結果回顧(速報)

  1. 中京記念2018週 馬場傾向 回顧

    福島競馬場 馬場傾向 福島競馬場 : 開催4/4週目(=A4+B4日)、Bコース使用2/2週目。  中伸び→やや外伸びで、時計レベルはかなり掛↓↓??(日曜はさらに低下??) 好走している血統は(日曜12Rまで、計13レース)、SS系(パワー・スタミナタイプ多い)×21、Mr. Prospector…
  2. 福島テレビオープン2018 結果回顧(速報) マサハヤドリームが差し切る

    ラップタイムの評価 福島テレビオープン2018(35.4-34.6-37.7 =1'47"7かなり掛??※大逃げ含む・番手計測不可) 2番手以下の推定ラップは好走馬から逆算すると、緩急の小さい前傾ラップと推測されます。時計レベルとペースを考えるとレースレベルはクラス平均を見劣るのでは。 レ…
  3. 函館2歳ステークス2018 結果回顧(速報・重賞) アスターペガサスが差し切る

    ラップタイムの評価 函館2歳ステークス2018(33.9-35.5 =1'09"4かなり早~非常早??) 額面のスピードを問う前傾ラップもこのレースとしては少し緩いペースで、前目・内目に付けた総合力上位馬が有利。 時計レベルとペースを考えると走破時計が優秀で、レースレベルは近年の平均を超え…
  4. 中京記念2018 結果回顧(速報・重賞) グレーターロンドンがレコード決着を制す

    ラップタイムの評価 中京記念2018(4番手推定 34.7-22.8-34.8 =1'32"3 R/非常早~かなり非常早??) テン~中盤+走破時計のいずれの額面も早い中締まりラップ=このレースとしては早いペースで、芝1400m指向のスピードか底力(=ハイペース耐性)を備えた&キレ(=トッ…
  5. 桶狭間ステークス2018 結果回顧(速報) アードラーが差し切る

    ラップタイムの評価 桶狭間ステークス2018(34.5-12.2-36.9 =1'23"6早??) テンだけが早い一貫ラップ~前傾ラップ=この条件としてはスローペース(テンの額面は平均的)で、底力(=ハイペース耐性)上位馬が有利。 時計レベルとペースを考えると走破時計は平均並みで、レースレ…
  6. 函館日刊スポーツ杯2018 結果回顧(速報・好レベル) ダノンスマッシュが押し切る

    ラップタイムの評価 函館日刊スポーツ杯2018(34.3-34.1 =1'08"4かなり早??) 後傾の一貫ラップ=この条件としては非常に緩いペースで、前・内に付けた総合力上位馬が非常に有利。 時計レベルとペースを考えると走破時計が優秀で、レースレベルはクラス平均以上だと思われます。 レー…
  7. 函館記念2018週 馬場傾向 回顧

    福島競馬場 馬場傾向 福島競馬場 : 開催3/4週目(=A4+B4日)、A→Bコース変更・使用1/2週目。月・木雨  土日で馬場傾向が異なる。  土 : 少し内有利~中伸びで、時計レベルは土曜:標準~少早↑↑?? 好走している血統は(土曜12Rまで、計7レース)、SS系(パワー・スタミナタイプ多い)…
  8. 安達太良ステークス2018 結果回顧(速報) ノーブルサターンが押し切る

    ラップタイムの評価 安達太良ステークス2018(30.7-37.8-37.4 =1'45"9標準??) 中弛み風味の一貫ラップ=この条件としては少し緩いペースで、前・内に付けた総合力上位馬がかなり有利。 時計レベルとペースを考えると走破時計が伸び悩んでいて、レースレベルはクラス平均に見劣る…
  9. バーデンバーデンカップ2018 結果回顧(速報) タマモブリリアンが押し切る

    ラップタイムの評価 バーデンバーデンカップ2018(34.1-34.2 =1'08"3標準??) 一貫ラップ=この条件としては平均ペースで、前・内に付けた総合力上位馬が有利。 レースレベルはクラス平均通り~わずかに低い程度の印象。 レース後のコメント(ラジオNIKKEI) タマモブリリアン…
  10. マレーシアカップ2018 結果回顧(速報) エンジニアが差し切る

    ラップタイムの評価 マレーシアカップ2018(38.5-47.9-34.3 =2'00"7極早↑↑??) テン→上がりへと加速するラップ=この条件としてもスローペースで、前・内に付けた末脚上位馬が非常に有利。 時計レベルとペースを考えると走破時計が伸び悩んでいて、レースレベルはクラス平均に…
  11. 名鉄杯2018 結果回顧(速報) ラインルーフが圧勝

    ラップタイムの評価 名鉄杯2018(2番手推定 36.4-36.3-36.4 =1'49"1かなり非常早↓??) 一貫ラップ=この条件としてはスローペースで、前・内に付けた全体的なスピード上位馬が非常に有利。 パサパサに乾燥していても超高速馬場だったため差しづらく、レースレベルは着差の大き…
  12. 函館記念2018 結果回顧(速報・重賞) エアアンセムが内から押し切る

    ラップタイムの評価 函館記念2018(35.1-49.7-35.0 =1'59"8早~かなり早↑??) 極端な中弛みラップ=このレースとしては非常に緩いペースで、前・内に付けた総合力上位馬が非常に有利。 レースレベルは近年の平均に近いのでは。 レース後のコメント(ラジオNIKKEI) 4-…
  13. 七夕賞2018週 馬場傾向 回顧

