結果回顧解説

  1. メトロポリタンステークス2017_結果回顧 ヴォルシェーブが差し切る

     このレースとしてはハイペース=ほぼ一貫ラップ+やや内有利の馬場で、内目に付けた&底力(=ハイペース耐性)を備えた末脚上位馬が有利。  メトロポリタンステークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 ヴォルシェーブ 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾…
  2. 天皇賞(春)2017_結果回顧 キタサンブラック・武豊騎手がレースを支配して実質逃げ切り

     大逃げを追いかけ始めた3ブロックを中心に引き締まった流れで、前目・内に付けた持続力優位の総合力上位馬が有利。  天皇賞(春)の回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 キタサンブラック シュヴァルグラン サトノダイヤモンド 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回顧(…
  3. 谷川岳ステークス2017_結果回顧 ウインガニオンが逃げ切る

     緩急が小さい流れからの上がり勝負+内外フラットの馬場で、前に付けた末脚上位馬が有利。ただ、時計レベルを考えるとレースレベルは低そう。  谷川岳ステークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 ウインガニオン 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾向 回…
  4. 天王山ステークス2017_結果回顧 コウエイエンブレムが早め先頭から圧勝

     ほぼ平均ペースも、勝ち馬のレベルが抜けていた結果に。  天王山ステークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 コウエイエンブレム 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾向 回顧よりコピペ) 京都競馬場 : 開催2/6週目、Cコース使用2/3週目。水小…
  5. 青葉賞2017_結果回顧 アドミラブルが早めの仕掛けでも終いまで伸びる

     このレースとしてはかなりのハイペース+やや内有利~内外フラットの馬場で、底力(=ハイペース耐性)を備えた追い込み馬がかなり有利。  青葉賞の回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 アドミラブル ベストアプローチ 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾向 回顧よりコピペ) 東京…
  6. フローラステークス2017_結果回顧 モズカッチャンが内から差し切る

     緩急が小さい流れからの上がり特化勝負+やや内有利の馬場で、前・内に付けた末脚上位馬がかなり有利。  フローラステークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 モズカッチャン ヤマカツグレース 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾向 回顧よりコピペ) 東京競馬場 : 開催1…
  7. マイラーズカップ2017_結果回顧 イスラボニータが最内待機から差し切る

     かなりのスローペース=スローからの上がり特化勝負+少し内有利の馬場で、前・内に付けた末脚上位馬が非常に有利。  マイラーズカップの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 イスラボニータ エアスピネル 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾向 回顧よりコピ…
  8. オアシスステークス2017_結果回顧 アルタイルが差し切る

     この条件としてはハイペース=上がりの掛かる一貫ラップで、底力(=ハイペース耐性)を備えた差し馬が有利。  オアシスステークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 アルタイル 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾向 回顧よりコピペ) 東京競馬場 : …
  9. 福島牝馬ステークス2017_結果回顧 ウキヨノカゼが後方から差し切る

     このレースとしてはハイペース=前傾ラップ+少し前・内有利~内外フラットの馬場で、底力(=ハイペース耐性)・持続力上位の差し・追い込み馬がかなり有利。  福島牝馬ステークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 ウキヨノカゼ 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回…
  10. 皐月賞2017_結果回顧 アルアインがスローペースの高速決着を制す

     このレースとしてはスローペース=後傾の中弛みラップ+少し内有利~内外フラットの超・高速馬場で、前・内に付けた末脚上位馬がかなり有利。  皐月賞の回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 アルアイン ペルシアンナイト ファンディーナ 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向…
  11. 福島民報杯2017_結果回顧 マイネルミラノが早め先頭から押し切る

     このレースとしてはハイペース=前傾ラップ+少し前・内有利の馬場で、内に付けた底力(=ハイペース耐性)・持続力上位馬が有利。  福島民報杯の回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 マイネルミラノ 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾向 回顧よりコピペ) …
  12. 春雷ステークス2017_結果回顧 フィドゥーシアがスローペースの高速決着を逃げ切る

     この条件としては非常に緩いペース=後傾ラップ+少し内有利~内外フラットの馬場で、前・内に付けた総合力上位馬が極めて有利。 高速馬場の影響で走破時計はG1平均と同程度で、斤量差の影響が通常より強くなったはず。  春雷ステークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価…
  13. アンタレスステークス2017_結果回顧 モルトベーネが内から差し切る

     このレースとしては少し緩い流れ=中弛み風味の一貫ラップで、前・内に付けた総合力上位馬がかなり有利。  アンタレスステークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 モルトベーネ 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾向 回顧よりコピペ) 阪神競馬場 : …
  14. 桜花賞2017_結果回顧 レーヌミノルがハイペースを押し切る

