結果回顧解説

  1. アーリントンカップ2017_結果回顧 ペルシアンナイトがハイレベルな内容で圧勝

     この条件としては少しハイペース=中弛み風味の一貫ラップ+少し内有利~内外フラットの馬場で、総合力上位の差し・追い込み馬が有利。  アーリントンカップの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 ペルシアンナイト レッドアンシェル 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾向 回顧より…
  2. フェブラリーステークス2017_結果回顧 ゴールドドリームが得意の東京ダ1600mで優勝

     前傾かつ極端な中弛みラップで、ダ1400m寄りのスピードと急加速力を併せ持った馬が有利。  フェブラリーステークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 ゴールドドリーム ベストウォーリア カフジテイク 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾向 回顧よ…
  3. 小倉大賞典2017_結果回顧 マルターズアポジーがハイペースで逃げ切る

     中締まり風味の前傾ラップ+内外フラットの馬場で、底力(=ハイペース耐性)を備えた「追い込み馬>>逃げ馬(≠番手~先行馬)」の順に有利。  小倉大賞典の回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 マルターズアポジー 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾向 …
  4. ダイヤモンドステークス2017_結果回顧 アルバートがキレる脚で差し切る

     若干中弛みからの極端な上がり勝負で、前・内に付けた末脚上位馬が非常に有利。 斤量差の影響も大きくなったはず。  ダイヤモンドステークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 アルバート カフジプリンス 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾向 回顧より…
  5. 京都牝馬ステークス2017_結果回顧 レッツゴードンキが外からしぶとく伸びる

     緩急の小さい流れからの上がり勝負+やや外伸び馬場で、前に付けた末脚上位馬が有利。   京都牝馬ステークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 レッツゴードンキ アルビアーノ 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾向 回顧よりコピペ) 京都競馬場 : …
  6. 京都記念2017_結果回顧 サトノクラウンが長くいい脚で連覇

     緩急が小さい流れからの上がり勝負+内外フラット(~やや外伸び)の馬場で、前・内に付けた持続力優位の末脚上位馬が有利。  京都記念の回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 サトノクラウン スマートレイアー マカヒキ ミッキーロケット 結果から考える狙い方 芝の馬場傾…
  7. アルデバランステークス2017_結果回顧 モルトベーネが先行して押し切る

     前掛かりの中弛みラップで、前・内に付けた末脚上位馬が有利。  アルデバランステークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 モルトベーネ 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾向 回顧よりコピペ) 京都競馬場 : 開催6/7週目、Bコース使用3/4週目…
  8. 共同通信杯2017_結果回顧 スワーヴリチャードが内から差し切るもレースレベルは...

     後傾の中弛みラップ+やや内有利~内外フラットの馬場で、前・内に付けたキレ(=トップスピードと急加速力)優位の末脚上位馬が有利。  共同通信杯の回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 スワーヴリチャード エトルディーニュ 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾向 回顧よりコピペ…
  9. バレンタインステークス2017_結果回顧 ブラゾンドゥリスが先行して押し切る

     ほぼ平均通りのラップ=前掛かりの一貫ラップで、前目に付けた総合力上位馬が有利。  バレンタインステークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 ブラゾンドゥリス 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾向 回顧よりコピペ) 東京競馬場 : 開催3/4週目…
  10. クイーンカップ2017_結果回顧 アドマイヤミヤビがハイレベルな決着を制す

     やや後傾の中弛みラップ+やや内有利~内外フラットの馬場で、内に付けた末脚上位馬が有利。   クイーンカップの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 アドマイヤミヤビ アエロリット フローレスマジック 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾向 回顧よりコピペ) 東京競馬場 : …
  11. 洛陽ステークス2017_結果回顧 ダッシングブレイズが内から差し切る

     緩急が小さい流れの上がり勝負+内外フラットの馬場で、前・内に付けた末脚上位馬がかなり有利。  洛陽ステークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 ダッシングブレイズ 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾向 回顧よりコピペ) 京都競馬場 : 開催6/…
  12. 東京新聞杯2017_結果回顧 ブラックスピネルが超スローで逃げ切る

     超・極端な「スローの上がり勝負」+やや内有利~内外フラットの馬場で、前・内に付けた末脚上位馬が極めて酷く有利。  東京新聞杯の回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 ブラックスピネル プロディガルサン エアスピネル 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾…
  13. きさらぎ賞2017_結果回顧 アメリカズカップがしぶとく伸びて差し切る

