ナイアードの3頭。 先行勢はシュプリームギフト、ビウイッチアス、ケイアイアストン辺り。 テイエムオオタカの近走は番手からの競馬が多く、前に行く馬が内に2頭居るわけですから、2・3番手からの競馬を選択してきそうです。 そしてその内の2頭のうち1頭、トゥニ…
  20. セントウルS 超雑感

    セントウルSは、 ・テン緩め ・長いコーナーで中盤ほんの少し緩む ・上がりで加速ラップ踏む ・流れ+開幕馬場で前有利(勝ち馬は基本先行) ここら辺が重要。 ベイリングボーイ レース上がりタイムの絶対的な低下は必須だろう。 アンコールSでは34秒の上がりを3着に追い込んでいるが、53キロの…
  21. セントウルSについて。

    まずコース形態について。 テンの直線短い、中盤緩く長いカーブで少しの緩み、ラスト急坂のある直線。 今年のメンバーについて。 快速馬は一頭もいません。 そのため、「テン、中盤緩む→上がりで再加速」の図になるのではないでしょうか。 上がりで再加速が問われる流れといえばダッシャーゴーゴーが得意とする流れで…
  22. 新潟記念 傾向

    長く、長く、長く良い脚を。新潟記念の傾向を考えます。 過去5年のレースラップを見てみると、ある共通点に気付きます。 それは、ラスト5F→4F→3Fの順で速くなっていること。 中盤の緩みが大きければ、ラスト6F→5Fの加速も追加されます。 このことから、瞬発力ではなく、徐々にスピードに乗せてい…
  23. 関屋記念 傾向

    持続力の下地がいるも、ペースによっては…?関屋記念の傾向を考えます。 ・少し長めの距離の持続力が問われる、隠れたロングスパート戦 直線が長いためか直線だけの瞬発力勝負だと思いがちですが、そもそも直線だけでも659mある上に、残り1000mからの下りによってかなり長く使う脚が問われると考えるのが適切で…
  24. 小倉記念 傾向

    持続力が問われる舞台。小倉記念の傾向を考えます。 言わずと知れたトニービンの血を持つ馬が好走しまくるレースです。 今年は残念ながら出走していません。 しかし、トニービンの血を持っていなくても、その血統に似た個性を見つければ代用出来ると思います。 その個性が「持続力」です。 ・ステイヤータイプの好走 …
  25. 競走馬の能力説明

    競走馬の能力説明 カッコ内はその能力を持つ代表馬 ・スタートセンス ゲートを出る反応の良さ、一歩目の安定性。 (ロケットマン) ・ダッシュ力 ゲートから数完歩出た後の加速力。 (ハクサンムーン) ・加速力(=機動力・瞬発力) 末脚を素早くトップスピードまで持っていく力。 (オルフ…