競馬予想解説

  1. 日経新春杯2018 予想 ミッキーロケットは人気通り強く、相手探し を更新

    更新した記事一覧 日経新春杯2018 予想 ミッキーロケットは人気通り強く、相手探し (◎ 人気ブログランキングへ、○ ミッキーロケット)  土曜現在の京都芝は例年より非常に時計の掛かる馬場。土曜夜~日曜朝にかけて小雪の予報が出ていて、この馬場状態が続きそうです。前走が急坂コースで好走した馬など、パ…
  2. 日経新春杯2018 予想 ミッキーロケットは人気通り強く、相手探し

     コース形状+仕掛けが少し遅くなりやすい(ハンデ戦が影響?)という特徴などから、中距離実績のある中長距離馬の期待値がやや高いレース。  京都大賞典(=長距離実績のある中長距離馬が優位)と好走馬が少しズレる点、やや内有利になりやすい点(緩急が付きやすいコース形状≒展開+A→Cコース替わりでやや内有利…
  3. 日経新春杯2018 プレ予想(傾向と対策+出走予定登録馬) を更新

    更新した記事一覧 日経新春杯2018 プレ予想(傾向と対策+出走予定登録馬)  人気上位馬にキレ優位の末脚を持つ馬はミッキーロケット1頭のみ。持続力上位でキレを備えた馬の期待値が高いレースですが、他の人気上位馬はキレに不安のある馬が多いような? PR【単勝】日経新春杯(G2)、京成杯(G3)、愛知杯…
  4. 日経新春杯2018 プレ予想(傾向と対策+出走予定登録馬)

     日経新春杯はコース形状+仕掛けが少し遅くなりやすいという特徴などから、中距離実績のある中長距離馬の期待値がやや高いレース。  日経新春杯の傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次 1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短評(出走予定登録馬) PR【単勝】…
  5. 京都金杯2018 予想 レッドアンシェルは道悪が苦手な可能性あり

     コース形状+C→Aコース変更の影響などから、内枠有利・外枠不利の傾向が強いレース。  過去9年間(2017年まで)の連対馬18頭のうち17頭までが『内枠の馬(=真ん中より内の馬)』に該当(3着馬は該当数減少)するほどで、内枠の有力馬をまとめて買う手も有効。(金曜現在の予想)  ◎ なし  ○ 人…
  6. 中山金杯2018 予想 セダブリランテスは急加速力に少し不安

     路盤改修の影響+コース形状などから中盤以降が緩急の小さい流れになりやすく、中距離での総合力を問われやすい条件。  「タフな馬場・展開での消耗戦・バテ差し」が決まり難くなっていること(いずれも2014年秋に完了した路盤改修の影響が大きい?)...などに注意。(木曜・枠順確定前 現在の予想)  ◎ …
  7. 中山金杯2018 プレ予想(傾向と対策+出走予定登録馬) などを更新

    更新した記事一覧 中山金杯2018 プレ予想(傾向と対策+出走予定登録馬)  金曜に雨の予報が出ていて影響が見込まれます。芝1800m以下への適性が高いと苦戦しやすくなるかもしれません。 京都金杯2018 プレ予想(傾向と対策+出走予定登録馬)  大雨に祟られた昨秋のAコース開催からの回復度合いが気…
  8. 京都金杯2018 プレ予想(傾向と対策+出走予定登録馬)

     京都金杯はコース形状+C→Aコース変更の影響などから、内枠有利・外枠不利の傾向が強いレース。  京都金杯の傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次 1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短評(出走予定登録馬) 【競馬の現実を知る。言葉・的中のマジックに騙…
  9. 中山金杯2018 プレ予想(傾向と対策+出走予定登録馬)

     中山金杯は路盤改修の影響+コース形状などから中盤以降が緩急の小さい流れになりやすく、中距離での総合力を問われる条件。  中山金杯の傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次 1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短評(出走予定登録馬) 【競馬の現実を知る。…
  10. ホープフルステークス2017 プレ予想(傾向と対策+出走予定登録馬) を更新

    更新した記事一覧 ホープフルステークス2017 プレ予想(傾向と対策+出走予定登録馬)  筋力・パワーが成長途上の2歳馬だけに、急坂+月曜の雨の影響が気になります。東京や京都の良馬場で好走している馬はパワーの裏付けを調べておきたいです。 PR【競馬の現実を知る。言葉・的中のマジックに騙されないで!】…
  11. 有馬記念2017 予想 キタサンブラックが作る展開を歓迎できる馬は?

     コース形状(小回り、激しいアップダウン、2角から向正面にかけての一気に下る)や出走馬の距離適性が独特で、底力・持続力優位の馬がやや好走しやすいレース。  人馬のコーナリングの巧さが重要になっていること、「タフな馬場・展開での消耗戦・バテ差し」が決まり難くなっていること(いずれも2014年秋に完了…
  12. 阪神カップ2017 予想 イスラボニータは若干の距離の短さが心配

     コース形状+重い負担斤量などから前掛かりの中締まりラップになりやすく、底力(=ハイペース耐性)の要求度が高いレース。  他場だけの芝1400m実績馬の期待値が低くなりやすい点(この条件の平均ペース≒他場のハイペースのため)、阪急杯よりパワーの要求度が高くなる点(平均的な時計レベルが低く、負担斤量…
  13. 有馬記念2017 プレ予想(傾向と対策+出走予定登録馬) を更新

