秋華賞 2018 予想

  1. 秋華賞2015 クイーンズリング:出走予定登録馬 距離延長や斤量増がマイナスで条件厳しそう

    クイーンズリング(55.0kg・前走比+1.0kg/キレ優位)  キレ・底力に優れるマイラー??  ここでの不安は持続力を中心とした実力不足。  高いパフォーマンスを見せたのはマイル前後&キレを生かせる条件で、距離延長や緩急の小さい流れなど持続力の要求度が高まると詰めが甘くなっています。前走からの距…
  2. 秋華賞2015 レッツゴードンキ:出走予定登録馬 コース形状・展開とも楽になり、大幅な巻き返しに期待

    レッツゴードンキ  底力・先行力に優れる千八巧者??  ローズステークスはかなりのハイペース・追い込み決着で逃げ粘っての4着で、負けて強しの内容。条件が大幅に良化する今回は巻き返しに期待できます(コース形状:大回り・長い直線・急坂 → 小回り・短い直線・平坦。展開:前走が速すぎたため楽になる確率が高…
  3. 秋華賞2015 トーセンビクトリー:出走予定登録馬 小回りなら前走からの上積みあっても

    トーセンビクトリー(55.0kg・前走比+1.0kg/やや小柄)  持続力を中心とした能力バランスに優れる中距離馬??  ハイレベルの決着だったローズステークスでは、上位2頭より負荷の高い挙動(上位2頭と比較して、前に付ける、早めに動く、少し外を回る)での3着で、小回りの秋華賞では上位2頭に迫る~逆…
  4. 秋華賞2015 ミッキークイーン:出走予定登録馬 実力あるも斤量増や内外の差に注意

    ミッキークイーン(55.0kg・前走比+1.0kg/かなり小柄+キレ優位)  キレ優位の末脚のバランスに優れるマイル~中距離馬??  ここでの不安を挙げるなら、斤量増、内外の差。  末脚の総合力はメンバー最上位クラスで、オークスを制した実力は確かです。しかし、かなり小柄な馬体(人気上位馬の中ではもっ…
  5. 秋華賞2015 タッチングスピーチ:出走予定登録馬 成長した実力は確かで、コースロスや道中の不利にだけ注意

    タッチングスピーチ(55.0kg・前走比+1.0kg/やや小柄)  持続力優位の末脚のバランスに優れるマイル~中距離馬??  ここでの不安を強いて挙げるなら、内外の差。  末脚の総合力はメンバー最上位クラスで、有力馬の中では馬格がやや大きいことも負担斤量が増す今回は有利な要素。大きな不利がなければ3…
  6. 秋華賞2015 傾向と対策(データ)

    結果から考える狙い方「秋華賞」 [評価基準の有効度:±E?]=小回りで道中での不利に注意 仮説:開幕週から差せる馬場だと、末脚の要求度が高い展開になりやすく差し・追い込み馬有利?  ○:総合力上位の差し・追い込み馬    → ・・:E-~F?    (持続力で劣ると期待値ダウン?展開の影響に注意) …
  7. ローズステークス2015予想 ミッキークイーンは総合力上位で大崩れが考え難い

     コース形状などから、上がり1~3位を使えそうな末脚上位馬が好走しやすいレース。キレを重視した評価をしていきます。ただし、追い込み馬(=先行力で大きく劣る馬)が好走するには展開や馬場の助けが必要になるので、キレor末脚上位でも評価を控えめにします。  ◎ ミッキークイーン  ○ レッツゴードンキ …
  8. ローズステークス2015 アンドリエッテ:出走予定登録馬 斤量減はプラスも先行力不足がネック

    アンドリエッテ(54.0kg・前走比-1.0kg/かなり小柄)  持続力に優れる中距離馬??  ここでの不安は先行力不足。  阪神芝1800m・外は残り600m付近からはっきりと下り坂になるため、前後どこの位置取りにいても早い上がりを使いやすいコース形状。このため、後方から追い込むには高い実力が必要…
  9. ローズステークス2015 トーセンビクトリー:出走予定登録馬 高いレベルではキレ不足を見せそうで詰めの甘さに注意

    トーセンビクトリー(54.0kg・前走比+2.0kg/やや小柄)  持続力に優れる中距離馬?  ここでの不安はキレ不足+斤量増。  自身のレース振りや脚の長さ、全兄たちが中長距離重賞で好走していることから、トーセンビクトリーも牝馬としては長い距離向き&持続力優位でキレ(=トップスピードと急加速力)で…
  10. ローズステークス2015 レッツゴードンキ:出走予定登録馬 距離短縮歓迎も、勝ち切るにはキレ不足を補える展開にできるかが鍵

    レッツゴードンキ(54.0kg・前走比-1.0kg/やや小柄)  底力・先行力・持続力に優れる中距離馬??  ここでの不安はキレ不足。  距離短縮歓迎で、総合力もメンバー上位。ただ、キレ(=トップスピードと急加速力)でやや劣るところがあるので、G1より斤量が軽いローズステークスではキレ不足を補える展…
  11. ローズステークス2015 ミッキークイーン:出走予定登録馬 能力・適性は最上位で、心配は枠順や先行力不足くらい