     中弛みラップ+酷い道悪馬場(少し内有利~内外フラット)で、道悪を苦にしない末脚上位馬が有利。  きさらぎ賞の回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 アメリカズカップ サトノアーサー 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾向 回顧よりコピペ) 京都競馬場 : 開催5/7週目、B…
  14. 大和ステークス2017_結果回顧 ワディが押し切るもレースレベルは低そう

     この条件としてはかなりのハイペース=前傾ラップで、底力(=ハイペース耐性)を兼備した差し馬が有利。  大和ステークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 ワディ 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾向 回顧よりコピペ) 京都競馬場 : 開催5/7週…
  15. 根岸ステークス2017_結果回顧 カフジテイクが後方+大外から差し切る

     例年よりハイペース=前掛かりの一貫ラップで、底力(=ハイペース耐性)を兼備した末脚上位馬が有利。  根岸ステークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 カフジテイク ベストウォーリア 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾向 回顧よりコピペ) 東京競…
  16. シルクロードステークス2017_結果回顧 ダンスディレクターが差し切って連覇

     G3平均より早いペース=一貫ラップ+少し内有利~内外フラットの馬場で、総合力上位の差し馬が有利。  シルクロードステークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 ダンスディレクター セイウンコウセイ 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾向 回顧よりコ…
  17. 白富士ステークス2017_結果回顧 スズカデヴィアスが有利な内から差し切る

     超・極端なスローからの上がり特化勝負+やや内有利の馬場で、前・内に付けた末脚上位馬が極めて有利。  白富士ステークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 スズカデヴィアス 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾向 回顧よりコピペ) 東京競馬場 : 開…
  18. アメリカジョッキークラブカップ2017_結果回顧 タンタアレグリアがロングスパートで差し切る

     このレースとしてはかなりのハイペース=ほぼ一貫ラップ+内外フラットの馬場で、底力(=ハイペース耐性)・持続力上位の差し馬が有利。  アメリカジョッキークラブカップの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 タンタアレグリア ゼーヴィント ミライヘノツバサ 結果から考…
  19. 東海ステークス2017_結果回顧 グレンツェントが末脚の生きるスローペースで差し切り

     このレースとしては非常に緩いペース=上がりの早い一貫ラップで、前・内に付けた末脚上位馬が非常に有利。  東海ステークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 グレンツェント メイショウウタゲ 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾向 回顧よりコピペ) …
  20. カーバンクルステークス2017_結果回顧 ナックビーナスが内から押し切る

     この条件としては非常に早いペース=極端な前傾ラップ+内外フラットの馬場で、内目に付けた&底力(=ハイペース耐性)上位の差し・追い込み馬が有利。  カーバンクルステークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 ナックビーナス 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回…
  21. すばるステークス2017_結果回顧 スマートアヴァロンが差し切る

     この条件としては非常に早いペース=上がりが極端に掛かる一貫ラップ・ほぼ前傾ラップで、底力(=ハイペース耐性)を兼備した差し・追い込み馬が有利。  すばるステークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 スマートアヴァロン 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回顧…
  22. 日経新春杯2017_結果回顧 ミッキーロケットが差し返して優勝

     例年より緩急が小さく上がりの掛かる展開+少し内有利~内外フラットの馬場だったと思われ、総合力上位馬が有利。  日経新春杯の回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 ミッキーロケット シャケトラ 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾向 回顧よりコピペ) 京…
  23. 京成杯2017_結果回顧 コマノインパルスがしぶとく伸びて差し切る

     少しハイペース=上がりが少し早い一貫ラップ+内外フラット(外伸び気配あり)の馬場で、底力(=ハイペース耐性)・末脚上位の差し・追い込み馬が有利。  京成杯の回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 コマノインパルス ガンサリュート 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾向 回顧…
  24. ニューイヤーステークス2017_結果回顧 マイネルアウラートが早め先頭から押し切る

     この条件としては少しスローペース=ほぼ一貫ラップ+内外フラット(外伸び気配あり)の馬場で、内目に付けた総合力上位馬が有利。時計レベルとペースを考えると、走破時計が優秀。  ニューイヤーステークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 マイネルアウラート グランシ…
  25. 愛知杯2017_結果回顧 マキシマムドパリが大外から差し切る

     テンだけが緩い一貫ラップ+内外フラット(→やや外伸び。全体的に荒れ馬場)の馬場で、前に付けた&持続力優位の総合力上位馬が有利。  愛知杯の回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 マキシマムドパリ 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾向 回顧よりコピペ)…