     道悪馬場ながら額面のスピードも問う前傾ラップ+やや外伸び馬場で、馬場を苦にしない「底力(=ハイペース耐性)・持続力上位馬 > 全体的なスピード上位馬」の順に有利。  桜花賞の回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 レーヌミノル リスグラシュー ソウルスターリング …
  15. 京葉ステークス2017_結果回顧 ショコラブランがハイペースを押し切る

     この条件としてはハイペース=額面のスピードを問う極端な前傾ラップで、道悪馬場でのスピードに優れる差し馬が有利。  京葉ステークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 ショコラブラン 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾向 回顧よりコピペ) 中山競馬…
  16. 大阪-ハンブルクカップ2017_結果回顧 9歳馬エポワスが差し切る

     この条件としてはスローペース=額面のスピードを問わないほぼ一貫ラップで、酷い道悪馬場を苦にしない総合力上位馬が有利。  大阪-ハンブルクカップの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 エポワス 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾向 回顧よりコピペ) …
  17. ニュージーランドトロフィー2017_結果回顧 ジョーストリクトリが内から差し切る

     この条件としてはスローペース=中弛み風味の上がり勝負+やや外伸び馬場で、前・内に付けた末脚上位馬がかなり有利。  ニュージーランドトロフィーの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 ジョーストリクトリ 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾向 回顧よりコピペ) 中山競馬場 :…
  18. 阪神牝馬ステークス2017_結果回顧 ミッキークイーンが差し切る

     この条件としては少し早いペース=ほぼ一貫ラップ+やや外伸び馬場で、底力(=ハイペース耐性)を備えた差し馬が有利。  阪神牝馬ステークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 ミッキークイーン 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾向 回顧よりコピペ) …
  19. 大阪杯2017_結果回顧 キタサンブラックがペースを実質的に支配して押し切る

     2番手推定では中盤の緩い上がり勝負+内回りは少し内有利の馬場で、前に付けた&持続力優位の総合力上位馬が有利。  大阪杯の回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 キタサンブラック マカヒキ 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾向 回顧よりコピペ) 阪神競…
  20. ダービー卿チャレンジトロフィー2017_結果回顧 ロジチャリスがパワーを生かして重賞初制覇

     この条件としてはスローペース=テン→上がりへと徐々に加速するラップ+やや外伸び(内枠の人馬が外へ出しやすい)馬場で、前・内目に付けた総合力上位馬が有利。  ダービー卿チャレンジトロフィーの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 ロジチャリス キャンベルジュニア 結…
  21. コーラルステークス2017_結果回顧 スマートアヴァロンが人気に応えて差し切り

     この条件としてはハイペース=テンだけ早い一貫ラップ・ほぼ前傾ラップ+脚抜きの良い稍重場場で、底力(=ハイペース耐性)上位の差し馬が有利。  コーラルステークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 スマートアヴァロン 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回顧(馬…
  22. 高松宮記念2017_結果回顧 セイウンコウセイが1頭だけ外目から伸びて優勝

     例年よりハイペース=前傾ラップ+外が伸びづらい馬場(やや内有利~中伸び馬場)で、内に付けた総合力上位馬が有利。  高松宮記念の回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 セイウンコウセイ レッツゴードンキ レッドファルクス 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回顧(馬…
  23. 六甲ステークス2017_結果回顧 アスカビレンが内から差し切る

     テン→上がりへと徐々に加速するラップ+内外フラット~少し外伸び馬場で、前に付けた&持続力優位の末脚上位馬が有利。  六甲ステークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 アスカビレン 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾向 回顧よりコピペ) 阪神競馬…
  24. マーチステークス2017_結果回顧 インカンテーションが内から差し切る

     このレースとしてはハイペース=前傾ラップ+脚抜きが良くなり始めた馬場で、前に付けた&総合力上位馬が有利。  マーチステークスの回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 インカンテーション ディアデルレイ 結果から考える狙い方 芝の馬場傾向 回顧(馬場傾向 回顧よりコ…
  25. 日経賞2017_結果回顧 シャケトラがハイペースを差し切る

     日経賞としてはハイペース=前半ややスローの後半一貫ラップ+内外フラットの馬場で、底力(=ハイペース耐性)・持続力上位の差し馬が有利。  日経賞の回顧をしていきます。 回顧記事 目次 馬場傾向 回顧 ラップタイムの評価 シャケトラ ミライヘノツバサ ゴールドアクター 結果から考える狙い方 芝の馬場傾…