    福島競馬場 馬場傾向 福島競馬場 : 開催2/4週目(=A4+B4日)、Aコース使用2/2週目。木金雨、土午前雨?日朝小雨?  やや前・内有利~内外フラットで、時計レベルは非常に掛かる↓↓?? 好走している血統は(日曜12Rまで、計13レース)、SS系(パワー・スタミナタイプ多い)×20、North…
  14. 五稜郭ステークス2018 結果回顧(速報・好レベル) マイスタイルが逃げて圧勝

    ラップタイムの評価 五稜郭ステークス2018(36.2-49.2-36.1 =2'01"5雨、稍重・かなり掛??) やや中弛みラップ=この条件としては少し早いペースで、内に付けた総合力上位馬が有利。 時計レベルとペースを考えると走破時計が優秀で、逃げ切ったマイスタイルは条件が合えば重賞です…
  15. 豊明ステークス2018 結果回顧(速報) エイシンティンクルが押し切る

    ラップタイムの評価 豊明ステークス2018(33.4-11.6-35.8 =1'20"8重、少早~早↓↓??) 額面のスピードを問う前傾ラップ=この条件としては非常に早いペースで、底力(=ハイペース耐性)上位の差し馬が有利。 時計レベルとペースを考えると走破時計が大きく伸び悩んでいて、レー…
  16. 阿武隈ステークス2018 結果回顧(速報・好レベル) ミッキーグローリーが早めに動いて押し切る

    ラップタイムの評価 阿武隈ステークス2018(35.5-35.8-36.6 =1'47"9稍重・非常掛↓↓??) 前掛かりの一貫ラップ=この条件としてはかなり早いペースで、底力(=ハイペース耐性)上位の差し馬が有利。 時計レベルとペースを考えると走破時計が良好で、レースレベルはクラス平均以…
  17. マリーンステークス2018 結果回顧(速報) ユラノトが押し切る

    ラップタイムの評価 マリーンステークス2018(28.8-36.2-38.8 =1'43"8稍重・少掛↓??) 極端な前傾ラップ=この条件としても極めて早いペースで、底力(=ハイペース耐性)上位かつ先行~好位に付けた馬が有利? ただ、時計レベルとペースを考えると走破時計が伸び悩んでいて、レ…
  18. 七夕賞2018 結果回顧(速報・重賞) メドウラークが極端な前傾ラップを追い込む

    ラップタイムの評価 七夕賞2018(34.4-47.8-38.6 =2'00"8良湿↑・非常掛??) 額面のスピードを問う極端な前傾ラップで、底力・持続力に偏った追い込み馬が非常に有利。 時計レベルとペースを考えると走破時計が伸び悩んでいて、レースレベルは近年の平均に劣る印象。 レース後の…
  19. プロキオンステークス2018 結果回顧(速報・重賞) マテラスカイが高速決着でスピード全開

    ラップタイムの評価 プロキオンステークス2018(33.5-11.2-35.6 =1'20"3 R/不良・極酷早??) 額面のスピードを極端に問う前傾ラップで、ダ1200m指向のスピード上位馬 や 底力(=ハイペース耐性)上位の差し・追い込み馬が有利。 超高速馬場を差し引いても、逃げ切った…
  20. CBC賞2018週 馬場傾向 回顧

    福島競馬場 馬場傾向 福島競馬場 : 開催1/4週目(=A4+B4日)、B→Aコース変更・使用1/2週目。木小雨、土散水  やや前・内有利で、時計レベルは土曜:かなり非常に早い??日曜:非常に早い??(土散水) 好走している血統は(日曜12Rまで、計14レース)、SS系(パワー・スタミナタイプ多い)…
  21. 巴賞2018 結果回顧(速報) ナイトオブナイツが内から差し切る

    ラップタイムの評価 巴賞2018(37.1-37.6-35.2 =1'49"9重・掛~かなり掛??) 中弛み風味の後傾ラップ=この条件としても非常に緩いペースで、前・内に付けた総合力上位馬が非常に有利。 時計レベルとペースを考えると走破時計が伸び悩んでいて、レースレベルはクラス平均に見劣る…
  22. TVh杯2018 結果回顧(速報) デアレガーロが差し切る

    ラップタイムの評価 TVh杯2018(34.1-34.5 =1'08"6稍重・かなり早↑??) 額面のスピードを問わない前掛かりの一貫ラップ=この条件としてはスローペースで、前・内に付けた総合力上位馬が有利。 時計レベルとペースを考えると走破時計が伸び悩んでいる印象。 レース後のコメント(…
  23. ラジオNIKKEI賞2018 結果回顧(速報・重賞) メイショウテッコンが押し切る

    ラップタイムの評価 ラジオNIKKEI賞2018(34.2-36.8-35.1 =1'46"1非常早↓??) 前傾の中弛みラップで、展開上は内や後方で脚を溜めた末脚上位馬が有利。やや前・内有利の馬場傾向で「前後の不利は軽減 & 内有利の傾向は強調」されていること、時計レベルとペースを考える…
  24. CBC賞2018 結果回顧(速報・重賞) アレスバローズがハイペースの高速決着を差し切る

    ラップタイムの評価 CBC賞2018(32.7-34.3 =1'07"0極酷早??) 額面のスピードを問う前傾ラップ=このレースとしては非常に早いペースで、末脚上位の差し・追い込み馬がかなり有利。 ただ、走破時計・レースレベルは時計レベルとペースを考えると伸び悩んでいる印象。 レース後のコ…
  25. 白川郷ステークス2018 結果回顧(速報) ミキノトランペットが押し切る

    ラップタイムの評価 白川郷ステークス2018(37.2-37.7-36.1 =1'51"0) 中弛み風味の後傾ラップで、前・内に付けた総合力上位馬が非常に有利。 レース後のコメント(ラジオNIKKEI) ミキノトランペット 短評:  前後非常に有利、コース形状-展開と能力適性がほぼ一致? …