    更新した記事一覧 有馬記念2017 プレ予想(傾向と対策+出走予定登録馬)  今年は人気上位馬の適性+実力が素直に高そうで、穴馬の期待値は低そう。 ―――――――――――――――――――――――― 【◆】キタサンは最後に勝って花道を飾れるのか? 【◆】シュヴァルグランの連勝はあるのか? 【◆】スワー…
  14. ホープフルステークス2017 プレ予想(傾向と対策+出走予定登録馬)

     ホープフルステークスは路盤改修の影響+コース形状などから中盤以降が緩急のやや小さい流れになりやすく、中距離での総合力を問われる条件。  ホープフルステークスの傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次 1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短評(出走予定登…
  15. 阪神カップ2017 プレ予想(傾向と対策+出走予定登録馬)

     阪神カップはコース形状+重い負担斤量などから前掛かりの中締まりラップになりやすく、底力(=ハイペース耐性)の要求度が高いレース。  阪神カップの傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次 1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短評(出走予定登録馬) PR【…
  16. 朝日杯フューチュリティステークス2017 予想 を更新

    更新した記事一覧 朝日杯フューチュリティステークス2017 予想 ダノンプレミアムの総合力はダントツもわずかな死角に注意 (◎ 人気ブログランキングへ、○ ダノンプレミアム)  阪神と東京のマイルは終いの直線が長い点で共通していますが、コース形状の違いから上がり3Fの重要度が異なります。断然の実力を…
  17. 朝日杯フューチュリティステークス2017 予想 ダノンプレミアムの総合力はダントツもわずかな死角に注意

     コース形状がレースに与える影響がやや小さく、総合力(≒底力・末脚)上位馬が素直に好走しやすいレース。  古馬の条件戦より緩急の激しい展開になりやすい点(=テンかなり早く、中盤かなり非常に緩く、上がりが早くなりやすい。この展開から、人気薄の追い込み馬が着を拾いやすい。 テンの早さは距離延長で臨む馬…
  18. 朝日杯フューチュリティステークス2017 プレ予想(傾向と対策+出走予定登録馬) を更新

    更新した記事一覧 朝日杯フューチュリティステークス2017 プレ予想(傾向と対策+出走予定登録馬) を更新  前週の牝馬G1(=翌年のクラシックにほぼ直結)と異なり、牡馬は完成の早いマイラータイプが強いレース。マイルでの実績を中心に評価しつつ、競馬場替わりでのわずかな違いに注目してみたいです。 今週…
  19. 有馬記念2017 プレ予想(傾向と対策+出走予定登録馬)

     有馬記念はコース形状や出走馬の距離適性が独特で、底力・持続力優位の馬がやや好走しやすいレース。  有馬記念の傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次 1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短評(出走予定登録馬) ―――――――――――――――――――――…
  20. 朝日杯フューチュリティステークス2017 プレ予想(傾向と対策+出走予定登録馬)

     朝日杯フューチュリティステークスはコース形状がレースに与える影響がやや小さく、総合力(≒底力・末脚)上位馬が素直に好走しやすいレース。  朝日杯フューチュリティステークスの傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次 1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短…
  21. 阪神ジュベナイルフィリーズ2017 予想 ロックディスタウンは早期に活躍する血統

     コース形状がレースに与える影響がやや小さく、総合力(≒底力・末脚)上位馬が素直に好走しやすいレース。  距離がやや短いと思われる馬でも好走できる点、古馬の条件戦より緩急の激しい展開になりやすい点(=テン非常に早く、中盤わずかに緩く、上がりがかなり早くなりやすい。この展開から、人気薄の追い込み馬が…
  22. 中日新聞杯2017 予想 ミッキーロケットは距離の短さに注意

     コース形状から前半スローからの後半ロングスパートになりやすく、前目で長く良い脚を使える馬=先行力を兼備した底力・持続力タイプの期待値が高い条件。  後方待機馬とキレ優位の馬の期待値が低いこと、阪神芝2000mよりキレ(=トップスピードと急加速力)の要求度が低いこと(阪神と比べて、3角進入時に減速…
  23. 阪神ジュベナイルフィリーズ2017 プレ予想(傾向と対策+出走予定登録馬) を更新

    更新した記事一覧 阪神ジュベナイルフィリーズ2017 プレ予想(傾向と対策+出走予定登録馬)  週末の天気が変わって雨がちの予報に。マイル以下に向くスピードが削がれそうで、マイル以上での実績が例年よりさらに重要になりそうです。 【競馬の現実を知る。言葉・的中のマジックに騙されないで。】PR この内容…
  24. 中日新聞杯2017 プレ予想(傾向と対策+出走予定登録馬) を更新

    更新した記事一覧 中日新聞杯2017 プレ予想(傾向と対策+出走予定登録馬)  中京芝2000mは長い下り坂などから急加速力(≒キレ)の要求度が低くなりやすいコース。非根幹距離向きの「全体的なスピードや持続力」に優れる馬を評価したいです。 PR【阪神JF(G1)の3連単的中は簡単すぎてつまらない!】…
  25. 中日新聞杯2017 プレ予想(傾向と対策+出走予定登録馬)

     中日新聞杯はコース形状から前半スローからの後半ロングスパートになりやすく、前目で長く良い脚を使える馬=先行力を兼備した底力・持続力タイプの期待値が高い条件。  中日新聞杯の傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。 プレ予想 目次 1. 結果から考える狙い方(傾向と対策) 2. 各馬の短…