    ミッキークイーン(54.0kg・前走比-1.0kg/かなり小柄+キレ優位)  キレを中心とした末脚の総合力に優れるマイラー~中距離馬??  オークスまでにキレを中心とした末脚の総合力の高さを見せていて、斤量が1.0kg減ることも大きなプラス要素。末脚だけで素直に評価すれば、逆転できる馬は見当たりませ…
  12. ローズステークス2015 傾向と対策(データ)

    結果から考える狙い方「ローズステークス」 [評価基準の有効度:±F] =検証少ない+展開の影響大きい  ○:上がり1~3位を使えそうな末脚上位馬    → :F~F-? or キレ:F-~G+?+:F~F-?    (先行力:F-~G+?を兼備で信頼性アップ。     キレ優位の場合、斤量差や斤量減…
  13. 秋華賞 2014 予想

     前・内有利の傾向がコース形状・馬場傾向・展開のすべてから強調されやすい条件。前・内を走れる馬を中心に探し、差し・追い込み馬は内を走れそうな馬か、抜けた実力を持つ馬のみ探します。 ◎ 人気ブログランキングへ(中央競馬80位くらい) ○ ヌーヴォレコルト買い目はなるべくシンプルに。ワイド・馬連 : ◎…
  14. 秋華賞2014週 馬場傾向 予想(土曜現在)

    東京競馬場 馬場傾向 やや内有利で、時計レベルは平均より少し早い~早い。好走している血統はSS系パワー・スタミナタイプ、Nasrullah系(Grey Sovereign系)、Mr. Prospector系、Northern Dancer系(軽め)などで、推測される芝質は「標準的な芝(前週比:変わら…
  15. 秋華賞2014週 馬場傾向 予想(金曜現在)

    東京競馬場 馬場傾向 東京競馬場 : 開催2/8週目、Aコース使用2/3週目。月夜豪雨、火水小雨。 先週をシンプルにまとめると、「やや内有利の標準的な芝。時計レベルは早い」。 中間の雨は週前半だけで、金曜正午現在では芝・ダートとも良馬場。馬場傾向は先週に近い ~ 先週より時計レベルが少し早くなる可能…
  16. 秋華賞 2014 ブランネージュ:出走予定登録馬

    ブランネージュ 底力・先行力に優れる千八巧者? 父×母父のイメージ通りキレを始めとした末脚の総合力では人気上位馬に敵いません。 が、フローラステークス以降の重賞で安定した成績を残している逃げ・先行馬はこの馬だけで、逃げ・先行馬が位置取りの利を得やすい京都芝2000mなら実力差を詰める~逆転の可能性が…
  17. 秋華賞 2014 レーヴデトワール:出走予定登録馬

    レーヴデトワール 底力・持続力に優れるマイラー? ここでの不安はキレ(=トップスピードと急加速力)不足。白菊賞も紫苑Sも他馬がバテる流れで持続力を生かしての優勝だと思われ、キレを問われた白百合ステークスで勝ち馬から0.8秒差で敗れるなどキレに関しては成長を見せていません。 差し馬が好走するにはある程…
  18. 秋華賞 2014 レッドリヴェール:出走予定登録馬

    レッドリヴェール(55.0kg・前走比+1.0kg/かなり小柄) 持続力・底力に優れる千八巧者? ローズステークスでは緩急の大きい展開でのキレ(=トップスピードと急加速力)不足が敗因だと思われ、直線平坦に変わる秋華賞でも同じ理由で苦戦する可能性があります。 持ち味であるタフな馬場への強さや底力(=ハ…
  19. 秋華賞 2014 ヌーヴォレコルト:出走予定登録馬

    ヌーヴォレコルト(55.0kg・前走比+1.0kg/小柄) 持続力・キレに優れ、先行力も成長してきたマイル~中距離馬? 前走・ローズステークスでは秋華賞のコース形態で課題になりそうだった先行力に成長を見せて完勝。底力が未知数ですが、ほぼ平坦の京都芝2000m・内では底力を過度に問われないので、死角は…
  20. 秋華賞 2014 傾向と対策(データ2)

    秋華賞 2014 傾向と対策(データ1)からの続きです。結果から考える狙い方「秋華賞」[評価基準の有効度:普通] ○:キレ・持続力上位の差し・追い込み馬   → ・:F? ▲+:先行力・底力上位の逃げ・先行馬   → ・:F?   (≒準マイラー。キレ:G+以上で信頼性アップ?) ▲:底力・キレ上位…
  21. 秋華賞 2014 傾向と対策(データ1)

    傾向と対策 目次1. コース形状の確認2. 芝/直線距離の比較3. 平均的な芝質=軽め~標準的な芝4. 過去5年のラップタイム5. 平均的な展開=中弛みラップ(注:コース平均よりテンが早い)コース形状の確認参考:京都競馬場コース図(JRA | 京都競馬場) 京都芝2000m・内は正面の直線半ば付近か…